SOGEN揮毫の革新的パック酒『界』、小山本家酒造さんより本日新発売!!

 
 

SOGENが商品名を揮毫制作させていただいた革新的パック酒『』が、創業文化5年という
歴史を持つ、世界鷹小山家グループ・小山本家酒造さんより、本日新発売されました。
発売日に合わせてお酒をご恵送いただきましたので、ご紹介させていただきます。
 
『界』は温故知新の精神で、明治時代に愛されたアルコール度数17度を実現、
濃厚なコクと旨みがありながら、しかも飲み飽きしない新たなブランド酒です。
別格の真打ち登場!」のふれこみに違わず、これまでのパック酒の界(さかい)を超え、
味わいの新世界を実現したとのことです。

 
ぜひ多くの方々にご賞味いただき、晩酌や催事の友として、末永くご愛顧いただけましたら幸いです。

 

 

小山本家酒造 公式ホームページ:http://www.koyamahonke.co.jp/
 
 

●小山本家酒造さんからいただいたメッセージより
 
「界」いよいよ3月10日新発売です。
お陰をもちまして素晴らしい形となりましたこと、心より感謝いたします。
沢山の「界」の書を見させていただき、どれも良い書で目移りしました。
が、商品になってみると「これしか考えられない」と思いました。
棚に置いたらとても目立つ商品で、どっしりとした味のある書で、
まちがいなくお客様の目に焼き付くことと思います。
発売日が楽しみです。
業界には「別格の真打 新登場」という触れ込みで案内を掛けており、
お陰様で受注状況も過去最高の様です。
先生の書の存在も大きいと思います。改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。
 

 

~ロゴ書制作の舞台裏~
 

ロゴ書『界』の制作に先立ち他社の現行商品とも飲み比べましたが、
「濃厚で旨みがあるうえに飲みやすい」という点では贔屓目でなく、
たしかに抜きん出ていおり、革新的なパック酒であると感じました。
そこで書の制作にあたっては、そうしたお酒の特徴やイメージを伝えるべく、
どっしりとした存在感を持ちつつも親しみやすく、100年、200年と
お使いいただいても色褪せぬ、普遍性を備えたロゴ書となるよう、
心を込めて揮毫させていただきました。

 
最後になりましたが、書をすばらしい形で生かしてくださった小山本家酒造さんに
篤く御礼申し上げるとともに、今後益々のご発展をお祈り申し上げます。

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

景虎、大人気の巻!!!

 

 

こんばんは、世界のSOGENです♪

 

先日、地元・新宿の中井のバーで一杯やっていときのこと、友人が日本酒の『越乃 景虎
の字を書いた人だとポロッと紹介してくれたところ、お客で来ていた近所の居酒屋のママさんに、

「ウチの店にも置かせてもらってるわよ!」と感激して抱きつかれるわ、お客さんたちに

囲まれて写メ撮りまくられるわで、テーヘンでしたw

 

近所で顔が知れるとジャージとか着て気楽にほっつき歩けなくなりそうで、

なるべく目立たないようにしているのですが、友人が「赤塚不二夫さんだって、

このへんほっつき歩いて飲んだくれてたんだから、中井のSOGENってことで

いいじゃないですか!」とw
よ~~し、こうなったら世界のSOGENから中井のSOGENに鞍替えすっか?!

 

いやしかし、どうもワールドカップの公式ポスター書いたってより、景虎の字を

書いたってほうが感激してくれる人が多いようで・・・笑

 

あるお客が「景虎は自分も大好きな地酒!人気が出てよかったですねー」みたいなこと

を言ったら、すかさずママさんが、「何言ってんのよ! この字がいいから人気が

出たんじゃないの!」とw

 

景虎を書いたのが30歳そこそこの時で、あれから四半世紀近く経っているわけですが、
何だか我が子の成長ぶりを見るようで、てか、一緒にちょっとづつでも成長させて

もらってきたようで・・・
いまじゃすっかり商品のほうが有名w
自分ももっと、がんばんないとなぁ。
自分がロゴを書いた商品がライバルだ!みたいな・笑

koshino kagetora kanazawa-saketen
画像は金沢留造酒店さん通販ページよりお借り

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kanazawa-saketen/182.html

 
 
この景虎を皮切りに、これまでいくつかの名だたる蔵元さんの代表銘柄の書を揮毫させて
いただいてますが、各蔵とも魂込めての酒造りに励まれ、成長を続けておられます。
 
今日も、一昨年、代表銘柄を揮毫させていただいた『苗場山』が、今年の新経済連盟

新年会の鏡開きで使われ、楽天の三木谷社長、サイバーエージェントの藤田社長を

はじめとした経済界のトップリーダーの方々に振る舞われたとのニュースが飛び込んで

きました。
もちろん目立たずとも素晴らしいモノは世に数多あるでしょうが、本当に良いものが、
人々に広く知られ、愛されるのは嬉しいこと。

 

自分自身も、自分がロゴを書いた商品や企業さんの成長に負けないよう、
中井のSOGENとして? これからまたぼちぼちイキたいと思います♪

 
naebasan.日本酒

 

画像は苗場酒造さんFACEBOOKページよりお借り
苗場酒造株式会社 ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/naebasyuzo/?fref=photo

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式ホームページ

 

http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デザインワークス・レクチャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com(スクール/SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

苗場酒造が贈る、新潟銘酒『苗場山』

 

 

新潟県津南町の苗場酒造さんから、ロゴ書を揮毫させていただいた、

新潟銘酒『苗場山』の御歳暮をいただきました。

いつもありがとうございます!

 

 

苗場山.777

 

 

苗場酒造さんは、日本名水百選にも選ばれた良質の水域にあって、

田植えから刈り取りまで、社長さん以下、一丸となって米作りから取り組まれ、

海外にも市場を開拓すべく、高品質の酒造りに日々努めておられます。

苗場酒造がお贈りする、新潟、日本を代表する美酒『苗場山』、ぜひご賞味ください。

 

 

苗場酒造株式会社:http://www.naebasan.com/

苗場酒造 ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/naebasyuzo/?pnref=lhc

 

 

書道家/書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)