新居を飾るお祝いの掛け軸書作品と、玄関に飾る額装書作品をご依頼いただき、揮毫。
どちらもご家族の皆さんの名前を入れた自作の詩書。
めでたい言葉は世に数多あるが、このほうが世界に一つのオリジナルになるだろうと。
装丁してお届けしたところ、幸いにも大変喜んでいただいた。

どちらも一発書き。
何十枚も書いた果てに良いものが出来ることもあるのだが、このところ一発でほぼ決まる。
これは自慢ではなく、2枚目以降は、もっといいものを書きたいという欲が表れて、
部分的にはよくなっても、書全体の風格が落ちてしまうのだ。
だからって、書作品は簡単に出来る、とは思わないでいただきたいのだが・笑

書にかぎらず何でもそうだが、計画通りに上手くやってやろうという
功名心を超えたところで、その瞬間の自然な情動を形にしていくことが、
宇宙自然とシンクロし、最も生命力ある作品を生み出すことに繋がるように思う。

アート書道家 書道作品 掛軸 床の間 書家 書道家 依頼

アート書道家 書道作品 掛軸 床の間 書家 書道家 依頼

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式ホームページ

http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デザインワークス・レクチャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com(スクール/SOGEN書芸塾ARC)