書道から書芸術へ

 

 
昨日の書芸塾はまた実に面白かった。

 
書芸塾では、伝統書道、デザイン書道、現代アートとなんでもありで、
好きなようにやってもらっている。古典臨書をしている人の脇で、
わけのわからないアート作品を作っている人がいたりと・・・W
たとえばこの作品。

 

 

 

昨年度まで開いていたデザイン書道クラスを1年間受けただけの
書道初心の人が、お習字用の小筆を使ってこんなものをサラッと書く。
こういったものは、お手本をひたすら習っているだけでは出てこない。

 

 
書道の世界では師匠のお手本を習わせるわけだが、それだと

いつまで経っても師匠を超えることは出来ない。

まだまだと思わせて長く続けさせるには実によく出来たシステム。

展覧会を開けば、名前を伏せれば誰が書いたかわからないような

似たり寄ったりの作品が並ぶのも道理。

 

が、どうしたって、そこから胸踊るようなオリジナルのアート

など生まれるはずもなく、自分が若き日に書壇を離れ、

一匹狼の道を選んだ理由もそこにある。
あ、ちょっとカッコつけた。一匹狼ならぬ、一匹牛🐮W

で、その後、「モ〜〜たいへん!」とか「モ〜〜イヤだ!」

とか言いながら、牛歩の如く歩き続けて今日に至る。

 

 

ART SHODO TOKYOは今回、ゆえあって辞退させてもらったが、

書を世界の芸術にしてイキたい」という思いは同じ。
10月12日より14日まで三鷹市芸術文化センターで開催予定の

ART SHODO TOKYO AUTUM 2018には、書芸塾から3名が出展の予定。
30名中3名だから、上出来だろう。

 

今回、力及ばなかった塾生や未出展の塾生の中にも、

本気で取り組んだらイケる可能性のある者も少なくない。

が、やるもやらぬもまた、本人次第。

チャレンジャーには今後とも全面的にアシストしていく所存。

 
 
SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

大盛況‼️ 韓国カリグラフィー協会10周年記念展✨🎊

 

 

賛助出品させていただいている韓国カリグラフィー協会10周年記念展

大盛況の模様✨🎊

 

書友オ・ミンジュンさんから写真をご恵送いただきましたので、

ちょびっとなシェアーさせていただきます。

 
展覧会はソウルインサドン・韓国美術館にて明日18日まで。

 

 

 

 

SOGEN ART(賛助出品作品/個人蔵)

 
 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

宇宙観を表す✨-SOGEN書芸塾ARC-

 

 
きのうの書芸塾、つかれた、オモシロかった、サイコーだった‼️
満員御礼、と言っても、一人当たり広く使ってもらっているので、

すぐに満員になるんですけどね。

 

書道の専門家でない人たちの中から、ドンドン面白いものが湧き出してくる。
書家が常識に囚われて容易に越えられない壁を、彼らはやすやすと越えてイク。
書道の知識や技はもちろん大きな力になるが、それは底力であって、

表すべきは宇宙観なのだ。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 
 




 
 

韓国カリグラフィー協会10周年記念展、開催中‼️

 

 

韓国カリグラフィー協会10周年記念展、開催おめでとーございます‼️✨🎊

SOGENの賛助作品も飾っていただいてます・・・たぶんW

 
ここ10年でのハングル書道による韓国デザインカリグラフィーの躍進には
目覚ましいものがあり、この上は、各自がいかに卓越したデザイン感覚と
筆技にアート性を加え、独自の世界を拓いていくかにかかっているように
思われます。

 

 

 

 
 
 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

アートは精神のあそびなのだ。

 

 

アートは職業じゃないんだよ。

 

就職試験のように、マジメに勉強し、努力すればアーテイストになれる、

 

なんてもんじゃないんだ。

 

なるべくしてなる。

 

稽古や勉強なんてしているヒマがあったら、あそぶことだ。

 

あそびの精神こそが、アートの源泉なのだから。

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

☆2018.9月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。
 
記録的な酷暑も過ぎ、ようやく涼しく過ごしやすくなってまいりました今日この頃ですが、
お元気でお過ごしのことと思います。
色々ありまして、ご案内が遅くなりましたが、以下、9月の教室のご案内となりますので、
どうぞご参照の上、ご参加ください。

 
9月の開催日は、9月15日(土)と9月23日(日 )
開催時間は通常通り、 15:30-17:30、
会場は加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールです。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 
9月のテーマは『 抽象アート作品制作 となります。
 

世界の抽象アートを紹介解説、抽象アート制作における発想法や
心得を伝えた後、各自自由に制作に取り組んでいただきます。
テーマ以外のものに自由に取り組んでいただいてもOKです。
用具はいつも通り、書芸用具一式。 無いものは無料で貸し出します。
 

 

☆SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf
 
🔵これまでの教室風景
8月は『写真からのインスピレーションによる書芸作品制作』をテーマに行いました。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138 

 

ブログやFACEBOOKのARCページにもご案内や情報を掲載していますので、
そちらも随時チェックいただくようお願いします。

 
SOGENブログ: http://www.hiranosogen.com/blog/
FACEBOOK ARCページ:https://www.facebook.com/arctokyo/

 
 

それでは、9月の教室でお会いしましょう!

 
SOGEN

平野壮弦

 
書芸家SOGEN/平野壮弦関連サイト



 
 

2018.8月 SOGEN書芸塾ARC風景〜写真からのインスピレーションによる書制作〜

 

 
みなさん、こんにちは。

以下、8月のSOGEN書芸塾ARC風景です。

 

 
8月は『写真からのインスピレーションによる書制作』をテーマに、

自然・人・動物・モノ・アートと5部門に分けて様々な写真をご覧いただいた後、

好きな写真コピーを選んでアート制作を行いました。

書芸塾は何をやってもらってもよい自由なアート空間ですので、

テーマとは関係なく、自由制作に取り組んでいる方もおられました。

 

本書芸塾では自宅で制作した作品の批評も行っています。

またこのところ、アートに関する突っ込んだ話題で盛り上がり、

話だけで終わった人もいましたが、それもまた、

芸術に対する意識が高まっている証であり、よろこばしいことです。

 

 

アート作品の批評会風景

 

 

 

写真からのインスピレーションによるアート制作風景

 

 

 

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC
毎月第3土曜日と第4日曜日の15:30-17:30、新宿にて開催中!!
書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

 

9月の開催日は9月15日(土)と9月23日(日)

テーマは『抽象アート作品制作』となります。

 

2018年度SOGEN書芸塾ARCのご案内➡︎http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

Siriに、しりとりしようと誘ってみたら・・・😁

 

 

Siriに「しりとりをしよう」と誘ってみたら、
「じゃあ私からイキますよ。OS10! あ、しまった!」
もう一度誘ったら、「慣れていないんで、ちょっと練習させてください。
しりとり、りんご、ごはん・・・あれ?」だって。
Siri、しりとり苦手なのか?W

 
それでもしつこく誘ったら、

Siriからしりをとったら何も残らないじゃないですか」だって。
Siri、なにげに賢い・・・?W🤪
 

 

ちなみに世界をオマタにかけているアーティストの小俣智子さん、
いま韓国みたいだけど、「アート書道東京は平野壮弦さんだったんだ!
というFBコメが載ってたので、何かと思ったら、どうもSiriに
アート書道東京について尋ねると、トップにSOGENのWEBページが来るようで。
SOGEN書芸塾ARCのページね。
それもまた、どーなのよ?W
ものしりなのか、ものをしらないのか、謎の深まるSiriちゃんなのでした😆

 
 
ART SHODO TOKYO(アート書道東京)
https://artshodotokyo.amebaownd.com
 
 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

新生・SOGEN書芸塾ARC、始動!!

 

 

伝統書道からデザイン書、アートまで、何をやってもらってもよい
自由なアート空間として生まれ変わった、新生・SOGEN書芸塾ARC
いよいよスタートしました‼️
 

気が向いたら(笑)、SOGENが何か言ったり、デモンストレーションを
お見せしたりもしますが、いいと思ったところがあれば取り入れて
もらえばいいし、違うな、と思ったら聞き流してもらえばいい。
ということで、何かを教え込むのではなく、すでにその人の中にあるもの
を引き出すアシストをさせてもらうのが、本書芸塾の主旨となります。
また、塾生とSOGENの1対1の関係だけではなく、塾生同士が感化を
与え合うところも、SOGEN書芸塾の特徴
です。

 
書芸塾は20年来の歴史を持ち、場を変え、内容を変え、様々な形で
やってまいりましたが、こうしていま、ついに最も理想的な形に近づきました。
ART SHODO TOKYOのおかげもあってか、作品の芸術性においても
一層の深まりを見せ始めています。
 
たとえ世の中がどうであれ、すぐれた芸術作品には、普遍的な世界観、
精神性、美が込められており、それこそが芸術の真価なのだと思います。
そういったすばらしい芸術作品が書芸塾の現場で生まれ、またすぐれた
書作家を世界に向けて輩出していくべく、これからまた教室のほうも、
適度に(笑)がんばってイキたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします``

 

 

 

初回はSOGENの最新作の披露、デモンストレーション、

講話につづき、自由制作、作品鑑賞と、充実の内容となりました。
 
 

○4月の教室風景から

 

 

 
新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

以下のFACEBOOKページで、教室の模様や塾生作品を

ご覧いただけます。

 

SOGEN書芸塾ARC・FACEBOOKページ

https://www.facebook.com/arctokyo/

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

自由な書芸術によるアート創造空間『フリークラス』/2018.3.24風景

 

 

自由な書芸術によるアート創造空間『フリークラス』
3月24日(土)開催クラスの模様です。

 

 

■本時の風景から

 

藁筆や木の枝によアート書制作

 

 

天空を舞うかのような、縦横無尽な筆線のうごめき・・・

女体に見えたという人もいて、人それぞれ様々な

イメージを喚起するところが筆線アートの面白いところ。

 

 

 
 
何を書くのか、何が出てくるのか、

自分と向き合う瞬間・・・

 

 

BEFOFE
 

 

AFTER

(SOGENのデモンストレーションとアドバイス後に制作)

 

 

 
 
さまざまな用具を駆使した筆線の戯れから、

無限のイメージが湧き上がる・・・

 

 

 
 

 

さて、これをもちまして、2017年度のSOGEN書芸塾は
全クラスが終了。

4月からは全クラスを統合した新たな形で、新生・SOGEN
書芸塾ARCとしてリスタートいたします。

 
内容は、これまで開いてきた、このフリークラスに

近い形となり、何をやっていただいてもよい、

ますます自由な書芸術のアトリエと化していく予定です。

 

ご興味のある方は、以下のご案内ページ(PDF)を

ご参照の上、ご参加お申込みください。

 

 

新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)