SOGEN書道作品:志氣之帥也 氣體之充也(孟子のことば)




志氣之帥也 氣體之充也(孟子のことば)/ SOGEN30代の書


孟子 孟母三遷 書家 書道家



志氣之帥也

氣體之充也

孟子

こころざしは きのすいなり

き たいのじゅうなり


目標を持てば、気力は自然と湧いてくるもの

気は体を統制するもの




目標を持てば、気力は自然と湧いてくるもの」スバラシ〜‼️

ちなみに「」は皿の上に子が乗っている形ですが、どんな字義があるのか
調べてみたところ、「常用漢字論-白川漢字学説の検証」に以下のようにありました。

孟は小さな子が圧力をはねのけるような勢いでよく伸びて成長する状況を示す図形で、

この図形的意匠によって、兄弟の序列の中でいちばん先に(早く)成長した子、

つまり「年長のもの」を暗示させる。 
孟には「(枠をはねのけて)勢いよく突き進む」というイメージも生まれる。


なるほど!
で、この「孟」にケモノ編がつくと、「お〜、猛烈!」の「猛」になるわけですね。





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com




 
 

SOGEN書道作品:五言古詩(生年不満百)




SOGEN書道作品:五言古詩(生年不満百)/ SOGEN30代の書

今から1800年も前の中国は後漢時代の詩人が、人生は100年も無いのだから、
来年あそぼうなんて言ってないで、思い立ったら今すぐあそんで、

この瞬間を楽しもうと詠っている。


漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN
漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN




生年不満百  
常懐千載憂  
昼短苦夜長  
何不秉燭遊  
為楽当及時  
何能待来茲  
愚者愛惜費  
但為後世嗤  
仙人王子喬  
難可与等期



生年(せいねん)百に満たざるに
常に千載の憂いを懐く
昼は短く夜の長きに苦しむ
何ぞ燭を秉(と)って遊ばざる
楽しみを為(な)すは当(まさ)に時に及ぶべし
何ぞ能(よ)く来茲(らいじ)を待たん
愚者は費(ついえ)を愛惜(あいせき)して
但(た)だ後世の嗤(わらい)いと為(な)る
仙人王子喬(おうしきょう)と
与(とも)に期を等しくすべきこと難し


たいがいの人間が百までは生きらんねてやんに、
みんな、いっつも千年も先のことまで心配していらんだども、
昼間が短くて夜が長えなんてって難儀がってるくれえなら、
灯を手にして遊べばいいこっつぉの。


楽しいことをしようと思わんだったら、
来年まで待とうなんて考えて、時を逃しちゃダメだて。
愚かもんは、楽しむ時を惜しんで、
後の世の人たちの笑い者になるんがオチだぜの。
人間は仙人の王子喬と同じに不老不死でなんて居られねやんだすけ。





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com







 
 

SOGEN書道作品:賈島(かとう)詩(松下問童子)



SOGEN30代の書道作品。

中国唐代の詩人、カトちゃんの詩



賈島(かとう)詩


松下問童子
言師採藥去
只在此山中
雲深不知處


松下 童子に問う
言う 師は薬を採りに去ると
只此の山中に在らんと
雲深くして処を知らず


(山中に隠者を訪ねて)
松の下で小童に聞いたら
先生はヤクを採りに出かけられたと
この山ん中のどっかしらに居るはずなんだども、
雲が深くて何処にいらんだこってらわかんねー


松下問童子 漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN
松下問童子 漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com






 
 

SOGEN書道作品:陶潜詩(青松在東園)



陶潜詩(青松在東園)


SOGEN30代の書。これは同じ漢詩を書風を変えて書いてますね。
20代では書道の展覧会に出すために、同じ詩を同じ書風書体で何十枚も書いて、
一番出来の良いものを出品するという、書家が辿る道を同じように辿っていましたが、
以降は一作一面貌で、その時の感興で色んな書風であそび書くようになり、
それがその後のデザイン書やロゴ書の制作にもつながる鍛錬にもなっていた

ように思います。



漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN
漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN
漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN
漢詩 書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

新居を飾る掛け軸&額装書作品

新居を飾るお祝いの掛け軸書作品と、玄関に飾る額装書作品をご依頼いただき、揮毫。
どちらもご家族の皆さんの名前を入れた自作の詩書。
めでたい言葉は世に数多あるが、このほうが世界に一つのオリジナルになるだろうと。
装丁してお届けしたところ、幸いにも大変喜んでいただいた。

どちらも一発書き。
何十枚も書いた果てに良いものが出来ることもあるのだが、このところ一発でほぼ決まる。
これは自慢ではなく、2枚目以降は、もっといいものを書きたいという欲が表れて、
部分的にはよくなっても、書全体の風格が落ちてしまうのだ。
だからって、書作品は簡単に出来る、とは思わないでいただきたいのだが・笑

書にかぎらず何でもそうだが、計画通りに上手くやってやろうという
功名心を超えたところで、その瞬間の自然な情動を形にしていくことが、
宇宙自然とシンクロし、最も生命力ある作品を生み出すことに繋がるように思う。

アート書道家 書道作品 掛軸 床の間 書家 書道家 依頼

アート書道家 書道作品 掛軸 床の間 書家 書道家 依頼

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式ホームページ

http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デザインワークス・レクチャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com(スクール/SOGEN書芸塾ARC)




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:You & I

アート書道 書道家 書家 アート書道家

You & I / SOGEN/ 2011.5.12

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門〜

SOGEN書芸塾ARC

2019年度の教室のご案内

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:掛軸一つで空間を変える、インテリア書道作品の力

マンションの和室のゲストルームに飾る書をご依頼いただき、揮毫させていた

だきましたので、ご紹介させていただきます。


「和気兆豊年(わき ほうねんをちょうす)」・・・和の心こそ豊作の源の意。

書を現代のすばらしい建築空間の中で活かしていただき、感謝です。


掛軸 書道作品  インテリア書道 アート書道 書家 書道家

〜掛軸一つで空間が変わる〜

オリジナル書芸アート作品の制作につきましては、SOGENが代表を務めます

ART ROOM SHOWLまで、どうぞお気軽にお問い合わせ、ご依頼ください。

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com