SOGEN揮毫『明石鯛』日本酒ブランドデザイン、2018国際飲料アワード大賞受賞!!

 
 
SOGENが揮毫制作させていただき、ロンドンに拠点を置く

コンサルティング会社「コーワン」のプロジェクトチームが

制作した、兵庫県、明石種類醸造さんの『明石鯛』の

日本酒ブランドデザインが、先週、ドリンク・ジャパンで

開かれた2018 国際飲料アワードで大賞を受賞いたしました。

 

明石鯛さんとプロジェクトチームのみなさんに、

心より御祝いと御礼を申し上げます。

 

国際的なブランドデザインコンテストでの大賞受賞は、書が国内外を問わず、
ブランディングにおいて如何に力を発揮するかを示すものでもあり、

喜ばしいかぎりです。

書芸を世界へ!の夢が、また一つ、大きくひろがります♪!

 

 

 

🔴日本酒を現代風な解釈でリブランディング

 

https://www.campaignjapan.com/article/日本酒を現代風な解釈でリブランディング/445804

 

 

兵庫県の酒造メーカーである明石酒類醸造は先週、5種類の

清酒からなるブランド「明石鯛」のデザイン刷新を発表した。

携わったのは、ロンドンに拠点を置くコンサルティング会社

「コーワン」。プレミアム感や職人のこだわりを、

国内外の消費者に訴求することを目指したという。

 

デザインを担当したのはフランスのアーティスト、

オロール・ドゥ・ラ・モリヌリ氏で、書は平野壮弦氏

(書道家)によるもの。

(JAPAN日本 campaign WEBサイトより)

 

 

 

海外メディア

 

Sake brand Akashi-Tai gets new packaging and brand identity

 
https://www.foodbev.com/news/sake-brand-akashi-tai-gets-new-packaging-and-brand-identity/

 

 
Japanese sake brand Akashi-Tai has revealed a new brand identity
as it targets growth in Europe and North America.

The new design, which was created by Cowan London, aims to convey

the artisan nature of Akashi-Tai, which is brewed in small batches

using traditional methods, and positions the brand as a premium player.

Last week Cowan London won best new packaging design at the

International Beverage Awards held at Drink Japan.

The challenge was to design for two diverse markets with different

cultures, codes and customers, ensuring the brand remained credible

in Japan, whilst engaging new audiences in emerging western markets.

Cowan initially worked with the brand team at Akashi Sake Brewery

to help them define the proposition, brand essence and brand story,

to prepare for launch in the US and Germany.

Elizabeth Finn, managing director of Cowan London, said: “Creating

sake packaging was a true privilege. It’s very rare for a design agency

outside Japan to be given that honour, but with our team’s extensive

experience in alcohol branding, and our four offices in Asia, we were

ideally placed to help Akashi-Tai realise its vision of bringing sake

to the wider world. It was wonderful to see our work gain this

recognition at the International Beverage Awards.” 

 

 

Akashi-Tai sake reveals new brand identity and artisan design

 
http://www.transformmagazine.net/articles/2018/akashi-tai-sake-reveals-new-brand-identity-and-artisan-design/

 

 

 

Subtle rebranding suggests a way for sake brands to modernise

 
https://www.campaignasia.com/article/subtle-rebranding-suggests-a-way-for-sake-brands-to-modernise/445664

 

 

 

Winners in the International Beverage Awards announced

 
https://www.foodbev.com/news/winners-in-the-international-beverage-awards-announced/

 

 

 

SOGEN HIRANO  Official Website

http://www.hiranosogen.jp/ (art)
http://www.hiranosogen.com/ (design)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

Sogen Calligraphy Art School(SOGEN書芸塾ARC)
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

銘酒「明石鯛」鏡開き ON クイーン・エリザベス

 

 
クイーン・エリザベス号の船上イベントで催された、

SOGEN揮毫の銘酒「明石鯛」の鏡開きの模様です。

 

クイーン・エリザベス号の船長さん、明石種類醸造の社長さんらと

共に、大樽の鏡蓋を割って、鏡開きを行いました。

鏡開きに参加させていただくのは人生で初めてのことで、

貴重な体験をさせていただき感謝です。

 

 

 

 
鏡開きの後は升酒が振る舞われて、みなさん大喜び♪!

 
実は小ダル(下の画像)を買い求めてくださった方にSOGENが
サインさせていただく予定でしたが、升にサインしてほしいと請われて
お一人にサインさせていただいたところ、我も我もといった感じで、
たちまちのうちに大行列が出来てしまいました。

 

 

30個はゆうに超える升にサインしたところで、

まだ並んでいる方々も大勢おられましたが、

タイムリミットとなり、打ち止め終了。

 

しかし、みなさん、ほんとうに喜んでくださって、

ヘロヘロになりながらもサインさせていただいた

甲斐がありました。参列くださったみなさんに感謝です!

 

 

 

船長さんに色紙作品を一つ贈らせていただいたところ、
大変喜んでいただき、船内に飾ってくださるとのことで・・・
また船長さんから「素晴らしい作品とアートパフォーマンスに
心から感謝します」と直々にお礼の言葉を述べてくださったうえ、

記念の壁掛けをプレゼントしてくださいました。

お返しをいただけるなど思ってもいなかったことなので、感謝感激でした。

 

 

 
またイベント終了後、レストランでフルコースのディナーを

ご馳走になったのですが、最後のデザートに至るまで

絶品の料理尽くしに、さすがはクイーン・エリザベスと感嘆!!

 

 

さて、クイーン・エリザベスのイベントのご報告は、

まだ終わりではありません。

実は最高に感動したメインイベントがまだ残っており、

それについては、また稿を移してお伝えしますので、
どうぞおたのしみに♪!``

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGEN書芸アートパフォーマンス ON クイーン・エリザベス

 

 

3月15日(木)花曇り

 
大阪港に入港したクイーン・エリザベスの船上イベントにおいて、
SOGENが、日本就航を記念した書芸アートパフォーマンス
を披露させていただきました。

 

なおこのイベントでは、SOGENが揮毫させていただいた、

クイーン・エリザベス号御用達の銘酒「明石鯛」

鏡開きが催され、乗客に樽酒も振る舞われて、大盛況でした。

 

 

海に浮かぶ超豪華ホテル、Ms.クイーン・エリザベスの威容

 

 

船内で一番豪華なホールでの、キャプテン、クルーも参列しての
一大イベント

 

 

 
SOGEN、書芸のこころを語る・・・
大勢の前で喋るのは苦手な上に、英語でのスピーチを請われ、
どうなることかと思いましたが、気合いで乗り切りましたW

 
え〜〜〜
 

 
あ〜〜〜
 

 
これって英語でなんて言うんでしたっけ?W
 

 
であるからして・・・
 

 
・・・ということなのであります!
 

 

 
さて、何とかご挨拶を終えて、いよいよ記念揮毫・・・
まずは明石鯛の鏡開きをお祝いして「鯛」の一字書を揮毫。

 
ちなみに後ろの壇上の右から2番目が船長さん。女性です!!

船長さんはじめクルーのみなさんが、起立して最敬礼で

見守ってくださいました。ありがとうございます!!

 

 

 
次に大紙に「海」のイメージ書を揮毫。

 

 
 
みなさん、興味深くも暖かく見守ってくださり、感謝です。

 

さて、実は本当のお楽しみはここから、なのですが、それはまた次稿にて!

 
 
 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf