毎日新聞さんで、星と森の詩美術館で開催中の書芸展をご紹介いただきました。



9月5日発行の毎日新聞さんの新潟版ページで、星と森の詩美術館で開催中の
平野壮弦書芸展をご紹介いただきました。
発行当日の朝、新潟市の友人がコピーを送ってくれ、また午後には第一回のギャラリー
トークを取材くださった板鼻幸雄記者が、美術館まで新聞を届けてくださいました。
意を汲んでご紹介いただき、感謝です。

そして偶然にも同じページに、その昔、ロゴ書を揮毫させていただいた十日町市
の温泉施設「千手温泉 千年の湯」の広告が載っていましたので、合わせてご紹介
させていただきます♨️

星と森の詩美術館も初秋の装いを見せ始め、またいい感じになってきています。
ドライブがてら書芸展を見て、千年の湯でくつろぎ、へぎそばや魚沼産コシヒカリ
を味わいつつ、越後銘酒で一杯、てな、秋のプチ観光ツアーはいかがでしょうか😃


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館

毎日新聞 新潟 十日町 星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展
千手温泉 千年の湯 星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展
星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com








 
 

わたや(小千谷 へぎそば処)にて、天へぎそばを食す



今日はお昼に、小千谷市在住の叔父から、へぎそばで全国的にも有名な
わたや」さんに連れて行っていただき、ご馳走になってきました。

10年ぶりに訪れた小千谷の「わたや」さん。へぎ天そばをいただきましたが、
う〜〜む・・・十日町の小嶋屋総本店さんの皇室献上そばに勝るとも劣らぬ
ほどの美味しさに、思わず唸ってしまいましたよ。


わたや 小千谷 へぎぞば

(画像はネットからお借り)

わたや:https://www.watayasoba.co.jp



ちなみに、わたやさんに連れて行ってくれた叔父さん、齢96才にして、
毎日、畑仕事をし、毎週、町の体育館で卓球をやっているそうです。
最近はコロナ自粛で卓球が出来なくなって、カラダがなまってしょうがないと( ̄^ ̄)
うわ〜〜〜〜!
でも、その歳にして、そんなに元気な姿を見せてもらえるだけで、こっちまで
元気をもらえます`` 叔父さん、ありがとうございます!


叔父さんファミリーが小千谷でPRしてくれたおかげもあって、小千谷からも
少なからず書芸展にお運びいただいており、有り難い限りです。

『平野壮弦書芸展ー書芸家への軌跡ー』、星と森の詩美術館で好評開催中です‼️
会期は9月26日(日)まで。9:30-17:00オープン(入場は16:30まで)※火曜休館
秋の好日に、ぜひドライブがてらお立ち寄りください。

星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp


書 書芸 アート書道 星と森の詩美術館 平野壮弦


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com







 
 

小嶋屋総本店(新潟県十日町市)




節黒城址までハイキングに行く途中、小嶋屋総本店さんを通過。


水車も元気に回って営業再開したようで、よかった!


「皇室献上」「へぎそば」「布乃利つなぎ」等、看板の書、けっこう書かせていただいてます。


小嶋屋 総本店 水車 そば 十日町 看板 書
小嶋屋 総本店 水車 そば 十日町 看板 書
小嶋屋 総本店 水車 そば 十日町 看板 書


小嶋屋総本店:http://www.kojimaya.co.jp





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com