古典書道から絵文字、抽象アートまで~自由な書のアトリエ・フリークラス~/2017.7.22風景

 
 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、7月22日(土)開催クラスの模様です。
フリークラスは、文字書から絵文字、抽象アートまで、ご自身の取組みたいテーマ、題材に
自由に取り組んでいただく、フリーアート空間です。

 
余談ですが、本時は塾生が友人の畑仕事を手伝ってもらってきたという、採れたての空芯菜を
たくさん持ってきてくれて、みんなで山分けしていただきました。思わぬお土産に、みんな大喜び♪!
フリークラスは自由気ままなアート空間ということもあってか、ときに思わぬラッキーなことも♪“
 
 
~本時の風景から~

 

毛筆にかぎらず、鳥の羽や樹木など、さまざまな用具を自由に用いて書き表します。
 

 
 
臨書のための臨書ではなく、書の本質を学び、己の作品を深め高めていくための臨書を心がけて。
 

 

 

【抽象表現+文字表現】を超え、抽象表現と文字表現の融合による新たな書世界を求めて。
 


 
-次回のフリークラス予告-
8月5日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

8月26日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

 

 

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。

 

書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141
 
SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

2017.7月アートクラス風景:『新たな書と篆刻の可能性を探る』/書家・篆刻家 高橋竜哉さんスペシャルワーク

 

 

書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】
以下、7月開催クラスの模様です。

 

~7月のアートクラス風景~

開催日時:2017年7月15日(土)15:15-17:15

テーマ:書家・篆刻家 高橋竜哉さんスペシャルワーク

    『新たな書と篆刻の可能性を探る』

 

7月のアートクラスでは、書家・篆刻家 高橋竜哉さんをお招きし、

『新たな書と篆刻の可能性を探る』と題したスペシャルワークを行っていただきました。
まず高橋さんから作印に際しての発想法や彫り方の基本を伝授いただき、その後、
各自、大きなモルタルに印刀で自由に彫りました。
文字あり、絵あり、筆線アートありの高橋さんもビックリの見ごたえあるアート印が生まれました。
 
 
高橋竜哉さんによる印トーク&レクチャー

 


 
ガリガリゴリゴリ・・・刀で削る感触を楽しみつつ、ときに大胆に、ときに繊細に彫り進めます♪

 

 

みんなでコラボワークも♪
40センチ角のモルタルにみんなで書き、それを高橋さんが彫る!彫る!彫る!
これはまさに肉体労働で、時間内には終わらずでしたW
 
  

 

自分の中に眠るお宝を掘り出す!
みなさんの掘り出し物、どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

 


 

 

高橋さん、またとない貴重なアートワークをありがとうございました!
また機会があったらホリホリしてあそんでください♪
これからも高橋さんの刻印の宇宙を垣間見せていただくのを楽しみにしています♪

 

 

すぐれた書芸作品を生み出していくためには、書にかぎらず、さまざまな表現世界に
触れることが大切・・・アートクラスはそういった意味で、稀有なアート体験の

場となっています。

 

~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 

 

-次回のアートクラス開催予定-
開催日:8月19日(土)15:15-17:15

テーマ:書芸家・平野壮弦スペシャルワーク

『汚しアートから書芸ファッションへ』

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
入塾・体験参加のお申し込みhttp://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 




 
 

2017.7月レッスンクラス風景/『文字をデフォルメする~デザイン書の基本と応用~』をテーマに

 

 

伝統書道からデザイン書~アートまで、あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を実習を通して学ぶ、
SOGEN書芸塾ARC【レッスンクラス】の模様。

レッスンクラスでは、古典臨書を通して伝統的な書法・筆法を会得しつつ、

書芸の基礎から自由創作までを、書芸のバイブル『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストとし、

レクチャー、デモンストレーション、実習を通して深く学んでいただいております。

 

 

~2017.7月レッスンクラス風景~

 

開催日:2017年7月15日(土)13:00-15:00

テーマ:『文字をデフォルメする~デザイン書の基本と応用~』

古典臨書:曹全碑・爨宝子碑(さんぽうしひ)

 

本時では、まず隷書美の極致ともいえる曹全碑とユニークな書風で知られる爨宝子碑の

臨書を行い、続いて『文字をデフォルメする~デザイン書の基本と応用~』をテーマに、

ロゴ書・デザイン書の実例を元にレクチャー・デモンストレーションを行ったのち、

インテリアとして飾れるデザイン書の自由創作を行いました。

 

 
 
~本時の創作作品から~

 

『流』

涼やかにして空間の変化に味わいあり。

 

 

 

左:『編』/絡まる糸のイメージによる斬新な作

右:『絵』/デザイン性高く親しみやすい佳作

 

 

レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

 

-次回のレッスンクラス開催予定-

 

開催日:8月19日(土)13:00-15:00

テーマ:仮名はなかなかおもしろい♪~仮名表現の発想と技法~

古典臨書:高野切れ

 

 

~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/

 

1 (888x592) (234x156)クラスには『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中、

いつからでもご参加いただけます。

※全クラスとも体験参加可

 

 

 

☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。
開催済みクラスレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

SOGEN書芸塾ARCへの参加お申込み:http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 




 
 

2017.7.14開催・第4回『モダン書道講座』風景~インテリア書芸作品の創作/多様な作品空間の生かし方~

 

 

2017.7.14(金)開催の第4回『モダン書道講座』風景です。

 

モダン書道では書芸の真を伝える『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストに、

書芸の基礎から発展までを楽しく学んでいただいています。

第4回はインテリア書芸作品の創作~多様な作品空間の生かし方~』をテーマに、

空間を生かしたインテリア書作品をいかに書き表すかについてレクチャー・

創作実習を行いました。

 

 

~受講生作品より~

 

『鶯』

書道の経験の無い方が、数回の講座でこんなステキな作品を書けるまでに♪

 

 

 

モダン書道講座は年度途中いつからでもご参加いただけます。

トライアルも受付けておりますので、興味のある方はどうぞご参加ください。

 

 

『モダン書道』 2017年度カリキュラム
 
毎月1回・第二金曜日16:00-18:00 コミュニティクラブたまがわ(玉川高島屋SC内)にて開催中

 

2017年 4月14日(金)
テーマ:書の命は線にあり~さまざまな筆線の表現技法~
内容:生命力ある想いをのせた筆線を自在に描けるようになるための基本的な筆法を、
伝統書法から芸術的な筆線表現までを含め、幅広く実習します。
 
2017年 5月12日(金)
テーマ:書はドラマだ!~書に見せ場をつくる~
内容:書に見せ場をつくることにより、よりモダンでインパクトある書を生み出す技を、
レクチャーと実習を通して学びます。
 
2017年 6月9日(金)
テーマ:文字をデフォルメする~デザイン書作品の極意~
内容:大胆なデフォルメを加えつつも文字書としてのバランスを保ち、いかに斬新なデザイン書を
生み出していくか。その極意をレクチャーと実習を通して学びます。

 

2017年 7月14日(金)
テーマ:インテリア書芸作品の創作~多様な作品空間の生かし方~
内容:書は何も書かれていない空間が重要であり、その空間の生死が、書そのものの生死にも繋がります。
本時では、多様な作品空間の生かし方を、インテリア書芸作品の創作実習を通して学びます。
 
2017年 8月4日(金)
テーマ:濃淡が奥ゆきを生む~墨の濃淡を生かして書く~
内容:墨の濃淡の変化を生かすことで、書作品に水墨画のような奥ゆきと立体感が生まれます。
本時では多彩な墨の濃淡表現の技法を学んだのち、文字書作品の創作実習へと進みます。
 
2017年 9月8日(金)
テーマ:書は絵だろ?!~絵文字作品の創作~
内容:『書画同源』の言葉通り、文字は古代において絵文字(象形文字)として生まれ、
数千年の歴史を経て形を変え、今日、私たちの日常生活の中で使われています。
本時では古代人が絵心をもって文字を生み出した心に学びつつ、現代の絵文字を創作します。
 

2017年 10月13日(金)
テーマ:彩書はグ~!~彩書作品の創作~
内容:書に色彩を添えると、墨だけで書くのとはまた一味ちがった、艷やかで魅力的な作品世界が表れてきます。
本時では色彩の表現技法を実習したのち、色を加えた彩書作品の創作へと進みます。
 
2017年 11月10日(金)
テーマ:仮名はなかなか面白い~仮名文字作品の創作~
内容:仮名書きに関するレクチャー・実習を通して、仮名の持つ流動美と細くとも強靭な筆線に学び、
文字・抽象作品の創作へと繋げます。
 
2017年 12月8日(金)
テーマ:デザイン書・墨絵・英文字の表現技法~年賀状の書制作~
内容:デザイン書、墨絵、英文字の書の表現技法について実習したのち、新年のオリジナル年賀状の
制作実習を行います。

 
2018年 1月12日(金)
テーマ:言霊を書き表す~言葉書き作品の創作~
内容:言葉には言霊があり、言葉を書くにあたっては、書として上手に書くこと以上に、
その言霊の姿をいかに書として自分なりに形にして表すかが大切になります。
本時では言葉書きの実習を通して、そのココロを学びます。
 
2018年 2月9日(金)
テーマ:古典に学ぶ~古典を創作に生かす~
内容:歴代の名家の手になる書道の古典は、書を学ぶ者にとって宝の山のようなものです。
本時では、その心と書法に学びつつ、模倣に終わることなく自身の書へと昇華していく術を、
実習を通して学びます。
 
2018年 3月9日(金)
テーマ:分からないものの中に何かがある~抽象表現の世界~
内容:書芸作品には、文字書作品はもとより、文字や言葉によらない筆線による抽象アート作品も含まれます。
本時では、文字性を離れた筆線アート作品の制作を通して心身の解放を図るとともに、描かれた線を通して、
参加者同士の交感を図ります。
 
 

 
お申込みは、以下のコミュニティクラブたまがわさんの公式ホームページよりお願いします。
みなさんのご参加をお待ちしています。

 

コミュニティクラブたまがわ
http://www.cctamagawa.co.jp/

 

 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)
 
 




 
 

2017.6月アートクラス風景:『自分の漢字を考え直す』/書家・写真家・富永泰弘さんスペシャルワーク

 

 

書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。
以下、6月の教室風景です。

 

 

~6月のアートクラス風景~

 

開催日時:2017年6月17日(土)15:15-17:15

テーマ:書家・写真家・富永泰弘さんスペシャルワーク

    『自分の漢字を考え直す』

 

6月のアートクラスでは、書家・写真家の富永泰弘さんをお招きし、

『自分の漢字を考え直す』と題したスペシャルワークを行っていただきました。

ふだん当たり前と思っている自分の名前の漢字をあらためて考え直し、

オリジナル漢字で表すことを通して、自分の名前を愛情を持って書き表せるように

なろうという、かなりハードルの高いワークでしたが、

みなさん、さくさく書かれていたのには感心しました。

 

富永さんが書かれた「両成敗」の書をはじめ、イベントや商品ロゴ等のオリジナルを、

なんと生で見せていただいたことも、大変よい勉強になりました。

 

 

解説される富永さん

 

 

聴き入る人々・・・

 

 

筆線によるデザイン広告表現もあり!

 

 
 
「いいわけねーだろ!」あ、いや、これ、広告ですからW

 

 
 
書籍の帯広告の書。いやあ、おみごと!

 

 
 
なんと、ご自身がロゴ書を揮毫されたジューズを、

富永先生自ら振る舞ってくださいました!

 

 
 
またまたなんと、TOKYO SKAPARADASE ORCHESTRAのオリジナルタオルを、

参加者にプレゼントいただきました!!

 

 

 

以下は自分の名前のオリジナル漢字作品より。

名前入りですので、ちょびっとだけご紹介しますね。

 

 

 

 

 

富永さん、またとない貴重なアートワークをありがとうございました!

これからも富永さんの書に街中で出会うのを楽しみにしています♪

 

 

 

すぐれた書芸作品を生み出していくためには、書にかぎらず、さまざまな表現世界に
触れることが大切であり、アートクラスはそういった意味で、稀有なアート体験の

場となっています。

 

 

~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 

 

-次回のアートクラス開催予定-
開催日:7月15日(土)15:15-17:15

テーマ:篆刻家・高橋竜哉さんスペシャルワーク

『新たな書と篆刻の可能性を探る』

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
入塾・体験参加のお申し込みhttp://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP5:『イベント・ディスプレーの書』をテーマに/ 2017.6.10風景

 
 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、6月10日(土)開催クラスの模様です。

 
 

ステップ5テーマ:『イベント・ディスプレーの書

【重点学習項目】:英文字の表現技法

開催日時:2017.610日(土)15:30-17:30

 

本時では、公共の空間において、道行く人々に働きかける魅力ある、イベント・

ディスプレーの書を如何に書き表すかを、レクチャー、デモンストレーション、

実戦的な制作実習通して学び、感性と筆技の練磨を図りました。

また、英文字の表現技法についても実習しました。

 

 

《本時の内容》

 

1.持参作品の講評

2.イベント・ディスプレーのSOGEN書作品実例によるレクチャー
3.課題:イベント・ディスプレーの書制作(6題)~個別指導・講評
4.発表~講評

 

 

~本時の塾生持参作品から~

デザイン書道クラスでは、自宅で書いて持参した作品についても講評アドバイスを行っています。

 

♠『真剣勝負』

書は一作一作が真剣勝負!

 
 

 

 

♧『なにくそ』

なにくそさ加減が伝わってくる(笑)、力強い作品。

 

 

 

♥筆線アート

たおやかな筆線が、さまざまなイメージを喚起する作品たち。

シリーズ化して作品展が出来そう♪

 
 

 

 

~デザイン書道に興味をお持ちの方へ~

 

デザイン書道クラスでは、書の表現スキルはもとより、プレゼンテーションの仕方から
営業のノウハウまで、デザイン書を仕事にしていくうえで役立つ実戦的な知識や
技能までお伝えしており、デザイン書道を仕事にしていきたいとお考えの方には
必見の内容となっております。
趣味としてデザイン書に親しみたいという方も歓迎します。

 

 
-次回デザイン書道クラス予告-

 

STEP6:テレビ番組/CMの書/重点学習技法:指文字の表現技法
6月24
日(土)15:30-17:30

 

 
2017第一期・デザイン書道クラスカリキュラム:http://www.sogen-arc.com/img/design_1.pdf(PDF)

注!)日曜となっている箇所は間違いで、すべて土曜日の開催です!

 

 
デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html

 

 

デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

※書道の経験を問わず、デザイン書に興味をお持ちの方あれば、どなたでもご参加いただけます。
年度途中、いつからでもご参加いただけます。ただいま体験参加も受付中です!

 

 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 
 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。ぜひご覧の上、いいね!&フォローを
どうぞよろしくおねがいします!

 
FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 6月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。

早くも6月、初夏の強い日差しが感じられる今日このごろとなりましたが、お元気で
お過ごしのことと存じます。

以下、6月の教室のご案内となりますので、どうぞご参照の上、ご参加お申し込みください。

 

 
6月のアートクラスでは、書家・写真家・富永泰弘さんより、
自分の漢字を考え直す』と題したスペシャルワークを

行っていただきます。

富永さんは、キリンラガービールや、お茶『別格』シリーズ、
ゲスの極み乙女『両成敗』等、広告デザインに関わる筆書を数多く
手がけておられる書家であり、またすぐれた写真家でもあります。
書家臭さが無く、デザイン性の高い、その卓越した筆書が如何にして

生み出されるのか、氏の心技に間近で触れる、貴重な機会となります。
どうぞお楽しみに♪!

 

 

~2017.6月開催クラスのご案内~
 
デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 

STEP5:イベント・ディスプレーの書/重点学習技法:英文字の表現技法
6月10
日(土)15:30-17:30

 

STEP6:テレビ番組・CMの書/重点学習技法:指文字の表現技法
6月24
日(土)15:30-17:30

 

プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。

 

デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス体験参加費:8,000円
デザイン書道クラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):10,000円
 
 
 
フリークラス ☆書を通した癒やしと解放のアート空間 -人気上昇中!-

 

6月10日(土)18:00-20:00 テーマ:自由
6月24日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・鑑賞批評会
 
興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
自己の作品を書的、芸術的に高め深めていきたい人にとって最適のクラス。
初心者からプロの作家を志す方まで、どなたでも幅広くご参加いただけます。
 
フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html
 
フリークラス体験参加費:5,000円
フリークラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
 
レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修
 
開催日:6月17日(土)13:00-15:00

テーマ:書はドラマだ!~作品に見せ場をつくる~

古典臨書:懐素『自叙帖』

 

古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を
教本とし、書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付ける。
 
レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
レッスンクラス体験参加費:5,000円
レッスンクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 
 
 
アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

開催日:6月17日(土)15:15-17:15

テーマ:『自分の漢字を考え直す~書家・写真家・富永泰弘さんスペシャルワーク』
 
【富永泰弘さんプロフィール】

Yasuhiro Tominaga

1973年宮崎県生まれ 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒
大学卒業時よりフリーランスで写真作品を制作する一方、
広告、テレビ、雑誌、商品などの筆文字を多数手がける。

キリンラガービール広告、ローソン新潟コシヒカリおにぎり、

ゲスの極み乙女『両成敗』等の書で著名。
墨絵、イラストの経歴もあり。
 
 
特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う、
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html

 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
 
会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 

用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものはお貸し出しします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。
 
 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧

http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 

※会員登録につきましては、以下より、ARC全クラス・会員登録概要(PDF)をご参照ください。
ARC全クラス・会員登録概要(PDF)
(※クリックすると別ページに飛びますので、再クリックの上、PDFでご覧ください。)
 
 
☆過去の各クラス風景については、こちらを御覧ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 
 
◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。
また全クラスとも、年度途中、いつからでもご参加いただけます。
 
 
入塾、体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も希望される方は、

以下のお申込みフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

2017.5月アートクラス風景:『空間を彩る音』/パーカッショニスト・松本ちはやさんスペシャルワーク

 

 

書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。
以下、5月の教室風景です。

 

 

~5月のアートクラス風景~

 

開催日時:2017年5月20日(土)15:15-17:15

テーマ:パーカッショニスト・松本ちはやさんスペシャルワーク

    『空間を彩る音』

 

5月のアートクラスでは、パーカッショニスト・松本ちはやさんをお招きし、

書と音によるアートワークショップを行っていただきました。

松本さんは音の宇宙にあそぶ、音のシャーマンであり魔術師。

文字通り、音を楽しむという意味での音楽の本質を体現されている音のアーティストです。

クラッシックから、ジャズ、インプロまで、さまざまな活動を幅広くされていますが、

何と、ちんどん屋も生業とし、ちんどん屋日本一、三連覇も達成!!!

しかし、その音楽性は日本一どころか世界一流。宇宙人的なパワーさえ感じます。

 

その松本さんから、なんと贅沢なことに、参加者一人一人と、音と書による

コラボセッションを行っていただきました。

 

 

 

 

書を聴き、音を描く。

 

 
 
空間を隔てて間合いをはかり、音と書がシンクロする瞬間を待つ・・・

 

 
 
音が先か、書が先か・・・

 

 
 

筆で奏で、楽器で描く。

 

 
 
最後にみんなでコラボ制作。

 

 
 
一人では生まれ得ない、音とのシンクロによって生を受けた作品たち。

 

 

 

 

 
松本さん、すばらしいアートワークショップをありがとうございました!
また一緒にあそびましょう♪

 
 

すぐれた書芸作品を生み出していくためには、書にかぎらず、さまざまな表現世界に
触れることが大切であり、アートクラスはそういった意味で、稀有なアート体験の

場となっています。
 
~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 

 

-次回のアートクラス開催予定-
開催日:6月17日(土)15:15-17:15

テーマ:書家・写真家・富永泰弘さんスペシャルワーク

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
入塾・体験参加のお申し込みhttp://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 




 
 

2017.4月アートクラス:『重ねることに関する考察~コラージュにあそぶ~』/画家・造形家・堀江和真さんスペシャルワーク

 

 
書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。

 

2017年度のアートクラスがスタートしました!

本年度も引き続き、さまざまな分野の表現者の方々によるスペシャルワークが

目白押しとなります。どうぞお楽しみに♪!

 

 

~4月のアートクラス風景~

 

開催日時:2017年4月15日(土)15:15-17:15

テーマ:画家・造形家・堀江和真さんスペシャルワーク

    『重ねることに関する考察~コラージュにあそぶ~』

 

 

堀江さんが切り抜いたコラージュの素材がスゴい!

切り抜くこと自体がすでに楽しいんです♪と堀江さん。

 

 

用意された雑誌から、好きな写真や文字を切り抜き、画用紙にボンドで貼っていきます。

 

 

 

★参加者によるコラージュ作品より

 

ちょっとスゴくないですか、これ?!

講師の堀江さんも、「それぞれに個性的で楽しい」と。

 

 

 

 

 

 

 

こうしたアートワークは、一見、書とはまったく関係が無いように見えますが、

選び、切り取り、好きなところに重ねて貼っていくという感覚は、

書芸術にも大いに通じ、生かしていけるところがあると思います。

 

よい書芸作品を生み出していくためには、書にかぎらず、さまざまな表現世界に
触れることが大切であり、アートクラスはそういった意味で、稀有なアート体験の場となっています。

 

 
~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 

アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。

レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 

 
-次回のアートクラス開催予定-

 
開催日:5月20日(土)15:15-17:15

テーマ:『空間を彩る音~パーカッショニスト・松本ちはやさんスペシャルワーク』

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

書芸塾は、書道の経験を問わず、いつでも、どなたでも、お気軽にご参加いただけます。

 
入塾・体験参加のお申し込みhttp://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 




 
 

2017.4月レッスンクラス風景『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』

 

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】の模様。

 

 

~2017.4 月レッスンクラス風景~

 

開催日:2017年4月15日(土)13:00-15:00

テーマ:『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』

古典臨書:鄭文公下碑 /張猛龍碑

 

2017年度のレッスンクラスでは、古典臨書を通して伝統的な書法・筆法を会得しつつ、

書芸の基礎から自由創作までを、書芸のバイブル『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストとし、

レクチャー、デモンストレーション、実習を通して、より深く学んでまいります。

 

本時では、まず鄭文公下碑張猛龍碑の解説、筆法のデモンストレーション、臨書実習を
行ったのち、『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』をテーマに、

俯仰法と、筆の表裏を使った、より自在な筆法を伝授。まとめとして、一文字書を題材に

創作実習を行いました。

 

まず北魏の快作、鄭文公下碑(ていぶんこうかひ) と張猛龍碑(ちょうもうりょうひ)を臨書。

 

 

続いて、鄭文公下碑 の書風・筆法をもとに「温」の文字書を、

張猛龍碑の書風・筆法をもとに「龍」の文字書を創作。

 


まとめとして、「舞」による自由創作を行いました。

 


 
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
 
-次回のレッスンクラス開催予定-

 

開催日:5月20日(土)13:00-15:00

テーマ:濃淡が奥行を生む~墨の濃淡の生かし方~

古典臨書:孔子廟堂碑/造像記
 
 
~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/
 
1 (888x592) (234x156)クラスには『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中、

いつからでもご参加いただけます。
 
※全クラスとも体験参加可

 

 

☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。
開催済みクラスレポートhttp://sogen-arc.com/report/