SOGEN書芸塾ARC「スペシャルクラス」、第1回終了

 
先日のSOGEN書芸塾ARC「スペシャルクラス」、第1回では、
筆法・筆線・呼吸」をテーマに講義実習しました。
スペシャルクラスは約3時間の長丁場ですが、内容が濃く、あっという間に終わります。
今回の主な内容は以下の通りです。

 

1.SOGENが歩んできた書道の系譜を、書道の大家による直筆年賀状を参考に解説
2.持参自由作品の批評
3.紙・墨・筆の選び方や用法に関するレクチャー
4.線を引く呼吸、紙による質感のちがいを解説&デモンストレーション
5.さまざまな紙に筆線を書く実習
6.「蓮」をテーマとした自由創作

 

こんなに丁寧にレクチャーしたのは初めてかもしれません・笑

 

芸術は自由ですが、何でもいいというわけではなく、そこに表現世界の深浅が生じます。
「想いは深く、芸術性は高く、書くときは平気で自由に・・・」
スペシャルクラスでは、知識や技を学ぶ中で、技を超えた芸術世界の深遠に挑んでまいります。

 

スペシャルクラス詳細
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00787/archives/52189207.html

 

SOGEN書芸塾ARC (ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc
 
 




 
 

☆斎藤徹さんプロデュース 『ユーラシアンエコーズ2 ~ユーラシアの響き~ 』のご案内

 

昨日、SOGEN書芸塾のイベントでお世話になった、世界的コンラバシスト・斎藤徹さん
プロデュースによる『ユーラシアンエコーズ2~ユーラシアの響き~日韓欧、
伝統と即興、音楽と舞踊のあらたな波動』のチケット予約が始まりました。

 

この出演メンバーの豪華なことといったら、ハンパではありません!
おそらく、もう二度と無いでしょう。
そして、21年前の入場料が3700円だったのに、今回、な、なんと、3500円だそうです!
みなさん、ぜひお見逃し、お聴き逃しなく!

 

 

『ユーラシアンエコーズ2』ご案内

 

2013年8月8日(木) 19:00開演 (30分前開場)

 

会場:四谷区民ホール (四谷区民センター9F)丸ノ内線「新宿御苑駅」より徒歩5分
http://www.shinjuku.hall-info.jp/pc/access.html

 

入場料(予定価格):前売3,500円/当日4,000円 学生3,000円/当日3,300円

 

※全席指定、よい席をお早めに~!!!
 
e+:http://eplus.jp/(パソコン・携帯)ほか
お問い合わせ:マルメロ tel:03-5627-7583 fax:03-5627-7584

 

 

■ご案内の詳細
http://travessiart.com/%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%80%80%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%80%80%e7%ac%ac%ef%bc%92%e7%ab%a0/
 

■出演者の紹介
http://travessiart.com/category/blog/

 

2013.5.21

(こちらは仮のチラシ。ちなみに日本語とハングルによる筆書題字はSOGENが

揮毫させていただいています。)

 
 




 
 

コントラバシスト・斎藤徹さん スペシャルワークショップ 『音と書にあそぶ』/ 2013.5月SOGEN書芸塾ARC・アートクラス

 
Exif_JPEG_PICTURE

 

 

「書は音楽だ♪!」ということで、5月のSOGEN書芸塾ARC・アートクラスでは 世界的
コントラバシスト・斎藤徹さんによるスペシャルワークショップ『音と書にあそぶ』

田園調布いずるばで開催。

 

徹さんから音についての興味深いお話を実演をまじえてうかがったあと、
即興演奏による生音を肌で感じながら個人創作。その後、グループに分かれてのコラボ制作、
音を感じながら身体を動かすワークショップ、楽器の演奏体験と、実に盛りだくさんの内容。
最後は13Mの大きな布で徹さんを囲みながら交代で書くという、全員コラボレーションを
行い、徹さんがコントラバスの頭で、布上に見えないラインを描いて締め!
 
同じ音を聴きながらも、かくも現れてくる書表現の多彩さ、豊かさに感動しました。
徹さん、またとない貴重なひと時を、ほんとうにありがとうございました!!!
 

 

今回のスペシャルワークショップの模様を次のFACEBOOK ページで紹介しています。
どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/arctokyo#!/media/set/?set=a.687720591255120.1073741830.199917180035466&type=1
 
 
SOGEN書芸塾ARCのご案内・年間カリキュラム
http://www.hiranosogen.jp/arc
 
 




 
 

SOGEN書芸塾ARC 『参加者の声』

 

 

SOGEN書芸塾ARCのご案内と、『参加者の声』をアップしました。

 

お手本も、昇段も、賞をもらえるような展覧会もない書芸塾に、何を想って集うのか・・・
皆さんの生の声、熱い想いをお聞きください。

 
http://www.hiranosogen.com/arc/index.html

 
 

ARC  2013.5.16

 
 
 

SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc
 
FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo
 
 




 
 

☆居酒屋 『夢きぶん』、新潟県小千谷市にオープン!

 
 
店舗ロゴを書かせていただいた居酒屋『夢きぶん』が新潟県小千谷市にオープン!
お招きいただき、ゴチになってきました。
テンヤワンヤの賑わいで、30歳の若いオーナー兼料理人を先頭にがんばってます。
バイトのお姉さんもかわいらしい。
 
居酒屋に書の抽象アートがあってもいいじゃないか、ってことで、
入口と奥座敷に、SOGENの筆線アート作品が飾られています。
 
若いパワーで、ぜひ元気いっぱいの居酒屋として、末永く繁盛していくことを祈ります。
小千谷においでの節は、ぜひお立ち寄りください。
 
 

●農園ビギンさんのリポート~小千谷市NEW OPEN「夢きぶん」~
http://blog.goo.ne.jp/noenbigin/e/7fd2fd46ad79fb205c71e96e0e05aec7

 

 

 

 

広告デザイン書道(書芸)の効能

http://www.hiranosogen.com/koukoku-design/index.html

 

 

書芸家SOGEN/ 平野壮弦

 

WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen

 

 




 
 

☆5.18(土)SOGEN書芸塾ARC~コントラバス・斎藤徹さんによるスペシャルワークショップ開催!~

 

 

コントラバシスト斎藤徹さんが、5月18日、SOGEN書芸塾ARCに登場!
音楽と書の世界に、ともに遊んでみませんか?

 

 

Saith Tetsu 1 来たる5月18日(土)、SOGEN書芸塾ARCに

世界的コントラバシスト・斎藤徹さんをお招きし、

音楽と書によるスペシャルワークショップを開催します。

 

斎藤徹(さいとう・てつ)さんは、クラッシックから

現代音楽まで幅広く弾きこなすとともに、インプロビ

ゼーション(即興)の達人として、世界各地で、

著名なダンサー、音楽家、美術家といった人たち

とのセッションを数多く行っています。

 

どんな展開になるかは、当日のお楽しみ♪

初めての方も大歓迎です!

 

※音を出す関係で、今月の会場はお茶の水ではなく、

田園調布の「いずるば」となります。

 

お申込み・お問合せ:info@extensionjapan.com

 

 

以下、ご案内の詳細です。

 

●日時&テーマ
5月18日(土)

 

レッスンクラス (午後1時~3時)
テーマ: 「大作に挑戦!」

 

アートクラス (午後3時15分~5時15分)
テーマ: 「コントラバシスト・斎藤徹さんによるスペシャルワークショップ~音楽と書にあそぶ」

 

●会場: 「いずるば」
会場地図:http://izuruba.jp/access.html
TEL/FAX 03-3721-8760
〒145-0072 東京都大田区田園調布本町38-8
東急多摩川線「沼部駅」より徒歩5分
東急東横線/目黒線「多摩川駅」より東急多摩川線にお乗り換え下さい。

 

●用具: 自由 (両クラスとも、手ぶらでも可)
※今回は、筆・大紙・下敷き等はこちらで用意しますので、手ぶらでもOKです。

終了後は場所を移動して懇親会

 

《今回のアートクラス・スペシャルワークショップ参加費について》

・体験参加(ARC初参加)の方:一人3000円 (ペアで参加の場合は、一人1500円)
・フリー参加の方:一人5000円

 

 
 

SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc

 

FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 

 




 
 

佐々木久枝 個展~未完の世界~

 
 
2013.5.8-12013.5.8-2

 

SOGEN書芸塾ARC・塾生メンバーの佐々木久枝が、千代田区の三番町カフェで、

未完の世界」と題した個展を開催中。
昨年のニューヨークでの初個展に続き、今回、国内での初個展となります。
 
彼女はグラフィックデザイナーでありながら、書と花に親しみ、2つの分野を

融合させた独自の表現世界を開拓中。
生け花の分野においても、昨年は「假屋崎省吾賞」(グランプリ)を受賞、

気鋭の作家として注目されています。

 

書に生花を加えた彼女の作品は、文字通り生きています。
約3週間の個展の会期中、毎日通って花のメインテナンスをするというのだから、大したもの。
コラボってのは、異分野同士の融合により、より深い未知の世界を表していく仕事で、ただ
組み合わせて面白くすればいい、ってもんじゃないから、そう簡単にはいかないところがある。
その難題にあえて挑む彼女の表現世界は、まだ大海原に舟を漕ぎ出したばかりのようなもので、
タイトル通り未完ではあるけれど、それゆえに無限の可能性を秘め、回を重ねるごとに
確実に進化していると思われます。

 

会期は6月1日まで。日祝休。
広々としたカフェでくつろぎながら、書と花による新世界を、どうぞお楽しみください。

 

 
 

SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc
 
FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 
 




 
 

☆SOGEN書芸塾ARC 「スペシャルクラス」 5月開講のご案内 (会場:東京・高田馬場)

 
 

東京の書道教室・SOGEN書芸塾ARCでは、本年5月より、SOGENの直接指導による
少人数制の「スペシャルクラス」を高田馬場にて開講いたします。
 

本講座では、漢字、仮名、英文字といった文字や言葉による書表現から、筆線による

抽象アート表現まで、幅広く創作実習を行う中で、芸術的にも文化的にもすぐれた、

より自由で奥深い、書芸による表現世界をめざしていただきます。

 

主な内容は、持参作品の批評、揮毫デモンストレーション、各月のテーマに沿った
創作実習となっており、個別指導を通してSOGENの持てる発想と技法のすべてを
伝えてまいります。

 
 
●定員:5名

 

●日時:奇数月・第4金曜日 午後6時30分~9時30分

 

●会場:Cafe Miyama高田馬場店(JR・東西線・西武新宿線 高田馬場駅より徒歩1分)
アクセス:http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2074

 

●用具:書道用具一式・他

 

●内容:持参作品の批評・SOGENによる実演・テーマに関する創作実習

 

 
 

日程&テーマ

【2013年度】

 

第1回:5月24日(金) 「筆法・筆線・呼吸」
※さまざまな筆線を自在に書けるようになるための筆法を実習、運筆の呼吸を学ぶ。

 

第2回:7月26日(金) 「文字アート・抽象アート」
※文字をもとにしたイメージアート作品から抽象アート作品まで創作実習。

 

第3回:9月27日(金) 「詩文書」
※言葉、詩の持つイメージ、言霊を、いかに書き表すかを創作実習。

 

第4回:11月22日(金) 「彩書」
※色彩を使った文字表現から抽象アート表現まで創作実習。

 

第5回:1月24日(金) 「文字と抽象による融合表現」
※文字と抽象によるコラボレーション作品の創作実習。

 

第6回:3月28日(金) 「空間と響き合う書芸アート」
※飾られる場、空間を前提とした書芸作品の制作実習。

 

(注)日時・テーマ・内容は変更となる場合があります。

 

 

※詳しい内容、会費等につきましては、以下のサイトをご参照ください。

http://blog.livedoor.jp/cpiblog00787/archives/2013-04.html#20130429
 
 
 

SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc

 

FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARCのこと

 

 

SOGEN書芸塾ARCには、手本も無く、段位も無く、賞をもらえるような展覧会もありません。
よくぞこういう教室が続いてきたものだと思います。

 
ARCは段位や賞といった人様から与えられる評価を励みとするのではなく、
書芸を通して純粋に自分と向き合い、人々と響き合う、芸術創造の場。
クラスによっては発想法や表現技法も伝えていく一方、借り物でなく、自分の中から
生まれ出てくるもので表現していくことを前提としています。
さまざまな職種の人たちが集い、その大方は、仕事で書を活かすことを
目的とはしておらず、それぞれが別の想いをもって通い続けています。

 

いまARCの新WEBサイト構築のため、「ARC参加者の声」を募っていますが、
ある塾生が、次のような想いを寄せてくれました。
 
「クリエイティブとは何か、毎回考えさせられます。
基本を学び、アレンジを知り、そしてそんな枠すら越えて、なんでもありのアートを楽しむ。
クリエイティブ業の人に囲まれて仕事をしていますが、ここの塾生のほうがよっぽど
クリエイティブだと感じています。
終わった後の懇親会もサイコーです。皆さんとの出逢いに感謝。
無趣味で人見知りだった私は、この塾で人生の楽しみかたを知りました。」

 

いま、ARCは、こうした塾生たちの想いのもとに、花開きつつあります。
字が上手く書けるようになりたい、書道展で賞をとりたい、書道家として名を成したい、
といった人たちには、ほかにもっといい書道教室が腐るほどあるでしょう。
そうでない、書のこころ、芸術のこころを求める人たちに、ARCの門は
いつでも開いています。

 

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc

 

FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 

 




 
 

☆本年度SOGEN書芸塾ARC(東京・書道教室/お茶の水スクール・オブ・ビジネス)、4.20(土)スタート!

 

 

東京・お茶の水スクール・オブ・ビジネスで開催している書道教室「SOGEN書芸塾ARC」、
本年度がいよいよ明後日、4.20(土)スタートします!

 

 

SOGEN書芸塾ARCは、手本を見てひたすら習うような一般の書道塾や書道教室ではありません。
またオシャレな書をウマく書けるようになるための、インテリア書道教室とも異なります。

 
SOGEN書芸塾ARCは、筆線による自由なアート表現を通して自己と向き合い、人々と
感じ合い、響き合う、芸術創造の場です。

「筆線を通して世界の人々とつながり、響き合いたい」との願いのもと、昨年は『韓国
書芸交流ツアー』や『日韓書芸交流展』を開催する等、交流の輪を世界に広げています。

 
 
 
クラスには、オリジナル書芸テキストをもとに、書芸の基本から自由創作まで、SOGEN
による講義・デモンストレーション・実習を通して感性と技を磨く「レッスンクラス」と、
自由な芸術創造の場としての「アートクラス」があります。

 

いずれも、初めて筆を持つ方でもまったく問題ありません。
また書を長年やってこられた方には、その技と感覚を生かしつつ、さらなる自由な
芸術世界を拓いていっていただきます。

 
 
 
本年度のアートクラスでは、さまざまな分野の専門家、表現者の方々を
特別講師にお迎えしてのスペシャルワークショップを多数予定しています。

 

 
5月18(土)
世界的コントラバシスト・斎藤徹さんをお迎えしての、書と音楽によるワークショップ
田園調布・いずるばを会場に開催。一流の演奏家による生音を聴きながらの創作活動は、
またとない素晴らしい時間となることと思います。

 

6月15日(土)
西洋カリグラファー・星野えりさんをお迎えしての「書とカリグラフィーによるコラボ制作
ワークショップ
」。西洋カリグラフィーの魅力に触れるとともに、書との融合による
新たな表現世界の創出をめざします。

 

7月20日(土)
ARC塾生・グラフィックデザイナー・下山永恭さんによるスペシャルワークショップ。
題して「書芸はロックンロール!」 オリジナル筆の制作によるオンリーワンの
アート表現にチャレンジします。

 

8月10日(土)
現代水墨画の雄・五十嵐晃画伯をお迎えしての、水墨画ワークショップ。
人物を描く」をテーマに自由創作。画伯、久々の登場に燃えてます!
ただしヌードは無いと思います(笑)。こちらも、またとない貴重な機会になりそうです。

 

9月21日(土)
デザイン書道の巨匠・平間夢響先生によるデザイン書道講座。
今年のテーマは「王羲之とコマーシャルの書の連携
禅カリグラファーとして、フランス・アメリカをはじめ海外で個展を多数開かれ、
桑沢デザイン研究所等でも教鞭をとられている夢響先生に、デザイン書道の奥義を
伝授いただきます。

 

10月19日(土)
西洋カリグラファー・星野えりさんによる、「書とカリグラフィーによるコラボ制作
ワークショップ」第2弾
。参加者同士による、より芸術的なコラボ表現をめざします。

 

12月21日(土)
墨絵イラストレーター・茂本ヒデキチさんをお迎えしての墨絵ワークショップ。
毎回、大人気の講座。今年はどんな展開になるか、たのしみです。

 

2月15日(土)
ARC塾生・音響デザイナー・小野朗さんによる講義実習。
テーマは「空間の響きを書で表してみよう」。
世界的な施設の音響デザインを数多く手掛けてきた、小野さんならではのお話や
意外性に富んだワークショップが期待されます。

 
 
 

このように、SOGEN書芸塾ARCは、書の表現テクニックの練磨の場であるとともに、
直観力・創造力・あそび心を養う芸術創造と交流の場となっております。
 
興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。あなたのご参加をお待ちしています。
 

 

 

 

今年度のご案内はまだアップされておりませんが、以下のサイトで
概要をご覧いただけますので、ご参照ください。

 
SOGEN書芸塾ARC(教室紹介動画あり)
http://www.hiranosogen.jp/arc
 
FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)

https://www.facebook.com/arctokyo