現代書としての広告デザイン書道、考

先般、ご紹介させていただいた「」のロゴ書ですが、実はデザイン性の高い、

カッコいい書もお書きしたのですが、最終的にこちらをお選びいただいたものです。

で、四半世紀前に『越乃景虎』を揮毫させていただいたときも、

カッコいいスタイリッシュな書も合わせて書かせていただいたのですが、

ドッシリとした隷書体の書をお選びいただき、その時は「もっとカッコ

いい書もあるのに」と意外に思ったものでしたが、現在も代表銘柄として

お使いいただき、御繁盛されているところを見ると、大正解であったと。

越乃景虎 日本酒 広告デザイン書道 筆文字 書道家 パッケージデザイン

私に書をご依頼くださるクライアントさんは、みなさん真剣そのものです。

書としての良し悪しや格ももちろんですが、商品が売れることが最重要課題であり、

そういった視点から実に真剣に書を見て選んでくだり、その最終形が商品という

形となって世に出ていくことになる。つまり、その書の成否は、作家のみならず、

そこに関わる多くの人々の熱意と感性、鑑識眼とにかかってくるわけです。

そして、そのような厳しい審査をくぐりり抜けて世に出たデザイン書、ロゴ書は、

社会性を有した書であるとともに、時代の最先端をゆく現代書でもある、とも

いえるように思います。

何ものにも束縛されない自由なアートと、社会性を有するデザイン書、その双方に

難しさと面白さがあり、これからも、その二世界の融合や離反を試みつつ、

より深い書道アート、デザイン書道の世界を、探り求めてイキたいと思います。

書芸家 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018最高金賞受賞酒『界』、絶好調‼️

小山本家酒造さんの『』(SOGEN揮毫)、夏バテ知らずで絶好調とのこと。
有難うございます!

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018最高金賞受賞酒

なにか、こうして並べると親子のよう・・・(笑)

アーティストの友人が、「この書もSOGENさんだったとは、ほんとびっくり。

この字すごい好きなんですよ^_^」と。やあ、うれしいなぁ。

いや、デザイン書にかけてもSOGENは世界一、ですんでね(たぶんW)

最高の商品には最高の書を!ってことで、デザイン書のご依頼は、ぜひSOGENへ!``

書芸家 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)




 
 

デザイン書道クラス STEP2:『商品ロゴ-2』』をテーマに/ 2017.4.22風景

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、4月22日(土)開催クラスの模様です。
 

 

ステップ2テーマ:『商品ロゴ-2

【重点学習項目】:イメージに則したフォルムと筆線の表現技法

開催日時:2017.422日(土)15:30-17:30

 

本時では、まず日本酒ロゴ制作の仕事の実際をレクチャー、

続いてフォルムと線質によって、いかにイメージを喚起するかを解説、実習した後、

本時のテーマである商品ロゴの実戦的な制作実習へと進みました。

 

 

~本時の風景から~
 
◆「酒」の文字書による実習を通して、バリエーションの基本スタイルを学ぶ

 

 

 

◆商品ロゴを和洋で書き分ける実習の模様

 

 

《本時の内容》

 

1.持参作品の講評

2.日本酒ロゴ制作の仕事の実際をレクチャー
3.フォルムと線質によるイメージの喚起に関するレクチャー
4.ロゴ書のバリエーションの基本タイプについて解説~実習

5.商品ロゴ例を紹介解説

6.商品のロゴ書制作 (和洋)

7.鑑賞批評

 

 

■本時の塾生持参作品から
 
デザイン書道クラスでは、自宅で書いて持参した作品についても講評アドバイスを行っています。

 

♡『和食さくら』(店舗ロゴ)     ♠『攻殻機動隊』(映画タイトル)

 

 

♣『花神』

 

 

 

~デザイン書道に興味をお持ちの方へ~

 

デザイン書道クラスでは、書の表現スキルはもとより、プレゼンテーションの仕方から
営業のノウハウまで、デザイン書を仕事にしていくうえで役立つ実戦的な知識や
技能までお伝えしており、デザイン書道を仕事にしていきたいとお考えの方には
必見の内容となっております。
趣味としてデザイン書に親しみたいという方も歓迎します。

 
 
 

-5月のデザイン書道クラス予告-

 

STEP3:店舗施設ロゴ/重点学習技法:筆画の図象化・絵文字化の技法
5月13
日(土)15:30-17:30

 

STEP4:ポスター・パンフレットの書/重点学習技法:にじみ・カスレ・スプラッシュの技法
5月27
日(土)15:30-17:30

 

2017第一期・デザイン書道クラスカリキュラム:http://www.sogen-arc.com/img/design_1.pdf(PDF)
デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html
デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

※書道の経験を問わず、デザイン書に興味をお持ちの方あれば、どなたでもご参加いただけます。
年度途中、いつからでもご参加いただけます。ただいま体験参加も受付中です!
 
 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。ぜひご覧の上、いいね!&フォローを
どうぞよろしくおねがいします!

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:2010.9月の書芸塾ARC~平間夢響先生特別講義〜

今月の書芸塾ARCでは、デザイン書の大家・平間夢響(ひらま・むきょう)先生
においでいただき、特別講義をしていただきました。
夢響先生はパッケージデザイン会社を経営されるかたわら、
日本パッケージ協会理事、日本商業書道作家協会理事長を長年にわたり
務められた方です。
ニューヨーク資生堂の世界展開ポスターをはじめ、さまざまな
カリグラフィーデザインの仕事を手がけられるとともに、近年は
ニューヨークやパリで、カリグラフィーアート作品展を開催され、
世界を股にかけて精力的なお仕事をされておられます。
壮弦が若い頃から公私ともに大変お世話になっている方でもあり、
書芸塾の特別講師も、毎年快く引き受けていただいています。

いつもながらのことですが、今回はまた、さまざまな資料をもとに、
有意義で楽しいご講義をしていただきました。
フランス、スペイン、イタリア、オーストリア、中国、アメリカ、
エジプトなど、夢響先生が訪れた国々のお話も楽しかったです。
また実習では、同じ文字を、アート作品、日本酒のロゴ、納豆のロゴ、
おせんべいのロゴといった風に書き分ける、という実戦的な演習も
していただき、大変ためになりました。

終了後の夢響先生を囲んでの懇親会も、とても楽しかったです。
夢響先生、ありがとうございました!
また次回も、ご指導よろしくお願いします!

書道教室 デザイン書道 アート書道 東京


 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com