2017.2月アートクラス:『感情とカタチ-Ⅱ」/ 家具デザイナー・松岡智之さんアートワークショップ

 

 

書芸術を通した創造と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。

 

書道,書道教室,家具デザイン,デザイン,アート2017年2月のアートクラスでは、昨年に続き、デンマーク王立芸術

アカデミーに学ばれた、世界的家具デザイナー・松岡智之さんより
感情とカタチ-Ⅱ』をテーマに、人間の持つさまざまな感情を
いかにカタチにして表していくかというアートワークショップを行って

いただきました。

 

昨年度は紙粘土と書による立体作品の制作ワークを行い、

松岡さんもビックリの書芸による造形作品が沢山生まれましたが、

今回は紙を使っての立体作品づくりということで、

もはや現代アート作品と言っても過言ではない、素晴しい

アートの数々が生まれました。

 

 

 

まずは先週、北欧を巡る旅より帰国された松岡さんより、デンマーク、フィンランド、

エストニアの建築や家具の諸事情を写真とともに紹介いただき、その後、

松岡さんの手掛けられた数々の家具デザインの画像とともに、

2次元と3次元の関係性についてレクチャーいただきました。

またレクチャー後は、クライアントとの交渉やデザイン料に関する質問も含め、

活発な質疑応答がなされ、貴重な講義がより実のあるものとなりました。

 

 

 

 

まず自分の中にあるさまざまな感情を書で半紙に書き表すという2次元のアート表現を行ったのち、

大きな紙を思い思いに、切ったり折ったり丸めたり貼り付けたりすることで感情を立体表現し、

さらにそこに書を加えることで作品を完成させました。
中にはあえて書を加えず、紙の立体表現だけで表した作品もありました。

 

 

 

 

最後にみんなで作品を鑑賞しましたが、こんな風にカタチを変えてみたら、

より面白くなるんじゃないかとか、暗くしてライティングすることで出来る影も含めて

作品にしたら面白いんじゃないかとか、さまざまなアイデアを自由に交換し合うことで、

まるで現代アートの学校のような、実に深い感性の交感の時となりました。

どれ一つとっても似たものがない、まさにオリジナルアートの世界・・・

みなさんの感性と創造力に脱帽です。

 

 

 

今回のアートワークで生まれた全作品を以下のFACEBOOK・ARCページで紹介しています。

とても面白いので、ぜひ御覧ください。
https://www.facebook.com/arctokyo/photos/?tab=album&album_id=1781234251903743
 

 

~今回のアートワークショップに寄せて~

書芸の教室で造形作品とは!と驚かれる方もおられるでしょうが、芸術やデザインは

すべて通ずるところがありますので、書というジャンルにかぎらず、
さまざまな分野から、プラスになるものを別け隔てなく吸収していくというのが

SOGEN書芸塾ARCのスタンスです。

今回は「感情とカタチ」がテーマでしたが、まさに書もまた
想いを筆線をもって造形化するところの芸術でもあることから、
2次元と3次元をつなぐ、実に意義深いワークとなりました。

松岡さん、素晴しいアートワークショップをありがとうございました!

 

 

付録:昨年度の松岡さんによるアートワークショップのの模様

https://youtu.be/HePWe6z_mZQ

 

 

~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 
アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

 
入塾申し込み⇒http://www.sogen-arc.com/entry/index.html
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 2月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。

全国的な大寒波と豪雪もようやく和らぎ、春の足音がそこはかとなく感じられる

今日この頃となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

以下、2月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となりますので、どうぞご参照の上、

ご参加、お申し込みください。

 

2月のアートクラスでは昨年度に続き、デンマーク王立芸術アカデミー・デザイン科に学び、
家具デザイナーとして世界的に活躍されている松岡智之さんより、
家具デザインへの書芸アートの展開』と題したスペシャルワークを行っていただきます。
昨年度は『感情とカタチ』をテーマに、紙粘土と書画による創作ワークショップを行っていただき、

「頭がちがうとこんなにも、みんな違ったものになるのか」と、松岡さんもビックリの

アートの数々が生まれましたが、今回も実に楽しみです♪
 
昨年度の松岡さんによるワークショップの模様
『感情とカタチ』/2015.10月
 http://www.hiranosogen.com/blog/?p=8631

 
 
なおデザイン書道クラスとフリークラスにつきましては、1月に開催できなかった分を
2月と3月に振替えて行います。
振替分の開催日時は以下となります。

 

●デザイン書道クラス

1.14(土)の分⇒2.11(土)13:00-15:00
1.28(土)の分⇒3.11(土)13:00-15:00
 
2.11(土)と3.11(土)の15:30-17:30に予定している通常のクラスは
予定通り行いますので、2コマ続けての開催となります。

 

◯フリークラス
1.14(土)の分⇒2.19(日)  15:30-17:30
1.28(土)の分⇒3.20(月・祝)15:30-17:30
 
※2月と3月の第二土曜日と第四土曜日に予定しているフリークラスは通常通り行います。
 上記の日程も含めて、どの日にご参加いただいてもけっこうです。
※フリークラスは通常18:00-20:00の開催ですが、振替分は15:30よりとなりますので、
 お間違えないようにおいでください。

 

 

以下、2月の各クラスのご案内一覧となります。
 
~2017.2月開催クラスのご案内~
 
デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 

STEP19:『キャッチコピーの書』 /2月11日(土)13:00-15:00(※1月14日分の振替え開催)

重点学習技法:多字数の表現技法
 
STEP21:『イベント・ディスプレーの書』 /2月11日(土)15:30-17:30

重点学習技法:空間を演出する文字・抽象作品の表現技法

 

STEP22:『オリジナル墓石の書』 /2月25日(土)15:30-17:30

重点学習技法:書の価値の高め方

 
※2、3月のデザイン書道クラスでは、ロゴ書データの作成法やプレゼンテーションの手法についても
 実戦的なレクチャーを行う予定です。

 
プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。 
 
デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html 
 
デザイン書道クラス体験参加費:8,000円
デザイン書道クラスは継続参加を原則とし、各回ごとのフリー参加は受付けておりません。
 
 
フリークラス ☆書を通した癒やしと解放のアート空間 -人気上昇中!-
 
2月11日(土) 18:00-20:00

2月19日(日)15;30-17:30(※1月14日分の振替え開催)

2月25日(土) 18:00-20:00

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・鑑賞批評会

 

興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
自己の作品を書的、芸術的に高め深めていきたい人にとって最適のクラス。
初心者からプロの作家を志す方まで、どなたでも幅広くご参加いただけます。
 
フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html
 
フリークラス体験参加費:5,000円
フリークラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

2月18日(土) 13:00-15:00
テーマ:細字(実用書)・ロゴ書制作
古典精習:米芾(べいふつ)/蘇東坡(そとうば)

 
古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を教本とし、
書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付ける。

 

レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
レッスンクラス体験参加費:4,000円
レッスンクラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):5,000円
 
 
アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

2月18日(土) 15:15-17:15
テーマ:家具デザイナー・松岡智之さんスペシャルワーク『家具デザインへの書芸アートの展開

 

松岡智之さんのプロフィールはこちらより
http://sogen-arc.com/teacher/index.html
 
特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う、
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html
 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html
 

用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものはお貸し出しします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。
 
☆過去の各クラス風景については、こちらを御覧ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道のレベルは問わず、どなたでもご参加いただけます。
また全クラスとも、年度途中、いつからでもご参加いただけます。

 
体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も希望される方は、

準備の都合上、お早めにお申し込みください。
 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

なお参加クラスを迷われている方は、以下のARC受講ガイダンスをご参照の上、
オフィスまでお気軽にお問合せ、お申込みください。

http://sogen-arc.com/tree/index.html

 

みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

2015.10月アートクラス:『感情とカタチ」/ 家具デザイナー・松岡智之先生特別講義

 

 

書芸術を通した創造と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。

 

 

書道,書道教室,家具デザイン,デザイン,アート10月のアートクラスでは、デンマーク王立芸術アカデミーに学ばれた、

日本を代表する家具デザイナー・松岡智之さんより
感情とカタチ』をテーマに、人間の持つさまざまな感情を
いかにカタチにしていくかを、多彩な実例を通してレクチャーいただき、
その後、紙粘土と書画による創作ワークショップを行いました。

 

頭がちがうとこんなにも、みんな違ったものになるのか

と、松岡先生もビックリのアートの数々が生まれました。

 

松岡先生のレクチャーの模様と、参加者の皆さんによる作品動画

https://youtu.be/HePWe6z_mZQ

 

 

 

f3書芸の教室で造形作品とは!と驚かれる方も

おられるでしょうが、芸術やデザインはすべて通ずる
ところがありますので、書というジャンルにかぎらず、
さまざまな分野から、プラスになるものを別け隔てなく
吸収していくというのがSOGEN書芸塾ARCのスタンス
です。

 
 
今回は「感情とカタチ」がテーマでしたが、まさに書もまた
想いを筆線をもって造形化するところの芸術でもあることから、
実に意義深いワークとなり、松岡先生に深く感謝するところです。

 

松岡さんには、ぜひ来年度も第二弾のレクチャーとワークを

お願いしたいと考えておりますので、どうぞ皆さん、お楽しみに♪

また今回聴き逃した方は、ぜひ生で受講いただき、

ご自身の成長の糧としていただけましたら幸いです。

 

 

 

 

 

~自由な芸術創造と交感の場~

 
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 
アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 
書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
入塾申し込み⇒http://www.sogen-arc.com/entry/index.html 
 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/