SOGEN フォト書芸作品:樹魂〜具象から抽象へ〜

 

 

たまには地面に寝そべって、下から世界を眺めて

みるのもいいかもね♪

 

 
SOGEN フォト書芸作品:樹魂〜具象から抽象へ〜

 

SOGEN PHOTO SHOGEI ART

Spirits Of Trees Series

〜from representational to abstract〜

 

2018.10.29

 

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 




 
 

書道から書芸術へ

 

 
昨日の書芸塾はまた実に面白かった。

 
書芸塾では、伝統書道、デザイン書道、現代アートとなんでもありで、
好きなようにやってもらっている。古典臨書をしている人の脇で、
わけのわからないアート作品を作っている人がいたりと・・・W
たとえばこの作品。

 

 

 

昨年度まで開いていたデザイン書道クラスを1年間受けただけの
書道初心の人が、お習字用の小筆を使ってこんなものをサラッと書く。
こういったものは、お手本をひたすら習っているだけでは出てこない。

 

 
書道の世界では師匠のお手本を習わせるわけだが、それだと

いつまで経っても師匠を超えることは出来ない。

まだまだと思わせて長く続けさせるには実によく出来たシステム。

展覧会を開けば、名前を伏せれば誰が書いたかわからないような

似たり寄ったりの作品が並ぶのも道理。

 

が、どうしたって、そこから胸踊るようなオリジナルのアート

など生まれるはずもなく、自分が若き日に書壇を離れ、

一匹狼の道を選んだ理由もそこにある。
あ、ちょっとカッコつけた。一匹狼ならぬ、一匹牛🐮W

で、その後、「モ〜〜たいへん!」とか「モ〜〜イヤだ!」

とか言いながら、牛歩の如く歩き続けて今日に至る。

 

 

ART SHODO TOKYOは今回、ゆえあって辞退させてもらったが、

書を世界の芸術にしてイキたい」という思いは同じ。
10月12日より14日まで三鷹市芸術文化センターで開催予定の

ART SHODO TOKYO AUTUM 2018には、書芸塾から3名が出展の予定。
30名中3名だから、上出来だろう。

 

今回、力及ばなかった塾生や未出展の塾生の中にも、

本気で取り組んだらイケる可能性のある者も少なくない。

が、やるもやらぬもまた、本人次第。

チャレンジャーには今後とも全面的にアシストしていく所存。

 
 
SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

カメヤマローソクさんの『花街道』🌺

 

 
SOGENオフィスに言われて過去の制作実績を整理してたら、

こんなものを見つけました。
カメヤマローソクさんの『花街道』🌺🕯️

 

 

我ながら、これまで色んなものを書かせていただいてきたなあと・・・
おにぎりからお線香まで、ロボットから人間まで、
SOGENが書けないものはございません❗・・・なんてねW
 

 

花街道橙の花の香りのお線香(ネット通販)
よかったらお彼岸にお一つ・・・
https://www.kameyama-candle.jp/ec/shop/category_items_detail.htm?Item=24000001

 

 

ちまたでは現代書道展とか、よく開かれていますが、何が現代なのか、
よく分からないところがあり、むしろ、こういうもののほうが
現代書道であり、「現代書」なのではないか、と思うわけです。

 

 
SOGENデザインカリグラフィー・ワークス
http://www.hiranosogen.com




 
 

明日のSOGEN書芸塾、本気出します❗️😎

 
 
いつもヤル気なしですがW、明日の書芸塾はちょっびっとな、
本気出しますぜ😎
 

伝統書道をどう現代芸術へと結びつけてイクのか・・・
書道の古典から世界の抽象アート、幼児のアートに至るまで、
秘蔵の資料を元に、思うところを語ります。

 

 

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf
 
 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 
 




 
 

⭐️8月のSOGEN書芸塾のご案内

 

 

みなさん、こんにちは。
記録的な猛暑、異常なまでの大型台風と天候の異変が続き、

きびしい今夏となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

以下、8月の教室のご案内です。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

※体験参加、当日の飛び入り参加も受け付けております。

 
8月の開催日は、8月18日(土)と8月26日(日 )、
開催時間は通常通り、 15:30-17:30、
会場は加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールです。

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 

8 月のテーマ:写真からのインスピレーションによる書芸作品の制作
(※各月ごとにテーマを設けていますが、何をやっていただいてもOKです。)

このテーマで取り組みたい方には、色々と面白い写真画像をご紹介、

提供します。写真を持参いただいてもけっこうです。

 

用具はいつも通り、書芸用具一式。 無いものは貸し出します。

 

⭐SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 

 
◎トピック〜SOGENによるデザイン書関連の仕事のご紹介〜

 

 

SOGEN揮毫『明石鯛』日本酒ブランドデザイン、2018国際飲料アワード大賞受賞!!
おめで鯛ございます‼️🐠🎊

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17091

 

 

SOGEN揮毫〜プリマハム御中元ギフト『匠の膳』『匠伝説』〜

好評発売中!!

2017年度ドイツ農業協会食品競技会・金賞受賞の逸品です。
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17150

 

 

SOGEN揮毫〜 丸亀製麺・季節限定新メニュー『牛山盛りうどん』 〜

好評販売中です。

夏こそがっつり、牛肉たっぷり♪
どうぞご賞味ください😋

 

丸亀製麺公式サイト【季節限定メニュー】
https://www.marugame-seimen.com/new_menu/

 

 

SOGEN揮毫、長岡花火Tシャツ&フォトブック、好評発売中🎇

長岡花火大会は終了しましたが、グッズは引き続き販売中です。

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17162
 

 

SOGEN揮毫・紙パック酒『界』、IWCゴールドメダル受賞

昨年の推奨酒認定に続き、今夏のゴールドメダル受賞は、
紙パック酒としては実に画期的なこととのことです。

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17211

 

 

それでは8月の教室でお会いしましょう!
どうぞみなさん、よいお盆を!

 

 

SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

書芸家SOGEN/平野壮弦関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/  (アート)
http://www.hiranosogen.com/  (デザイン)
http://www.hiranosogen.com/blog/ (ブログ)

 

 




 
 

世界を繋ぐ書芸 ON FACEBOOK

 

 
一体なにが起こったのか⁉😲
 
ここ半月ほど、FACEBOOKの個人ページに毎日、世界中から100人以上の
友達リクエストをいただき、いまも100人待ち。しかも大半が海外から・・・
アート作品、載せまくったせいだろうか?
 

平野壮弦 ON FACEBOOK
https://www.facebook.com/sogen.hirano
 
 

自分は受け身のSなもんでW、自分から友達申請をさせてもらったのは
最初の頃、しかもリアルな友達だけで、あとは受けるばかり。
で、こう見えてけっこう律儀なので、友達リクエストをもらうと、
その人のページを見せてもらい、国や内容を見て特に問題なければ
受けさせてもらっているんだけど、こう一杯になってくると、
さすがにちょっともうタイヘン・・・FACEBOOKから友達申請の
機能の使用が速すぎる、と何度もブロックがかかったほどで(汗)
しかもコメントやメッセージ、果ては電話までくれる人もいて、
うれしい悲鳴といったところです。
 
でも毎日、色んな国の様子や世界のアートの動向に触れることができて
オモシロイし、とてもいい刺激をもらってます。
こんな国、あったんかいなーとGoogleマップで調べたりと、
居ながらにして世界中を旅してるような気に・・・🚀

 
 
特に、自分が求める書芸の精神を宿したすぐれたアーティストが、
人種、国籍、思想信条の違いを超えて世界中にいることを知り、
今とてもハッピーな気分🧡
自分と近い感性を持ったアーティストは、アート市場でいえばライバル
ってことになるんだろうけど、自分にはそれがたまらなくうれしいのだ。
なんせ、自分の求める世界にまちがいは無いと信じつつも、書でも絵でもない、
なんなんだこれは?って長年理解されずにきたところがあるもんだから、
世界中にこんなにも作品を通して感じ合える人たちがいるのだと知って、
もうウキウキ・・・🌸‼🎵
 
作品も方向性も違うけど、そこはART SHODO TOKYOを立ち上げた
書家・現代美術家の山本尚志さんも、同じ想いなんじゃないかな。
だからいま、堰き止められていたダムが放出されるかのように、
そのエネルギーが溢れ出してきているわけで。
 

 
・・・ということで、いよいよ、書芸、書を源流としたアートが
世界に撃って出る時代到来の予感💥‼
人類がここにきて俄然オモシロくなってきたW
以前、世界中の人たちを10万人集めて書芸イベントをする夢を
見たことがあるけど、もしかしたら正夢か?!

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGENアートワークス・50選

 

 
ART SHODO TOKYOのバックヤード作品も含む、SOGENアートワークスのご紹介。

 
 

 

 

 

 

以下のFACEBOOK、SOGENアートファンページで、

ART SHODO TOKYOのバックヤード作品も含む、

SOGENアートワークス50点を一挙公開中です。

 

https://www.facebook.com/pg/HiranoSogen/photos/?tab=album&album_id=1677928405595877
 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 




 
 

SOGEN,ART SHODO TOKYO出展作品から〜男と女シリーズ〜

 

 

SOGENのART SHODO TOKYO 出展予定作品から。

 
来週4.28-4.29を会期に、三鷹市芸術文化センターを会場に開催される
ART SHODO TOKYOに向けて、このところ、こどものラクガキみたいな
作品を書きまくったので、ちょっとえろ書芸家の本領を発揮して(?)
アダルトな作品も書いてみました。

 
題して「男と女シリーズ」
 

 

まあこっちのほうが、ある意味、アート書道かもしれません。
書道の技法がてんこ盛りの分・・・W
でもまあこれだって、書道、じゃないですねW

 
 


 

 

 
以下のSOGENアートファンサイトで、シリーズ中の他の作品をご覧いただけます。

 
https://www.facebook.com/pg/HiranoSogen/photos/?tab=album&album_id=1656054527783265

 

 

※なお、こちらのシリーズ作品は、4月末に東京で開催される
ART SHODO TOKYOのバックヤードのそのまたバックヤード
作品で、会場展示ならびにWEB販売はいたしませんが、
ご希望の方は、会場で実物をご覧いただいた上、
スペシャルプライスでご購入いただけます。
(注:銀行振込みにてお支払いいただいた後、
着払いにて郵送させていただく形となります。)
 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

新生・SOGEN書芸塾のスタートにあたって〜宝物を探し出し、磨いていくための場〜

 

 
SOGEN書芸塾ARCは、4月から全クラスを統合し、新たな形で

スタートいたします。
 
内容は、これまで開いてきたフリークラスに準ずるもので、

伝統書道からデザイン書道、アートまで、何をやっていただいて

もよい、ますます自由な書芸術のアトリエと化していく予定です。

 

で、これまでのような全体レクチャー的なことは基本、行わず、
もちろんお手本を見ながら稽古するといったことも、これまで通り
行いませんが、書道、芸術、デザイン等について語り合ったり、

参考となるものをご覧いただいたり、デモンストレーションや

アドバイスをさせていただくことを通して、個々に応じた
アシストを行ってまいります。

 

 

書芸のいのちは生(き)の線にあり、人マネではない、

自分自身の呼吸で、自分の線を描くことが大切。

 

しかし一方で、好きなように書いたものが芸術作品として

値打ちを持つかどうかはまた別で、なんでもありですが、

なんでもいいというわけではなく、そこに芸術としての

深浅の差が生じます。

 

芸術は未知の世界への挑戦ですから、その評価はもちろん

安易に下せるものではありませんが、古今東西の名家による

書はもとより、世界の芸術作品に触れ、また自らも

世界的書芸家として書芸作品を世に送り出しているSOGENが、

それぞれの人の中に眠るお宝を探し出し、磨いていくための

アシストをさせていただくことが、SOGEN書芸塾の本旨と

なります。
 
 

これは先日の教室でのこと。

筆線による抽象作品を制作している塾生が、こんな作品を

書いておりました。

 

 

このたどたどしい感じが独自の持ち味となっており、これはこれでよい
ところがあると。

ただ、芸術作品としてはまだ弱く、物足らなさがあることも否めません。

 

そこで、デモンストレーションをご覧いただいた上、少しアドバイスを
させていただいたところ、こんな作品が生まれました。

筆ではなく、小さな木のヘラで書いてます。

 

 

これはもう、あそびのある、実に豊かな作品であると。

書道の素人である一般の方が、こんなものを、ほんの少しの
アドバイスで速攻で生み出してくるあたりは、ご本人の
柔軟な精神と学ぶ意欲の賜物であろうと。
まさに、芸術はみんなのもの、なのであります。

 

 
指導者のクセや好みを押し付けることなく、いかにその人の

持ち味を引き出し、磨いていくための手助けをさせていただくか・・・

SOGEN書芸塾では、今後とも、そこを大切にしながら、

よりすばらしい交感の場としていけたらと願っています。
4月からの、また新たな人々と作品との出会いにワクワクです♪

 

新生・SOGEN書芸塾ARCを、どうぞよろしくお願いします。

 

 

新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

『界』『雪椿』が「日本酒アワード」メイン部門で【最高金賞】を受賞!!

 

 

SOGEN揮毫の紙パック酒『』(埼玉県・小山本家酒造

ならびに『雪椿』(新潟県・雪椿酒造)が、このたび

ワイングラスで美味しい日本酒アワード」メイン部門で

最高金賞】を受賞されたとの吉報をいただきました。

 
 

『界』は発売から1年で約40,000ケース(1.8L換算)を売り上げ、

初年度の数量としては、歴代1位となるのではないかとのこと。

 

昨年夏には「IWC」という世界的な酒類コンテストの日本酒部門で

大会推奨酒のお墨付きを頂いていたそうですが、本年2月には
上記のアワードで【最高金賞】を受賞。
受賞率4.9%の難関で、且つ出品された他のお酒は選りすぐりの

高級酒ばかりの中での受賞とのことです。

 
 

現行の紙パック酒のパッケージは紅地を基調としたものがほとんど
ですが、その中にあって、白地に黒の文字書が映え、
予定調和の紅組に対抗する強い武器となった。

素晴らしいデザインでスタートが切れたことが何よりでした。

とのお言葉をいただきました。

 

売れ筋を後追いするばかりでなく、そこに挑んでいこうとする
チャレンジ精神が、今回の吉報に繋がったものと拝察、

良い酒造りはもちろんのこと、銘柄の書にこだわり、

デザインにこだわっていただいたことに、感謝と敬意を表します。

 

 

 

 

なお、『越乃 雪椿』においては、今月の「にいがた酒の陣」に向けて、

新幹線の車両広告を展開中とのことで、3月末までだそうですが、

ご乗車の際にはどうぞご覧ください。

(※E4系二階建て車両のみ出そうです。)

 
にいがた酒の陣:http://sakenojin.jp
 

 
 
思えば『越乃 景虎』同様、『越乃 雪椿』の書を揮毫させていただいたのは、

もう20年以上も昔のことで、想いを込めて書かせていただいた書を、

長年にわたりご愛用いただいていることに、深く感謝しております。

またそうしたお酒が、長年にわたり、多くの人々から愛され、

晴れの舞台に立つことは、我が事のように嬉しく有り難く思っております。

 
 
日本酒こそ、日本の心であり文化。

今回、吉報をいただいた小山本家酒造さん、雪椿酒造さんはもとより、

日本酒業界の益々のご発展を、陰ながら祈っております。

 

 

 
☆ワイングラスアワード・審査風景と受賞銘柄一覧

https://jp.sake-times.com/special/news/sake_wineglass_2018

 

 

 
 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/