大書制作に挑む



こちらは依頼いただいた大書制作の模様です。


畳6畳を超える大作ともなれば、ロゴ書の制作とは異なり、
補正の効かぬ、まさに全身全霊をかけた一発勝負となります。
また、これだけ作品が大きくなると、実際に飾ってみないとわからない

ところもあり、果たしてどうなることか、自分でも楽しみです。


作品の全貌については、またあらためてご紹介させていただきますので、

どうぞお楽しみに♪!``


書道パフォーマンス.書家,書道家,作品依頼
書道パフォーマンス.書家,書道家,作品依頼




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://sogen-arc.com/(スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com





 
 

自分が自書自賛する理由




先に、『目指せ、世界超一流のギャラ』と題して、またずいぶんと生意気な
ことを書いた。

年明けの仕事始め1週間で、バイト代1年分くらいは稼がせてもらったと。

そう公言した直後に、また同じような仕事の山をいただき、今日もまた

SOGENにぜひ一筆、との問い合わせをいただいている。


こんなに儲かってます的なことを公言するのはヤボだし、妬まれるのがオチなのでW、
これまでそんな話はしてこなかったが、ここにきて敢えて公言したのは、

芸術としての書芸の価値に加えて、職業としてのプロの書芸家の力と可能性とを
公に示すためであり、また特に、5月にお披露目を兼ねた展覧会の開催を予定している、
書芸アート専門ギャラリーART ROOM SHOWLにぜひご注目いただきたい、
という想いからである。


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com



芸術の真価をお金に換算することはできないが、金を出しても欲しいという人が

ただの一人もいなかったなら、少なくとも今生では、それが芸術作品とはならない

のもまた事実。


私は自書自賛する。

SOGENはスバラシイー、SOGENこそ世界超一流の書芸家であると。


実はそうなるに至ったのには理由がある。

昔、ある名家の90歳を超えるオバアさんから、家宝にしたいので、掛け軸を一幅

書いて欲しいと頼んでいただいた。

書を納めさせていただいたところ、スバラシイと感激してくださったのだが、
「いや、そんな大したもんじゃないんで」と照れ笑いしていたところ、

伏した体を起こし、私の手を取り見つめながら「先生も褒めてください。
スバラシイじゃないですか。」と何度も何度も繰り返し・・・

そのオバアさんの言葉が、その後、耳について離れなくなり・・・

ほんとうに、私自身の口からスバラシイと言ってほしかったんだと。

おそらくもうご存命ではないと思うのだが、人生の最期に、自分にもっと自信と

誇りを持って生きよと諭してくれたような気がしてならない。


そんなことから、自分はアートでもデザイン書でも、自分の作品は世界最高である

と自負するようになった。

またそう自分に言い聞かせることで、SOGENの名で世の中に生半可なものは出せない、

常に超一流を目指すのだというというプレッシャーを、自分自身に与えている。


モハメド・アリも言っている。

なぜ私が偉大なのか分かるか?

自分で自分を偉大だと言い続けてきたからだ、と。


奥ゆかしさは素晴らしい美徳ではあるが、根っこにその強烈な自己肯定感が

無かったなら、大業は成し得ないだろう。

自分のダメさ加減、チッポケさとともに、それ以上に、自分のスバラシさ、

偉大さを認めつつ、未知の世界へと挑む中で、共に新たな価値を生み出していこう。





SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com







 
 

めざせ、世界超一流のギャラ‼️💰


新年早々、デカい仕事の山をいくつかいただき、有り難いかぎり。
ちょっとしたバイトの一年分くらいの稼ぎにはなるだろう。


これ、自慢ではなく、書も最高のものを求め続けていったなら、それくらいは
イケるってことね。
いや、それでも、世界一流の書芸家のギャラとしては、安いもんだと思うよW



一昨年、那須川天心と闘った、ボクシングの元世界チャンピョン、フロイド・
メイウェザーのギャラが、自家用ジェット機で来て、3分闘って10億円ってんで、
おったまげたわけだけど、メイウェザーの現役時代の最高のファイトマネーが、
なんと一試合で約280億円ってんだから、10億なんてお小遣いみたいなもんだろうW


近・現代のアーティストの作品も数百億円で落札されたものもあることを思うと、
世界の書芸家SOGEN として、ピカソやバスキアのラクガキなんぞに負けてる
わけにはいかないのだW



「自分などまだまだです」といった謙譲の美徳に浸っているばかりでは、殻を破って
未知の芸術世界に至ることはできない。己の足らずを知りつつも、オレこそ最高!
これこそ最高! そんな強烈な自己肯定の精神に支えられてこそ、自我を超えた
普遍的な美の世界へと至ることが出来るのだと思う。



ちなみに昨年、新たに立ち上げたART ROOM SHOWLについて、「SOGENさんが
稼いで、ポンと金出して、あとはヨロシク!と、人に任せればいいじゃないですか。」
と、ヤリ手の実業家の友人から言われたけれど、そういうこっちゃない。
というのも、このプロジェクトの原動力は金ではなく、愛だからW


とは言え、もちろん資金もある程度は必要なわけだけれど、金出すだけで出来る
ことをやってもツマラナイ。資金の限られたころで、どう工夫してやっていくか・・・
そこが、このあそびの肝なのだW



ってことで、今年は一つ、SHOWLに賭けてイキすんで、どうぞみなさん、
5月のお披露目展覧会、見に来てくださいね‼️
現代のゴッホやバスキアに会えるかもしれませんぜ♫!😁



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

SOGENより、年末のご挨拶



本日、日本晴れにつき、仕事場のある落合、新井薬師界隈を散策。
南無不動明王の幟はためく、上高田の不動院に立ち寄り、お参り。
おかげさまで、もうかなり平気で歩けるようになりました。

今年一年を振り返ってみると、この一年は種まきの年であったように思います。
これまでの様々な出会い、経験、思索によって地が耕されたところに、
ようやく種をまき、来年からの芽吹きを期している、といったところです。


皆さんも、それぞれの想いを胸に年を越されることと思います。

皆さんからいただいた、本年中のご厚情に感謝申し上げるとともに、

どうぞ良いお年をお迎えいただきますよう、お祈り申し上げます。




2019年 12月29日


SOGEN

平野壮弦 拝



不動明王 不動院 書家 書道家 書芸家



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENによる講演、書道パフォーマンス

ネットを見ていたら、以前、新潟県の大和中学校にお招きいただいた時の講演

書道パフォーマンスの動画に遭遇。

Youtubeにアップしたままだったが、意外にも多くの方々からご覧いただいて

いるようで。

おお、なかなかオモシれ〜じゃねーか♫! しかも坊主だしW

書き初めで「彼氏募集」と書いてた先生がいたけど、彼氏できたかな?``

若き日に中学校教師の職を辞し、二度と学校の敷居はまたぐまいと思った自分だが、

その後も学校関係からお声がけいただき、講演や書道パフォーマンス、

アートワークショップなどやらせていただき、ありがたいかぎり。

人生、芸術ともに未だ模索中で、エラそうに語れることは何一つ無いけれど、

未来ある若者たちの心に何か一つでも残ることがあればと願いつつ、

お声けいただいたなら何処へなりとも、老骨に鞭打ってW、行かせていただき

たいと思っている。

SOGENへの講演、レクチャー、ワークショップのご依頼

http://www.hiranosogen.com/kouen/index.html

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

トーストアート

今朝、パンを焼いたら真っ黒コゲに。
もったいないことをしたと悔やみ、もう1枚焼いたら、また真っ黒に。
あまりに悔しくて黒焦げのパンの表を削って作品?にした。

-作品ステートメント-
パンを2枚も黒焦げにしてしまった悔恨の念を表現

食パン トースト アート 書芸 書道 墨


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

2019年度 SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/arc.pdf




 
 

どこでも書芸

今日は『どこでも書芸』をやらせてもらってきましたよ。


海外在住の友人から、帰国中に、子どもに書を教えてほしいと頼まれ、

教えることは何もないけど、ではあそびにいかせてもらいます、ってことで。
てか、こっちがあそんでもらえるかの話でねW

で、最初は「なに、この人」ってかんじで敬遠されてたんだけど、

帰り際にはもう負んぶに抱っこで・・・(笑)
まあ、またあそぼうって言ってもらえてよかったです☺️

あ、半分は野球やってましたW

書道 書道教室 書道塾 東京
書道 書道教室 書道塾 東京
書道 書道教室 書道塾 東京

しかし、どうです?! この芸術的な筆づかい‼️🤪

まるで宇宙遊泳でもしているかのような書き振りで、ほかにも、こんな筆の使い方、

初めて見たっていうような衝撃的な書き方をしてて・・・

やっぱり子どもは天才なのだ〜


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

2019年度 SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/arc.pdf




 
 

七澤菜波個展のご案内

 

 

SOGEN書芸塾OBの七澤菜波さんの個展のご案内です。
今日から22日まで、恵比寿のアメリカ橋ギャラリーにて。

 

書道家への登竜門として名高い東京学芸大・書道科に入学するも、やってられっか!
とあっさりと中退し、デザイナーに転身したという伝説の(?)セクシーおねーさん。
伝統書の力と自身の高いデザインセンスを融合させ、独自のアート、デザイン書の世界を展開。

 

私は晴れ女、今日は晴れたから来いと言ってますw

 

 

会期:8月17日 14:00 ~ 8月22日 17:00

 

会場:America-Bashi Gallery(アメリカ橋ギャラリー)
〒150-0022 東京都 渋谷区東京都渋谷区恵比寿南 1-22-3

 

詳細・会場図
https://www.facebook.com/events/1124826797589484/1141076332631197/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1471247256642750

 

 

 

Park Hotel Tokyo でのパフォーマンスより

photo by Sachiko Nagata

 

 

 

~書芸家・デザイン書作家への登竜門~SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com

 

 

書芸家SOGEN公式ホームページ

 

http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

 

 

 

 

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:韓国書芸家・吳旻俊先生と生徒さんたちとの交流

来日中の韓国書芸家・吳旻俊(オ・ミンジュン)先生と生徒さんたちと、

11月にソウルで開催予定の日韓書芸交流展の打ち合わせを兼ね再会、

新大久保と上野の居酒屋で、2日間に渡り、友好を深めました。

呉先生はじめ皆さんの、ほんとうに飾らない、純朴で温かな人柄に触れ、

また素晴らしいひと時を過ごさせていただくことができました。
呉先生、皆さん、チョンマル・カムサムニダ! 
皆さんがその場で書いてくださった素敵なサイン、感謝の気持ちを込めて

掲載させていただきます。 

韓国の皆さんの感性の柔らかさ、豊かさに触れ、11月の訪韓がますます

楽しみになってきたとともに、迂闊な作品は出せないというプレッシャーも

また感じています。
ということで、よりよい交流をめざして、日本サイドもしまってイキたいと

思いマッスル!! ٩( ‘ω’ )و

ハングル書道 韓国 書芸家 書道家 書家 日韓 友好
ハングル書道 韓国 書芸家 書道家 書家 日韓 友好
ハングル書道 韓国 書芸家 書道家 書家 日韓 友好
ハングル書道 韓国 書芸家 書道家 書家 日韓 友好



SOGEN書芸塾ARCでは、11月にソウルでの交流展覧会と日韓書芸交流ツアー

を開催予定です。
教室のご案内につきましては、次のサイトをご参照ください。


SOGEN書芸塾ARC紹介サイト (教室紹介動画あり)
http://www.hiranosogen.jp/arc/index.html


facebook SOGEN書芸塾ARCサイト (塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門〜

SOGEN書芸塾ARC

2019年度の教室のご案内



お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:年末のご挨拶と所感

本年中は色々とありがとうございました。

今年は、実に大きな出会いに、タイムリーに恵まれ続けた一年だったように思います。
それは、ときに自然(神々)との、ときに人(精神エネルギー)との
・・・そしてまた、ときに自分自身との出会いでした。

この一年で、書芸作品も含め、自分の中から出てくるさまざまなものが
大きく変わり始めたのは、自身の中にまだ残っている人間としての
マシな所が、周囲からの呼びかけに対して、それでも素直に、
まっすぐに、応えを返そうとし続けているからなのかもしれません。


求める方向がどっちなのか、求めるものが何なのか、
今年こそ、はっきりと感得することができたように思います。
今年は耕しと田植えの年でしたが、これからすくすくと稲穂が伸び、
多くの実を結んでいけるよう、来年からは、誓いと覚悟の日々を
送っていきたいと念じています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさん、どうぞよいお年を!

2010.12.25

平野壮弦

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com