怪物・空海に見る書芸の精神

年頭に、アメリカ在住の友人Junco Sato Pollackさんが、空海の番組動画を

送ってくださった。
Juncoさんは、アメリカの元大学教授にして染色家。
自らの作家活動のみならず、教授を務めるジョージア州アトランタの大学で

『Spirited calligraphy2010 In Atlanta(書芸精神2010 アトランタ)』を

企画開催されたりと、書をはじめとした日本、アジアの芸術文化の紹介にも

尽力されている方である。

番組中、空海の「飛白体」について、書家の岡本光平さんが解説しておら

れたが、若いころ書展をご一緒させていただいたことのある御仁で、

懐かしく拝見。

空海は怪物。
宇宙の真理を看破する超人。

以下は『精霊集(しょうりょうしゅう)』の中の言葉


書の極意は心を万物にそそぎ、

心にまかせて万物をかたどること

正しく美しいだけでは立派な書にはならない


心を込め 四季の景物をかたどり

字の形に万物をかたどる

字とはもともと人の心が

万物に感動して作り出されたものなのだ

とはまさに書芸の精神そのもの。
さすがは空海。宇宙と繋がる書芸術の本質を見抜いている。

年頭からすばらしい感化をいただいた。

空海 至宝和人生 空海揭秘唐代文化对日本深远影响【中文字幕】

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf




 
 

2017.12月レッスンクラス風景/『彩書はグ~♪!~彩書の表現技法~』をテーマに

 

 

伝統書道からデザイン書~アート作品まで、あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を
実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC【レッスンクラス】の模様。

 

 
レッスンクラスでは、古典臨書を通して伝統的な書法・筆法を会得しつつ、

書芸の基礎から自由創作までを、書芸のバイブル『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストとし、

レクチャー、デモンストレーション、実習を通して幅広く学んでいただいております。

 

 
~2017.12月レッスンクラス風景~

 

開催日:2017年12月16日(土)13:00-15:00

テーマ:『彩書はグ~♪!~彩書の表現技法~』

古典臨書:空海『風信帖』

 

 

空海にまつわる講話のあと、空海筆・国宝『風信帖』を臨書。

 

 

 

彩書にあそぶ♪

 

 

 
人生初の彩書作品

瞬時に立ち現れる色彩のグラデーションと出会う

 

 

 

クリスマス・ツリーのイメージだそうです。

くす玉のようにも見えますし、照照ボウスのようにも・・・

いずれにせよ、ハッピー感が伝わってきて、
部屋に飾っておいたら幸運がやってきそう♪
あ~~したハッピーにな~~ぁれ♡!

 

 

 

 
Dogと書いて犬の絵になっている。

これこそオリジナルというもの。

 

 

 
《本時の内容》

1.SOGENによる.彩書作品の実物紹介・レクチャー

2,彩書のデモンストレーション~グラデーションをいかに表すか~

3,年賀状の実物紹介・レクチャー

4.彩書による創作:お題=犬・戌・その他自由

5.作品鑑賞批評

 

 

レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

 

 
-次回のレッスンクラス開催予定-

開催日:1月20日(土)13:00-15:00

テーマ:『言霊を書き表す~言葉書き表現の発想と技法~

古典臨書:文人墨客の書

 
 

 
~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/

 
1 (888x592) (234x156)クラスには『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中、

いつからでもご参加いただけます。

※全クラスとも体験参加可

 

 

 
☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。
開催済みクラスレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

SOGEN書芸塾ARCへの参加お申込み:http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php