書道家/書芸家SOGENブログ:大波をのりこえよう!!!

韓国やアメリカをはじめとした海外の友人からも、地震見舞いの
メールや電話をいただいています。
それにしても、まさかここまでの事態になるとは・・・
亡くなったり親しい人を失った人たちの悲しみを思うと、言葉もありません・・・
そして、この大変な危機の中で、命も捨てる覚悟で原発の処理に
あたっている人たち、救助活動をしている人たちとその家族のことを
思うと・・・とにかく、無事を祈るしかありません。


被災者、政府、関係者、すべての国民が、この苦境をのりきろうと戦っています。
自分も含めて、何もできないと思っている人も多いと思いますが、
日々の生活を生きることも戦いです。
みんなでこの最大の危機ともいえる大波を、のりこえてイキましょう!!!

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門〜

SOGEN書芸塾ARC

2019年度の教室のご案内

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:リュウグウノツカイ

昨日、南米チリ沖で巨大地震発生。
チリでは、今わかっているだけでも300名以上死亡、
被災者は200万人を越えると予想されている。
それに伴い、大津波発生。今日の午後には、日本にも、
最大3Mの高さで押し寄せてくる。

数年前、新潟中越地震に現地であって感じたこと・・・
ふだん我々が立っている大地というものが、いかに頼りない、
不確かなものか、ということ。
ぐにゃぐにゃに波打つ地面を目の当たりにして、私たちの日常は、
大地のつかのまの休息の中にあるのだと感じた。

まぼろしの深海魚と呼ばれるリュウグウノツカイが、このところ日本各地で
漁師の網にかかり、謎を呼んでいるという。原因は不明。
最大体長が15Mにもなるその魚の出現は、地震の前触れとも言われるが、
専門家の間では疑問視されているらしい。

地震と深海魚の出現に関係があるのかどうかは分からないが、
「リュウグウノツカイ」などという名の深海に棲む巨大魚の出現・・・
何かのメッセンジャーのような気がするのは、ただの思い過ごしだろうか。

リュウグウノツカイ(海外動画)
http://www.youtube.com/watch?v=gUaL6hHluZ8

 

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL(代表:SOGEN)

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com