苗場酒造さんの蔵祭りへ♪

 

 

今日は、社名ロゴ商品ロゴ等、諸々揮毫させていただき、

いつもお世話になっている、故郷新潟県、津南町

苗場酒造さんの蔵祭りへ。
最高の行楽日和で賑わってました♪

 

 

 

 

おっきな新米コシヒカリのおにぎりもご馳走になり・・・
「や、やっぱり、おにぎりはうまいんだなぁ、うん。」🍙🤪

 

苗場山のお酒の輪投げゲームコーナーなどもあって、

おもしろいですよ♪

 

 
 

で、またまたお土産に沢山いただいてしまいました、

越後銘酒『苗場山』!
この画像中の新聞紙にくるんだ逸品は、なんと量販店

では手に入らない、鑑評会出品仕込みの大吟醸だそうで、

いやはや、うれしいかぎりです。

 

 

 

苗場酒造さんの蔵祭りは、明日16時まで。
屋台も出てて、楽しいですよ。
どうぞドライブがてら、お運びください``

 

苗場酒造株式会社・公式ホームページ

http://www.naebasan.com

 

 
 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 」

 

 

先日、知人の方から「これ、美味しいんですよ」

といただいたお品。
今いただこうと思って袋を開けてみたら、

自分がロゴを書かせていただいたそうめんでしたW🍜

 

 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 布乃利つなぎ」

 

 

 

そばも書かせていただいてます。
小嶋屋さん、いつもありがとうございます。

 

小嶋屋総本店 公式HP:http://www.kojimaya.co.jp

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

故郷、新潟県十日町市の女万灯「白百合」、 今年も大盛況‼️🎊

 

 

故郷、新潟県十日町市の女万灯(女神輿)「白百合」、
今年も大盛況だったようで‼️🎊✨
みなさん、おつかれさまでした!

 
ハッピの書を書かせていただいてから早7年目だそうで。
どうにも都合がつかず、ザンネンながらまだ一度も

リアル白百合を拝ませてもらったことがないのですが、

年々グレードアップしている様子で嬉しいかぎりです。

 

ハッピの地も最初は朱と紺だったのが、黒や白の

バージョンも表れて、どんどんグレードアップして

オシャレになっていっている模様。

さすがは十日町、小京都と言われた着物の町だけあって、

センスがいい上に美人揃い❗🌸

 

昨夜の打ち上げもご招待いただいたのですが、

ザンネンながら参加できず・・・

てか、まずリアル白百合を拝ませていただかないことには!
ということで、いつの日かリアル白百合を見て、

打ち上げも参加させてもらって呑んだくれるのが

目下の夢です🎵💫

 

 

 

 

 

(画像は白百合のFBサイトからお借り)

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

雪が育むもの

 

 

年末年始は新潟で雪の中にダ〜〜イブ!☃️
いや、十日町の実家で雪除けでございますよ。
 
隣の畳屋のとーちゃんから、「おまえさんはいつも晴れたころに帰って来る」と嫌味を
言われるんだけどW、ほんとに晴れ男で、今回も自分が実家に帰ると同時にお日様が顔を出し・・・
 
ちなみに畳屋のとーちゃん、歳ももう70も半ばだと思うんだけど、雪を片付ける音が
聞こえてくると、まるで祭り囃子の音に誘われるかのように「オレもこうしちゃあ居られねー!」
ってな感じで飛び出してくるほどの雪祭り男♩W
今回も自分がシャカシャカと雪を除け始めたら顔を出したので、言われるより先に
「晴れたんで帰って来ましたぜ」と言っておきました😜

 

 

生まれ故郷の十日町・魚沼地方の豪雪はハンパなく、もう限界、勘弁してくれ!と思ってからも
容赦なく降り積もり、やっと終わったと思っても、一晩でまた元どおり、なんてこともザラ。
それはもう雪との戦いと言っても過言ではなく、女子供、年寄りだけではこの戦いには勝てない。

現にひと冬で何人かの方が除雪中に亡くなるのですが、自分はこれは戦死だと思ってます。
いまは若手が減り、お年寄りや女庶が雪除けしている姿をよく見かけますが、無事を祈る
ばかりです。

 
 

 

SOGEN書『雪・米・水』/新潟を表現するポスター

 
 
一方、そんな豪雪地帯にもいいところが・・・
それは何かというと、雪が男の活躍の場をつくってくれるところです。
とーちゃんが雪掘りをガンバれば、かーちゃんが「ご苦労様」と言って夕飯に熱燗を一つ
付けてくれたりる・・・W
ふだん働いてても特に有り難がられもしないけど(?)、雪掘りは目に見える形で男の力を
発揮して、みんなから喜んでもらえるところがあります。
男も、どーせ力を発揮するのなら、戦争とかじゃなく、人々の平和に貢献して、みんなから
喜んでもらえるほうがいいわけでね、その機会を雪が作ってくれているように思います。

 

それと、辛抱強くしてくれるところ。
どうにもならない自然を相手に、ひたすら黙々と耐え忍び続けることで、忍耐力が養われる
ところがあると。だから雪国の人間は、男も女も総じて忍耐強いと思います。

 
 
あと、書をやるにもいいねW
雪景色、自然界のモノクロームの美の極致を物心ついた時から目にし、心に刻んで生きて
いるわけで。そこに雪に培われた忍耐強さが加わることで、付け焼き刃ではない、
熟成されたものを粘り強く生み出していくところがあると。
だから特に雪国の人は、書をやるといいと思う。
 
まあそんな雪国精神でがんばっているのが、そ〜げんなわけですW なんちゃって・・・
いや自分はどっちかってーと、こんな世の中、イヤだ〜〜!っていう駄々っ子精神で
生きているんですけどねW
よっしゃー、今年もこねまくるぞ〜〜〜駄駄駄駄駄〜ァ!!!😜

 

 

 

SOGEN・平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

書道教室主宰(東京) / 書道家・書芸家SOGEN blogバックナンバー~『☆子どもは天才なのだ!』~ (2008.8.22 投稿 181)

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

あっという間にお盆も終わり、北京オリンピックも終わり、
夜にはだいぶ肌寒くなって、秋の気配がそこはかとなく感じられる今日です。
ちなみに北京オリンピックは、陰ながら応援していた女子レスリングの代表選手の皆さんが
全員メダルを獲得し、メダルの色にかかわらず素晴らしい笑顔を見せてくれました。

 
さて、お盆の14日、15日の2日間にわたり、十日町クロス10で開催させていただいた
クロス10開館25周年記念イベント「SOGENあそびま書芸教室」ですが、
おかげさまで盛会のうちに終えることができました。
参加してくださった親子の皆さんと関係スタッフの皆さんに厚く御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

 
2008.8.22-1

 
子どもは天才!

 

特に1才から5才くらいまでの子どもたちの書く作品がスゴかったです。
(1才児、来てくれたよ~! 0才児も!笑)
文字を書くとか書かないとか、そんなの関係ね~ってかんじで
あそびまくってくれた。もうね・・・ビンビン、カキまくってます・・・笑
アートの根源はテクニックではなく、生命力そのものにあるのだと、
あらためて感じました。

 

子どもたちの傑作写真をSOGEN ART FUN SITEに掲載しましたので、
ぜひご覧ください!

 

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.498822596839803.1073741825.155694271152639&type=1
 

 
 

 
SOGEN書芸塾ARC(ご案内・年間カリキュラム)
http://www.hiranosogen.jp/arc

 

FACEBOOK SOGEN書芸塾ARC(塾生の作品写真や活動の様子を紹介)
https://www.facebook.com/arctokyo

 

 




 
 

十日町雪まつり・着物ショーのリハーサルへ (〜SOGEN blogバックナンバ〜 2008.2.11 投稿 121)

 
 

十日町雪まつり・着物ショーのリハーサルの模様
 
2008.2.11-1

 

2008.2.11-2

 

十日町雪まつり特設ステージでの着物ショーへ出演させていただくことになり、
今日、地元「繭の会」のモデルの皆さんと一緒にリハーサルをしてきました。
私の着物は、昨年十日町で染め書きし、仕立てていただいたSOGENオリジナル
きものファッション
の一品です。
 
子どものころ遥か遠くから眺めるだけだった雪のステージに立たせていただける
とは光栄です。寒いだろうけどがんばろっと!
今年のゲストは鳥羽一郎さんと坂本冬美さんだそうで、間近で歌が聴けるのも
楽しみです。
着物ショーを含めたカーニバルの模様は、後日NHKで放映されるそうですので、
どうぞおたのしみに♪

 

 

 

書芸家 平野壮弦/ SOGEN
 

WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen