2017.4月レッスンクラス風景『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』

 

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】の模様。

 

 

~2017.4 月レッスンクラス風景~

 

開催日:2017年4月15日(土)13:00-15:00

テーマ:『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』

古典臨書:鄭文公下碑 /張猛龍碑

 

2017年度のレッスンクラスでは、古典臨書を通して伝統的な書法・筆法を会得しつつ、

書芸の基礎から自由創作までを、書芸のバイブル『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストとし、

レクチャー、デモンストレーション、実習を通して、より深く学んでまいります。

 

本時では、まず鄭文公下碑張猛龍碑の解説、筆法のデモンストレーション、臨書実習を
行ったのち、『書の命は線にあり~想いを筆線にのせて表す~』をテーマに、

俯仰法と、筆の表裏を使った、より自在な筆法を伝授。まとめとして、一文字書を題材に

創作実習を行いました。

 

まず北魏の快作、鄭文公下碑(ていぶんこうかひ) と張猛龍碑(ちょうもうりょうひ)を臨書。

 

 

続いて、鄭文公下碑 の書風・筆法をもとに「温」の文字書を、

張猛龍碑の書風・筆法をもとに「龍」の文字書を創作。

 


まとめとして、「舞」による自由創作を行いました。

 


 
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
 
-次回のレッスンクラス開催予定-

 

開催日:5月20日(土)13:00-15:00

テーマ:濃淡が奥行を生む~墨の濃淡の生かし方~

古典臨書:孔子廟堂碑/造像記
 
 
~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/
 
1 (888x592) (234x156)クラスには『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中、

いつからでもご参加いただけます。
 
※全クラスとも体験参加可

 

 

☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。
開催済みクラスレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

 




 
 

2016.12月レッスンクラス風景/書家・現代美術家・山本尚志先生特別講義『古典に学ぶ』

 
 
~2016.12月レッスンクラス風景~

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】、以下、12月のレッスンクラス風景と内容です。
 
 

12月のレッスンクラスでは、書家・現代美術家・山本尚志さんより、

古典に学ぶ』~顔真卿の行書から盗む書空間について~と題した

特別講義実習を行っていただきました。

 

まず山本さんより、顔真卿の『争坐位稿』をもとに古典臨書に臨むにあたっての

心構えや方法論等に関する講話をいただき、臨書のデモンストレーションを見せていただいた後、

各自、臨書に取り組みました。

 

臨書は現代の書道界においては、競書や大展覧会への出品を想定して大きく書くことが主流ですが、

本気で古典から学びたいのであれば、臨書は原寸大で行うべしという山本さんの臨書観は達見であり、

その考えにのっとって、本時の臨書実習も原寸大で行い、実に得るところの多い講義実習となりました。

 

 
ますは山本さんによる臨書のデモンストレーションから。

デモンストレーションというよりも、平素、山本さんが臨書を行い、そこから書の

エキースを吸収していくありのままの姿を見せてくださいました。

 

 

 

さあ、いよいよ臨書です!

原寸大の臨書は容易ではありませんが、みんな、山本さんの教えを胸に、

ガンガン真剣に、顔真卿の書境に迫ります。

 

 

一人ひとり、丁寧な個別指導もしていただきました。

 

 

現代美術家でありながら、臨書へのこだわりはハンパない山本さん。

臨書にあたっては、腕を養うこと以上に、見る目を養うことが大切。

だから本来、臨書は人に見せるためのものではなく、自分と古典との対話の中で、

しかも原寸大で謙虚に学ぶもの、という書道の本道を伝えていただきました。

 

 

 

さいごはみんなの臨書作品を並べての鑑賞&批評会

 

 

「これもいいねー、うん、これも中々のもんですよ!」と、きびしい中にもやさしく

指導してくださる山本さん。

さいごに山本さんから、「みなさん、顔真卿の臨書は初めてということでしたので、

もっとヒドイと思ってたんですが(笑)、いやいや、予想を大きく裏切って、

みなさんすばらしいですよ!」とお誉めの言葉をいただきました。

 

 

 

しかしこんなに一つの書を集中して書いたのは、みんな初めてかもしれません。

臨書学習は真剣にやろうとしたら、かくもきびしいものではありますが、

古人の編み出した書法世界に身を委ねる至福もまた同時に味わうことができます。

そのあたりは、束縛と解放ということで、ちょっとS&Mの世界に似たところも、
もしかしてだけど、あるかもしれませんW

 

山本先生、実に有意義な講義実習をいただき、ありがとうございました!

 

 

 

書作において最も大切なことは、字を上手く奇麗に書くこと以上に、
自身の想い、いのちを書に込めて表すことです。

 

SOGEN書芸塾では、想いやいのちを大切にしながら、
古典書道、デザイン書、アートに至るまで、あらゆる書表現に
展開可能な『書芸』の心と技とを学んでまいります。

用具用材も筆墨紙にかぎらず、表現したいものに応じて自由にお使いいただけます。

 

1 (888x592) (234x156)

クラスは現在、『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中からでも
ご参加いただけます。

 

 

 

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/
 
☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。

開催済みレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen(FACEBOOK)

 

 




 
 

2016.10月レッスンクラス風景/『わからないものの中に何かある~抽象アート表現の発想と技法~』をテーマに

 

 
~2016.10月レッスンクラス風景~

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】、以下、10月のレッスンクラス風景と内容です。

 

10月のレッスンクラスでは、まず抽象アートにも生かせる明清の大家・傅山の書の古典臨書を

行いました。

その後、『わからないものの中に何かある~抽象アート表現の発想と技法~』をテーマに、

SOGENによる新作抽象アート作品を紹介、レクチャー、制作デモンストレーションを通して

抽象アートの発想と表現技法を学んだのち、自由創作へと移りました。

 

 
■まずは傅山の書の古典臨書から。
筆力、象法、気脈、空間意識等を、臨書を通して感得してゆきます。

 

1-555x370

 

 

■抽象アート作品の制作実習

 

以下の4つの方向から、自由に抽象表現

1.文字から抽象へ

2.モノから抽象へ

3.感情、心象風景、抽象概念から抽象へ

4.ノーイメージで子どものラクガキのように書く

 

 

羽毛を使って・・・

 

2-555x370

 

指で・・・

 

5-555x370

 

点による

 

4-555x370

 

もんじゃ焼きのヘラを使って・・・

 

3-555x370

 

墨が自然に垂れてくるのを待つ・・・

 

6-555x370

 

 

表現手法もそれぞれちがって面白く、さまざまな心のカタチが生まれました♪

 

7-555x370

 

 

書作において最も大切なことは、字を上手く奇麗に書くこと以上に、
自分の命・想いを書にこめて表すことです。

 

SOGEN書芸塾では、命、想いを大切にしながら、
古典書道、デザイン書、アートに至るまで、あらゆる書表現に
展開可能な『書芸』の心と技とを学んでまいります。

用具用材も筆墨紙にかぎらず、表現したいものに応じて自由にお使いいただけます。

 

1 (888x592) (234x156)10月より後期がスタート!

クラスは現在、『レッスンクラス』『アートクラス』

『デザイン書道クラス』『ビジネス書道クラス』

『フリークラス』があり、どのクラスも
書道の経験を問わず、どなたでも、いつからでも

ご参加いただけます。

 

 

 

◎ただいま入会キャンペーン実施中!

 

 

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/
 
☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。

開催済みレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen(FACEBOOK)

 

 




 
 

2016.5月レッスンクラス風景/『デザイン書表現の発想と技法』をテーマに

 
 
『香』~2016.5月レッスンクラス風景より~
 
セレブに香る♡♪                ビルの谷間に書が香る・・・
 
書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、
SOGEN書芸塾ARC【レッスンクラス】

 

2016年度は、漢字・仮名・英文字・デザイン書・抽象アートといったさまざまな書表現による
制作実習とともに、書道の古典学習を通して書の本質を極めていく中で、作品のクオリティーを
より高めてまいります。
 
 

以下、5月のレッスンクラス風景です。
 
5月レッスンクラスでは、『デザイン書表現の発想と技法』をテーマに、デザイン書の
特質、発想法、表現技法等をレクチャー、デモンストレーションするとともに、
実践的な制作実習を通してデザイン書表現のノウハウを学びました。
 

 
 

「爨宝子碑(さんぽうしひ)」の臨書に臨む!
 

書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京""

 

 

 

「香」の文字を題材としたデザイン書制作実習の模様
 

書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京

 

 

まだ日の浅い初心の方の書ですが、う~む、コ、コレは・・・!!!
 

書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京
 

 
色んな`香り`をたのしんで・・・♪

 
書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京 
 
斬新に空間を斬る!
 
書道,書道教室,古典臨書,デザイン書道,東京

 

 

《本時の内容》

 
1.古典にみる書法のデモンストレーション&解説
 曹全碑/爨宝子碑
 

 

2.古典臨書実習
 曹全碑/爨宝子碑
 
3.デザイン書道のポイント解説
 
■デザイン書道と伝統書道のちがい
 用途による区別/書風書体による区別
 
■斬新でインパクトあるデザイン書を創造するためのポイント
 ①筆線ベクトルを大胆に変化させる
 ②点画を図象化する
 ③文字の重心を動かしながら書く
 ④複数の筆や、他の用具で書く
 (SOGENアート作例紹介)
 

4.直筆・側筆の技法によるデモンストレーション・解説
 「観」の書例を見せ、実際に揮毫・解説
 
5.デザイン書制作実習-1
 お題:「香」/「観」

 
6.発表鑑賞会

 

 

 

4 (555x370)レッスンクラスのご案内 新年度最新版
http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
☆ SOGEN書芸塾ARC は、初心の方からプロの方まで、

どなたでも楽しく幅広く学んでいただける書芸アートの

総合スクールです。
学割、家族割・親子割・セット受講割等の

新サービスもご用意しております。

 

年度途中、いつからでもご参加いただけます。

体験参加も受付中! どうぞお気軽にお申込み、ご参加ください。
 

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

『春眠暁を覚えず・・・』~筆ペン書道にあそぶ♪~

 

 

筆ペン書道,筆文字,書道教室

3月となりました。

魔法のように草木が芽吹く春が、もうすぐそこまで来ています♪

ってことで、ここで一句、

「春?マジか?! マジカルな春、もう間近!」(お粗末、ペコリ!)

 

 

春なので、有名な唐代の詩人・孟浩然の「春眠暁を覚えず

の詩を書いてみました♪(左写真)

なにかちょっと立派そうに見えるかもしれませんが、実は

A4のコピー紙に筆ペンで書いたものです。
筆ペン一本だけでもかなり遊べますよ♪!

 

 

筆ペンといえば、SOGEN書芸塾ARC【レッスンクラス】では、
この一年間、筆ペンを使った稽古も合わせて行ってきました。
おかげで、みなさん、かなり筆慣れしていただけたのでは
ないかと思います。
 
またさらに、レッスンクラスでは4月から古典臨書も取り入れて、
伝統書道の神髄も合わせて学ぶ中で、一層のステップアップを
図っていく予定です。

 
どうぞ新年度のSOGEN書芸塾ARCにご期待ください♪!
 
 

 
 

 
 
美文字が書けるようになりたい人から、芸術に触れたい人、プロを目指す人まで、
みんな集まれ~~~♪!

 
SOGEN書芸塾ARCは、伝統書道からデザイン書、芸術書に至るまで、
幅広く楽しく学んでいただける総合書芸アートスクールです。
ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせのうえ、ご参加ください。

 
 

ただいま入会金半額キャンペーン中!
 

3月末日までにご入会いただくと、入会金10,000円が、半額5,000円となります。
ぜひこのチャンスに、お申込みください。
 
2016.3月SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=10139
 

 

~書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com

 
みなさんとの出逢いを愉しみにお待ちしております。
 
 




 
 

2015.12月『フリークラス』のご案内~マイペースで学びながら芸術的才能を開花♪!~

 
 

書道,書道教室,アート書道,デザイン書道,現代アート書道,書道教室,アート書道,デザイン書道,現代アート
フリークラスでは、アート書道、デザイン書道、

古典書道、現代書道、実用書道等、ご自身が

興味関心のあるテーマに取り組んでいただく中で、

デモンストレーションや個別指導を通して個々の

作品のクオリティーを高めてまいります。

 

自宅で書いた作品も随時指導するほか、

ご要望に応じて個別に課題を設定し、
感性と筆技の練磨を図ります。

 

 

内容的にはほぼプライベートレッスンに近いことから、初心の方から書のプロを志す方まで、
自分のペースで気軽に学びながら力をつけていくのに最適なクラスとなっております。
あなたもフリークラスで表現力を磨き、芸術的才能を爆発させてみませんか?!

 
 
なお、お気軽にご参加いただけるよう、フリークラスの開催日を第二土曜日に移行したうえ、
参加費も値下げしました!

 
開催日:毎月第二土曜日 18:00~20:00
 
半期6回分前納:36,000円⇒30,000円

1回毎の参加費:1回に付き7,000円⇒6,000円

 

書に興味をお持ちの初心の方から書のアーティストを志す方まで、このチャンスにぜひ、
自由な書のアトリエ『フリークラス』で、感性と技を磨いていただけたらと思います。

 

 

~2105.12月『フリークラス』のご案内~

 

開催日時:12月12日(土)18:00~20:00

テーマ:アート書道、デザイン書道、古典書道、現代書道、実用書道等、自由

 
フリークラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
 
フリークラス関連ブログ

 

2015.10月『フリークラス』のご報告

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=8704

 

芸術の導火線に火を!/『フリークラス』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=6907

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/
 
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php