2017.5.12開催・第2回『モダン書道講座』風景

 

 

2017.5.12(金)開催の第2回『モダン書道講座』風景です。

 

息子さんがなんとプロのJリーガーだったという生徒さんがおられ、「2002年のワールドカップの
試合を見に行った時、会場で先生の描かれたポスターを印象深く見ておりました。まさかその先生から
書を直に習えるとは」と。もう15年も前のことになりますが、覚えていていただき嬉しいかぎりです。
 
モダン書道はレクチャー、デモンストレーション、制作実習による2時間の濃密な内容のため、
「疲れたらどうぞお好きに、休み休みやってください。」と言うのですが、みなさん、
「ちっとも疲れないので、休まなくていいです。時間のたつのも忘れるほど楽しいです。」と。
 
それぞれの書に個性が光り、こちらとしても楽しく、しかもやり甲斐があります。
モダン書道は毎月第二金曜日の午後、玉川高島屋内のコミュニティクラブたまがわさんで開催中。
お近くの方、新たな書の表現世界にご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にご参加ください。
 

 
 

SOGEN直接指導による『モダン書道講座』

お申込みは、以下のコミュニティクラブたまがわさんの公式ホームページよりお願いします。

 

コミュニティクラブたまがわ
http://www.cctamagawa.co.jp/
 
 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)
 
 




 
 

桜咲く

 

 

本物の桜の開花はまだこれからですが、いちはやく「桜咲く」の報せが・・・

 
昨年、東京への修学旅行の折、進路研修ということで訪ねてきてくれた高校生が、

このたび大学の芸術専門学群に進学することになったということで、報告と御礼の

メッセージを寄せてくれました。

人生の門出に乾杯!
書を通してこれからの人生をより実りあるものとし、世の中をより楽しく
豊かなものにしていっていただくよう祈ります。

 

 
(いただいたメッセージから)

 
ご無沙汰しております。
修学旅行の際に進路別研修で壮弦先生を訪ねさせて頂いた○○です。

この春から○○大学芸術専門学群に進学することになりました。
大学では芸術の中の書を学べるということなので、書はもちろんですが他分野にも挑戦し、

表現力を磨いていきたいです。

あの時、壮弦先生にお会いしてお話を聞かせていただき、頂いた本を拝見したことで、

書に対する意識の持ち方が少しずつ変わってきて、‘書芸術’はこんなにもおもしろくて

楽しいんだ!と感激しました。

 

まだまだ自分自身に課題はありますが、私が以前まで持っていた固定観念が崩れ、夢が広がりました。

私は文字のデザインや、墨の濃淡による表現、線的表現に興味があり、書の可能性を

もっと広めていきたいので、将来は会社のロゴや商品のパッケージを手掛けるような人に

なりたいと思っています。
少しでも夢に近づくために、努力を怠らないようにがんばります。

本当にありがとうございます。

 

 

~昨年の修学旅行での進路研修の模様~

 

 

 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)

 

 




 
 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~☆4月8日(土)スタート!

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。

以下、2017年度のSOGEN書芸塾ARCのご案内させていただきます。
まだARCの公式サイトには反映されていないため、ブログでのご案内となります。
どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 

 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~

 

☆レッスンクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14090

 
あらゆる書の表現分野に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ場。
今年度は古典臨書にもじっくりと取組み、伝統を力としていく中で、
さらなる作品のステージアップを目指します。

 
 

☆アートクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14142

 
さまざまな分野の表現者によるアートワークを通した芸術交感の場。今年度も刺激的な講師陣が
目白押しです!初回となる4月は、画家・造形家の堀江和真さんによるアートワークからスタート♪

 
 
☆フリークラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14168

 
自由な書のアトリエ・芸術創造の場。人気上昇中! 自由創作~SOGENによる個別指導~鑑賞会
(感じたことをみんなで語り合う)といった流れの中で、傑作が続出中!

 
 

☆デザイン書道クラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14181

 
広告デザイン、インテリア、ファッション等に生かされるデザイン書に特化した
スペシャリスト養成クラス。プロのデザイン書作家への登竜門。

 

※ビジネス書道クラスは昨年度をもって終了しました。

 

 
~2017年 4月開催クラスのご案内~
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 4月開催クラスのご案内~


 
 
《新年度の教室に関するお知らせ》

 

・全クラスとも、開催日時、会場は変わりません。

 

・色々なクラスに参加したいというご要望にお応えする形で、
毎月1回、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから自由に選んで参加できる
「ノマド会員」の新制度を設けました。
新年度より、会員登録は、会費を前納いただく「レギュラー会員」、参加時にお支払いいただく
「フリー会員」、そして「ノマド会員」のいずれかでご登録いただきます。
 

・すでに会員として参加されている方で、参加クラスが変わらない方は、自動継続ということで、
あらためて申請登録いただく必要はありません。
参加クラスを変更したい方、新規入会の方は、新たに会員登録をしていただきますので、
参加クラスと参加形態をご一報ください。
 

・ノマド会員の新設に合わせて、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの会費を
同額に改定しました。各クラスの会費については、各クラスのご案内ブログをご参照ください。
 

◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品の中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしていく予定です。
 

◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)修了者のうち、意慾と意志のある方には、
SOGENオフィス所属・デザイン書作家としてご登録いただき、書制作の仕事に関わる道も
開かれています。
 

☆教室の展覧会や合宿ツアーといったイベントの企画を考えています。
本年度は、日本からSOGENと書家で書芸塾講師の山本尚志さんが参加する韓国での展覧会に合わせた
韓国ツアーも企画したいと考えているところですが、展覧会の会期が定まらず、まだ未定です。
詳細が決まりましたら、追ってご案内しますので、どうぞおたのしみに♪
 
 

-新規入会の方、クラスを変更される方へ-
 

●新規入会の方、クラス変更される方は、以下のお申込みフォームよりお申込みください。
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php 
 

 
ご案内は以上となります。
新年度もどうぞよろしく!

 
 

SOGEN書芸塾ARC
主 幹 平野壮弦
 
 

書芸家SOGEN公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)
 
 




 
 

☆2017年度・フリークラスのご案内/SOGEN書芸塾ARC

 

 

フリークラス /2017年度・SOGEN書芸塾ARC

~自由な書のアトリエ・芸術創造の場~

 

2017年度のフリークラスが4月8日(土)よりスタートします。

 

フリークラスは、とりあえず書を体験してみたい、字がうまくなりたい、筆で遊んでみたい、
といった初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたいという書道経験者の方に
至るまで、自由創作を中心に、ご自身のペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

幼児から小中高生まで、お子様も大歓迎!
自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いていけるよう、本書芸塾・
主幹の平野壮弦が、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む
個別指導を通して随時サポートしてまいります。
また、その場で生み出されたそれぞれの作品をみんなで鑑賞し、 感じたことを話し合うと
いったことも行っています。
時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、
自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」
「古典書道」「実用書道」
といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、
言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して
取り組んでいただいています。
書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、英文字や外国語の
書がうまく書けるようになりたい、といったご要望にも個別にお応えしています。

 

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていくことも出来ますし、
取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、幅広く学んでいただくことも可能。
それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の場となっています。
また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、他クラスの補習の場と
もなっていることから、他のクラスとセットで受講いただくことで、さらなる進展が望めます。

 

 

 
■フリークラス開催日時:毎月第2・第4土曜日 18:00-20:00
(※8月のみ、第2土曜日を第1土曜日に変更)

 

※月1回参加の月1コースと、月2回参加の月2コースから選んでご参加いただきます。
※月1コースを選択された方は、毎月1回、ご都合のよい日にご参加いただきます。

 

《2017年度・前期》
4月8日  (第2土曜日) 18:00-20:00
4月22日 (第4土曜日) 18:00-20:00
5月13日 (第2土曜日) 18:00-20:00
5月27日 (第4土曜日) 18:00-20:00
6月10日 (第2土曜日) 18:00-20:00
6月24日 (第4土曜日) 18:00-20:00
7月8日 (第2土曜日)   18:00-20:00
7月22日 (第4土曜日) 18:00-20:00
8月5日 (第1土曜日)  18:00-20:00
8月26日 (第4土曜日) 18:00-20:00
9月9日 (第2土曜日)   18:00-20:00
9月23日 (第4土曜日) 18:00-20:00

 

《2017年度・後期》
10月14日 (第2土曜日) 18:00-20:00
10月28日(第4土曜日) 18:00-20:00
11月11日(第2土曜日) 18:00-20:00
11月25日(第4土曜日) 18:00-20:00
12月9日(第2土曜日)   18:00-20:00
12月23日(第4土曜日) 18:00-20:00
1月13日 (第2土曜日) 18:00-20:00
1月27日 (第4土曜日) 18:00-20:00
2月10日 (第2土曜日)  18:00-20:00
2月24日 (第4土曜日)  18:00-20:00
3月10日 (第2土曜日)  18:00-20:00
3月24日 (第4土曜日)  18:00-20:00

 

※体験参加可
※会期の途中、いつからでもご参加いただけます。

 

■会場:加瀬の貸会議室・新宿中井駅前ホール
東京都新宿区上落合2-11-11 加瀬ビル155 10階
(都営大江戸線中井駅より徒歩1分、東西線落合駅より徒歩5分、JR総武線東中野駅より徒歩10 分)
会場へのアクセス⇒http://sogen-arc.com/access/index.html

 

■講師:SOGEN /平野壮弦
10代で書道師範、20代で『書壇院展』(東京都美術館)最高賞を受賞、毎日書道展はじめ
各種書道展に入選入賞。FIFAの依頼により、2002日韓ワールドカップ公式ポスターならびに
公式エンブレム毛筆バージョンを制作。
その筆技と感性を高く評価され、大手クライアントをはじめとした各種企業のロゴ書を多数揮毫。
CNNテレビ、ブラジルテレビGLOVE、韓国国営放送KBS等に、アジアを代表する書芸家として出演。
『2005ソウル書芸ビエンナーレ』『2006台北国際現代書芸展』『書芸精神2010アトランタ』等に
招待参加。 ニューヨーク個展開催。『SOGENソウルドローイングズINソウル2016』開催。
書芸の魅力を世界に伝え、人々の想いを筆線を通して繋ぐべく、講演、ワークショップ、
書道パフォーマンス等、幅広い活動を展開。SOGEN書芸塾ARC主宰。
SOGENプロフィール詳細⇒http://sogen-arc.com/profile/index.html

 

■用具

筆(大小)・刷毛(大小)・画仙紙・文鎮・下敷き・墨・硯または墨を入れる容器・絵皿・ 筆洗・
新聞紙・顔彩・その他自由
※体験参加の方は、手ぶらでもご参加いただけます。
 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
 
2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧・最新!(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)

 
 

■会員登録について
 
SOGEN書芸塾ARCは、レギュラー会員、フリー会員、ノマド会員で構成され、参加を希望
される方は、いずれかで会員登録いただきます。
 
※会員登録につきましては、以下より、ARC全クラス・会員登録概要(PDF)をご参照ください。
ARC全クラス・会員登録概要(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)
 
 
《会員登録に関する詳細》
 
●レギュラー会員

継続参加を希望されるクラスの所定の会費を前納いただいた方。
レギュラー会員の方は、会費が割引きになります。
一つのクラスに絞って継続的に参加したい方向きです。
 
-レギュラー会員特典-
 
◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしてまいります。
 
◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)を修了し、引き続きいずれかのクラスの
レギュラー会員またはノマド会員として継続参加される方には、SOGENオフィス所属・
デザイン書作家としてご登録いただき、デザイン書制作の仕事をしていただく道が
開かれています。
 
・各クラスとも、レギュラー会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、
各回毎に参加のフリー会員会費より、1回毎の参加費が割安となります。
 
・他クラスへのフリー参加費が割引となります。
 
・レッスンクラスまたはアートクラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるフリークラスに振替えてご参加いただけます。
 
・フリークラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された月の分を、同年度内に開催される
レッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振替えてご参加いただけます。
 
・デザイン書道クラスにレギュラー会員登録された方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振り替えて
ご参加いただけます。
 
※ご注意!
「レギュラー会員」は、一つのクラスに通年で通っていただくことが原則であり、振替えは
事情により欠席した場合のみとなります。レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの
レギュラー会員としてご登録を検討されている方で、振替が多くなることが予想される方は、
レギュラー会員ではなく、以下に記載の「ノマド会員」としてご登録ください。

 

 
●ノマド会員
デザイン書道クラスをのぞく、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから、
毎月1クラスを自由に選択し、ご参加いただけます。参加クラスを一つに絞らず、
色々なクラスに参加したいという方向きです。
なお、ノマド会員の方で、どのクラスにも1回も参加できない月があった場合は、
その分を同年度内のレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに
振替えてご参加いただけます。
 
-ノマド会員特典-
 
◎ノマド会員の作品中から、特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等の
 プロモーションを行ってまいります。
 
・ノマド会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、各回毎に参加のフリー会員会費より、
 1回毎の参加費が割安となります。
 
・全クラスへのフリー参加費が割引となります。
 

 
●フリー会員
参加費を参加回ごとに支払われる方。どのクラスにも、各回ごとに、その都度お申込みいただき、
自由にご参加いただけます。定期参加がむずかしい方向きです。
注)その都度自由にご参加いただける分、会費はレギュラー会員、ノマド会員より割高となります。
また、フリー会員の方の作品販売プロモーションは行いません。
 
 
★SOGEN書芸塾ARC・会員特典
 

・会員作品の販売プロモーションを行ったり、書制作を依頼する場合があります。
 (※会員登録状況、参加形態による。)
・ARC主催による展覧会・イベント・合宿等に、 ご希望に応じてご参加いただけます。
・SOGEN より適宜、講評、アドバイス等を、ご要望に応じて受けることができます。
・会員が個展やイベントを開催するにあたり、応援やサポートを受けることができます。
・書芸展への出品料や合宿ツアーへの参加費が、会員優待料金となります。

 
 
■入会金ならびに会費について
 
SOGEN書芸塾ARC入会金:10,000円 (※学生半額、高校生以下無料)
新規に入塾される方は、入会金をお支払いいただきます。
入会金は永続的に有効です。
ただし、年度内に1度も参加されなかった方については自動退会となり、再入会される際には
新たに入会金がかかります。

 

★フリークラス会費

 

レギュラー会員会費:半期分(=6ヵ月6回分)前納:30,000円
フリー参加費:1回につき6,000円

体験参加費:5,000円

 

※テーマに応じて、別途で若干の材料費を徴収させていただく場合があります。

 

※会費は3月と9月に半期分を前納いただきます。年度途中でご入会いただき、レギュラー会員
として継続参加を希望される場合は、半期分会費のうち、参加月分の会費を前納いただきます。

 

※前納いただいた入会金・会費につきましては、事情のいかんを問わず、ご返金はいたしかね
ますので、あらかじめご了承ください。

 

 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 
■各種割引サービス
 
額割
中学生、高校生、大学生、専門学校生は、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費、
ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも、20%割引となります。
 
こども割

小学生以下の子どもさんは、入会金無料のうえ、レギュラー会員会費、ノマド会員会費、
フリー参加費、体験参加費とも、半額となります。
 
家族割
ご家族でレギュラー会員としてご登録いただくと、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費が
お一人に付き、5%割引となります。(※ご家族が中学生以下の場合は親子割が優先されます。)
 

親子割
親子(※中学生以下)でご参加いただきますと、子ども分は入会金無料のうえ、
子ども分のレギュラー会員会費、ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも半額となります。
 
 
■セット受講の薦め

2つ以上のクラスをセットで受講いただくことで、書芸の真髄をより深く学んでいただくことが
可能となることから、セット受講をおすすめしております。 セットでお申し込みいただくと
参加費が割引となるため、料金的にもお得です。
例えば、「レッスンクラスで書芸の基礎基本を学び、アートクラスでの自由創作を通して芸術を
体感する」といった流れで、両クラスに続けて参加されている方が多数おられます。

 

 

■フリークラスの内容・活動風景
 

-フリークラスの最新情報(※次回の開催クラスのご案内・これまでのクラスの模様)-
フリークラスの最新情報を以下のブログページに掲載しておりますので、どうぞご参照ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141
 
-全クラスの活動情報-
※全クラスの活動情報を以下のブログページでご覧いただけます。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138
 
 

■入塾・体験参加のお申し込み
現在、本書芸塾にはさまざまな職種の人たちが集い、研鑽と交流を重ねております。
いずれのクラスも、初心の方から経験者の方まで、どなたもお気軽にご参加いただけます。
本書芸塾への入塾、体験参加のお申し込み、お問い合せ等につきましては、
以下のフォームよりお受けしております。みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。
 

入塾・体験参加お申込みフォームhttp://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php
 

 




 
 

☆2017年度・アートクラスのご案内/SOGEN書芸塾ARC

 

 

アートクラス /2017年度・SOGEN書芸塾ARC

~大人も真剣にあそびましょう♪!~
 
2017年度のアートクラスが4月15日(土)よりスタートします。
 

 
アートクラスは、書芸(=書による芸術表現)をベースとした遊びの場であり、
人種、民族、宗教、性別、世代等の違いを超えた芸術交感の場です。

 
現在、アートクラスには、さまざまな職種の人たちまで集い、研鑽と交流を重ねております。
筆線は書き手の命の表れであり、世界に二つとないもの。
その生(き)の線 により表された世界を通して、言葉では伝え得ぬ世界を表し、感じ合う場、
それがアートクラスです。
 
本クラスでは、書はもとより、墨絵、絵画、立体造形、音楽、インテリアデザインと いった諸分野の
スペシャリストによる多彩なワークショップを体感する中で、 文字作品、抽象作品、立体作品等を
自由創作するとともに、作品の相互鑑賞を通して参加者同 士の交感を図ります。 また自身の心を
解き放っていく中で、自己承認力を高めつつ、芸術的感性と表現力とに磨きをかけてまいります。
 
ここでは書画の上手下手は関係ありません。ただ、いま、この瞬間にある素の自分を童心に帰って
表すだけ。もし何も出て来ないなら、それはそれでいいのです。
自分には芸術的才能なんて無いと思っている方にこそ参加していただきたいのが、本書芸塾の
アートクラスです。
芸術はみんなのもの! よかったらぜひ一緒に、非日常のアート空間にあそびましょう♪!

 


 

■2017年度・レッスンクラス/アートクラス 年間カリキュラム
 
2017 lesson class art class curriculum(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。
  なお、アートクラス講師の担当月とテーマについては、現在調整中です。)
 
 
■アートクラス開催日時:毎月第3土曜日 15:15~17:15
 
《2017年度・前期》
4.15 (第3土曜日) 15:15-17:15
5.20 (第3土曜日) 15:15-17:15
6.17 (第3土曜日) 15:15-17:15
7.15 (第3土曜日) 15:15-17:15
8.19 (第3土曜日) 15:15-17:15
9.16 (第3土曜日) 15:15-17:15
 
《2017年度・後期》
10.21 (第3土曜日) 15:15-17:15
11.18 (第3土曜日) 15:15-17:15
12.16 (第3土曜日) 15:15-17:15
1.20 (第3土曜日) 15:15-17:15
2.17 (第3土曜日) 15:15-17:15
3.17 (第3土曜日) 15:15-17:15
 
※体験参加可
※会期の途中、いつからでもご参加いただけます。
※会場、日程、テーマ等、変更となる場合があります。
※毎月、異なるテーマで、さまざまな表現分野の特別講師が担当します。
 
■会場:加瀬の貸会議室・新宿中井駅前ホール
東京都新宿区上落合2-11-11 加瀬ビル155 10階
(都営大江戸線中井駅より徒歩1分、東西線落合駅より徒歩5分、JR総武線東中野駅より徒歩10 分)
会場へのアクセス⇒http://sogen-arc.com/access/index.html
 
■アートクラス・総合プロデユーサー:SOGEN /平野壮弦
10代で書道師範、20代で『書壇院展』(東京都美術館)最高賞を受賞、毎日書道展はじめ
各種書道展に入選入賞。FIFAの依頼により、2002日韓ワールドカップ公式ポスターならびに
公式エンブレム毛筆バージョンを制作。
その筆技と感性を高く評価され、大手クライアントをはじめとした各種企業のロゴ書を多数揮毫。
CNNテレビ、ブラジルテレビGLOVE、韓国国営放送KBS等に、アジアを代表する書芸家として出演。
『2005ソウル書芸ビエンナーレ』『2006台北国際現代書芸展』『書芸精神2010アトランタ』等に
招待参加。 ニューヨーク個展開催。『SOGENソウルドローイングズINソウル2016』開催。
書芸の魅力を世界に伝え、人々の想いを筆線を通して繋ぐべく、講演、ワークショップ、
書道パフォーマンス等、幅広い活動を展開。SOGEN書芸塾ARC主宰。
SOGENプロフィール詳細⇒http://sogen-arc.com/profile/index.html
 
■2017年度・アートクラス講師陣
 
上村なおか(ダンサー)
大原とき緖(映画監督)
塩崎綾子(画家・WEBデザイナー)
茂本ヒデキチ(墨絵イラストレーター)
高橋竜哉(篆刻家)
富永泰弘(書家・写真家)
中田有華(版画家)
堀江和真(画家・造形家)
松本ちはや(パーカッショニスト)
村上洋司(エナジーコーディネーター)
山本尚志(書家・現代美術家)
平野壮弦(書芸家)
 
■用具
筆(大小)・画仙紙・文鎮・下敷き・墨・硯または墨を入れる容器・絵皿2枚・
筆洗・新聞紙・絵の具(顔彩・水彩・パステル・色鉛筆等)、その他、テーマによる。
※体験参加の方は、手ぶらでもご参加いただけます。

 

■用具
筆(大小)・刷毛(大小)・画仙紙・文鎮・下敷き・墨・硯または墨を入れる容器・絵皿・ 筆洗・
新聞紙・顔彩・その他自由
※体験参加の方は、手ぶらでもご参加いただけます。
 
 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
 
2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧・最新!(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)

 
 
■会員登録について
 
SOGEN書芸塾ARCは、レギュラー会員、フリー会員、ノマド会員で構成され、参加を希望
される方は、いずれかで会員登録いただきます。
 
※会員登録につきましては、以下より、ARC全クラス・会員登録概要(PDF)をご参照ください。
ARC全クラス・会員登録概要(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)
 
 
《会員登録に関する詳細》
 

●レギュラー会員

継続参加を希望されるクラスの所定の会費を前納いただいた方。
レギュラー会員の方は、会費が割引きになります。
一つのクラスに絞って継続的に参加したい方向きです。
 
-レギュラー会員特典-
 
◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしてまいります。
 
◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)を修了し、引き続きいずれかのクラスの
レギュラー会員またはノマド会員として継続参加される方には、SOGENオフィス所属・
デザイン書作家としてご登録いただき、デザイン書制作の仕事をしていただく道が
開かれています。
 
・各クラスとも、レギュラー会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、
各回毎に参加のフリー会員会費より、1回毎の参加費が割安となります。
 
・他クラスへのフリー参加費が割引となります。
 
・レッスンクラスまたはアートクラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるフリークラスに振替えてご参加いただけます。
 
・フリークラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された月の分を、同年度内に開催される
レッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振替えてご参加いただけます。
 
・デザイン書道クラスにレギュラー会員登録された方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振り替えて
ご参加いただけます。
 
※ご注意!
「レギュラー会員」は、一つのクラスに通年で通っていただくことが原則であり、振替えは
事情により欠席した場合のみとなります。レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの
レギュラー会員としてご登録を検討されている方で、振替が多くなることが予想される方は、
レギュラー会員ではなく、以下に記載の「ノマド会員」としてご登録ください。

 

 
●ノマド会員
デザイン書道クラスをのぞく、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから、
毎月1クラスを自由に選択し、ご参加いただけます。参加クラスを一つに絞らず、
色々なクラスに参加したいという方向きです。
なお、ノマド会員の方で、どのクラスにも1回も参加できない月があった場合は、
その分を同年度内のレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに
振替えてご参加いただけます。
 
-ノマド会員特典-
 
◎ノマド会員の作品中から、特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等の
 プロモーションを行ってまいります。
 
・ノマド会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、各回毎に参加のフリー会員会費より、
 1回毎の参加費が割安となります。
 
・全クラスへのフリー参加費が割引となります。
 

 
●フリー会員
参加費を参加回ごとに支払われる方。どのクラスにも、各回ごとに、その都度お申込みいただき、
自由にご参加いただけます。定期参加がむずかしい方向きです。
注)その都度自由にご参加いただける分、会費はレギュラー会員、ノマド会員より割高となります。
また、フリー会員の方の作品販売プロモーションは行いません。
 
 
★SOGEN書芸塾ARC・会員特典
 

・会員作品の販売プロモーションを行ったり、書制作を依頼する場合があります。
 (※会員登録状況、参加形態による。)
・ARC主催による展覧会・イベント・合宿等に、 ご希望に応じてご参加いただけます。
・SOGEN より適宜、講評、アドバイス等を、ご要望に応じて受けることができます。
・会員が個展やイベントを開催するにあたり、応援やサポートを受けることができます。
・書芸展への出品料や合宿ツアーへの参加費が、会員優待料金となります。

 
 
■入会金ならびに会費について
 
SOGEN書芸塾ARC入会金:10,000円 (※学生半額、高校生以下無料)
新規に入塾される方は、入会金をお支払いいただきます。
入会金は永続的に有効です。
ただし、年度内に1度も参加されなかった方については自動退会となり、再入会される際には
新たに入会金がかかります。

 

 
★アートクラス会費
 
レギュラー会員会費:半期分(=6ヵ月6回分)前納:30,000円
フリー参加費:1回につき6,000円
体験参加費:5,000円

 
※テーマに応じて、別途で若干の材料費を徴収させていただく場合があります。
 
※会費は3月と9月に半期分を前納いただきます。年度途中でご入会いただき、レギュラー会員
として継続参加を希望される場合は、半期分会費のうち、参加月分の会費を前納いただきます。
 
※前納いただいた入会金・会費につきましては、事情のいかんを問わず、ご返金はいたしかね
ますので、あらかじめご了承ください。

 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
■各種割引サービス
 
額割
中学生、高校生、大学生、専門学校生は、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費、
ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも、20%割引となります。
 
こども割

小学生以下の子どもさんは、入会金無料のうえ、レギュラー会員会費、ノマド会員会費、
フリー参加費、体験参加費とも、半額となります。
 
家族割
ご家族でレギュラー会員としてご登録いただくと、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費が
お一人に付き、5%割引となります。(※ご家族が中学生以下の場合は親子割が優先されます。)
 

親子割
親子(※中学生以下)でご参加いただきますと、子ども分は入会金無料のうえ、
子ども分のレギュラー会員会費、ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも半額となります。
 
 
■セット受講の薦め

2つ以上のクラスをセットで受講いただくことで、書芸の真髄をより深く学んでいただくことが
可能となることから、セット受講をおすすめしております。 セットでお申し込みいただくと
参加費が割引となるため、料金的にもお得です。
例えば、「レッスンクラスで書芸の基礎基本を学び、アートクラスでの自由創作を通して芸術を
体感する」といった流れで、両クラスに続けて参加されている方が多数おられます。

 

 

■アートクラスの内容・活動風景
 
-アートクラスの最新情報(※次回の開催クラスのご案内)・これまでのクラスの模様)-
アートクラスの最新情報を以下のブログページに掲載しておりますので、どうぞご参照ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=139
 
-全クラスの活動情報-
※全クラスの活動情報を以下のブログページでご覧いただけます。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138
 
 

■入塾・体験参加のお申し込み
現在、本書芸塾にはさまざまな職種の人たちが集い、研鑽と交流を重ねております。
いずれのクラスも、初心の方から経験者の方まで、どなたもお気軽にご参加いただけます。
本書芸塾への入塾、体験参加のお申し込み、お問い合せ等につきましては、
以下のフォームよりお受けしております。みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。
 
入塾・体験参加お申込みフォームhttp://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 
 




 
 

☆2017年度・レッスンクラスのご案内/SOGEN書芸塾ARC

 
 

レッスンクラス
/2017年度・SOGEN書芸塾ARC
 
~上手下手は気にせずに、まずは平気で書いてみる♪!~
2017年度のレッスンクラスが4月15日(土)よりスタートします。
 
レッスンクラスは、初心の方、久しぶりに筆墨に親しみたいとお考えの書道経験者の方、
書家、書道家の方から、書に興味をお持ちのデザイナー、クリエーター、一般の方々まで、
幅広くお気軽にご参加いただき、書芸の基礎から発展までを、実習を通して楽しみながら
学んでいくクラスです。
書芸の真髄を伝えるオリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を教本に、伝統書法から、
インテリアの書、デザイン書、彩書、 絵文字、英文字、詩文書、抽象等、幅広いテーマを設け、
あらゆる書表現に展開可能な書芸の基礎から発展までを実習してまいります。

 
また、古典臨書を通して伝統書道の神髄に触れ、書の本道を学ぶとともに、伝統を超えて、
想いのこもった味わいある独自の書が書けるよう、筆技と感性を磨いてまいります。
テーマに関するレクチャー、デモンストレーション、創作実習、個別指導、全体指導、鑑賞会を
通して、初心者はもとより、書道経験者にとっても益するところの多い、楽しく有意義なレッスン
内容と なっております。
 
「書道は子どものとき以来だけれど、久しぶりに筆を手にしてみたい。」「書で想いをカタチにして
伝えたい」「お習字書道ではない、芸術としての書の世界に触れたい。」 「日頃のストレスを書で
発散したい。」—そんな方は、ぜひ本クラスにご参加いただき、書芸を通して新たな世界への扉を
開いていただけたらと思います。
 


 
 
■2017年度・レッスンクラス/アートクラス 年間カリキュラム
 
2017 lesson class art class curriculum(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。
なお、アートクラス講師の担当月とテーマについては、現在調整中です。)

 
 

■レッスンクラス開催日時: 毎月第3土曜日 13:00~15:00
 
《2017年度・前期》
4.15 (第3土曜日) 13:00-15:00
5.20 (第3土曜日) 13:00-15:00
6.17 (第3土曜日) 13:00-15:00
7.15 (第3土曜日) 13:00-15:00
8.19 (第3土曜日) 13:00-15:00
9.16 (第3土曜日) 13:00-15:00
 
《2017年度・後期》
10.21 (第3土曜日) 13:00-15:00
11.18 (第3土曜日) 13:00-15:00
12.16 (第3土曜日) 13:00-15:00
1.20 (第3土曜日)  13:00-15:00
2.17 (第3土曜日)  13:00-15:00
3.17 (第3土曜日)  13:00-15:00
 
※体験参加可
※会期の途中、いつからでもご参加いただけます。
※会場、日程、テーマ等、変更となる場合があります。
※指導は特別講師が担当する場合があります。
 
 
■会場:加瀬の貸会議室・新宿中井駅前ホール
東京都新宿区上落合2-11-11 加瀬ビル155 10階
(都営大江戸線中井駅より徒歩1分、東西線落合駅より徒歩5分、JR総武線東中野駅より徒歩10 分)
会場へのアクセス⇒http://sogen-arc.com/access/index.html
 
 
■講師:SOGEN /平野壮弦

10代で書道師範、20代で『書壇院展』(東京都美術館)最高賞を受賞、毎日書道展はじめ
各種書道展に入選入賞。FIFAの依頼により、2002日韓ワールドカップ公式ポスターならびに
公式エンブレム毛筆バージョンを制作。
その筆技と感性を高く評価され、大手クライアントをはじめとした各種企業のロゴ書を多数揮毫。
CNNテレビ、ブラジルテレビGLOVE、韓国国営放送KBS等に、アジアを代表する書芸家として出演。
『2005ソウル書芸ビエンナーレ』『2006台北国際現代書芸展』『書芸精神2010アトランタ』等に
招待参加。 ニューヨーク個展開催。『SOGENソウルドローイングズINソウル2016』開催。
書芸の魅力を世界に伝え、人々の想いを筆線を通して繋ぐべく、講演、ワークショップ、
書道パフォーマンス等、幅広い活動を展開。SOGEN書芸塾ARC主宰。
SOGENプロフィール詳細⇒http://sogen-arc.com/profile/index.html
 
 
■用具
オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』
筆(大小)・刷毛(大小)・画仙紙・文鎮・下敷き・墨・硯または墨を入れる容器・絵皿・ 筆洗・
新聞紙・顔彩・その他自由
※体験参加の方は、手ぶらでもご参加いただけます。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
 
2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧・最新!(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)
 
 

■会員登録について
 
SOGEN書芸塾ARCは、レギュラー会員、フリー会員、ノマド会員で構成され、参加を希望
される方は、いずれかで会員登録いただきます。
 
※会員登録につきましては、以下より、ARC全クラス・会員登録概要(PDF)をご参照ください。
ARC全クラス・会員登録概要(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)
 
 
《会員登録に関する詳細》
 
●レギュラー会員

継続参加を希望されるクラスの所定の会費を前納いただいた方。
レギュラー会員の方は、会費が割引きになります。
一つのクラスに絞って継続的に参加したい方向きです。
 
-レギュラー会員特典-
 
◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしてまいります。
 
◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)を修了し、引き続きいずれかのクラスの
レギュラー会員またはノマド会員として継続参加される方には、SOGENオフィス所属・
デザイン書作家としてご登録いただき、デザイン書制作の仕事をしていただく道が
開かれています。
 
・各クラスとも、レギュラー会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、
各回毎に参加のフリー会員会費より、1回毎の参加費が割安となります。
 
・他クラスへのフリー参加費が割引となります。
 
・レッスンクラスまたはアートクラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるフリークラスに振替えてご参加いただけます。
 
・フリークラスのレギュラー会員の方は、事情により欠席された月の分を、同年度内に開催される
レッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振替えてご参加いただけます。
 
・デザイン書道クラスにレギュラー会員登録された方は、事情により欠席された回の分を、
同年度内に開催されるレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに振り替えて
ご参加いただけます。
 
※ご注意!
「レギュラー会員」は、一つのクラスに通年で通っていただくことが原則であり、振替えは
事情により欠席した場合のみとなります。レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの
レギュラー会員としてご登録を検討されている方で、振替が多くなることが予想される方は、
レギュラー会員ではなく、以下に記載の「ノマド会員」としてご登録ください。

 
●ノマド会員
デザイン書道クラスをのぞく、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから、
毎月1クラスを自由に選択し、ご参加いただけます。参加クラスを一つに絞らず、
色々なクラスに参加したいという方向きです。
なお、ノマド会員の方で、どのクラスにも1回も参加できない月があった場合は、
その分を同年度内のレッスンクラス、アートクラス、フリークラスのいずれかに
振替えてご参加いただけます。
 
-ノマド会員特典-
 
◎ノマド会員の作品中から、特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等の
プロモーションを行ってまいります。
 
・ノマド会員の会費は6ヶ月分を前納いただきますが、各回毎に参加のフリー会員会費より、
1回毎の参加費が割安となります。
 
・全クラスへのフリー参加費が割引となります。
 
●フリー会員
参加費を参加回ごとに支払われる方。どのクラスにも、各回ごとに、その都度お申込みいただき、
自由にご参加いただけます。定期参加がむずかしい方向きです。
注)その都度自由にご参加いただける分、会費はレギュラー会員、ノマド会員より割高となります。
また、フリー会員の方の作品販売プロモーションは行いません。

 
 
★SOGEN書芸塾ARC・会員特典
・会員作品の販売プロモーションを行ったり、書制作を依頼する場合があります。
(※会員登録状況、参加形態による。)
・ARC主催による展覧会・イベント・合宿等に、 ご希望に応じてご参加いただけます。
・SOGEN より適宜、講評、アドバイス等を、ご要望に応じて受けることができます。
・会員が個展やイベントを開催するにあたり、応援やサポートを受けることができます。
・書芸展への出品料や合宿ツアーへの参加費が、会員優待料金となります。
 
 
■入会金ならびに会費について
 
SOGEN書芸塾ARC入会金:10,000円 (※学生半額、高校生以下無料)
新規に入塾される方は、入会金をお支払いいただきます。
入会金は永続的に有効です。
ただし、年度内に1度も参加されなかった方については自動退会となり、再入会される際には
新たに入会金がかかります。
 
 
★レッスンクラス会費
 
レギュラー会員会費:半期分(=6ヵ月6回分)前納:30,000円
フリー参加費:1回につき6,000円
体験参加費:5,000円
書芸テキスト代:3,500円

 
※書芸テキストを購入いただきます。(1冊のテキストを通年で使用)
またテーマに応じて、別途で若干の材料費を徴収させていただく場合があります。
 
※会費は3月と9月に半期分を前納いただきます。年度途中でご入会いただき、レギュラー会員
として継続参加を希望される場合は、半期分会費のうち、参加月分の会費を前納いただきます。
 
※前納いただいた入会金・会費につきましては、事情のいかんを問わず、ご返金はいたしかね
ますので、あらかじめご了承ください。
 
 
■体験参加について

全クラスとも、手ぶらで体験参加いただけます。
お友達やご家族ご一緒においでになる方もおられます。書芸に興味のあるご友人や
ご家族の方がおられましたら、ぜひお誘いあわせてご参加ください。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
■各種割引サービス
 
額割
中学生、高校生、大学生、専門学校生は、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費、
ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも、20%割引となります。
 
こども割

小学生以下の子どもさんは、入会金無料のうえ、レギュラー会員会費、ノマド会員会費、
フリー参加費、体験参加費とも、半額となります。
 
家族割
ご家族でレギュラー会員としてご登録いただくと、入会金半額のうえ、レギュラー会員会費が
お一人に付き、5%割引となります。(※ご家族が中学生以下の場合は親子割が優先されます。)
 
親子割
親子(※中学生以下)でご参加いただきますと、子ども分は入会金無料のうえ、
子ども分のレギュラー会員会費、ノマド会員会費、フリー参加費、体験参加費とも半額となります。
 
 

■セット受講の薦め

2つ以上のクラスをセットで受講いただくことで、書芸の真髄をより深く学んでいただくことが
可能となることから、セット受講をおすすめしております。 セットでお申し込みいただくと
参加費が割引となるため、料金的にもお得です。
例えば、「レッスンクラスで書芸の基礎基本を学び、アートクラスでの自由創作を通して芸術を
体感する」といった流れで、両クラスに続けて参加されている方が多数おられます。

 

 

■レッスンクラスの内容・活動風景
-レッスンクラスの最新情報(※次回の開催クラスのご案内)・これまでのクラスの模様)-
レッスンクラスの最新情報を以下のブログページに掲載しておりますので、どうぞご参照ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=139
 
-全クラスの活動情報-
※全クラスの活動情報を以下のブログページでご覧いただけます。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138
 
 
■入塾・体験参加のお申し込み
現在、本書芸塾にはさまざまな職種の人たちが集い、研鑽と交流を重ねております。
いずれのクラスも、初心の方から経験者の方まで、どなたもお気軽にご参加いただけます。
本書芸塾への入塾、体験参加のお申し込み、お問い合せ等につきましては、
以下のフォームよりお受けしております。みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。
 
入塾・体験参加お申込みフォームhttp://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

筆線により、宇宙の様相を可視化する/2017.3.20 フリークラス風景

 

 

アートが生まれる自遊空間、SOGEN書芸塾ARC・フリークラス、3月20日(祝)開催の
教室風景です。(※1月28日に開催出来なかった分を振替えて開催)

 

 

○本時の模様

 

筆以外のさまざまな用具も生かしつつ、瞬間瞬間に生まれ出る作品世界と出会う・・・

 

 

 

☆本日の作品から

 

♥抽象アート

「なんだこれは?! 」

書道的ではない、あぞびある自由な筆線がイメージを紡いでいく・・・

 

 

♡抽象アート3点

計算では表し得ず、かといって、ただ筆を動かすだけでは現れ得ない世界。

自然な線のゆらぎが生み出すフォルムが、さまざまな宇宙の様相を可視化させていく。

 


 
フリークラスは書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただける、自由な書のアトリエ。
自分が深めていきたいテーマ・分野に自主的に取り組んでいく中で、
SOGENが個別指導を行い、書作品、芸術作品としての価値を高めてまいります。
また本クラスは他クラスのレギュラー会員の補習の場ともなっています。

 
SOGEN書芸塾ARC・フリークラスhttp://sogen-arc.com/freeclass/index.html
 
次回のフリークラス開催予定日
3月25日(土)18:00-20:00
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

 

 
~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARC公式サイト:http://www.sogen-arc.com/
 
SOGEN書芸塾ARC ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

 

 




 
 

宇宙を瞬時に生み出す/2016.11.13 フリークラス塾生作品より

 

 

もう一つ、フリークラスの作品からご紹介します。
こちらの作品もまた、レッスンクラスとアートクラスにダブル参加している別の塾生の手になる作品です。
何か細胞のようにも、宇宙の星々のようにも見え、見ていると惹き込まれそうになりませんか?

 

だったら細胞や宇宙の写真を撮ったほうがより緻密な世界を映し出せるんじゃないか、

と思う人もいるでしょう。
現象を自らの美意識をもって瞬間に切り取る写真ももちろん素晴しい芸術作品と成り得ますが、
この、人が自らの手で心の内なる風景を瞬時に表していくこと、またそれを通して一つの宇宙を

瞬時に生み出していくところに、書芸の本質と醍醐味があるといえます。

 

13-430x555

 

それにしても、書道を長年やってきたわけではない人たちからこのような作品が生まれる様を

見るにつけ、書道の上手い下手に関係なく、萬人の中に芸術的才能が眠っていることに

あらためて気付かされる思いです。

書芸塾も、いま企画中のワークショップ『どこでも書芸』も、そうした人々の中に眠れる才能を

覚醒させるアシストをしていくことに主眼を置いたプロジェクトです。

どんなお宝に出会えるか・・・

みなさんと、みなさんから生まれる作品との出会いを、これからもたのしみにしています。

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(SOGEN書芸塾ARC)
 

 




 
 

書芸の真髄に迫る/2016.11.13 フリークラス塾生作品より

 

フリークラスでまた傑作が生まれた。

こちらはレッスンクラスとアートクラスにもダブル参加している塾生の作品。

この人は今回、拾ってきたという木の葉や皮、木の実など、いろんなもので書いていたが、

このとき6枚の半紙を並べた紙面に、墨に浸した木屑を引っ掴んで放り投げた。

 

7-555x519

 

 

木屑を投げてつくった作品なんて、書じゃない!と思う人もいるだろう。

筆を手に、書道的にも立派な文字を書くのが書であると。

かつては自分もそう思っていた。

が、昔、雑巾に墨をつけて投げることで表現した塾生から教えられた。

ああ、自分はまだ書道というものにこだわっていたと。

いや、もちろん、雑巾を投げればいい作品ができるというわけではない。

が、表れた世界が素晴らしかったなら、表現手法は何でもありなのだ。

 

そして上の作品。

かかった時間はコンマ何秒。これほど一瞬にして出来た作品も珍しいだろう。

しかしどうだ、この生まれ出た世界の広大無辺なこと!
 
書芸術の価値は、かけた時間の長さではない。
一瞬にして宇宙を生み出す力はビッグバンと同じ。

 

すぐれた作品は、全体を見てもいい上に、どの部分を切り取ってもいい。

要はすべてが生きているということだ。

その証拠に上の6枚をバラして眺めてみても、一つ一つが作品になっている。

しかも半ば偶然とはいえ、よくその最初で最後の一撃が4枚の紙面の境界に

飛んだものだと。

いや、これは偶然ではなく必然。

この人がこの世界に生まれ、生きてきた。

その果てに、この創造の瞬間は生まれたのだ。

 
 
書道と書芸のちがいをよく聞かれる。
そんな時は「書道が大相撲なら、書芸はマーシャルアーツのようなもの」と答える。
素材にも表現手法にも制約はない。
 
ただ表現者が自らの生命と魂を吹き込んだ線を根底とした表現芸術であること、
そしてその線の織りなす世界が生きていること。

 
それこそが書芸の本質であり、また真髄なのだ。

 

1-555x370

 
SOGEN書芸塾ARC・フリークラス:http://sogen-arc.com/freeclass/index.html
SOGEN書芸塾ARC ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo
 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 

 




 
 

ウララ・パ~ラ~♪!

 

 

いま韓国では『ウララ・パ~ラ~♪!』という挨拶言葉が大流行!
・・・というのはウソで、これ、実はソウル展でお世話になった書芸家・呉旻俊さんの
5歳の次男Jくんが発明した造語です。
ソウル展の間、お母さんといっしょに何度も会場に来て、受付の手伝いをしてくれました。
受付でいっしょに絵を描いて遊んだのですが、ときに歌いながら、ときに踊りながら、

ときに机を太鼓のように叩いて鳴らしながら、楽しく描いていました。

 

これぞまさに全身芸術家だと!

 

自分がワクワク、ハッピーな気持ちで何かを表す。
それを見ている人もハッピーな気持ちになる。
そのハッピーな気持ちになった人を見て、自分ももっとハッピーになる。
まさにハッピーの連鎖循環♪!

 

ひとしきり絵を描き終わったあと、Jくんが『ウララ・パ~ラ~♪!』と言いながら、
お母さんとコブシをぶつけ合い、万歳しながら両手をヒラヒラと揺らしていたので、
それは何?と尋ねると、何か成功してハッピーな気持ちのときにこうするのだという・・・
そう、『ウララ・パ~ラ~♪!』はJくんオリジナルの言葉なのです。
ウララ・パ~ラ~♪!・・・たしかに言葉の響きだけでも、何だかとってもハッピーな感じが

しませんか? いやはや、天才だな。

 

で、思ったのです。
自分が今回のソウル展で表したかったのは、まさにこの『ウララ・パ~ラ~♪!』の世界なのだと。
自分にとって作品づくりは遊んでいるように見えて、実は産みの苦しみの連続なのですが、
自分もハッピー、それを見ている人もハッピー、そのハッピーな人を見る自分もまたもっと

ハッピーになるという、ハッピーの連鎖循環こそ、自分が書芸を通して味わい、また伝えていき

たい一番のことなのだということを、Jくんからあらためて教わった思いです。

 

で、なぜかJくんに好かれて「日本のおじいちゃん」と呼ばれ、うれしさ半分、ショック半分でしたが(笑)、

聞けばJくんは自分と同じ丑年生まれで4回りもちがう、ってことは50年近くちがうわけだから、

そりゃあ、おじいちゃんだわw

 

でも奥さんが「今日も日本のおじいちゃんに会いに行く?」と聞いたら、Jくんが、

「ママ、おじいちゃんって言っちゃダメだよ。センセイだよ。」と言ったという話を

奥さんから聞いて、やっぱおじいちゃんがいいと・笑

 

 

ちなみに呉さんの長男で小学1年生のSくんとも会ったのですが、日本語で1から10まで

数えて聞かせたら、なんと1回で覚えたのには驚きました。

兄ちゃんは頭脳明晰で弟は芸術家肌。

日本のおじいちゃんとして、孫の成長をたのしみにしつつw、呉さんファミリーの

末永い幸福を祈っています。

 

呉さん、展覧会の間は毎日遅くまで(朝早くまで?)付き合ってもらってありがとう!

忙しいと思うけど、これからはファミリーのためにもシンデレラ・ボーイ(12時前に帰宅W)

めざしてください``

 

それではみなさん、ごいっしょに、ウララ・パ~ラ~♪!

 

 

jn-1-555

jn-2-555

jn-3-555

jn-4-555

jn-5-555

jn-6-555

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)