存在感を問う〜追悼 津川雅彦さん 昭和偉人伝〜

 
 
昨夜テレビで『追悼 津川雅彦さん  昭和偉人伝』を見る機会を得た。
http://www.bs-asahi.co.jp/ijinden/
 
 
みなさんもご存知の通り、津川さんは「マルサの女」をはじめとした
伊丹十三監督作品の常連で、実に存在感のある名優。

 

番組のインタビューの中で、津川さんが、伊丹十三監督との出会いで
大きく変わったことを明かしていたのが印象的だった。
中でも一番は、セリフを臓腑に叩き込むことを学んだことだという。
伊丹監督のディレクションは細かく、「そこでネクタイを直しながら喋ってくだい」
といったことを突然言われる。そうすると、ネクタイを直す所作に気を取られて
セリフが止まってしまうのだが、それではダメ。
頭で覚えて喋っているうちはまだダメで、何をやっていてもセリフがスラスラ
出てくるようになるまで臓腑に叩き込むすべを、そこで得たのだそうだ。

 
 
それに続く津川さんの言葉が、またさらに印象深いものだった。
臓腑に叩き込むと、演技が軽くなるんです

つまりそれは、演技が自然体に近くなる、ということだろう。

 

「うまくやればいいってもんじゃない。結局は存在感なんです。
で、普段どう生きるか、日常をどう過ごすかで、存在感は出てくるんです。」
と津川さん。
対して伊丹監督は生前、「津川雅彦は自分がヘタだと思っているところがいい。」
と語っているあたりが、また面白い。

 
そして、それはまさに、書芸をはじめとしたあらゆる芸術、芸道に通ずるものである
と強く共感。
書は人なりの言葉通り、すばらしい書には、「おまえ、ここに居るねー」という
存在感が感じられるのだ。問われているのは存在感。
しかもそれは、「どう? ワタシ、キレイでしょ、上手いでしょ」といった
ナルシスティックな自意識、自我を超えたところで、ただそこに居る、在るという、
宇宙的な存在感だ。

 

 
いまなお師風の受け売りと枝葉末節的な筆技の競い合いに終始している

日本の書壇に、もはやそのような存在感ある書の出現は望むべくも無く、

書芸術の本道本質は、むしろアウトローたちによって受け継がれ生かされていることを、

津川さんの追悼番組を見て、あらためて感じた次第である。

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

⭐️8月のSOGEN書芸塾のご案内

 

 

みなさん、こんにちは。
記録的な猛暑、異常なまでの大型台風と天候の異変が続き、

きびしい今夏となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

以下、8月の教室のご案内です。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

※体験参加、当日の飛び入り参加も受け付けております。

 
8月の開催日は、8月18日(土)と8月26日(日 )、
開催時間は通常通り、 15:30-17:30、
会場は加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールです。

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 

8 月のテーマ:写真からのインスピレーションによる書芸作品の制作
(※各月ごとにテーマを設けていますが、何をやっていただいてもOKです。)

このテーマで取り組みたい方には、色々と面白い写真画像をご紹介、

提供します。写真を持参いただいてもけっこうです。

 

用具はいつも通り、書芸用具一式。 無いものは貸し出します。

 

⭐SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 

 
◎トピック〜SOGENによるデザイン書関連の仕事のご紹介〜

 

 

SOGEN揮毫『明石鯛』日本酒ブランドデザイン、2018国際飲料アワード大賞受賞!!
おめで鯛ございます‼️🐠🎊

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17091

 

 

SOGEN揮毫〜プリマハム御中元ギフト『匠の膳』『匠伝説』〜

好評発売中!!

2017年度ドイツ農業協会食品競技会・金賞受賞の逸品です。
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17150

 

 

SOGEN揮毫〜 丸亀製麺・季節限定新メニュー『牛山盛りうどん』 〜

好評販売中です。

夏こそがっつり、牛肉たっぷり♪
どうぞご賞味ください😋

 

丸亀製麺公式サイト【季節限定メニュー】
https://www.marugame-seimen.com/new_menu/

 

 

SOGEN揮毫、長岡花火Tシャツ&フォトブック、好評発売中🎇

長岡花火大会は終了しましたが、グッズは引き続き販売中です。

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17162
 

 

SOGEN揮毫・紙パック酒『界』、IWCゴールドメダル受賞

昨年の推奨酒認定に続き、今夏のゴールドメダル受賞は、
紙パック酒としては実に画期的なこととのことです。

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=17211

 

 

それでは8月の教室でお会いしましょう!
どうぞみなさん、よいお盆を!

 

 

SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

書芸家SOGEN/平野壮弦関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/  (アート)
http://www.hiranosogen.com/  (デザイン)
http://www.hiranosogen.com/blog/ (ブログ)

 

 




 
 

SOGEN揮毫・紙パック酒『界』、IWCゴールドメダル受賞⭐️‼️

 

 

SOGENが銘柄の書を揮毫させていただき、埼玉の小山本家酒造さんより

昨年発売された紙パック酒『界』が、夏バテ知らずの絶好調で、
今夏はIWCゴールドメダルを受賞推奨酒→金賞へのランクアップは

パック酒では画期的なこと、との吉報をいただきました。

 

強い想いとご決意を持って書のご依頼をいただき、

銘柄の書を揮毫させていただいたお酒が絶好調で、

たくさんの人たちに愛飲いただいているのは実に嬉しいこと。

心よりお慶び申し上げますます‼️🎊

 

 
◯関連記事

「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)」でゴールドメダルを受賞!!

http://www.koyamahonke.co.jp/topics.html#t180612-iwc

 

小山本家酒造・公式サイト

http://www.koyamahonke.co.jp/index.html

 

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

丸亀製麺さんの季節限定新メニュー 『牛山盛りうどん』いただきました♪!

 

 
いただいてきました。

ロゴ書を揮毫させていただいた、丸亀製麺さんの季節限定新メニュー

牛山盛りうどん』!

 

 

 

 

牛肉をオーダー後にその場で炒めて、別皿で出してくれるのがうれしい♪

しかもこのボリューム感! トッピングも自由で、美味しさ倍増です。

長茄子と明太子おにぎり付きでいただき、大満足!

ご馳走様でした!

 

丸亀製麺公式サイト【季節限定メニュー】
https://www.marugame-seimen.com/new_menu/

 

 

 

 

SOGEN HIRANO  Official Website

http://www.hiranosogen.jp/ (art)
http://www.hiranosogen.com/ (design)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

Sogen Calligraphy Art School(SOGEN書芸塾ARC)
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGEN揮毫〜プリマハム御中元ギフト『匠の膳』『匠伝説』〜好評発売中!!

 

 
プリマハムさんの御中元ギフト匠の膳』をプラネクス様より
ご恵送いただきました。

いつもありがとうございます!

 

匠の膳』ならびに姉妹品の『匠伝説』ともSOGENがロゴ書を

揮毫させていただいておりますが、好評につき定番商品となリつつある

とのことで、嬉しいかぎりです。

 

なお『匠の膳』は、世界最大級の加工食品の競技会DLG

(ドイツ農業協会食品競技会)において金賞を受賞

海外でも高い評価を受けています。
ぜひご賞味ください。

 

 

 

 

贈り物として人気の姉妹品『匠伝説』も合わせてよろしくお願いします``

 

 

 

 

SOGEN HIRANO  Official Website

http://www.hiranosogen.jp/ (art)
http://www.hiranosogen.com/ (design)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

Sogen Calligraphy Art School(SOGEN書芸塾ARC)
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

2018.7月 SOGEN書芸塾ARC風景〜大布に書く♪!〜

 

 

2018.7月のSOGEN書芸塾ARC風景です。

 
7月は曜日の関係で、7月21(土)・7月22日(日)と連日の開催となりました。
酷暑の中ではありましたが、多数が参加し、暑さも吹き飛ばす静かな熱気の中で、
各自、自由制作にいそしみました。
主幹の平野壮弦が、現在手がけている最先端のデザイン書の仕事の紹介解説、
また大きな布にみんなで書くコラボ制作も行い、充実した内容となりました。

 

 
◯自由制作風景
 
古典臨書、Tシャツ制作、抽象アート、命名書プレゼント作品制作、

ロゴ書制作等、各自、取り組みたいテーマ課題に自由に取り組みました。
 

 

 

 

最後に5Mの大布にみんなで一筆ずつ入れて共同制作、
この夏のクソ暑さを吹き飛ばすような、熱いコラボ作品が出来ました。

何も無い真っさらな白布に書くのは、最高に気持ちいいです♪!

 

 

 

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC
毎月第3土曜日と第4日曜日の15:30-17:30、新宿にて開催中!!
書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

 

8月の開催日は8月18日(土)と8月26日(日)
テーマは『写真からのインスピレーションによる書芸作品制作』となります。

 

ご案内の詳細➡︎http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

SOGEN揮毫『明石鯛』日本酒ブランドデザイン、2018国際飲料アワード大賞受賞!!

 
 
SOGENが揮毫制作させていただき、ロンドンに拠点を置く

コンサルティング会社「コーワン」のプロジェクトチームが

制作した、兵庫県、明石種類醸造さんの『明石鯛』の

日本酒ブランドデザインが、先週、ドリンク・ジャパンで

開かれた2018 国際飲料アワードで大賞を受賞いたしました。

 

明石鯛さんとプロジェクトチームのみなさんに、

心より御祝いと御礼を申し上げます。

 

国際的なブランドデザインコンテストでの大賞受賞は、書が国内外を問わず、
ブランディングにおいて如何に力を発揮するかを示すものでもあり、

喜ばしいかぎりです。

書芸を世界へ!の夢が、また一つ、大きくひろがります♪!

 

 

 

🔴日本酒を現代風な解釈でリブランディング

 

https://www.campaignjapan.com/article/日本酒を現代風な解釈でリブランディング/445804

 

 

兵庫県の酒造メーカーである明石酒類醸造は先週、5種類の

清酒からなるブランド「明石鯛」のデザイン刷新を発表した。

携わったのは、ロンドンに拠点を置くコンサルティング会社

「コーワン」。プレミアム感や職人のこだわりを、

国内外の消費者に訴求することを目指したという。

 

デザインを担当したのはフランスのアーティスト、

オロール・ドゥ・ラ・モリヌリ氏で、書は平野壮弦氏

(書道家)によるもの。

(JAPAN日本 campaign WEBサイトより)

 

 

 

海外メディア

 

Sake brand Akashi-Tai gets new packaging and brand identity

 
https://www.foodbev.com/news/sake-brand-akashi-tai-gets-new-packaging-and-brand-identity/

 

 
Japanese sake brand Akashi-Tai has revealed a new brand identity
as it targets growth in Europe and North America.

The new design, which was created by Cowan London, aims to convey

the artisan nature of Akashi-Tai, which is brewed in small batches

using traditional methods, and positions the brand as a premium player.

Last week Cowan London won best new packaging design at the

International Beverage Awards held at Drink Japan.

The challenge was to design for two diverse markets with different

cultures, codes and customers, ensuring the brand remained credible

in Japan, whilst engaging new audiences in emerging western markets.

Cowan initially worked with the brand team at Akashi Sake Brewery

to help them define the proposition, brand essence and brand story,

to prepare for launch in the US and Germany.

Elizabeth Finn, managing director of Cowan London, said: “Creating

sake packaging was a true privilege. It’s very rare for a design agency

outside Japan to be given that honour, but with our team’s extensive

experience in alcohol branding, and our four offices in Asia, we were

ideally placed to help Akashi-Tai realise its vision of bringing sake

to the wider world. It was wonderful to see our work gain this

recognition at the International Beverage Awards.” 

 

 

Akashi-Tai sake reveals new brand identity and artisan design

 
http://www.transformmagazine.net/articles/2018/akashi-tai-sake-reveals-new-brand-identity-and-artisan-design/

 

 

 

Subtle rebranding suggests a way for sake brands to modernise

 
https://www.campaignasia.com/article/subtle-rebranding-suggests-a-way-for-sake-brands-to-modernise/445664

 

 

 

Winners in the International Beverage Awards announced

 
https://www.foodbev.com/news/winners-in-the-international-beverage-awards-announced/

 

 

 

SOGEN HIRANO  Official Website

http://www.hiranosogen.jp/ (art)
http://www.hiranosogen.com/ (design)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

Sogen Calligraphy Art School(SOGEN書芸塾ARC)
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

書の妙味

 

 

ロゴ書の仕事をしながら、あらためて気づかされたことがある。
完璧に作りこんだつもりの書が、まったく生きていない。
自分が書いたものをお手本のようにして完璧を期そうとしても、

枝葉末節にこだわってしまい、肝心の根っこや幹が生きていない

ものになってしまう、などということが往々にしてあるのだ。

 
お習字でお手本を下に敷いて、それをなぞったところで、

まったく生命力の無い、似て非なるものになるのと同じ道理。

あまりに完成度にこだわって書き込み、作り込んでいると、

逆に目が塞がれてしまうところがあるのかもしれない。
 
これだけ長年やってきても、書にはわからないところがあって、
ほんとうに不思議で奥が深いものだとあらためて感じている。

 

 

フォントのように、幾何学的に完璧に設計された世界ではなく、
歪みながら均衡を保つのが書の妙味。

 
それって人生と似てるかも。
破綻だらけでも困るが、まったく破綻のない人生、
完璧なバランスの上に成り立つ人生なんてツマラナイ。
歪みながらもバランスを保つのが人間的であり、
また宇宙自然の摂理に即したイキ方なのだろう。

 

 

 

平野壮弦書・『字』/2009/H1300xW1000mm/画仙紙・墨

志賀高原ロマン美術館企画展『書Xデザイン 挑戦の系譜』出展作品

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGEN揮毫制作・丸亀製麺、夏の新メニュー 「牛山盛りうどん」販売開始!!

 

 

SOGENが揮毫制作させていただいた丸亀製麺さんの夏の新メニュー🍜
夏こそがっつり、牛肉たっぷり。牛山盛りうどん

の販売がスタートしております。

 

新たなテレビCMもオンエアー中📺

こちらは8月27日までの季節限定メニュー。

またまたスゴイボリューム感で激ウマの模様。

ぜひご賞味ください。
 
 

 

 

 

SOGEN書芸デザインワークス:http://www.hiranosogen.com

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

丸亀製麺、二代目おかみ・松岡茉優一押しの『タル鶏天ぶっかけ』が大人気♪!

 

 

丸亀製麺さんの『タル鶏天ぶっかけ』、おかげさまで大人気のようで、

友人知人からも、食べてきたよ〜とメッセージなどもいただいてまして、

ありがとうございます😊
 

カンヌ国際映画祭で最高賞を受賞した、いま話題の『万引き家族』にも
出演されている松岡茉優さんのTVCMも好評の模様♪
 

 
書芸塾の塾生で「タルが多すぎー」とか言ってた人がいるけど、

なんタル贅沢!

タルがいいんだよ、タルが!W
夏バテしないように、タル鶏天食って、気合いだ〜✴

 
でも、そうこう言ってるうちに、明日で終了みたい。
定番にしてほしいくらい美味かったなー
夏の新メニューに乞うご期待‼

 

 

丸亀製麺:https://www.marugame-seimen.com/concept/
(※TVCM動画あり)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SOGEN書芸デザインワークス:http://www.hiranosogen.com

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf