書芸アート専門ギャラリーART ROOM SHOWL、プロモーションムービー

SOGENが代表を務める書芸アート専門ギャラリー『ART ROOM SHOWL』

プロモーションムービーをアップしました。布を纏った人に書いています。

※65秒、無音声

❤︎YouTube

♣︎Vimeo

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:アート×インテリア

最近、ホテルやマンションに飾る書の依頼を受け、制作させていただく機会が増えている。
その場合、できるだけ現場を見るか、それがむずかしい場合はパース(部屋の画)から
イメージをふくらませるように心がけている。
作家が傑作だと思う作品が、必ずしもその場にふさわしいとはかぎらないからだ。

たが、「ふさわしい作品」というのもまた曲者で、誰が見ても場にピッタリ、といったものは、
往々にして後々、存在感が薄れて、すっかり場に馴染んでしまう、といったことがある。
インテリアの一部としての作品ならば、それでいいだろうが、アート作品であるならば、
常に場に対して光を放ち、見る人に新鮮な感動を与え続けるものでありたい

「あら、いいわねー、ステキ!」で終わるものではなく、ドキッとして、何だかわからない
けれども、何か惹かれる・・・そんな作品を生み出したいと思うのだ。


その点、恵まれていると思うのが、私が仕事をご一緒させていただいている
インテリア・デザイナーやインテリア・コーディネーターの方たちが、みなさん、
いのちある本物のアートを求めて書の依頼をしてくださっていること。
それは、場を美しく見目良く飾るばかりでなく、日常の中に、非日常を味わう
アート空間を演出しようとする試みだ。
彼らはデザイナーやコーディネーターとしての最高のセンスを持ちながら、
同時に本物のアートを見極める目をも持ち合わせている。
そのような人たちと一緒にする仕事は最高に楽しく、また作品も生きる。
感謝だ!

SOGEN ARTWORKより
「聖なるまどろみの彼方へ」/ マンション・モデルルーム書
coordination : FORWARD STYLE LTD.

アート書道 インテリア書道 書家 書道家 作品 依頼

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門〜

SOGEN書芸塾ARC

2019年度の教室のご案内

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com