筆、どう持って書いてますか?-執筆法考-🖌

 

 
あなたは筆で何かものを書く際に、筆をどう持って書いてますか?

 

 

筆の持ち方や運筆法は、バッティングホームと同じで、こうでなければならない
というものではなく、それぞれが自分に合ったフォームを身につければよい
というのが自分の考えです。
イチローのマネをしたからといって、イチローのように打てるわけではなく、
それぞれが独自のフォームを編み出すことが求められるのと同じ道理です。

 

特にファインアートおいては、表された作品がすべてであって、
たとえばピカソやバスキアの絵筆の持ち方や運筆法が問われる
なんてことはまずないでしょう。
(自分はそこに興味があるので、遺された制作風景の動画など
見る時には、そこをガン見するのですが)

 
 
自身のアート制作においては、もはや筆の持ち方や運び方が書法を超えて
変幻自在となっているいま、筆技筆法へのこだわりはないのですが、
書の基本を伝えるにおいては、最高と目される執筆法である
撥鐙法(はっとうほう)』を推奨することを旨とし、
また自身の書作にも取り入れています。

 

『撥鐙法』とは、四指を離して持ち、四点で筆菅を支えることで、
筆管を安定させ、筆力ある筆線を引くことを可能にする、
最も理にかなった優れものの執筆法。
昔の中国の周恩来や毛沢東といった為政者たちが条約締結の筆書サインを
入れる様を見ても、やはりこの撥鐙法をもって署名しているのが見て取れます。
日本のお習字で習うような釣り持ちでは、力強い書とならないのです。

 

 
で、今しがた海外の墨絵作家の人が、この撥鐙法をもって墨絵を
描いているところを見かけて感心。
好みや墨絵としての境地のほどは別にして、筆技筆法において、
なんとアメリカのおばちゃん絵師が撥鐙法を極めているではないか。
しかも左利きで!!
日本も訪れているようですが、よほど入れ込んで修練を積まないと、
ここまでの境地に至ることは出来ないでしょう。

 

ってことで、アート制作においては、どう筆を持って書こうが自由だけれど、
理にかなった執筆法を身につけることは、力ある書画を生み出す上で
大きな力になる
という好例として、シェアーさせてもらいました🙂

 

Chinese Orchid with Nan Rae Chinese Brush Painting
https://www.youtube.com/watch?v=5KihtyulUlw

 
 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

自由な書芸術によるアート創造空間『フリークラス』/2018.3.24風景

 

 

自由な書芸術によるアート創造空間『フリークラス』
3月24日(土)開催クラスの模様です。

 

 

■本時の風景から

 

藁筆や木の枝によアート書制作

 

 

天空を舞うかのような、縦横無尽な筆線のうごめき・・・

女体に見えたという人もいて、人それぞれ様々な

イメージを喚起するところが筆線アートの面白いところ。

 

 

 
 
何を書くのか、何が出てくるのか、

自分と向き合う瞬間・・・

 

 

BEFOFE
 

 

AFTER

(SOGENのデモンストレーションとアドバイス後に制作)

 

 

 
 
さまざまな用具を駆使した筆線の戯れから、

無限のイメージが湧き上がる・・・

 

 

 
 

 

さて、これをもちまして、2017年度のSOGEN書芸塾は
全クラスが終了。

4月からは全クラスを統合した新たな形で、新生・SOGEN
書芸塾ARCとしてリスタートいたします。

 
内容は、これまで開いてきた、このフリークラスに

近い形となり、何をやっていただいてもよい、

ますます自由な書芸術のアトリエと化していく予定です。

 

ご興味のある方は、以下のご案内ページ(PDF)を

ご参照の上、ご参加お申込みください。

 

 

新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

自由な書のアトリエ『フリークラス』/2018.2.10風景

 

 

自由な書のアート空間『フリークラス』、2月10日(土)開催クラスの模様です。

 

 

■本時の風景

 

変わった筆で遊ぶ人、Tシャツを書く人、それぞれ・・・♪

 

 

 

 

-3月のフリークラス予告-

3月10日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

3月24日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」
「現代書道」
「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。
また題材としては、漢字、かな、言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、
毎回、ご自身で自由に題材を設定して取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いて
みたい、英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といった
コアーなご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。
 
2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

伝統書道からデザイン書、筆線抽象アートまで~自由な書のアトリエ・フリークラス~/2017.11.19風景

 

 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、11月19日(日)開催クラスの模様です。

通常、フリークラスは第二・第四土曜日の開催ですが、SOGENのソウルでの

展覧会の関係で、この日に移して開催しました。

 

フリークラスは、伝統書道からデザイン書、筆線抽象アートまで、

ご自身の取組みたいテーマ、題材に自由に取り組んでいただく、フリーアート空間。

書道初心者から経験者の方まで、幅広くご参加いただけます。

 
 

■本時の風景から

 

SOGENがソウルで仕入れてきた、さまざまな用具を使ってのあそび書き♪

童心に帰って遊ぶ中で、何かが生まれます。

 

 

 

ユニークな形をした木の枝で、いろいろな線が表れてくるのを楽しみながら書く♪

 


 

 
ラクガキから生まれ出るものと出会う・・・

 

 
 

自由な書のアトリエ・フリークラス
ただいま新規受講生募集中!

書道の経験は問いません。体験参加も受付中です。
 

 
-次回のフリークラス予告-

12月9日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

12月16日(土)15:30-17:30 テーマ:自由 ※開催日程が変更となっておりますのでご注意ください!

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」
「現代書道」
「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。
また題材としては、漢字、かな、言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、
毎回、ご自身で自由に題材を設定して取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いて
みたい、英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といった
コアーなご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141
 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

デザイン書道で、筆書美人に♪♡

 

 

アートであれば、寝転んで書こうが、どんな筆の持ち方をしようが、そこは自由です。
が、デザイン書道クラスでは、筆の持ち方、姿勢、運筆法まで、まずは基本をしっかり
身に付けていただきます。
 
たとえば猫背で鉛筆持ちで書いていた人が、そこを手ほどきするだけで、
一瞬で背筋が伸びて、凛とした気配を感じさせる筆書美人に早変わり♪!
いやもう、書いている姿を見ているだけで惚れ惚れしてくるほどの変わりよう♡
そして見た目だけではなく、書の格も上がり、艶も増してくるのだから、あら不思議。
 
 
デザイン書道クラスは、世界的書芸家SOGENが数十年に渡る書業の中で編み出した、
デザイン書の心と技とを体系づけて伝える、プロのデザイン書道家への登竜門です。

 

SOGENのデザイン書道ワーク・実績http://www.hiranosogen.com/

 

 
筆を初めて手にする初心の方でも受講可能、年度途中、いつからでもご参加いただけます。
あなたもデザイン書道を学んで、筆書美人になりませんか?

 

デザイン書道クラスのご案内:http://sogen-arc.com/design/index.html

 

 

 

 

 

-デザイン書道クラス・2017第二期カリキュラム

 

STEP1:商品ロゴ-1 /10月14日(土)15:30-17:30 -終了-

重点学習技法:デザイン書の心得/筆線ベクトル

 

STEP2:商品ロゴ-2 /10月28日(土)15:30-17:30 -終了-

重点学習技法:イメージに則したフォルム、筆線の表現技法

 

STEP3:店舗施設ロゴ /11月19日(日)15:30-17:30 ※第三日曜日の開催となります。

重点学習技法:筆画の図象化・絵文字化の技法

 

STEP4:ポスター・パンフレットの書 /11月25日(土)15:30-17:30
重点学習技法:にじみ・カスレ・スプラッシュの技法

 

STEP5:イベント・ディスプレーの書 /12月9日(土)15:30-17:30
重点学習技法:英文字の表現技法

 

STEP6:テレビ番組・CMの書 /12月23日(土)13:00-15:00 ※時間帯が変更となっておりますので、ご注意ください!
重点学習技法:指文字の表現技法

 

STEP7:店頭ポップの書 /1月13日(土)15:30-17:30
重点学習技法:ロゴ性を高める文字組みの秘訣

 

STEP8:ロゴマーク /1月27日(土)15:30-17:30
重点学習技法:バリエーションの作り方・データ作成法・プレゼンテーションの手法

 

STEP9:Tシャツデザイン /2月10日(土)15:30-17:30
重点学習技法:彩書&ファッションへの展開

 

STEP10:年賀状・カレンダーの書 /2月24日(土)15:30-17:30
重点学習技法:絵文字の発想法と表現技法

 

STEP11:インテリアアートの書 /3月10日(土)15:30-17:30
重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法

 

STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作- /3月24日(土)15:30-17:30
重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

 

 

会場は加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 

用具は書道用具一式をご持参ください。無いものは無料でお貸し出しいたします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。

 

 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

 
 
書芸塾への参加を希望される方は、以下のお申込みフォームよりお申し込みください。
お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

伝統書道からデザイン書、抽象アートまで~自由な書のアトリエ・フリークラス~/2017.8.26風景

 
 
自由な書のアトリエ『フリークラス』、8月26日(土)開催クラスの模様です。
フリークラスは、伝統書道からデザイン書、抽象アートまで、ご自身の取組みたいテーマ、題材に
自由に取り組んでいただく、フリーアート空間です。

 

本時では、筆を持つのは小学校以来という初参加の方からも体験いただき、

ダチョウ筆やワラ筆といった特殊な筆も含めて、筆触を楽しんでいただきました。

 

 

~本時の風景から~

 

臨・傅山                 淡墨によるグラデーションの稽古

 

 

 
ダチョウ筆による書体験
 

 

 
文字書から抽象アートへ

 

 

-9月のフリークラス予告-
9
月9日(土)18:00-20:00 テーマ:自由
9月23日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

広告デザイン書道(書芸)のススメ

 

【広告デザイン書道(書芸)】のページをアップいたしました。
広告デザイン書道(書芸)の効能について書いております。ぜひご覧ください。

http://www.hiranosogen.com/koukoku-design/index.html

 

書道家

SOGEN書「玲瓏」/安治川部屋(現・伊勢ヶ濱部屋)パンフレット

 

 

書芸家SOGEN/ 平野壮弦

 

WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen