書がデザインに生気を宿す

 

 

デザイン書やロゴ書は一発書きの原書をそのまま使っていただくこともあるが、
原書をパソコンに取り込んでロゴ化したものを使っていただく場合も多い。

 
ロゴ化するときに、筆線や文字組を修正するわけだが、その加減がむずかしい。
修正により、美しく完璧に仕上げることができる一方で、それが過ぎると
書の生気が薄れてしまうのだ。

これは人間の整形にも似ているように思う。
整形とは文字通り、形を整えるということであり、整形により形は美しく見栄えよ
なる一方で、それが過ぎると何かサイボーグのように生気が感じられなくなるのと同じだ。

 
そんなことを思いながらロゴを作っていると、書はまさに生きものなのだということを、
あらためて強く感じさせられることになる。
見た目が重視されるデザイン世界に、書が形を超えた生気を宿すのだ。

 

 
SOGENデザイン書道一覧
http://www.hiranosogen.com/design_shodou/index.html
 
 
http://hiranosogen.jp/ (アート)
http://hiranosogen.com/ (ビジネス)
http://sogen-arc.com/ (スクール)
 




 
 

2013年度・後期書芸塾ARCのご案内

 

猛暑の夏も過ぎ、光りと陰にやわらぎが感じられる今日このごろと

なりましたが、みなさん、お元気でお過ごしのことと思います。

 

当方、おかげさまで、このところ書の仕事で忙しくさせていただいております。
内容はテレビ番組のタイトル文字や大手スーパーの年賀状の書、交通広告、
社名ロゴ、商品ロゴ、結婚式のスペシャル招待状の宛名書き
等さまざまです。
また公開できるようになりましたら、ブログ等でも紹介させていただきます。

 

ロゴ書・デザイン書は、通常の書とはまた異なる表現力が求められます。
来年にはこのデザイン書に特化した短期集中のデザイン書道講座を新たに
開設の予定です。(隔週開催で3ヶ月で1クール)

いまから先行予約を受け付けますので、興味ある方はご一報ください。

 

お申込み・お問合せ先:EXTENSION/ info@extensionjapan.com

 

11月には新潟県の荒川高校の30周年記念式で、講演とパフォーマンスを
させていただく予定です。

短い時間ですが、想いのたけを伝えてきたいと思います。
またシンガポールのギャラリーでアート作品を扱いたいというお話をいただき、

現在打診中です。
 

ということで、書芸塾のほうを、みなさんともども今後とも大いに盛り上げていくとともに、
自身の活動もまた、気持ちを新たに進めていきたいと思いますので、どうぞよろしくおねがいします。

 

 

以下、後期の書芸塾のご案内です。
後期も充実の内容となっています。どうぞお楽しみに♪!
日程・プランについては以下のページでご確認ください。

 

レッスンクラス日程&プラン:http://www.sogen-arc.com/lesson/index.html
主なテーマ:英文字・彩書・絵文字・命名書・言葉書き・インテリアの書
 

アートクラス日程&プラン:http://sogen-arc.com/art/index.html
主なテーマ:
星野えりさん(西洋カリグラファー)、茂本ヒデキチさん(墨絵アーティスト)、
小野朗さん(音響デザイナー)特別講義
・あんどん作品制作・写真と書によるコラボ創作・文字芝居の創作

 

※新規に正会員(継続参加・会費前納)またはフリー会員(フリー参加・会費は
1回ごとのお支払)として参加をご希望の方は、9月21日までにお申し込みください。
キャンペーン中につき、入会金が無料となります。
お申込み・お問合せ先:EXTENSION/ info@extensionjapan.com

 

※現在の会員の方で、クラスの変更や、正会員、フリー会員の別に変更のある方が
 おられましたら、9月の教室までにお知らせ願います。
 連絡のない方は、現状のまま継続ということで処理させていただきます。

 

※正会員の方は、以下の2014年3月までの半期分会費を9月中に
 お振込みいただくようおねがいします。

 

 レッスンクラス:18000円
 アートクラス:24000円
 両クラス:36000円

 

※レッスンクラスを新たに受講される方は、オリジナル書芸テキスト
 『そ~げんの楽々書芸入門』をご購入いただきますので、
 会費といっしょに納めてください。3500円です。

 

※正会員希望の方で、予定があり、出られない月がある方は、
 その旨をお知らせいただいたうえで、参加月分をお支払ください。

 

9月の教室は、21日(土)。
レッスンクラスのテーマは『ロゴ書の発想と技法』、
アートクラスはデザイン書道家・平間夢響先生特別講義
『王羲之とコマーシャル書の連動』です。

 

またよい時間にしましょう。

 

 

SOGEN書芸塾
平野壮弦

 

 

 

 

書芸家SOGEN/ 平野壮弦・公式WEBサイト
 

http://hiranosogen.jp/ (アート)
http://hiranosogen.com/ (ビジネス)
http://sogen-arc.com/ (スクール)
http://www.hiranosogen.com/blog/ (ブログ)