10月のSOGEN書芸塾ARC風景〜大書に挑む〜

 

 

10月のSOGEN書芸塾ARCでは、

現代において書芸術に立ち向かう意味と、その方向性」と

題したSOGENによるトークの後、「大書制作」をテーマに、

大きな紙に大筆で自由に書きました。

大きな紙に書くと、やっぱり解放感がちがいます♪

 

 

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

⭐️SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

◯お申し込み・お問い合わせ→office@hiranosogen.com

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 
 




 
 

銘酒「明石鯛」鏡開き ON クイーン・エリザベス

 

 
クイーン・エリザベス号の船上イベントで催された、

SOGEN揮毫の銘酒「明石鯛」の鏡開きの模様です。

 

クイーン・エリザベス号の船長さん、明石種類醸造の社長さんらと

共に、大樽の鏡蓋を割って、鏡開きを行いました。

鏡開きに参加させていただくのは人生で初めてのことで、

貴重な体験をさせていただき感謝です。

 

 

 

 
鏡開きの後は升酒が振る舞われて、みなさん大喜び♪!

 
実は小ダル(下の画像)を買い求めてくださった方にSOGENが
サインさせていただく予定でしたが、升にサインしてほしいと請われて
お一人にサインさせていただいたところ、我も我もといった感じで、
たちまちのうちに大行列が出来てしまいました。

 

 

30個はゆうに超える升にサインしたところで、

まだ並んでいる方々も大勢おられましたが、

タイムリミットとなり、打ち止め終了。

 

しかし、みなさん、ほんとうに喜んでくださって、

ヘロヘロになりながらもサインさせていただいた

甲斐がありました。参列くださったみなさんに感謝です!

 

 

 

船長さんに色紙作品を一つ贈らせていただいたところ、
大変喜んでいただき、船内に飾ってくださるとのことで・・・
また船長さんから「素晴らしい作品とアートパフォーマンスに
心から感謝します」と直々にお礼の言葉を述べてくださったうえ、

記念の壁掛けをプレゼントしてくださいました。

お返しをいただけるなど思ってもいなかったことなので、感謝感激でした。

 

 

 
またイベント終了後、レストランでフルコースのディナーを

ご馳走になったのですが、最後のデザートに至るまで

絶品の料理尽くしに、さすがはクイーン・エリザベスと感嘆!!

 

 

さて、クイーン・エリザベスのイベントのご報告は、

まだ終わりではありません。

実は最高に感動したメインイベントがまだ残っており、

それについては、また稿を移してお伝えしますので、
どうぞおたのしみに♪!``

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGEN書芸アートパフォーマンス ON クイーン・エリザベス

 

 

3月15日(木)花曇り

 
大阪港に入港したクイーン・エリザベスの船上イベントにおいて、
SOGENが、日本就航を記念した書芸アートパフォーマンス
を披露させていただきました。

 

なおこのイベントでは、SOGENが揮毫させていただいた、

クイーン・エリザベス号御用達の銘酒「明石鯛」

鏡開きが催され、乗客に樽酒も振る舞われて、大盛況でした。

 

 

海に浮かぶ超豪華ホテル、Ms.クイーン・エリザベスの威容

 

 

船内で一番豪華なホールでの、キャプテン、クルーも参列しての
一大イベント

 

 

 
SOGEN、書芸のこころを語る・・・
大勢の前で喋るのは苦手な上に、英語でのスピーチを請われ、
どうなることかと思いましたが、気合いで乗り切りましたW

 
え〜〜〜
 

 
あ〜〜〜
 

 
これって英語でなんて言うんでしたっけ?W
 

 
であるからして・・・
 

 
・・・ということなのであります!
 

 

 
さて、何とかご挨拶を終えて、いよいよ記念揮毫・・・
まずは明石鯛の鏡開きをお祝いして「鯛」の一字書を揮毫。

 
ちなみに後ろの壇上の右から2番目が船長さん。女性です!!

船長さんはじめクルーのみなさんが、起立して最敬礼で

見守ってくださいました。ありがとうございます!!

 

 

 
次に大紙に「海」のイメージ書を揮毫。

 

 
 
みなさん、興味深くも暖かく見守ってくださり、感謝です。

 

さて、実は本当のお楽しみはここから、なのですが、それはまた次稿にて!

 
 
 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

伝統書道からデザイン書、筆線抽象アートまで~自由な書のアトリエ・フリークラス~/2017.9.23風景

 

 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、9月23日(土)開催クラスの模様です。
フリークラスは、伝統書道からデザイン書、筆線抽象アートまで、

ご自身の取組みたいテーマ、題材に自由に取り組んでいただく、フリーアート空間です。

 

 

■本時の風景と作品紹介

 

思い入れある言葉を筆線アートに。読める読めないは関係ないのだ!

 

 

 

木の枝を使った、書と絵の融合表現

 

 

 

初参加の方による、多彩な筆墨によるあそび

 

 


 
 

木製のヘラによる筆線アート

さまざまな筆線による融合世界。多彩な筆線が織りなすリズムに、

見飽きぬ魅力、面白さが感じられる秀作

 

 
 
思い入れある言葉による筆線アート。

4点とも同じ言葉を書いています。

4点一組にしたほうがいいんじゃないか、との声も。

 

 
 
木の枝を用いいた筆線アート。

5点ありますが、書いた順番は上からです。

同じ人が同じ時間に書いても、表れてくる世界がこうも違うのだから驚きです。

あなたはどの作品が好きですか? 繊細な筆線作品ですので、実物をご覧いただかないと
わかりずらいかもしれませんが・・・

ちなみに教室では、3番めと5番目が一番人気でした。

 


 

 
フリークラスは10月より後期がスタートします!
ただいま新規受講生募集中!

書道の経験は問いません。体験参加も受付中です。
 

 
-次回のフリークラス予告-
 
10月14日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

10月28日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

伝統書道からデザイン書、抽象アートまで~自由な書のアトリエ・フリークラス~/2017.9.9風景

 
 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、9月9日(土)開催クラスの模様です。
フリークラスは、伝統書道からデザイン書、抽象アートまで、ご自身の取組みたいテーマ、題材に
自由に取り組んでいただく、フリーアート空間です。

 

本時では、大きな紙に大きな筆で書きたい♪!というご要望に応え、

大書制作の場を設け、さまざまな筆を使って自由に創作していただきました♪!

 

 

~本時の風景から~

 

「で~~~~~ぃ!!!」カラダ全体で書く♪!

大きな筆で書くのは、なかなか思うようにいかないところもありますが、

そこがまたオモシロイところ♪  小品からは生まれない世界が・・・

 

 

 

「円相-1」

完璧な円

 

「円相-2」

見ていると吸い込まれそうな悠大な円

 

SOGENが大筆による筆法をデモンストレーション

 

 

~持参作品から~

※フリークラスでは、持参した作品の講評も行っています。

 

◯オリジナル髑髏Tシャツ

なんともチャーミング♪

 

◯写真展題字&バックのイメージライン(実際に使用されたもの)

やさしく自然な味わいある良書

 

◯名前の一字書小品

デザイン性を買うも、墨色、細い線を引く呼吸等、要一考。

 

 

-次回のフリークラス予告-
9月23日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141
 
 
SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 9月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。

ようやく猛暑も納まり、台風一過の気持ちのよい秋晴れが続く今日この頃となっておりますが、
お元気でお過ごしのことと存じます。

以下、9月の教室のご案内となりますので、どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

アートクラスには、エナジー・コーディネーターのむらっちさんこと、村上洋司さんが登場!

耳をすます、草花の声、わたしの声」をテーマにスペシャルワークを行っていただきます。

村上さんは、人々の中に流れる気、生命力の調整に関わるエナジー・コーディネータとして
活動されているとともに、タブレット・フォトグラファーとして、道々で出会う草花や虫などの
写真を撮り続けておられます。
 
村上さんの写真群は、自然が織りなす線と色彩、生命の煌めきの瞬間を捉えた、

まさに書芸の精神にも通ずる宇宙自然との交感を示すものです。
 

むらっちさんからは、これまで、写真、身体表現、物語の朗読等、さまざまなワークを行って

いただていますが、果たして今回はどんなワークになりますか、どうぞお楽しみに♪!

 

 

 

PHOTO:村上洋司さん

 

 

~2017.9月開催クラスのご案内~

 

デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 
STEP11:インテリアアートの書/重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法
9月9
日(土)15:30-17:30
 

STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作-/重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)
9月23
日(土)15:30-17:30

 

プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。

 

デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス体験参加費:8,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

デザイン書道クラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):10,000円

 
※デザイン書道クラスは9月で第一期が修了し、10月より第二期がスタートします。
 ただいま新規受講生を募集中!

 

 

 

フリークラス ☆書を通した癒やしと解放の自由アート空間 -人気上昇中!-

 

9月9日(土) 18:00-20:00  テーマ:自由/大書制作・書道パフォーマンス体験
9月23日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・鑑賞批評会
※9.9(土)のクラスでは、大きな紙に大きな筆で書く、大書制作、書道パフォーマンスを体験いただけます。

 

興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
初心の方、作品を書的、芸術的に高め深めていきたい方に最適のクラス。
初心者からプロの書作家を志す方まで、幅広くご参加いただいております。

 

フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

フリークラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 

 

レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

開催日:9月16日(土)13:00-15:00
テーマ:英文字もエエもんだ♪~英文字表現の発想と技法~
古典臨書:王羲之『蘭亭序』

 

古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を
教本とし、書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付けていただきます。

 

レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

レッスンクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

レッスンクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 

 

アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

開催日:9月16日(土)15:15-17:15
テーマ:エナジー・コーディネーター・村上洋司さんスペシャルワーク

『耳をすます、草花の声、わたしの声』
 
※通常の書芸用具(顔彩・色絵の具等含む)をご用意ください。
 
特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html

 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 
 
会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 

用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものは無料でお貸し出しいたします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。

 

 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html

 

☆過去の各クラス風景
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。
また全クラスとも、年度途中、いつからでもご参加いただけます。

 

入塾、体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も
希望される方は、以下のお申込みフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

自由な書のアトリエ・フリークラス/2017.4.22風景

 
 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、4月22日(土)開催クラスの模様です。
 
フリークラスでは、ときに参加者のみなさんのリクエストに応じてBGMを流す中で、
自由な書作にいそしんでいただいています。

 
 
~本時の風景~
 
バッハを聴きながら・・・

桜の木の枝で書く♪

 

 

松ぼっくりで書く♪

 

 

縄で書く♪

 

 

 

会場風景

 

 
 
●本時の作品から

 

抽象アート
収斂と解放をかんじさせる。
 

 
 
抽象アート

てらいのない、自然な線が醸し出す、心地よい空気感。

 

 
 
線と文字による、新感覚のあそび
 

 

 

左:まるで抽象絵画。『雷神』だそうです。  右:抽象アート(縄による)
 

 
 
抽象アート(ジャズを聴きながら・・・)
 

 
 

抽象アート(バッハを聴きながら・・・)

 

 

 
-5月のフリー書道クラス予告-

 
5月13日(土)18:00-20:00 テーマ:自由
5月27日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。
 
書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進化発展が期待できます。
 

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141

 

SOGEN書芸塾RC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~☆4月8日(土)スタート!

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。

以下、2017年度のSOGEN書芸塾ARCのご案内させていただきます。
まだARCの公式サイトには反映されていないため、ブログでのご案内となります。
どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 

 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~

 

☆レッスンクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14090

 
あらゆる書の表現分野に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ場。
今年度は古典臨書にもじっくりと取組み、伝統を力としていく中で、
さらなる作品のステージアップを目指します。

 
 

☆アートクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14142

 
さまざまな分野の表現者によるアートワークを通した芸術交感の場。今年度も刺激的な講師陣が
目白押しです!初回となる4月は、画家・造形家の堀江和真さんによるアートワークからスタート♪

 
 
☆フリークラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14168

 
自由な書のアトリエ・芸術創造の場。人気上昇中! 自由創作~SOGENによる個別指導~鑑賞会
(感じたことをみんなで語り合う)といった流れの中で、傑作が続出中!

 
 

☆デザイン書道クラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14181

 
広告デザイン、インテリア、ファッション等に生かされるデザイン書に特化した
スペシャリスト養成クラス。プロのデザイン書作家への登竜門。

 

※ビジネス書道クラスは昨年度をもって終了しました。

 

 
~2017年 4月開催クラスのご案内~
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 4月開催クラスのご案内~


 
 
《新年度の教室に関するお知らせ》

 

・全クラスとも、開催日時、会場は変わりません。

 

・色々なクラスに参加したいというご要望にお応えする形で、
毎月1回、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから自由に選んで参加できる
「ノマド会員」の新制度を設けました。
新年度より、会員登録は、会費を前納いただく「レギュラー会員」、参加時にお支払いいただく
「フリー会員」、そして「ノマド会員」のいずれかでご登録いただきます。
 

・すでに会員として参加されている方で、参加クラスが変わらない方は、自動継続ということで、
あらためて申請登録いただく必要はありません。
参加クラスを変更したい方、新規入会の方は、新たに会員登録をしていただきますので、
参加クラスと参加形態をご一報ください。
 

・ノマド会員の新設に合わせて、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの会費を
同額に改定しました。各クラスの会費については、各クラスのご案内ブログをご参照ください。
 

◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品の中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしていく予定です。
 

◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)修了者のうち、意慾と意志のある方には、
SOGENオフィス所属・デザイン書作家としてご登録いただき、書制作の仕事に関わる道も
開かれています。
 

☆教室の展覧会や合宿ツアーといったイベントの企画を考えています。
本年度は、日本からSOGENと書家で書芸塾講師の山本尚志さんが参加する韓国での展覧会に合わせた
韓国ツアーも企画したいと考えているところですが、展覧会の会期が定まらず、まだ未定です。
詳細が決まりましたら、追ってご案内しますので、どうぞおたのしみに♪
 
 

-新規入会の方、クラスを変更される方へ-
 

●新規入会の方、クラス変更される方は、以下のお申込みフォームよりお申込みください。
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php 
 

 
ご案内は以上となります。
新年度もどうぞよろしく!

 
 

SOGEN書芸塾ARC
主 幹 平野壮弦
 
 

書芸家SOGEN公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)
 
 




 
 

鮮烈なる壁面アートコラボ/パク・シヒョン(唄)・呉旻俊(書)・平野壮弦(書)

 
SOGENソウル展の立役者、書芸家・呉旻俊(オ・ミンジュン)さんの仕事場にて。

個展のオープニング・パーティーで、見事な唄と踊りを披露してくださった、

韓国の歌姫、パク・シヒョンさんに、扇子への揮毫を所望され、一筆。

 

a-888x592
 

今回のソウルでの個展の成功は、ひとえに呉旻俊さんとご家族、韓国の仲間たちのおかげ。

個展の最終日、呉さんが自分の仕事場兼教室の白壁全面に何か書いて欲しいというので、

だったら一緒に書こうと♪
憧れの歌姫、パク・シヒョンさんに歌っていただきながら二人で白壁に戯れ書き。
ドッひゃーん!! 教室がまるでジャングルに・・・!W
生徒さんたちが来たらビックリ仰天してえまうんじゃないか?
呉さん、「朝起きたら知らないうちにこうなっていた」ってことにしょうと・笑

 

しかし、これ、マジヤバくね?
2000年後に古代人の壁画として発掘されるかもねw

 

1-888x592

3-888x592

6-500x888

 

呉旻俊さんは日本の大東文化大学・大学院に学び、帰国後は韓国の大學で教鞭をとる傍ら、

作家として精力的な活動を続けている韓国カリグラフィー界のホープ。

仕事場に図書館の書道コーナーの何倍もの蔵書が並んでいたのには驚いた。

書道を学問的にも技量的にも納め、達人の域にありながら、「百尺竿頭進一歩」

の言葉通り、書芸の真を極めようと、なおも一歩前へと歩み続けている。

自分が呉さんに教えたのは酒の飲み方くらいだが(笑)、なぜか恩師のように思ってくれて、

通訳をはじめ、さまざまな場面でいつも助けてもらっている。

今回、その呉さんと子どものような気持ちで一緒に大きな壁にラクガキできて、

ほんとうに楽しかったし、ここまで遊べるようになった呉さんの成長ぶりを見て、

心底うれしかった。
これからもっともっと、呉さんやみんなと、いのちの遊びをしてイキたい♪

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 

 




 
 

韓国・大田(デジョン)大學でのSOGEN特別講義&席書揮毫風景/2016.10.31

 
 
ソウル個展の会期中、韓国・大田(デジョン)大學での特別講義のご依頼いただき、行ってきました。
対象は書道学部、建築学部、デザイン学部の計約100名の学生たちで、テーマは『人・都市・自然・宇宙』。

 

私のワケのわからないアートを見て憮然としていた書道学部の教授が、文字作品を見せたところ、

「なんだ、ちゃんとした書も書けるんじゃないか」てな感じでニッコリしたので可笑しかったです。

まあ人間、自分が分からない世界に対しては不安になり、分かる世界を見せられるとホッとする、

というところがあるのでしょう。

 

日本で大学での講義を頼まれたことはまだ一度もありませんが、韓国では一昨年も

圓光大學で講義を行わせていただくなど、大学からもよくお声がけをいただき、

ありがたいかぎりです。

私が喋っただけで感動して震えている女学生も居たりと・・・笑

これはひとえに、韓国を代表する書芸家の先生たちが、「SOGENセンセイは天才であり、

書芸界のピカソだ」といった風に若者たちに伝えてくれているおかげで、

「私たちが尊敬している先生が尊敬している先生」といった眼差しで接してくれるからに

ほかなりません。

 

特に書道学部の学生は、日本もそうですが、書道を仕事にするとしたら、学校の先生になる

くらいしか道がなく、将来に希望を持てずにいる者が少なくないのが実情。

そんな中で、書にはこんなにも可能性があるのだということを実例とともに伝えることで、

何かしら得るものがあればと願いつつ、お話させていただいています。

 

 

0-888x592

1-888x592

 

 

日本から一泊二日でソウル展を見に来てくれた書家・現代美術家の山本尚志さんのことも

紹介させていただきました。

 

2-888x592

 

記念揮毫を頼まれ、一筆。(作品は大學に寄贈)

 

4-888x592

6-592x888

9-592x888

 

いままで人前でパフォーマンスなどしたことはないという書道学部の70歳の大先生も

コラボレーションして書いてくださいました。

上から塗りつぶしてやろうかと思ったのですが、さすがにそこは・・・笑

こんど機会があったら、もっと学生たちと肌身で交感したいです。

貴重な機会を与えてくださった大田大學のみなさんに、心から感謝申し上げます。

またお会いしましょう!
 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)