書による緞帳・公開/ 十日町市新ホール落成式 (書道家/書家SOGEN blogバックナンバ〜 2006.4.5 投稿 043)

 
 

緞帳1111

   『五福祥応』/千年の森ホール(十日町市新ホール)緞帳

 

4月5日(水)

 

地元・新潟県十日町市で開催された新ホールの落成記念式典にご招待いただき、参列。

揮毫させていただいた緞帳のお披露目も無事終了。 おかげさまで好評でした。

緞帳の題名は『五福祥応』  5市町村が合併し、新生・十日町市となったことから、

5つの旧市町村が力を合わせて福を招き、実り多き街となっていって

いただきたいとの祈りを込めて書かせていただいたもの。

書の抽象アート作品による緞帳は、おそらく日本初。

書芸アートをこのような形にしていただき、故郷のみなさんに心から感謝です。

 

緞帳の原書はホールのホワイエに 永久展示されることになりました。

額装は、大津の額装アーティスト・三田さんによるオリジナルで、
空間にも見事にハマってました。

素晴らしい額装をほどこしていただいた三田さんに感謝です。

 

緞帳原画 2006.4.10

緞帳原書・額装作品(額装:三田一之氏)

 

合わせて、新ホール・ホワイエでの落成記念個展もオープン。

会期は4月6日~5月7日まで。

4月29日には同会場で一筆書きます・・・の 楽書きライブと、

拙著のサイン会も行う予定ですので、ぜひお運びください。

 

 

(余談)

夜は十日町市長さんはじめ、建築に関わった方々との懇親会で盛り上がりました。

公共温泉施設「千年の湯」、公共プール「ひだまりプール」 物産館「じろばた」、

そして今回の「千年の森ホール」で 町の賑わい空間事業がついに完成しました。

そのほとんどの施設ロゴを書かせていただいており、感謝の気持ちで一杯です。

もう故郷で悪いことはできそうにありません・笑

 

 

書道家/書家SOGEN / 平野壮弦

 

WEB:http://www.hiranosogen.com/

twitter:https://twitter.com/hiranosogen

facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen