現代のゴッホを見出す〜ART ROOM SHOWL〜



なかなかこうして見ると、アートっぽいじゃないか!W


ART ROOM SHOWL ギャラリーより
http://artroomshowl.com/ars/sogen022-作品詳細ページ/


昨秋、都内の様々なギャラリーを見て回った折、たまたま立ち寄った
コマーシャルギャラリーで、ロートルのオーナーから声をかけられたときのこと。

新たに立ち上げた書芸アート専門ギャラリーART ROOM SHOWLの話をして、
書道界でも現代アートの市場でもないところで、新たな価値を創造していきたい旨、
伝えたところ、「無理無理! 今日び、芸大出たって食えない作家が五万といるのに、
一体誰がそんな無名の作家の作品を買うんだ」と言って追い出されたW
そりゃあそうでしょう、セザンヌとか扱ってる画廊さんからしたら。

以前、小山登美夫さんから作品を見ていただいた折に、「絵画として
現代アートに参入するか、書芸という新たなアートジャンルを自分で
つくるかだと思います。」と言われ、そのときは、書を源流とした

芸術も、世界のアート市場への参入を目指すとなると、絵画ということに
なるのか、と一瞬思ったのだが、いや、やはりこれは欧米の絵画とは異なる
特性を持った書芸術なのだと思い直し、ならば『書芸』という新たな
アートジャンルをつくろうと決意を新たにしたのだった。


そのSHOWLも今年からいよいよ本格的に動き出することになる。
まずは5月19日(火)より24日(日)の会期で、恵比寿でお披露目を
兼ねた展覧会を開催
するので、ぜひ多くの方々からご高覧いただきたい。


思うにSHOWLは、現代のゴッホを見出すような仕事。つまりそれは、
すでに価値が定まった過去のアート作品を右から左に移して儲けるのではなく、
新たな芸術的価値を見出すとともに、それを経済的にも担保していくこと。
もちろん、それは容易なことではないだろう。が、それもまたあそび。
やすやすとクリアーできるあそびではツマラナイ。ほんとうにクリアーできるのか
できないのか、その挑戦そのものが、あそびであり、人生なのだ。


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com


SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

⭐️3月のSOGEN書芸塾ARCのご案内

みなさん、こんにちは。SOGENです。

早くも3月。窓辺を飛び交う野鳥の声も日増しに強くなり、春の訪れを感じさ

せてくれる今日この頃・・・

♬もうすぐ春ですね。ちょっと気取って見ませんか♬(キャンディーズ、古〜W)

以下、3月の教室のご案内です。


開催日時

3月16日(土)14:30-17:30(3H)

3月17日(日)15:30-17:30(2H)

テーマ:『漢字と英文字の融合による書芸作品の制作』     

※テーマに関わらず、何に取り組んでいただいてもけっこうです。

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール(加瀬ビル10F)

内容・自主制作・トーク・講評・デモンストレーション・持参作品の講評・プチ鑑賞会



最近、ブログにアート作品やデザイン書例を乗せてますので、よかったら見てください。

http://www.hiranosogen.com/blog/

4月から新年度がスタートします。

先にお伝えした通り、新年度は毎月1回、第3土曜日14:30-17:30の開催と

なりますので、ご了承ください。
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf


それでは3月の教室で!

SOGEN

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

海外のファッションデザイナーさんから、SOGENへのメッセージ

東京は今日もいい天気‼️🌞
日に日に日が長くなってます。

今朝、海外のファッションデザイナーの方から、心温まるメッセージを

いただきました。うれしいなぁ・・・

作家というものは、それぞれ何かしらの想いを込めて作品を作っているわけ

ですが、「もしかしたら、これ、ゴミ?」と思っているところもあるわけです。

なので、作品について感じたことを、ひと言なりとも伝えてもらえるのは、

とてもうれしいし、勇気付けられること。ましてや、国柄や文化の違う海外の人

から、言葉を超えたところで作品から何か感じてもらえるのは、作家冥利に尽きると・・・

(Today is so sunny here in Tokyo,and it’s getting warmer day by day.
This morning,I’ve got a heartfelt message from my friend artist oversea.)

“Your calligraphy and ink paintings show the beauty and freedom

of this art, the uniqueness of a moment , the quality of the spiritual,

the harmony between the hand, heart and mind….sending to the world

the black ink message…. thank you.”

Thank you so much! I`m so happy! 😊

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf




 
 

〜ビジュアルを超える〜SOGENのデザイン書

SOGENデザイン書例『

先に『夢』のデザイン書例をご紹介しましたが、今度は『』。

オーソドックスなスタイルを中心に揮毫しています。

どちらかというと、デザインがセンスと技とによって成されるビジュアル

(パッと見の雰囲気)優先の仕事であるにに対し、アートは魂の仕事、

ともいえるかもしれません。

そこで、デザインに魂を込める、アートにビジュアル的な効果を加える、

といった方向で、デザインとアートを融合させていく中に、

新たな世界が生み出されていく可能性もまたあるような気がします。


SOGENでは、デザイン書、ロゴ書、インテリアアート書作品のオーダーメイド

制作を承っております。

クライアント様の想いを受けて、オーソドックスなスタイルの書から、

イメージ・コンセプトに最も合致した、よりデザイン性、アート性の高い書も

合わせて制作させていただき、ご好評いただいております。
ビジュアルとして映えるのみならず、文化的、芸術的にもすぐれた、

魂のこもった書をお届けしたい・・・それがSOGENの願いです。

SOGEN公式ホームページ

(デザイン書・書芸アートの実績と受注制作のご案内)

http://www.hiranosogen.com/

SOGENへのデザイン書・ロゴ書のオーダーは、こちらよりお願いいたします。

http://www.hiranosogen.com/form/index.php

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf




 
 

『夢』

抽象〜ときどき文字書W

こちらは『』の文字によるデザイン書例です。
このあたりはまだ基本で、ここからクライアントさんの想いやイメージ・

コンセプトを受けて発展させていくことになります。
広告デザインに書が使われる場合は、書としての良し悪し以上に、

広告としての効果が求められるとにもなります。

デザインとアートの違いについて聞かれることがあるのですが、重なるところは

あるものの、一言でいえば、デザインは相手の喜ぶものをプレゼントする仕事

で、アートは他者の趣味趣向に合わせるのではなく、自分自身が最も喜ぶものを

生み出す仕事といえるでしょう。
もちろん、それが合致したならベストですが。

先般、どこぞの大学教授が「書はデザイン書などという形で残るくらいなら、

いっそ滅んだほうがいい」みたいなことを語っているのを耳にしましたが、

勝手なことをぬかしてるなあとW
私はデザイン書もまた、高め広げていく価値ある、現代のすばらしい書文化

であると考えます。まあそれも中身が伴ってのことではありますが。

自由な書芸術の世界にあそぶとともに、想いやイメージを人々に伝える、

文化の香りを感じさせるような、すぐれたデザイン書を世の中に送り出して

イキたいし、そういう書と出会いたい・・・それが私の願いです。

SOGENデザイン書『夢』



SOGENでは、デザイン書、ロゴ書のオーダーメイド制作を承っております。
クライアント様の思いを受け、オーソドックスな書からデザイン性・

アート性の高い書まで、広告デザインの分野において最大限の効力を発揮する、

イメージ・コンセプトにマッチした第一線の書をお届けし、国内外から

ご好評をいただいております。

SOGEN公式ホームページ(デザイン書のご紹介・オーダー)

http://www.hiranosogen.com/ 

SOGENへのデザイン書・ロゴ書のオーダーは、こちらよりお願いいたします。

http://www.hiranosogen.com/form/index.php

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf




 
 

SOGEN書芸アート

雪溶けとともに、SOGEN書芸アートも解凍中☃️

どうぞこちらで作品の全貌をご覧ください``
https://www.facebook.com/HiranoSogen/

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf




 
 

瞬間に永遠を込める

〜瞬間に永遠を込める〜

制作時間、5秒。
が、この5秒には、宇宙50億年の歴史のすべてと、

今と未来とが込められている。

〜Put immortality at a moment〜

It takes only five seconds to make my calligraphy art.
But the five seconds contain the five billions history of the space,

now and the future.

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf