壮弦より、年末のご挨拶



みなさん、こんにちは。
早くも年の瀬となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本年中は、皆様から一方ならぬお世話になりましたこと、心より篤く御礼申し上げます。

一昨年末、拙著『故郷〜魂のふるさとへの回帰 書芸家壮弦ものがたり』を出版、
3月には代表を務める書芸アート専門ギャラリーART ROOM SHOWLの書芸作品展を恵比寿で開催、

8、9月には故郷十日町市の星と森の詩美術館にて平野壮弦書芸展ー書芸家への軌跡ーを開催

させていただき、それらを機に、お陰様でまた多くのご縁をいただくことができました。
また今年は講演のご依頼も数多くいただき、宇宙自然、人生、芸術に対する書芸家としての
自身の想いを語り伝える場を与えていただけたことも、実に有難いことでした。


若いころから理想と世の中とのギャップに苛まれ、世を儚みながら生きてきたところのある
自分ですが、この歳になってようやく生きることが楽になり、面白くなってきたように思います。
所ジョージさんが、「50までは辛いことばかりで、50を過ぎて、ようやく人生が
オモシロくなってきた。」と言っていましたが、あのようにあそび上手に見える人でさえそう
なのであれば、自分がこの歳になってやっと生きるのがちょっと楽になってきたというのも
当然かもしれません。歳をとるのもけっしてワルくはない、ってことですね!``


私たちはみな、地球にあそびにやってきた宇宙人。

今年は一緒にあそんでいただき、有難うございました。

何かと大変な世の中ではありますが、これからも共に生ある限り、
人生という名のゲームをたのしんでまいりましょう。

どうぞみなさん、良いお年を!



2021年 12月30日


書芸家SOGEN/ 平野壮弦










 
 

【SOGEN書芸塾ARCの会場、日程変更のご連絡】2021年12月18日(土)=新宿中井駅前ホール/2022年1月15日(土)=池袋ホール/2022年2月〜=ふれあい貸し会議室 渋谷No30



みなさん、こんにちは。
以下、SOGEN書芸塾ARCの会場と開催日時に関するお知らせです。

SOGEN書芸塾ARCは、現会場(加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール)の閉鎖に伴い、
2022年1月より会場を加瀬の貸し会議室・池袋ホールに移す旨、先にご連絡させていただ
きましたが、1月は池袋ホールで行い、2月以降は「ふれあい貸し会議室 渋谷No30」を
拠点として開催することにいたしました。
渋谷会場はヒカリエ隣りと立地アクセスともよく、しかも広くて綺麗ですので、これを機に、
また多くの皆様からご参加いただけたらと願っております。



本年12月から来年5月までの開催日時と会場は以下の通りとなりますので、どうぞ
ご参照の上、ご参加ください。

12月18日(第3土曜日)14:30-17:30(会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール)
1月15日(第3土曜日)14:30-17:30(会場:加瀬の貸し会議室・池袋ホール)
2月12日(第2土曜日)14:00-17:00(会場:ふれあい貸し会議室 渋谷No30
3月19日(第3土曜日)14:00-17:00(会場:ふれあい貸し会議室 渋谷No30
4月23日(第4土曜日)14:00-17:00(会場:ふれあい貸し会議室 渋谷No30
5月21日(第3土曜日)14:00-17:00(会場:ふれあい貸し会議室 渋谷No30

※2月は第2土曜日、4月は第4土曜日の開催となりますので、ご注意ください。
※2022年2月以降は、開催時間を30分早め、14時から17時の時間帯で行います。



◯年明け、2022年1月15日(土)の教室会場

加瀬の貸し会議室・池袋ホール
https://kaigi.kasegroup.co.jp/build/c001934.php
東京都豊島区東池袋2-5-9 5階 加瀬ビル122
JR「大塚駅」より徒歩5分、都電荒川線「向原駅」より徒歩2分


◯2022年2月からの教室会場

ふれあい貸し会議室 渋谷No30
https://www.spacee.jp/listings/9024?location_id=13&party=49&party_min=49
東京都渋谷区渋谷2-22-7

  • 東急田園都市線 渋谷駅 徒歩2分
  • 東急東横線 渋谷駅 徒歩3分
  • 東京メトロ副都心線 渋谷駅 徒歩3分
  • JR成田エクスプレス 渋谷駅 徒歩3分
  • JR湘南新宿ライン 渋谷駅 徒歩3分
  • JR山手線 渋谷駅 徒歩3分
  • JR埼京線 渋谷駅 徒歩3分
  • 東京メトロ銀座線 渋谷駅 徒歩4分
  • 東京メトロ半蔵門線 渋谷駅 徒歩4分
  • 京王井の頭線 渋谷駅 徒歩4分



この何かと慌ただしい世相にあって、ぜひより多くの方々から、書芸を通して
心を解き放ち、言葉を超えた交感の輪を広げていっていただけたらと願っております。
みなさんのご参加をお待ちしております。


SOGEN書芸塾ARC
主幹 SOGEN/ 平野壮弦

office@hiranosogen.com(SOGENオフィス)


~書芸術を通した解放と交感のアート空間~SOGEN書芸塾ARC
公式サイト: http://sogen-arc.com/ 
FACEBOOK: https://www.facebook.com/arctokyo/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL: http://artroomshowl.com







 
 

十日町市博物館で見て撮った、『岡本太郎が見て、撮った縄文』🌀^ ^



そして十日町市博物館で『岡本太郎が見て、撮った縄文』を見る。
てか、こっけないい博物館、いつの間に建ったん?
ポスターに新館オープン1周年ってあるから、1年前かぁ。

十日町市の総合体育館に行く時に、「なんか、すぐそばに、
ごーぎな建物があるども、あれは一体なんじゃらほい?」と
思ってたんだけど、博物館だったんだー😲

十日町は新潟県唯一の国宝である火焔型土器(愛称・雪炎/ ゆきほむら)
が出土してらんだども、そういえば博物館の建物のデザインも縄文っぽいな。
で、企画展の『岡本太郎が見て、撮った縄文』を面白く見て、常設展は
実はあまり期待してなくて、さっと見て帰ろうと思っていたら、
とんでもなかったて!常設展示があまりにも素晴らしくて、感動また感動・・・
見応えある上に様々な工夫が施されており、ごっつ楽しめる内容になってて・・・
これなら何度足を運んでも見飽きねやんじゃねかな。

どなたによるディレクションなんか知らんども、よくぞこっけな
素晴らしい博物館を地元に造ってくれたもんだと。
縄文土器もそうだけど、この美術館自体が地域の宝だと言っても
いやんじゃねーろっか。自分もまた暇見て何度でも見に行こうと思うし、
ぜひ十日町の観光名所の一つとして、全国、全世界から足を運んで
もらいたいもんだと思わんそ☺️

十日町市博物館: https://www.tokamachi-museum.jp



○企画展示:『岡本太郎が見て、撮った縄文』から



○常設展示から


個人的にSNS等に載せる分には、特定の作品以外はすべて撮影OKという太っ腹にも感動‼️
しかも、触ってもいい重要文化財まで置いてありました👍




平野壮弦による書芸体験ワークショップ関連ブログ
https://www.hiranosogen.com/blog/?cat=1169



SOGEN書芸塾ARC(平野壮弦が主宰する東京の書芸スクール)
http://www.sogen-arc.com

平野壮弦公式ホームページ
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)











 
 

感動驚愕‼️『式場庶謳子 木版画展ーいのちのうたー』於・星と森の詩美術館



で、見てきました。『式場庶謳子 木版画展ーいのちのうたー
写真で見てスゴいことは分かっていたけど、本物を見て感動驚愕。

式場庶謳子(しきば・しょおうこ)は五泉の人。
庶謳子って面白い名前だなあと思ったら、やはり雅号で、本名は昭子。
庶民のいのちを謳う子、ということらしい。

「子どもが師匠。ピカソにもバスキアにも負ける気はしないけど、
子どもには敵わない」と常々言っている自分が、参った!と思った
大人の作品に、久々に出会った。
紅葉の自然にして豊かな色味にも負けない、庶謳子が描く、人の心、
魂が織りなす彩りのなんと豊かで瑞々しいことよ。
カタチや色を描くのではなく、いのち、心、魂が、色やカタチとなって、
必然性をもって立ち現れてくるのだというその制作態度が、庶謳子の作品、
そして庶謳子自身を、これほどの次元にまで高め深めていったのでは
なかろうか。
世界のアート市場での庶謳子の評価は知らないが、俗世の価値付けとは
関係なく、庶謳子の芸術世界は間違いなく、ピカソにもバスキアにも劣らぬ、
日本、東洋の魂を根源とした高次の芸術的境地にあると言えよう。


『式場庶謳子 木版画展ーいのちのうたー』は、十日町市の星と森の詩美術館
にて11月29日(月)まで。必見です‼️






平野壮弦による書芸体験ワークショップ関連ブログ
https://www.hiranosogen.com/blog/?cat=1169



SOGEN書芸塾ARC(平野壮弦が主宰する東京の書芸スクール)
http://www.sogen-arc.com

平野壮弦公式ホームページ
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)







 
 

書芸ワークショップのご案内:壮弦さんと描こう!『魂の書芸』ワークショップ✨



みなさん、こんにちは。

以下、書芸ワークショップのご案内です。

今夏、十日町の壮弦実家アトリエで、ご家族で書芸ワークショップを

体験くださった、十日町市在住の滝沢美香子さんが、ぜひより大勢の

方々から書芸を体験してほしいと、「平野壮弦さんと描こう!

『魂の書芸』ワークショップ✨」と題したワークショップを

企画してくださいました。

開催日は11月23日(祝)、会場は十日町市四日町の滝沢さんの御宅となります。

ワークは時間ごとの予約制となっており、マンツーマン、もしくは

少人数(2~3名)で行います。

参加ご希望の方は、下記のご案内と予約状況をご確認の上、

どうぞお早めにお申し込みください。

みなさんのご参加をお待ちしています。



書芸ワークショップ 書道 アート書道 体験 魂 平野壮弦



平野壮弦さんと描こう!『魂の書芸』ワークショップ✨


主催者:滝沢美香子

~主催者の想い~

夏に壮弦さんのワークショップを受けた時に、筆を持つ手が、

まるで何かに操られているような感覚になりました。

なんだろう、、、この感覚?と考えてみたら、これは自分の

内なる思いの表れかもしれない。

自分の魂が何か表現したがっているんだ!と思えました。

こんな体験は初めて!

今までとは全く違う書の世界✨

この体験を他の方にも伝えたい。そんな思いで今回のワーク

ショップを企画しました。


とき:11月23日(祝)


ところ:新潟県十日町市四日町


参加費:大人 5,000円

 ※ご夫婦、カップル、友人同士、学生、幼児は割引特典あり


お申し込み先
メール:mikako.smile515@gmail.com(滝沢)



予約時間・定員・現在の残席

1️⃣9:00~10:30(90分)

定員3名

残席1名

2️⃣11:00~12:30 (90分)

定員3名

満席

3️⃣13:00~14:00(60分)

定員1名

満席

4️⃣14:30~15:30(60分)

定員1名

満席

5️⃣16:00~17:00(60分)

定員1名

満席

※ご予約の受付は、各時間帯とも、満席になり次第終了させていただきます。

11月21日の時点で、残席があるのは1️⃣9:00~10:30枠の1名のみとなっています。

参加ご希望の方は、メールにて予約状況をご確認の上、お申し込みください。
メール:mikako.smile515@gmail.com

*・゜゚・*:.。..。.:*・’’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’’・*:.。. .。.:*・゜゚・*


平野壮弦による書芸体験ワークショップ関連ブログ

https://www.hiranosogen.com/blog/?cat=1169

SOGEN書芸塾ARC(平野壮弦が主宰する東京の書芸スクール)
http://www.sogen-arc.com

平野壮弦公式ホームページ

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)






 
 

車椅子バスケ体験‼️🏀




今夜は思いもかけけず、ご縁をいただき、車椅子バスケを体験させてもらって
きました🏀
試合もやらせてもらって、もうサイコーにたのしかったです🎉
昨日まで病めてどーしょもねかったギックリ腰も、おかげですっかりよくなって、
気分も爽快‼️😊

障がいを持った人も健常者も、分け隔てなく、老若男女を問わずいっしょに
楽しめる車椅子バスケは、人々が様々なちがいを超えて繋がることで、
より幸せを感じられる共生社会を実現していくためにも、きっとこれから
大きな力となっていくことでしょう。(そこは書芸も同じです。)


車椅子バスケ 車椅子 バスケ 書芸 十日町 新潟


車椅子バスケ、とにかくめっちゃ楽しいですよ♪
しかも運動が得意とか苦手とかに関係なく、誰でも楽しむことができます。
興味のある方は、ぜひぜひ体験してみてください。
基本、毎月第2火曜日の18:30から20:00まで、十日町市総合体育館
開催されています。またそれとは別に、親子体験教室もあるそうです。

日程については以下をご参照ください。
自分も、今後とも参加できるときは、ぜひ参加させてもらいたいと思ってます。
ってことで、みなさん、今度はぜひ、車椅子バスケ教室でお会いしましょう‼️😊
(って、書芸教室じゃないんかい?!W)


車椅子バスケ 車椅子 バスケ 書芸 十日町 新潟






 
 

番外作品【壮弦書芸作品ランキング】✨



そしてこちらは番外作品となります。


以上、星と森の詩美術館での『平野壮弦書芸展』に出展した書芸作品によります、
人気作品ベスト10ならびに番外作品をご紹介させていただきました。
なお、お送りしたのはご来場いただいたみなさんによる「人気ランキング」であり、
作品の価値を示すものではありません。
ってことで、案外、番外の作品の中にお宝があるかもしれませんぜ😜

本展出展作品のご紹介は以上となります。
みなさん、ご協力、ありがとうございました^ ^
今後のSOGENの新作、ならびに筆線を通して世界の人々を結ぶアート活動に、
どうぞご期待ください‼️(と、自分にプレッシャーをかけておくW)


書 書道 アート書道 SOGEN 平野壮弦 書家 書道家書芸家 樹



覧会や体験ワークの模様を、こちらのSOGEN公式ブログのほか、
以下の平野壮弦FACEBOOKページやSOGENインスタグラムでも
ご紹介させていただいておりますので、よろしければご覧ください。

平野壮弦FACEBOOK: https://www.facebook.com/sogen.hirano/
SOGENインスタグラム: https://www.instagram.com/sogen1919/




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com




 
 

【壮弦書芸作品ランキング】ベスト10発表‼️



パンパカパーン🎊🎺【壮弦書芸作品ランキング】ベスト10発表‼️


星と森の詩美術館での書芸展の会期中、気に入った書芸作品を一つ選んでいただき、
作品といっしょに記念撮影させていただく「お気に入りの書芸作品といっしょに
パチリ‼️〜みんないい顔、いいポーズ」
という催しをさせていただきました。
これは、書やアートの作家や専門家以外のみなさんからも、ぜひ書芸作品を、
自分の目で見て、心で感じて欲しいという思いからご協力いただいたもの
です。

というとで、このまとめが終わらないうちは次にいけないかんじなので、
10位から1位までを順に、こちらで発表させていただきます。
撮影に参加いただいた方、お運びいただいた方は、どの作品が一番印象に残ったか、
あらためてご確認ください。またお運びいただけなかったみなさんも、自分なら
どの作品を選ぶだろうかと思いながらご覧いただけたらと思います。


それでは、まずは第10位から。
同得票数で、以下の2作品となります。


【壮弦書芸作品ランキング】


●第10位 白龍-White Dragon-
得票数:8票/300票
制作年:2009
サイズ:H1M×W20M
素材:墨・布・雨


新宿の仕事場の近所の遊歩道に、朝の5時に布を広げて書いた作品。
制作途中、早起きのおっさんにチャリで踏まれたりして大変だった思い出が(^_^;)
出来た!と思ったとたん、大雨が降ってきたので、泣きながら布をたたんで
仕事場に持ち帰って投げておいたのだが、後日、開いてみたらこうなっていた。
なのでこれは雨とのコラボレーション、天の助けによって生まれた作品


書芸 アート書道 書 書家 書道家 アート書道家 SOGEN SHO artshodo 平野壮弦 星と森の詩美術館




●第10位 ダークマター(暗黒物質)-Dark Matter-
得票数:8票/300票中
制作年:2006
サイズ:H3200mm×W930mm
素材:墨・布

ダークマター 暗黒物質 宇宙 書 書芸 書道 書家 書道家 書芸家 アート書道 SOGEN 平野壮弦 星と森の詩美術館 十日町



女性モデルに布を纏ってもらったところに書いたもので、開いてみたら、こうなっていた。
書くというより汚し。「書とはいかに美しくエロティックに汚すかのアートである」
という信念に基づく、SOGENのライフワークとしての汚しアート作品の一つ。

作品の宇宙的な様相から、量子物理学の世界で、目にも見えず、感知もされていない、
宇宙を埋め尽くしているとされている謎の物質「ダークマター」の名を与えた。


どちらもギリギリまで出す予定ではなかった布作品だが、視座と空間の気の流れ
の変容に役立ってくれたように思う。布は揺蕩うことで、千変万化の様相を呈する
ところがエロティックであり、また面白い。ファッションやインテリアへの展開も
無限に考えられることから、今後ともその可能性を模索していきたい。

〜SOGEN布アートを生かしたプロモーションPVのご紹介〜
平野壮弦/SOGEN HIRANO ASUS ZENBOOK PV
https://vimeo.com/41083371



展覧会や体験ワークの模様を、こちらのSOGEN公式ブログのほか、
以下の平野壮弦FACEBOOKページやSOGENインスタグラムでも
ご紹介させていただいておりますので、よろしければご覧ください。


平野壮弦FACEBOOK: https://www.facebook.com/sogen.hirano/
SOGENインスタグラム: https://www.instagram.com/sogen1919/




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

新潟日報さんと妻有新聞さんが、上野小学校でのダンスとSOGEN書芸によるコラボイベントをご紹介くださいました。



十日町市立上野小学校でのダンサー中澤利彦さんとSOGEN書芸によるコラボ
イベント
の模様を、新潟日報さんと妻有新聞さんが、今朝発売の朝刊で紹介して
くださいました。両紙とも、意を汲んですばらしい記事にしていただき、感謝です。

新潟日報 書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟



高1のとき同級生だったハトヤさんが写真を撮ってくれましたので、抜粋して
紹介させていただきます。さすがに臨場感あふれる写真がいっぱいです。




今後とも、ぜひこうした子供たちの感性を育むアートイベントを、県内外の
小中学校で数多くやらせていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしく
お願いします!





展覧会や体験ワークの模様を、このSOGEN公式ブログのほか、
以下の平野壮弦FACEBOOKページやSOGENインスタグラムでも
ご紹介させていただいておりますので、よろしければご覧ください。


平野壮弦FACEBOOK: https://www.facebook.com/sogen.hirano/
SOGENインスタグラム: https://www.instagram.com/sogen1919/




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com








 
 

感謝御礼‼️〜『平野壮弦書芸展ー書芸家への軌跡ー』IN 星と森の詩美術館、閉幕〜



みなさん、こんにちは。早くも10月となりました。

8-9月と故郷十日町の星と森の美術館で開催させていただいた『平野壮弦書芸展
ー書芸家への軌跡
』に際しましては、地元はもとより、新潟県内、他県からも
多数のご来場をいただいた上、お祝いのお花やお品、お手持ち等、過分なるご厚情
をいただき、さらに自宅での書芸体験ワークや小学校での書芸体験イベントなども
行わせていただき、至福の日々を過ごさせていただきましたこと、重ねて心より
感謝御礼申し上げます。

本展は1ヶ月半という長丁場だったこともありますが、中には2度3度と足を運んで
くださった方々もおられ、結果、かような時節にもかかわらず、800名余りの
方々からご来訪いただきました。
ご来訪いただきながら不在にてお目にかかれなかった方々や、来客が重なり、
お声がけさせていただけなかった方々も少なからずおられ、ザンネンであり、
また大変失礼いたしましたが、また機会がありましたら、ぜひお会いして、お話も
させていただけたらと思っておりますので、懲りずによろしくお願いいたします。

この機に多数のご縁ある方々に一生分会わせていただいたような気分で、もういつ
ポックリいってもいいほどなのですが、いただいたご縁を大切にしながら、また
多くのみなさんから喜んでいただけるようなことをやっていけたらと思っており
ますので、今後ともご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

末筆ながら、皆様のご健勝とご多幸を、心より祈念申し上げます。


2021年 10月1日

SOGEN
平野壮弦


書家 書道家 書芸家 アート書道家 平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館



*・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.

展覧会や体験ワークの模様を、こちらのSOGEN公式ブログのほか、
以下の平野壮弦FACEBOOKページやSOGENインスタグラムでも
ご紹介させていただいておりますので、よろしければご覧ください。


平野壮弦FACEBOOK: https://www.facebook.com/sogen.hirano/
SOGENインスタグラム: https://www.instagram.com/sogen1919/



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com