10月のSOGEN書芸塾ARC風景〜大書に挑む〜

 

 

10月のSOGEN書芸塾ARCでは、

現代において書芸術に立ち向かう意味と、その方向性」と

題したSOGENによるトークの後、「大書制作」をテーマに、

大きな紙に大筆で自由に書きました。

大きな紙に書くと、やっぱり解放感がちがいます♪

 

 

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

⭐️SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

◯お申し込み・お問い合わせ→office@hiranosogen.com

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 
 




 
 

10月の書芸塾

 

 

みなさん、こんにちは。そーげんです。
今週末、20日(土)と21日(日)の書芸塾についての連絡です。
 
10月のテーマは『大書作品の制作』となっています。
大きな作品を書けるようセッティングしますので、

書きたい人は遠慮なくどうぞ!

 

 

先の教室でみんなにも見てもらった、SOGEN揮毫

西脇邸」のロゴ書が確定しましたので、発表します。
さて、どの書になったか、どうぞお楽しみに♪

 

書道アート作品による一大アートフェアー、ART SHODO TOKYOが、

10.12-10.14の会期で三鷹市芸術文化センターを会場に開催されました。
書芸塾の塾生・OB、3名が出展したこともあり、日参して見せて

もらいました。
で、色々と思うところもありましたので、今週末の教室で、

現代において書芸術に立ち向かう意味と、その方向性」といった

テーマで、かなり突っ込んだ話をさせてもらいたいと考えてます。
正解はありません。が、今後の各自の思索や取り組みの参考にして

もらえればと思います。

 

 

なお、常々言っていることですが、SOGEN書芸塾ARCは、

自分の取り組みたいテーマ・課題を自分で決めてやってもらう、

フリーのアート空間です。
ですので、月ごとのテーマはありますが、何をやってもらうも自由。
またSOGENの話は聞かずともよいという人は、自分で好きに

書いていてもらってOKです。

 

 

✨土曜日は教室後に懇親会を開きます。
都合のつく人は、よかったらどうぞ。
初めての方も、どうぞご遠慮なく``

それでは教室で!

 

 

壮弦

 

SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 




 
 

SOGEN揮毫、紙バックも人気♪!〜男着物・藤木屋〜

 

 
ネットを見ていたら、ロゴ書を揮毫させていただいた、

男着物『藤木屋』さんの紙バックが紹介されていたので、

ご紹介させていただきます。

 

藤木屋さんは、メンズ着物、スーツ生地着物、デニム着物

等を企画制作販売しているきもの男子の応援サイト。

上野に本店を持ちつつ各所に出店され、

タレント芸能人にも御用達のお店として、

いまや飛ぶ鳥落とす勢いで発展を続けておられます。

 

 

 

 

このバックの筆線アートは、店名ロゴ揮毫の折に請われて、

藤の木をイメージして制作したものですが、なんともお洒落に

デザインしていただき、紙バックもまた大好評とのことで

嬉しいかぎり。

書を生かしたデザインで、ここまでオシャレなものの、

そう無いのでは?と思われるような逸品となっています。

 
これは書の魅力を最大限に引き出してくださった

デザイナーさんの力。

書がすぐれたデザイナーと出会うことで、現代社会の中で

生かされていくことの好例と言えるでしょう。

 

今後とも、書とデザインがタッグを組むことで、

世の中をより楽しく豊かなものにしていけたらと

願っています。

 

 

 

男着物・藤木屋

http://www.fujikiya-kimono.com

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 」

 

 

先日、知人の方から「これ、美味しいんですよ」

といただいたお品。
今いただこうと思って袋を開けてみたら、

自分がロゴを書かせていただいたそうめんでしたW🍜

 

 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 布乃利つなぎ」

 

 

 

そばも書かせていただいてます。
小嶋屋さん、いつもありがとうございます。

 

小嶋屋総本店 公式HP:http://www.kojimaya.co.jp

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

⭐️2018年度後期 SOGEN書芸塾ARCのご案内と新規会員募集のお知らせ

 

 
SOGEN書芸塾ARCは10月より後期がスタートします!

 

ただいま新規会員募集中‼️

 

 

芸術の秋・・・伝統書道の枠を超えた新たな書芸術の世界に
ご興味のある方は、この機会にぜひご入会、ご参加ください。
共に未知なる芸術世界を求めてまいりましょう🎵❗️

 

⭐️2018年度後期 SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 
本書芸塾では、趣味として書芸に親しみたい方からプロの作家を
目指す方まで幅広く参加いただき、伝統書道からデザイン書、
アート制作に至るまで自由に取り組む中で、感性と筆技の
練磨を図っております。
参加資格はなく、年齢、国籍、書道の経験等、不問です😄

 

 

お申し込み先:SOGENオフィス office@hiranosogen.com
 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

2018.9.23 書芸塾風景〜伝統書道からデザイン書、現代書芸術まで〜

 

 
2018年9月23日(日)のSOGEN書芸塾ARCの模様です。
 
デザイン書の最前線や、伝統書道をどう現代芸術に結びつけて
いくか
について、SOGENが秘蔵の資料を元にレクチャー、
デモンストレーションを行ったのち、各自、自由に制作に
取り組みました。

 

 

 

FACEBOOKページで教室の情報や風景、塾生作品を紹介しております。

どうぞご覧ください。

 

https://www.facebook.com/arctokyo/
 

 

 

書芸塾では、趣味として書芸に親しみたい方からプロの作家を
目指す方まで幅広く参加いただき、伝統書道からデザイン書、
アート制作に至るまで自由に取り組む中で、感性と筆技の
練磨を図っております。

 

10月から後期がスタート!
芸術の秋・・・伝統書道の枠を超えた新たな書芸術の世界に
ご興味のある方は、この機会にぜひご入会、ご参加ください。

楽しいですよ〜〜♬❗️

 

2018年度SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

明後日23日(日曜日)の書芸塾も、 ちょっとガンバリます♪( ´θ`)ノ

 

 

ちょっと本気を出した先日の書芸塾ですが、超オモシロ

かったので、明後日23日(日曜日)の書芸塾も、

ちょっとガンバローと😅

 

で、同じことをするのが好きでないので、欲張りなの

ですが、抽象アートに加え、デザイン書の最前線

お伝えしようと思ってます。
書芸塾の塾生参加者限定で、目下進行中のSOGENの

デザイン書ワークの実際を、マル秘資料を元に

レクチャーします。

 

先日の教室で、体験参加した人に向かってウチの塾生が、

そーげんセンセイはいつもヤル気無いんですよ。

たまに本気出すこともあるんですけどね」と。

いやあ、さすがに付き合いの長い塾生はよくわかってるW

 

ただ、ヤル気無いのも大事でね。
自分があんまりヤル気出してバリバリ教え込んでも、
本人の持ち味を封じてしまうおそれがあるもんで。
だから何も言わずに見守る方が、実は遥かに大変なのです。
しかしそうは言っても、書芸塾に通うからには、

SOGENから何かを学びたい、得たいと思って

来ているところがわけで、たまに本気出して

立ち向かうことも必要だと👍

 

で、そのへんの兼ね合いが中々ムズカシイのですが、

まあ突っ込みたかったら突っ込むでいいんじゃないかとW
ってことで・・・
明後日の書芸塾は、本気モードの第二弾、イキます🎵

 

 

SOGEN書芸塾ARC・2018後期のご案内

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

カメヤマローソクさんの『花街道』🌺

 

 
SOGENオフィスに言われて過去の制作実績を整理してたら、

こんなものを見つけました。
カメヤマローソクさんの『花街道』🌺🕯️

 

 

我ながら、これまで色んなものを書かせていただいてきたなあと・・・
おにぎりからお線香まで、ロボットから人間まで、
SOGENが書けないものはございません❗・・・なんてねW
 

 

花街道橙の花の香りのお線香(ネット通販)
よかったらお彼岸にお一つ・・・
https://www.kameyama-candle.jp/ec/shop/category_items_detail.htm?Item=24000001

 

 

ちまたでは現代書道展とか、よく開かれていますが、何が現代なのか、
よく分からないところがあり、むしろ、こういうもののほうが
現代書道であり、「現代書」なのではないか、と思うわけです。

 

 
SOGENデザインカリグラフィー・ワークス
http://www.hiranosogen.com




 
 

宇宙観を表す✨-SOGEN書芸塾ARC-

 

 
きのうの書芸塾、つかれた、オモシロかった、サイコーだった‼️
満員御礼、と言っても、一人当たり広く使ってもらっているので、

すぐに満員になるんですけどね。

 

書道の専門家でない人たちの中から、ドンドン面白いものが湧き出してくる。
書家が常識に囚われて容易に越えられない壁を、彼らはやすやすと越えてイク。
書道の知識や技はもちろん大きな力になるが、それは底力であって、

表すべきは宇宙観なのだ。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 
 




 
 

韓国カリグラフィー協会10周年記念展、開催中‼️

 

 

韓国カリグラフィー協会10周年記念展、開催おめでとーございます‼️✨🎊

SOGENの賛助作品も飾っていただいてます・・・たぶんW

 
ここ10年でのハングル書道による韓国デザインカリグラフィーの躍進には
目覚ましいものがあり、この上は、各自がいかに卓越したデザイン感覚と
筆技にアート性を加え、独自の世界を拓いていくかにかかっているように
思われます。

 

 

 

 
 
 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf