五料庵



五料庵(マコー株式会社様保養施設)


群馬県安中市松井田町五料の山中に佇む、書院造りのすばらしい建物と贅沢な空間。
これより、こちらに飾っていただく書作品の制作に臨みます。


五料庵 書家 書道家 有名 掛け軸 作品 依頼



五料庵 書家 書道家 有名 掛け軸 作品 依頼
五料庵 書家 書道家 有名 掛け軸 作品 依頼
五料庵 書家 書道家 有名 掛け軸 作品 依頼



《備忘録》


いま思いついたのですが、色んな場所に色んな作家の作品を飾るのが定番ですが、
同じ場所に色んな作家の作品を取っ替え引っ替え飾って、空間がどう変わるかを
見るのもオモシロいんじゃないかと。
たとえばこの建物の床の間。アメリカの大学教授の友人は、狂草が合うと言った。
書家、現代美術家の山本尚志さんの新作「ナカマ」を飾ってもオモシロイかもしれない。
そうなると、場に合わせて作品をつくるというよりも、作品が場を仕切るカタチになりそうだ。

作品本位でつくるのと、飾られる場や空間を意識してつくるのでは、表れてくる
ものが違ってくるだろう。また飾られる時と場により、作品は違って見えてくるものだ。
つまり、作品自体も不変ではなく、飾られる時と場、鑑賞者により変化していく。
そういった変化も含めてたのしみ、味わうのが、アートなのかもしれないと。



あと思ったのが、デザインは、ターゲットとなる多くの人たちに、ある一定の同じ
イメージや印象を抱かせる役割があるのに対し、アートには、見る人ごとに異なる
イメージや印象を喚起させる働きがあるのだということ。だから一目見て、
うん、分かった、で終わりの作品や、あらステキとみんなが誉めそやすような
作品は、芸術としては浅く薄っぺらい。また逆にデザインにおいては、見る人ごとに
解釈や印象が異なるような多次元的な芸術性は、まずもって不要なのだということ。


建物の中に作品を飾るというのは、建物という人工物の中に、作品という人工物
(つまりアート)を飾るということで、どちらも「物」なわけですが、それらは
ただの物質ではなく、人の手が加えられ、人工的に生み出されたことで、人の精神性、
もっと言えば霊性が込められ、どちらも特有の波動を出しながら干渉し、響き合って
そこにある。それを人という霊性を宿した高等生物が目で見、肌で感じ取る。
それが、その時、その場で、人が芸術作品と出会い、芸術を味わう、ということ
なのではないかと。

所以、芸術の真髄は、ビジュアル的なオモシロさや奇抜さにあるのではなく、
その作品がいかなる霊性を蔵しているかにあると。





書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 



 
 



 
 



 
 

天福《書道家 書芸家 SOGEN 書道作品》



書家,書道家,書芸家,漢詩,SOGEN



書作態度は異なるが、前掲『大愚』とほぼ同期の、SOGEN30代半ばの書と思われる。

『大愚』の伸びやかな打ち破りかげんに比して大人しく、

特に福の旁部で紙面におさめんとセーブしたことで、些か萎縮した感あるも、

その弱く至らないところも「書は人なり」で有りと思い直し、捨てずに残したもの。


と、FACEBOOKページで紹介したところ、友人より、「紙面におさめようと
セーブしたことが、天に対する我の抑制、人間の立ち位置のように伝わります。
私たち地球人は、地球のバランスを図りながら、地球の中で生きる動物ですから!」
とのコメントをいただく。


平野壮弦 FACEBOOKページ

https://www.facebook.com/sogen.hirano





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

大書制作に挑む



こちらは依頼いただいた大書制作の模様です。


畳6畳を超える大作ともなれば、ロゴ書の制作とは異なり、
補正の効かぬ、まさに全身全霊をかけた一発勝負となります。
また、これだけ作品が大きくなると、実際に飾ってみないとわからない

ところもあり、果たしてどうなることか、自分でも楽しみです。


作品の全貌については、またあらためてご紹介させていただきますので、

どうぞお楽しみに♪!``


書道パフォーマンス.書家,書道家,作品依頼
書道パフォーマンス.書家,書道家,作品依頼




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://sogen-arc.com/(スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com





 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:富山の結婚式場でSOGEN書芸アートを発見‼️


富山市在住の友人が、富山の結婚式場でSOGENさんの作品を見かけたといって、
画像を送ってくれました。
ああ、これはたしか2年ほど前に、都内のアートギャラリーに納めた作品・・・
富山に嫁いでいたのか〜

ギャラリーを通した場合、買い手の方と直にお会いする機会がないので、
どちらの、どのようなお方が買ってくださったのか分からないことがあります。
それが、ひょんなことから作品の嫁ぎ先が分かってうれしかったです。

Nさん、ありがとう!``


SOGEN ART 『A MAN & A WOMAN ~男・女』/ 2010

SOGEN 書道アート アート書道  販売

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門〜

SOGEN書芸塾ARC

2019年度の教室のご案内



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:SOGEN 今日の一筆~「爽石句」(言の葉作品)

龍 書道 アート書道 デザイン書道 書家 書道家 アート書道家 デザイン書道家

「風絶えて 月なき夜に 稲架(はざ) 匂う」~平野爽石

書:SOGEN(書芸家・書道家・アート書道家・デザイン書道家)

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL(代表:SOGEN)

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:SOGEN 今日の一筆~「龍」(デザイン書作品)

「龍」/SOGEN書(書芸家・書家・書道家・アート書道家・デザイン書道家)

龍 書道 アート書道 デザイン書道 書家 書道家 アート書道家 デザイン書道家

 

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL(代表:SOGEN)

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com