It`s 書〜time‼️【世界的ダンサー中澤利彦さんと書芸でからむ】



新潟市出身でニューヨーク在住の世界的ダンサー・中澤利彦さんと、故郷十日町
上野小学校で、書芸とダンスによるコラボワークを開催。
中澤さんに対抗すべく、スリムアップを図りたかったが、魚沼産こしひかり旨過ぎ
で、逆に過去最高体重で臨む。もう胸ではなく、腹を張って生きるしか無いのか💦


書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟



さておき、このコラボイベント、みなさんからたのしんでもらえたようでよかった。
中澤さんはマイケル・ジャクソンらを輩出したニューヨークアポロシアター
アマチュアナイトで2度の優勝を果たし、プロのダンサー、振付師として世界的
に活躍中。
児童を前にしたトークの際にアポロシアターのアマチュアナイトに出演したとき
のムービーを見せてくれた。てっきり優勝したときのムービーかと思ったら、
映し出されたのは、なんとブーイングを受けて退場させられたシーン。
アマチュアナイトでは観客全員が審査員で、拍手喝采が大きければ高評価、逆に
ブーイングが大きければ途中退場させられるのだという。
中澤さんは15回もブーイングを受けて退場させられたそうだが、諦めず挑み、
ついに優勝を果たしたというから、驚くばかりである。そして子供たちに見せた
のが、優勝して拍手喝采を浴びて優勝したシーンではなく、ブーイングを受けて
退場させられたシーンというのが、なんともすばらしいなと。

人見知りで人の顔を見て話も出来ないようなシャイな性格だったが、18歳から
ダンスを始め、うどん店やミスタードーナツの店長を経て、26歳で渡米し、
そこからプロのダンサーになったという経歴が、中澤さんがトークの中で語った
人は変われる」という言葉を強力に担保しているように思う。


書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟
書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟


そんな人のダンスを身近に見ることができた上に、直にダンスのさわりを教えて
もらえた子供たちは幸せだ。さらに世界のSOGENが書で絡んだのだから、
言うことないだろう(笑)

書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟

書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟
書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟
書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟


いや、中澤さん、ノッてくれて有難うございました。墨まみれの中澤さん、
カッコよかったです🕺
そして、こんな時節に、いや、こんな時節だからこそ、このようなイベントを
企画協力くださった校長先生はじめ諸先生方、保護者のみなさんに、心より御礼
申し上げます。
そして一番の御礼は、命の輝きを見せてくれた子供たちに。
ぜひまたいつの日か、書芸やダンスを通して、いっしょにあそびましょう♪





書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟
書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟
書芸 書 平野壮弦 ダンス 中澤利彦 マイケルジャクソン アポロシアター ニューヨーク 上野小学校 十日町 新潟


以下のFACEBOOKページ、インスタグラムにて、書芸展や書芸体験ワーク
風景の画像をご覧いただけます。

平野壮弦FACEBOOKページhttps://www.facebook.com/sogen.hirano/
平野壮弦インスタグラムhttps://www.instagram.com/sogen1919/



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

『お気に入りの書芸作品とパチリ‼️』〜第8弾〜みんないい顔✨



みなさん、おはようございます。
故郷十日町の星と森の詩美術館で開催中の『平野壮弦書芸展』、1ヶ月半の長丁場
と思っておりましたが、あっという間に、残すところあと10日あまりとなりました。
FACEBOOKやブログでご紹介させていただいている通り、書芸展の開催を機に、
また様々な良縁をいただくとともに、実家アトリエや地元の学校での書芸ワーク
を通して、子供たちとも触れ合わせてもらえていることを、何より有り難く、
うれしく思っております。


画像は『お気に入りの書芸作品とパチリ‼️』〜第8弾〜みんないい顔

一昨日、十日町市立南中学校での教師時代の教え子が、お母さんと可愛い娘さん
姉妹を連れて来てくれました。なんと30年ぶりの再会です。あの頃の悪ガキたちも、
いい父ちゃん母ちゃんになり・・・そんな再会も、今、この時だからこそなのだと。

そしてこの画像の中には、拙著『故郷〜ふるさとの魂への回帰 書芸家壮弦
ものがたり』にも書いた、私が小学生時代にイタズラをして困らせた、
かのMちゃんも・・・😅

平野壮弦 書芸展 書芸家 星と森の詩美術館 十日町 新潟


・・・てなことで、かような時流にもかかわらず、当方、今まで会いたくても
なかなか会えずにいた大勢のみなさんと会わせていただき、もういつポックリ
いっても悔いがないほどハッピーな日々を送らせてもらってますが、生あるかぎり、
いただいたご縁を大事にしながら、今後とも何かしら、みなさんの幸せにも
つながるようなことをしていけたらと願っています。


美術館は今日は定休日。また明日からよろしくお願いします😆

『平野壮弦書芸展ー書芸家への軌跡ー』星と森の詩美術館にて、
9月26日(日)まで。(9:30-17:00 入場16:30まで ※火曜休館)
http://www.hoshi-uta-m.jp



以下のFACEBOOKページ、インスタグラムにて、書芸展や書芸体験ワーク
風景の画像をご覧いただけます。

平野壮弦FACEBOOKページhttps://www.facebook.com/sogen.hirano/
平野壮弦インスタグラムhttps://www.instagram.com/sogen1919/



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

『お気に入りの書芸作品とパチリ‼️』続編



9月5日のギャラリートーク後も、小千谷市の市長さんはじめ郷里の名士の方々、
お世話になっている日本酒の蔵元さん、料亭のご主人や宿の女将さん、スナック
のママさん、昔懐かしい同級生や同僚だった先生方、実家の近所の庶といった、
旧知または新たに御縁をいただいた大勢の方々からご来場いただいており、感謝
の念に堪えません。

引き続き、『お気に入りの書芸作品とパチリ‼️』のほうも、撮影OKの方には
撮らせていただいています。
みんないい顔、いいポーズ♪ よろしければ記念にぜひどうぞ``

平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館
平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館
平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館



書芸展のほうも、残すところあと20日となりましたが、秋の行楽日和に、
どうぞドライブがてらお立ち寄りください。みなさまのご来場を、たのしみに
お待ちしております😃

(会場には常駐しておりませんが、あらかじめご連絡をいただけましたら、
都合のつく限り出向かせていただきます。または受付で、壮弦に会いたい
とお伝えください。近場にいるようでしたら、最短15分ほどで出向かせていただきます。)


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館


平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com








 
 

世界的ダンサー中澤利彦さんが、平野壮弦書芸展のギャラリートークに登場‼️



9月5日に星と森の詩美術館で開催された、2回目となる平野壮弦書芸展の
ギャラリートーク
は、おかげさまで満員御礼のうちに、無事終了いたしました。
このような時節にもかかわらずわらず、地元十日町、新潟はもとより、関東、
東北、関西圏からもお運びいただき、感謝の念に耐えません。


書芸家 平野壮弦 ダンサー 中澤利彦 星と森の詩美術館



今回のギャラリートークには、スペシャルゲストも登場。
マイケル・ジャクソンを輩出したアメリカのアポロシアター「アマチュアナイト」
で2度の優勝を果たし、プロダンサー、振付師として世界的に活躍する、新潟市
出身でニューヨーク在住のDream Maker、中澤利彦さんが、ご縁あって、
飛び込み参加してくださいました🕺

ちょっと、ムーンウォークやってくんない?」てな、私のミーハーの要望にも
応えて、妙技の一端を垣間見せてくださり、感謝感激‼️
誰もが一度は見よう見まねでチャレンジしたことがあるであろう、本物のムーン
ウォークを目の当たりにできただけでも、今回のギャラリートークに参加された
みなさんには、よい目の保養をしていただけたのではないかと。


中澤さんとのツーショットは、ジャクソンスタイルでキメてみました😜

書芸家 平野壮弦 ダンサー 中澤利彦 星と森の詩美術館


中澤さん、ナイスガイで、馬が合いそう、いや、何回りかはちがいますが、
同じ丑年生まれということもあって、牛が合いそうW
書芸とダンス、あるいは他の色んな要素を取り入れつつ、何か面白いことを
やれたら、と話しています。
この絡みから、一体何が出てくるのか・・・どうぞみなさん、おたのしみに‼️

TOSHI NAKAZAWA: https://toshihikonakazawa.com



書芸家 平野壮弦 ダンサー 中澤利彦 星と森の詩美術館


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com
















 
 

毎日新聞さんで、星と森の詩美術館で開催中の書芸展をご紹介いただきました。



9月5日発行の毎日新聞さんの新潟版ページで、星と森の詩美術館で開催中の
平野壮弦書芸展をご紹介いただきました。
発行当日の朝、新潟市の友人がコピーを送ってくれ、また午後には第一回のギャラリー
トークを取材くださった板鼻幸雄記者が、美術館まで新聞を届けてくださいました。
意を汲んでご紹介いただき、感謝です。

そして偶然にも同じページに、その昔、ロゴ書を揮毫させていただいた十日町市
の温泉施設「千手温泉 千年の湯」の広告が載っていましたので、合わせてご紹介
させていただきます♨️

星と森の詩美術館も初秋の装いを見せ始め、またいい感じになってきています。
ドライブがてら書芸展を見て、千年の湯でくつろぎ、へぎそばや魚沼産コシヒカリ
を味わいつつ、越後銘酒で一杯、てな、秋のプチ観光ツアーはいかがでしょうか😃


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館

毎日新聞 新潟 十日町 星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展
千手温泉 千年の湯 星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展
星と森の詩美術館 平野壮弦 書芸展



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com








 
 

自分自身の眼と心で作品に触れる



みなさん、おはようございます。
雨模様の今朝は空気もヒンヤリ冷たく、なにやらメランコリックな気分にしてくれます。

昨日、十日町市内の鎧坂から見えられた書道の初心者という方が、なんと閉館まで、
2時間もかけて書芸展を見ていってくださいました。そのとき、今年3月に恵比寿
で開催したART ROOM SHOWL書芸作品展に来てくれた13歳の若者が、同じように
長い時間かけて、食い入るように作品を見ていってくれたのを思い出しました。

その道の熟達者の人たちは、作品も仕事も一目見れば分かるところがあるわけですが、
もしかしたら先入観で分かった気になって、そこに隠された本質のようなものを
見逃してしまうこともあるかもしれない。つまり初心の人、未熟な人の方が、
偏見無く物事に素直に触れることで、物事の本質に迫れるといったことも、
時にあるんじゃないか
、ということです。
なので、門外漢だからと言って遠慮することなく、書道やアートの経験、未経験
にかかわらず、ぜひ、大勢のみなさんから、自身の眼と心とで作品に触れ、何かしら
感じていただくことができればと思います。



書 書芸 アート書道 星と森の詩美術館 平野壮弦
書 書芸 アート書道 星と森の詩美術館 平野壮弦

書 書芸 アート書道 星と森の詩美術館 平野壮弦



星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館

9月5日のギャラリートークは、満員御礼にて締め切らせていただきました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

平野壮弦、筆書アートサイン本のご案内



ただいま星と森の詩美術館の書芸展会場受付で、拙著『汚し屋壮弦 俺の書でイケ!
(2006 天来書院刊)と『故郷〜魂のふるさとへの回帰〜書芸家壮弦ものがたり
(2020 滝沢印刷刊)を販売中ですが、どちらも売り切れました。
と言っても、置いておきた分が、ですよ😁

『汚し屋壮弦 俺の書でイケ!』は、もう手元に無くなってしまいましたので、
ご所望の方は、天来書院さんのホームページ、もしくはアマゾンからご購入ください。

○天来書院 https://www.shodo.co.jp/books/isbn-181/
○アマゾン https://www.amazon.co.jp/汚し屋・壮弦-俺の書でイケ-平野-壮弦/dp/4887151810



汚し屋壮弦・俺の書でイケ!平野壮弦 書芸家




『故郷〜魂のふるさとへの回帰〜書芸家壮弦ものがたり』の方は、筆書アート
サイン本を追加販売いたしますので、ご所望の方は、星と森の詩美術館の受付
にてご購入ください。滝沢印刷さんのホームページからもご購入いただけます。
https://bungukan-takizawa.com/2020/12/19/書芸家壮弦ものがたり/

美術館で販売する本につきましては、すべて、直筆アートサイン入りとなっています。
サインは表紙の門出和紙の裏側に入っており、一点一点ちがう、オリジナルとなります。
ご購入いただく方は、どんなアートサインが当たるか、どうぞおたのしみに♪



故郷魂のふるさとへの回帰 書芸家壮弦ものがたり 滝沢印刷 星と森の詩美術館 サイン本
故郷魂のふるさとへの回帰 書芸家壮弦ものがたり 滝沢印刷 星と森の詩美術館 サイン本


『故郷〜魂のふるさとへの回帰 書芸家壮弦ものがたり』の表紙は、日本酒
「久保田」のラベルにも使われている、柏崎市高柳町門出の門出和紙です。
この本、著名な装丁家の方から、この装丁なら3,000円でも安い!と言って
いただいてます。しかも今回は、SOGENの直筆ラクガキ入りですぜ‼️😁



星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館

9月5日のギャラリートークは、満員御礼にて締め切らせていただきました。




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

妻有新聞さんで書芸展をご紹介いただきました。



妻有新聞さんが、本日(2021年8月28日)発売号で、星と森の詩美術館で
開催中の『平野壮弦書芸展-書芸家への軌跡ー』を紹介くださいました。
しかも想いを汲んで記事にしていただき、感謝です。

各方面から援護射撃をいただき、まっこと故郷は有り難きかな、です。
星と森の詩美術館は、火曜日休館、書芸展は9月26日(日)までやってます。
初秋の好日、どうぞドライブがてら、あそびに来てください^ ^


妻有新聞 平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館




妻有新聞 平野壮弦 書芸展 星と森の詩美術館


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館

9月5日のギャラリートークは、満員御礼にて締め切らせていただきました。



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com






 
 

人と宇宙自然、人と人とを結ぶ書芸



先にご案の通り、星と森の詩美術館での平野壮弦書芸展のため、9月26日の
会期終了までは東京には戻らず、8月、9月のSOGEN書芸塾ARCもお休み
させていただき、新潟に滞在することにいたしました。

会期中、少しはゆっくりできるのかと思っていましたが、とんでもない。
書作品制作、講演、ワークショップ、メディア出演のご依頼等、
かような時節にもかかわらず、さまざまなお声がけをいただき、
タレント並みに忙しくさせていただいており、有難いかぎりです。
またさらに、新潟市内の美術館での企画展の打診までいただいており、
今、書芸を通して、様々なことが繋がり、広がりを見せているのを感じます。


そうした中で思うのは、自分が書芸を通して描きたいと思っている究極の筆線は、
実は、人と宇宙自然、人と人とを結ぶ、目に見えない線
なのではないか、
ということです。
SOGEN書芸塾ARCやART ROOM SHOWLの究極の目的もまた、そこにあると。



まあこれからも右往左往するとは思いますが、あいみょん の『どうせ死ぬなら
の精神で、「誰かを愛した証を胸に貼って、よく出来ましたと手を添えて」、
最期の瞬間を迎えられるよう、これからの人生の旅路を歩んでいきたいと思います♪


どうせ死ぬなら あいみょん  書芸 書道 アート書道 平野壮弦 星と森の詩美術館


星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com




 
 

感謝御礼‼️



このたびの星と森の詩美術館での書芸展開催に際しましては、様々な形で
過分なるお祝い、ご支援を賜っておますこと、心より感謝御礼申し上げます。
まだ会期は9月26日(日)までと1ヶ月余りありますが、一言、篤く御礼を

述べさせていただきます。ほんとうに有難うございます。


平野壮弦書芸展ー書芸家への軌跡ー』、かような時節にも関わらず、
おかげさまで盛況となっておりまして、有難いかぎりです。
引き続き、平野壮弦書芸展を、よろしくお願いいたします。

星と森の詩美術館 http://www.hoshi-uta-m.jp
9:30-17:00(入場は16:30まで)※火曜日休館
9月5日(日)のギャラリートークは、満員御礼にて締切らせていただきました。






書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp(アート)
http://www.hiranosogen.com(デザイン)
http://www.sogen-arc.com (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com