書家・写真家 富永泰弘さんスペシャルワーク『確信を持って書く』 〜2020.1月 SOGEN書芸塾ARC〜




1月のSOGEN書芸塾ARCでは、広告デザイン書道の第一線で活躍されている、

書家・写真家富永泰弘さんにおいでいただき、スペシャルワークを行って

いただきました。

富永さんが揮毫された広告デザイン書による広告媒体ならびに書のオリジナルを
拝見させていただきつつ、伝統的な筆書とは異なる制作上の留意点や逸話などを
伺わせていただくという、大変貴重な機会となりました。



広告デザイン書道 筆文字 デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘


広告デザイン書道 筆文字  デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘




また、文字が本来有する意味や記号性を元に、いかに独自の世界観による文字書
アートを生み出していくかという、次元の高いアートワークを行なっていただき、
実に有意義な時間となりました。

広告デザイン書道 筆文字  デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘


広告デザイン書道 筆文字  デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘
広告デザイン書道 筆文字  デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘
広告デザイン書道 筆文字 デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘
広告デザイン書道 筆文字 デザイン書道教室 笑おう au 富永泰弘




SEE MORE PICTURES ON FACEBOOK

https://www.facebook.com/pg/arctokyo/photos/?tab=album&album_id=3431712720189213&xts%5B0%5D=68.ARDpA7D2Y-cqZ76kbfyd9KEhvElqD4srboHmtD9AGqRkn5TOclvhDfVfkcq_WZKpcUrGaCckCMDHVmbk8T8ohlShSc15_fTUJB4wxrBy3SFfW609oI2ygT6ZHcnNaYm5DjHkfPpEy-yAgNeyZ3viy4_IpCUbbjTli-VSJdudx1GySoeodLE4p-Z40OxnkaylAt_MNzkgoPp3w2Xc8RVVEjqVdJdVUqPiTpaWIQBG-fWetru8CsKIASuMTEZgA01RKG0_ADH1Xpu2YBpy6tJwubksNi1bm5Bo1VxeSMm_cBLhrtY4RxidJw9ZL-xEfK5ZQ3alh55W2LNroSLQyK89OII2PQonoCJ2JJBugRsKkCAyHSUngMVe3IMUKBpxLirawse1BRudGc-nH8tRL9PPj1yhVOlmFrRLxtgFMYg558rHb-SJ1s817pDliM10BDvaupb8YJY36RFnTA3hr4Z4&tn=-UC-R


富永さんを囲んでの新年会も大いに盛り上がり、おかげさまで、とてもよい
新年のスタートを切ることができました。

富永さん、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!



今後ともSOGEN書芸塾ARCが、皆さんにとって、より楽しく有意義な場となるよう
努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願いします。

SOGEN書芸塾ARCのご案内 http://www.sogen-arc.com


インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/







 
 

現代書としての広告デザイン書道、考

先般、ご紹介させていただいた「」のロゴ書ですが、実はデザイン性の高い、

カッコいい書もお書きしたのですが、最終的にこちらをお選びいただいたものです。

で、四半世紀前に『越乃景虎』を揮毫させていただいたときも、

カッコいいスタイリッシュな書も合わせて書かせていただいたのですが、

ドッシリとした隷書体の書をお選びいただき、その時は「もっとカッコ

いい書もあるのに」と意外に思ったものでしたが、現在も代表銘柄として

お使いいただき、御繁盛されているところを見ると、大正解であったと。

越乃景虎 日本酒 広告デザイン書道 筆文字 書道家 パッケージデザイン

私に書をご依頼くださるクライアントさんは、みなさん真剣そのものです。

書としての良し悪しや格ももちろんですが、商品が売れることが最重要課題であり、

そういった視点から実に真剣に書を見て選んでくだり、その最終形が商品という

形となって世に出ていくことになる。つまり、その書の成否は、作家のみならず、

そこに関わる多くの人々の熱意と感性、鑑識眼とにかかってくるわけです。

そして、そのような厳しい審査をくぐりり抜けて世に出たデザイン書、ロゴ書は、

社会性を有した書であるとともに、時代の最先端をゆく現代書でもある、とも

いえるように思います。

何ものにも束縛されない自由なアートと、社会性を有するデザイン書、その双方に

難しさと面白さがあり、これからも、その二世界の融合や離反を試みつつ、

より深い書道アート、デザイン書道の世界を、探り求めてイキたいと思います。

書芸家 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018最高金賞受賞酒『界』、絶好調‼️

小山本家酒造さんの『』(SOGEN揮毫)、夏バテ知らずで絶好調とのこと。
有難うございます!

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018最高金賞受賞酒

なにか、こうして並べると親子のよう・・・(笑)

アーティストの友人が、「この書もSOGENさんだったとは、ほんとびっくり。

この字すごい好きなんですよ^_^」と。やあ、うれしいなぁ。

いや、デザイン書にかけてもSOGENは世界一、ですんでね(たぶんW)

最高の商品には最高の書を!ってことで、デザイン書のご依頼は、ぜひSOGENへ!``

書芸家 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

デザイン書道クラス STEP1:『商品ロゴ』をテーマに/ 2015.6.13

 
 
デザイン書道クラス、いよいよ出航です!
 
デザイン書道、デザイン書道教室、デザイン書道家、ロゴ書 width=全12ステップでデザイン書道のほぼ全カテゴリーを

履修いただく、世界初となる書芸塾ARC

『デザイン書道クラス』、
ステップ1のテーマは『商品ロゴ』。

 

商品ロゴと一口にいっても、お菓子、そば、お茶、

日本酒といった食品から工業製品まで多種多様。

そのすべてを扱うわけにはまいりませんので、
「一を知って百を知る」の心で、本時は和菓子の
ロゴ書に焦点を絞って実習。

 

 

感心したのが、小字にもかかわらず、皆さんが縣腕法(腕を机につけず、宙に浮かして書く方法)
で書いていたこと。

 

また最初はお習字のようにマジメな字を書いていた方たちが、わずか2時間足らずの実習で、

見違えるようなロゴ性の高い書を書くまでに進歩したこと。

 

「もう採用一歩手前だね!」

「やー、センセー、褒め上手過ぎですよ。」

 

いや、自分は書に関してお世辞は言わないんでね。

わずかな時間でここまで進歩するのは、ひとえにSOGENによる感化と指導の賜物でしょう♪!笑
が、これはまだほんの序の口。
目指すはオールラウンドのデザイン書のスペシャリストだ。

 

 

デザイン書道クラスではテーマの他に、各ステップごとに【重点学習技法】を設けています。
今回の重点学習技法は、「筆線ベクトルと文字バランス」。
また本時では、パッケージデザインとデザイン書の相関性、ただデザイン的であれば
いいというのではなく、デザインの中で生かされる書の在り方についても触れています。
このあたりは秘伝的な部分もあるので、ぜひ受講のうえ体感いただきたく思います。
 
次回のデザイン書道クラス、STEP2は6月27日(土)、テーマは『店舗・施設ロゴ』、

重点学習時技法は「イメージに則した筆線の表現技法」となります。

 

6月27日(土)『デザイン書道クラス』のご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=7135
 
デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
 
 




 
 

プリマハム『黒豚ハムギフト』 (SOGEN blogバックナンバー/ 2008.7.23 投稿 171)

 

 

日頃お世話になっている方から御中元をいただきました。
開けてみたら、なんと以前ロゴ書を書かせていただいた
プリマハム『黒豚ハムギフト』が!
うれぴ~! ありがとうございました!

 

 
2008.7.23

 
 
 

【広告デザイン書道(書芸)】のページをアップいたしました。
広告デザイン書道(書芸)の効能について書いております。ぜひご覧ください。
 

http://www.hiranosogen.com/koukoku-design/index.html

 

 
 
 

書芸家平野壮弦/ SOGEN

 

WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen