「書に魂を込める」とは



「書に魂を込める」とか「魂のこもった書」などと言われることがあるが、
言葉が醸し出すタダのイメージではなく、その真意はどこにあるのか? 


昨日のSOGEN書芸塾ARCでは、「書に魂を込める」をテーマに、そもそも魂
とは何なのか?といったところからディスカッション、さらにデザインとアート
の違いについて考察。 
その後、書芸塾主幹のSOGENが作品を制作させていただいている世界的な
研磨機メーカー、マコー株式会社さんのモットー『磨創人(まそうじん)』を
題材とさせていただき、デザイン性の高いロゴマークと、魂のこもったアート
作品という2方向で作品を制作するという、極めて実戦的な実習を行った。




魂は誰も見たことが無く、曖昧模糊としている一方で、誰もがその存在を認める
ものであり、すばらしい芸術作品にはすべからく、魂がこもっていると言えるだろう。


魂とは何か・・・そこに正解はなく、それぞれの人たちが、生涯を通して、
自身の魂に問いかけつつ、探っていくものなのかもしれない。
本時の体験を踏まえて、今後とも、ビジュアル的に格好の良い書を書くことに
とどまらず、魂のこもった書を生み出すべく、書芸塾の塾生と共に精進してイキたい。


書道教室,アート書道教室,東京,新宿,魂
書道教室,アート書道教室,東京,新宿,魂

書道教室,アート書道教室,東京,新宿,魂



なお、拙著『汚し屋壮弦 俺の書でイケ!』までお読みいただき、体験参加された
方から、次のようなメッセージをいただいたので、ご紹介させていただく。

初めて参加させていただきましたが、こられている皆様の雰囲気も良く、
平野さんの授業内容は、発想力を引き出し、個人個人の個性を尊重し合える
プロジェクト。楽しい授業でした。
これでなくてはいけない!がない、何でもあり、自由さ。正にアートな授業ですね!
そして、最後には、平野さんの《磨創人》素晴らしい書を見せていただき、感激‼️

ありがとうございました😊
また来月お目にかかるのを楽しみにしています。


こちらこそ、有難うございました。

いきなりディープなテーマで体験いただきましたが、たのしんでいただけたようで

何よりです。今後ともたのしみにしております。





〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜SOGEN書芸塾ARC


公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/





 
 

本日の書芸塾、「書に魂を込めるとは」をテーマに




今日は毎月一回、新宿で開催している、SOGEN書芸塾ARCの日。
このコロナ禍にあって、なぜか体験希望者が増えている。
社交が減った分、自分と向き合い、人生を見つめ直す時間が増えた、
といったことも、その裏にはあるのかもしれない。

書芸塾は基本、何をやってもらってもよい自由なアート空間だが、
自分が何もしなでいるのも退屈なので(笑)、最近はときにテーマを設け、
トークやデモンストレーションも行っている。


今日は「書に魂を込めるとは」をテーマとし、ディスカッション後に
制作実習を行う予定。そもそも「魂」って何?ってとこから入るわけだが、
それはこれまでの書芸塾にも無かったこと。ビジュアルを超えた未知なる
次元を求める域にまで、自分と書芸塾が育ってきたからこそ可能なテーマ設定。
さて、何が出てくるか、今日もワクワクだ。

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com



書道教室,東京









 
 

今こそ書芸を‼️〜7月のSOGEN書芸塾ARC風景から〜



書道教室 アート書道教室 デザイン書道教室 東京 新宿 体験


毎月一回、新宿で開いているSOGEN書芸塾ARC、7月の教室は、 コロナ禍の下ながら、
体験参加の方や、しばらくぶりに参加されたフリー会員の方も含め、思いのほか
多数のご参加をいただき、実に熱気あふれる教室となった。


レクチャーではSOGENの書芸作品制作の仕事の実際を紹介。人や企業と関わりながら、

いかに書芸の価値を高めていくかという実例をご覧いただいた。


持参作品の講評では、仮名作品から現代アート作品まで、様々なタイプの作品を、

1点ずつマンツーマン指導。 同時に、各自が自由制作に勤しみ、デザイン書から

文字書アート、抽象アートまで、それぞれのテーマ課題に取り組んでいただいた。



こういう時期だからこそ、書作に向かうことで、なお癒され、ストレスからも

解放されていくところがあるように思う。 今回体験された方は、ぜひ続けたい
ということで、即入会された。また8月に体験参加のお申し込みをいただいており、

この時期に会員が増えているのも、そういったことの表れのように思う。

ぜひ多くの方々から、今こそ、書芸を通して、自身の内なる宇宙の冒険旅行へと

出かけてみていただきたい。


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/





 
 

SOGEN書芸塾ARC、再開‼️


SOGEN書芸塾ARC、再開しました‼︎

6月の教室では体験参加の方も見えられ、SOGENによるレックチャー、
持参作品の講評、自由制作と、大変充実した時間となりました。


レクチャーでは、SOGENの故郷新潟での書芸振興と、書芸アート専門ギャラリー
ART ROOM SHOWLを通した書芸プロモーションの世界的展望について語りましたが、

それだけで90分を要し、大学の講義並みの濃密な内容となりました。

今回、特に、書芸と現代美術との距離感やアーティストステートメントの

あり方について、討議形式で深められたのはよかったと思います。

語り切るにはあと90分は必要でしたが、書く時間が無くなってしまうことから、

残りはまたの機会に譲ることとし、持参作品の講評と自由制作に移りました。





書道教室 東京 新宿 アート書道教室


以前、大書道展で大賞を受賞された書家の方が見えられたことがありました。
行き詰まり、幾つもの書道教室の門を叩いてみたが、「あなたのような大先生に
教えることは何もありません」と、みな断られ、やっとSOGEN書芸塾に辿り着いたと。
で、「書けない、書けない・・・」と悩みながら、結局、暫くして見えなくなりました。
書けないのではなく、書けていたと思います。が、自分で自分にダメ出しして
諦めてしまったのではないかと。


書芸(書芸術をベースとした現代美術も含む)にとって、書道で得た技や知識は諸刃の剣。
そこをどう乗り越えて、文化としての書道とは異次元の現代の芸術に、いかにして

高めていくかが勝負。
長年にわたり書道の修練を積みながらも、書道界の常識を超え、書芸術の真を
求める人にこそ、諦めず、生涯を通して挑み続けてほしいと願います。


SOGEN書芸塾ARCは、書道初心の方も気軽に参加いただける、書芸術を通した

研鑽と交流の場であると共に、書芸アーティストへの登竜門でもあるのです。




〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com



書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com





 
 

2020年 2月 SOGEN書芸塾ARCのご案内


みなさん、こんにちは。

1月の書芸塾では、デザイン書道の第一線で活躍されている書家・写真家の
富永泰弘さんよりスペシャルワークを行っていただき、とてもよい勉強を
させていただくことができました。




体験参加された方から、以下のようなメッセージをいただきました。
ありがとうございます``

本日はありがとうございました。
新感覚、また斬新な時間でした。
今マデノ書道とはまた違った柔軟、かつ創造と表現が物凄く見る側を楽しませるな~と。
感動いたしましたし、皆様、凄く自由で優しい方達ばかりで新鮮でした。



みなさんも、この新春、生涯の趣味や仕事とすることもできる『書芸』を

始められてみてはいかがでしょうか。


まずは平気で書いてみる‼️

書芸塾ARCは書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

体験参加も受け付け中‼︎ ぜひお気軽にご参加ください。



以下、2月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となります。
どうぞご参照の上、ご参加ください。

開催日時:2月15日(第3土曜日)14:30-17:30 
テーマ:英文字による書芸アート作品制作

内容:プチレクシャー、デモンストレーション、自由制作


会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html



ご案内は以上となります。

みなさんのご参加をお待ちしております。



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ




 
 

1月の書芸塾でお酒、振る舞います



家では飲まないタチですが、有難いことに、お酒を色々といただくもんで、
最近は家飲みするようになり、もうこの時分には、いい気分♪

日本酒は他の酒とは違う。古来より神仏に捧げる聖なる飲み物であり、
極楽浄土に誘ってくれる魔水。

と言いつつ、いま飲んでるのは40度の韓国焼酎W キキます・・・!

ところで、新年につき、今月の書芸塾では、お酒も振る舞わせてもらいます。
日本種、焼酎、ワインと、取り揃え・・・
まあ自分が飲みたいだけかもですがW
あ、飲まない人のために、お茶やコーヒーも用意しますよ。って、一体何の会だい!

ということで、富永さん、すみません。ワーク始まるまでに、みんなけっこう
イってると思いますが、よろしくお願いします!


 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/



◯お申し込み・お問い合わせ




 
 

2020年 1月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

書芸教室 書道教室 デザイン書道教室 アート書道教室 東京 新宿 習い事

みなさん、こんにちワンダフォー。

正月気分から徐々に抜け出し、動き出しておられる頃と存じます。


さて、新年となり、新たな事始めに最適の季節となっております。

この機に、生涯の趣味や仕事とすることのできる『書芸』に親しまれてはいかがでしょうか。


まずは平気で書いてみる‼️

書芸塾ARCは書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

体験参加も受け付け中‼︎ ぜひお気軽にご参加ください。



以下、1月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となります。
どうぞご参照の上、ご参加ください。

開催日時:1月18日(第3土曜日)14:30-17:30 
テーマ:仮名、言葉書きによる書芸アート作品制作

内容:仮名、言葉書きによる書芸アート作品制作、その他自由


会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html


なお今月は教室終了後、新年会を開きますので、よろしければ、そちらも合わせて、
どうぞお気軽にご参加ください。



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:2019年12月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

みなさん、こんにちは。


早くも師走となりました。

以下、12月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となります。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

なお、いつもヤル気無しのSOGENが、塾生諸氏の熱意にほだされて、

このところ、なかなか精力的に書芸に関するレクチャーや

デモンストレーションを行っておりますW

持参作品の講評も行っておりますので、自宅で書かれた作品も見て欲しい方は、

遠慮なくご持参ください。

12月21日(土)14:30-17:30


テーマ:
絵文字による戯書アート制作


内容:
絵文字作品の自由制作、その他自由

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html



SOGEN書芸塾ARCでは、みなさんが生徒であり先生です。

作品の鑑賞においては、SOGENがマンツーマンで講評するのみならず、

みんなで、思ったこと、感じたことを自由に述べ合っています。

それは一様でないモノの見方に触れる中で、

自身の視野を広げ、視座を高めていくことにも繋がります。


書道教室 東京 新宿 アート書道教室


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ

 

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:2019年11月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

みなさん、こんにちは。

SOGEN書芸塾ARCは10月より、2019年度後期がスタートしております。

まずは平気で書いてみる‼️

本書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけるとともに、

書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門ともなっております。

今に生きる書芸術の世界に興味をお持ちの方は、どうぞ奮ってご参加ください。


以下、11月の教室のご案内となります。どうぞご参照の上、ご参加ください。

11月16日(土)14:30-17:30

テーマ:彩書による灯り作品制作

内容:彩書による灯りを制作し、実際に照らして鑑賞する。

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html


 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 




 
 

芸術談義に大書制作/東京新宿の書道教室【SOGEN書芸塾ARC】2019年10月 風景



【SOGEN書芸塾ARC】(東京新宿の書道教室/アート書道教室)2019年10月の教室風景から。

10月の書芸塾ARCでは、まず、現在、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーと

森美術館でそれぞれ開催中の、『バスキア展』と『塩田千春展』を画像を通して

鑑賞しながら、彼らの作品が一体何なのか、どんな芸術的意義があるのかについて、

自由討論、その後、大書の自由制作に移りました。


バスキア展より

バスキア バスキア展 東京 書道教室 アート書道教室



塩田千春展より

このように書芸塾は、単に書道が上手くなるための教室ではなく、ときに書にかぎらず

芸術全般を眺望し、論じ合い、現在の自分の立ち位置を図りつつ、今後の方向性を

問うていくという、コアなアート空間ともなっています。

〜酔筆の宴〜

大作の自由制作風景です。

SOGENがいただいたお酒を振舞わせてもらい、一杯やりながら書きました🍶


書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験

書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜 ⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ→office@hiranosogen.com


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com



SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)