母校・十日町市立川西中学校・陸上部応援グッズ (〜SOGEN blogバックナンバ〜 2008.2.20 投稿 127)

 

 

 

2008.2.20-1 のぼり~”魂走”

 

書を書かせていただいた母校の新潟県十日町市立・川西

中学校の陸上部の応援グッズを、顧問の関口芳平先生から

いただいた。

 
のぼりには、ご希望により「魂走(魂の走り)」と揮毫。
魂の走りって、何なんだ?と思う方もおられるだろうが、

スポーツはすべからく、肉体だけのものではなく、

メンタルな部分、もっといえば、魂の部分に関わるもの

ではないかと思う。
球技などでも昔から「一球入魂」などと言うし、

陸上競技でいえば、1月に開かれた大阪国際女子マラソン

の福士加代子の走りなど、まさに魂の走りと言えるのでは

ないだろうか。

 
この書をプレゼントさせていただいたのは、母校であると

いうばかりでなく、それこそ顧問の関口先生の熱い魂に

心が動かされたからだ。
これだけ熱い先生もそうはいないだろう。忙殺される中に

あって、惰性に流されず、常に前向きに新しいことに

チャレンジしていこうとする姿には敬服する。
こういう先生に巡り会った生徒は幸せだと思う。

 
この「魂走」ののぼりの出来栄に、関口先生は痛く

感激してくれた。
運動不足の自分も、こののぼりを見ていると、

なんだか走ろう!という思いが湧いてくる気がする

から不思議だ。こんなのぼりは他になく、さぞや

大会で目立つんじゃないかと楽しみにしている。

 
ちなみにバックの黄色は新潟県の陸上のチームカラー

とのこと。紺色にすればシブいが、黄色は元気が出る

色で、またいいのではないかと思う。

 

 

 

 
 

2008.2.20-2 Tシャツ~”自分を超えろ!!”
 
昨秋のブログにも書いたが、全国中学生ジュニア

陸上大会の前日、関口先生とお会いする機会があり、

その折に、せめてもの応援の気持ちと思い

「自分を超えろ!!」と書いた色紙をプレゼントさせ
ていただいた。その色紙を大会当日の朝、選手に
見せて激励したところ、中学2年生の女子選手が
走り高跳びで自己新記録を出して優勝を果たした
とのこと。
暴風雨の中での自己ベストを出しての優勝、中2で

日本一という快挙を成し遂げたのだ。
もちろん、色紙の効能で新記録が出せたわけでは

ないが、まさに自分を超えてくれたわけで、
我がことのようにうれしかった。
その後、その書を使って陸上部のTシャツを

作りたいとのお話をいただき快諾。
生徒たちは皆、喜んで着ているそうだ。

 
 
 
 

2008.2.20-3

 

 ウインドブレーカー~”NIIGATA 十日町”

 

のぼり用に書いた「NIIGATA~十日町」の

書を使ったウインドブレーカー。
自分もこれを着て、ちょっとは運動しよう

かな・・・?笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【広告デザイン書道(書芸)】
広告デザイン書道(書芸)の効能について書いております。

http://www.hiranosogen.com/koukoku-design/index.html

 
 

 
 

書芸家SOGEN/ 平野壮弦

 

WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen