あなたは何枚目?

仕事中になぜかふと、古畑任三郎で名を馳せた田村正和さんの顔が浮かんだ。
イケメンというより二枚目
なんで一枚目じゃなくて二枚目なのか。
調べてみたら、江戸時代の歌舞伎の看板名に由来するという。
以下、Wikipediaより

一枚目:主役:そのまま主役。「一枚看板」という用法もある
二枚目:色男:優男で色事担当
三枚目:道化:お笑い担当
四枚目:中軸:中堅役者 まとめ役
五枚目:敵役:一般的な敵役
六枚目:実敵:憎めない善要素のある敵役
七枚目:実悪:巨悪 ラスボス 全ての悪事の黒幕
八枚目:座長:元締め

なるほど。二枚目は優男で色事担当かぁ・・・W
ほかの看板も、浮世の縮図のようで面白い。
敵なんて居ないほうが世の中平和だけど、物語的には敵が居ないと

面白くないわけで、敵ってのは主役を際立たせる大事な存在なんだとW

そういえば友だちが、「私はこの世界で喜び担当なんです」と言ってた。

「みんなそれぞれ担当があるんですよ」と。
面白いことを言うなぁと感心したんだけど、「担当」とか思うと、

ほんと面白いね。この世という歌舞伎舞台で何を担当し、どう舞うか・・・

自分は八枚目、と言いたいところだけど、まあいいとこ四枚目ってとこかなW
さて、あなたは何枚目?W

(画像はネットよりお借り)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)