『磨創人』





磨創人 マコー 有名 書家 書道家 書芸

『磨創人』

磨創人と書かれた本作は、「人を創り、人を磨く」という世界的な研磨機メーカー、
マコー株式会社様(新潟県長岡市)の経営理念を書で書き表したものです。


この言葉はマコーの松原幸人社長様の造語とのことですが、社の理念を表すと共に、
人類共通の理念とも言えるような、実に素晴らしい言葉であると思います。


本作は、その精神を表すべく、まず長岡市内の蓬平温泉郷にある神社「不動社」様にて
滝行を行わせていただいたのち、境内をお借りして大布に揮毫。

その後、SOGENの生まれ故郷である新潟県十日町市上野にある有形文化財
「藤巻医院」を、地元の方のご厚意でお借りして、画仙紙に揮毫制作。

その画仙紙に書いた作品に、神社で揮毫した布作品が裏から幽かに透けて見えるよう
表具を施し、布作品が守護神のように背後から紙作品に力を与える形とすることで、
作品全体の霊位霊性が高まるよう図りました。


難産ではありましたが、多くの人々の想いを受けて、生まれるべくして生まれた
作品であり、生みの機会を与えてくださったマコー様はもとより、ご助力いただいた
不動社の山田宮司様、友人各位、高度な職人技を要する表具を施してくださった
司水洞様はじめ関係業者様に、心より感謝御礼申し上げます。


本作品が、マコー株式会社様の益々のご発展、ならびに社員の皆様のご多幸に
寄与するとともに、目にしてくださった皆々様の福寿長極、さらには人類全体の
幸福にも繋がるものとなれば幸いです。



2020年  秋日


書芸家SOGEN/平野壮弦




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

ぺんてるの筆ペンキャップが異次元ワープか?!



昔、かの有名誌『暮らしの手帖』さんから、筆ペンの特集をするので、色んな

メーカーの筆ペンの書き比べをして、感想を聞かせてほしいと頼まれたことがあった。

各メーカーの筆ペンとも、それぞれに持ち味があってよかったが、いま個人的に
愛用しているのは、ぺんてるの中字の筆ペン。穂先がしなやかにして腰があり、
書きやすいのが特徴で、以前、SOGEN書芸塾のレッスンクラスやビジネス書道
クラスで筆ペンの練習をしたとき、薦めさせてもらったのも、この筆ペンである。

ぺんてる 筆ペン 有名 書家 書道家


で、今朝方、手元にあるぺんてるの筆ペン2本の墨の出が悪くなったので、穂先を
お湯で洗ったところ、2本とも元通りスラスラと書けるようになってよかったのだが、
どうしたことか、外した2つのキャップのうちの一つが見当たらなくない。
ゴミ箱まで含めて、部屋中、隅々まで這いつくばって探したのだが、どこをどう
探しても出てこないのだ。

もしかしたら、同じキャップが2つあったので、この世界を生み出している宇宙の
法則が、キャップは一つでいいと勘違いして、一つを異次元にワープさせ、

目の前から消し去ったのではないかと。


洗濯をした時に靴下が1つだけなくなるのも、洗濯機の中でグルグル
回っているうちに、異次元空間へとワープするからにちがいない。

なので異次元空間には、世界中の洗濯機からワープした靴下やおパンツが、

組んず解れつ漂っているのだ。

で、たまに失くなったものがひょんな所から出てくるのは、稀にその異空間から
舞い戻ってくることがあるからなのだと。

まあ、そんな突拍子もないことを、朝っぱらから大マジメに考えているお前の
頭の中こそ天然洗濯機だ、と言われそうだが(笑)





書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 



 
 

峠の釜めし




一仕事あって群馬の横川へ

この地に日本のふるさとあり


創業明治十八年、おぎのやの峠の釜めし、旨し‼️


釜めし 横川 おぎのや  書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名
釜めし 横川 おぎのや 書家 書道家 有名




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 

11月1日



今日は11日1日、ラッキーな日を🍀
そして今日から11月、ハッピーな日々を🎉



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*



〜ランチミーティング〜

書芸家になると、オシャレなカフェで昼間から飲んだくれていられる身分になれる・・・
かもしれませんぜ😜


書家 書道家ミーティング 作品 依頼






書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

魚の棚(うおんたな)🐟



一仕事終わってプチ明石観光〜「魚の棚(うおんたな)」巡り。

うおんたなは、明石駅そばの商店街で、1619年の明石城築城開始に伴う城下町の
線引きにより始まったとのこと。魚商人が大きな板を軒先にずらりと並べ、
鮮度を保つために並べた魚に水を流していた様子から、「魚の棚」と名付けられた
のだそうです。

キトキトの魚が信じられない値段で売られていて、タマげました‼️🐟
あと、友人から、明石に行ったら、ぜひ「明石焼き」を食べてきてください
と言われ、なにそれ?と思ったら、タコが入った玉子焼きで🐙
明石で「玉子焼き」と言ったら「明石焼き」のことなんだそうで。
で、これを食べずには帰れないと思い、食べてみたら、これがまた激ウマで‼️


明石、最高にオモシロかったです♪!
またぜひ、今度は車で行って、明石海峡大橋を渡って淡路島から徳島に上陸し、

四国も周ってきたいです😄




明石焼 書家 書道家
明石焼 書家 書道家



かに道楽に負けてません‼️🐙

魚の棚 明石焼 書家 書道家



新鮮な魚が、信じられない値段で・・・

魚の棚 明石焼 書家 書道家



味わいある手書き看板の設置作業現場に遭遇

魚の棚 ぎょうざ 餃子 明石焼 書家 書道家



この看板屋のお父さんが、たったいまペンキで書き終えたところだそうで、
フォルムの面白さはもとより、生き生きとして味わいある筆のタッチに感心感動。

魚の棚 ぎょうざ 餃子 明石焼 書家 書道家



「子午線のまち」明石。
これは「日本標準時の基準となる東経135度子午線上のまち」という意味なのだそうです。

明石 子午線 SEIKO

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

まさに書芸‼️ 明石のスカイアート



今朝の明石の空もまた、まさに書芸じゃあ〜リマせんか?!


書芸 書道 書家 書芸家 アート書道 明石 空
書芸 書道 書家 書芸家 アート書道 明石 空
書芸 書道 書家 書芸家 アート書道 明石 空
書芸 書道 書家 書芸家 アート書道 明石 空


〜書芸の神髄を学ぶ〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 






 
 

日本酒『明石鯛』を、明石の鯛を肴に味わう〜活魚料亭旅館「人丸花壇」〜




明石随一の活魚料理の料亭旅館「人丸花壇」にて、日本酒『明石鯛』を、
明石の鯛をはじめとした最高の活魚料理を肴にいただきました。


まるで生け花の如く活けられた活魚料理の美しさに見惚れつつ味わう
『明石鯛』の香りと味わいは、また格別。


心づくしのおもてなしをいただた明石種類醸造の米澤社長様ならびに
関係者の皆様に、篤く感謝御礼申し上げます。

人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛
人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛
人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛



こちらは朝食になります。

人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛



人丸花壇(ひとまるかだん)は葵の紋所の示す通り、徳川家ゆかりの老舗旅館で、
皇室の方から著名人まで訪れています。

人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛
人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛
人丸花壇 活魚料理 料亭 旅館 明石 徳川家 書家 書道家 日本酒 明石鯛




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)







 
 

『明石鯛』『波門崎』プロモーションムービー撮影



一仕事。
明石鯛』『波門崎』プロモーションムービー撮影🐠

今回は、この撮影のための初明石入り。


『明石鯛』『波門崎』のラベルデザインは、イギリス人デザイナーのクリス・デュロンさん。
このとき初めてテレチャットで、お顔を拝見。ディレクションがあまりにも細かく、
嫌われ者?だと伺っていたので(笑)、長髪痩身の若いデザイナーを想像していました。
が、ジェームズ・ボンドばりの男前だったのでビックリ😵


実際、クリスのディレクションはモノ凄く、書文化の膝元で育った日本人デザイナーや
書家でさえ、そこまでこだわらないだろうという、彼の徹底したこだわりぶりに、
よく書を知っているものだと感心。


さすが紳士の国、イギリスの人。「すばらしい! でも、ここをもうちょっと
こうしてもらうと、さらにすばらしくなるんだけど・・・」といったポライトな
言い回しで、幾度となく書き直しを頼まれ、実に良い勉強をさせていただきましたW


『波門崎』の方は、こちらも明石種類醸造で造られ、主にヨーロッパを中心に
海外で販売されているウィスキー🍸

名前の由来は、明石港にある重要文化財『旧波門崎燈籠堂(きゅうはとざきとうろうどう)』から。
書はオーソドックスにしてSOGENらしからぬと思われるかもしれませんが、
本ラベルは、海外の人たち(主にヨーロピアン)の美意識に訴えるという視点で
揮毫、デザインされています。


書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石
書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石



重要有形文化財『旧波門崎燈籠堂』

書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石
書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石
書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石



美しく立派な樽酒

書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石



『明石鯛』の幟に後光が‼️🌈

書家 書道家 デザイン書道 ロゴ書 依頼 明石鯛 波門崎 明石




アートとしての書はもちろん、こうしたデザインの分野でも、書芸術がさらに
良い形で生かされ、世界の人々にその魅力を感じてもらえたならと願っています。




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

越後門出和紙の工房訪問



その昔、東京のデパートの特設販売コーナーで、1枚のアート和紙を見初め、手に入れた。
1枚8万円と高価であったが、和紙が連れて帰れと言うもので・・・しかし、未だに
その和紙には手をつけられず、東京の仕事場の押入れで白雪姫のように眠っている。

それは「門出和紙(かどいでわし)」といって、新潟県産の和紙であるということしか
分からなかったのだが、なんと柏崎市高柳町門出にある工房で作られている和紙であると、
最近になって人から教えてもらい、あたりをドライブをしていたら見かけたので

立ち寄ってみた。

ありがたいことに、写真も自由に撮っていいと言っていただき、興味津々で、あちこち
撮らせていただいたので、シェアーさせていただきます。



雲と蜘蛛

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家



工房の裏山で栽培されている、和紙の原料となる楮(こうぞ)

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家



乾かした楮

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家


楮を蒸す大釜

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家


蒸した楮

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家


豆腐のように並べられた四角い和紙は、日本酒『久保田』のラベル。

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家


和紙の風合いが、格のある筆書と相まって、上質な日本酒のイメージを一層高めている。

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家



1階が工房で、2階が和紙の展示販売スペース。
こんな素晴らしい和紙工房が、十日町市の実家から車で30分のところにあったとは・・・
だがその出会い(再会)も、今だからこそ、なのだろう。

門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家
門出和紙 和紙 久保田 書 書家 書道家



味のある様々な和紙を一枚から購入できるほか、工房見学に和紙づくり体験もできる模様。

お近くにおいでの節は、どうぞお立ち寄りください``


越後門出和紙:https://www.kadoidewashi.com




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)