SOGENの書のあるホテルのご紹介とあれこれ〜スポーリア湯沢・マホロバ・マインズ三浦♨️〜

 
その昔、お世話になったスポーリア湯沢のS社長さんが、
健康になって死んでやる!」と語っていたという
話を先の投稿で書きました。
なんとも気骨のあるおばーちゃん社長さんで。

 

S社長さんは当時、スポーリア湯沢、
マホロバ・マインズ三浦
に加え、

金沢でもホテルを経営しているヤリ手の方でしたが、

聞けば若い頃は子供相手の学習塾をやっていたそうで。

それも弟さんがホテル事業を始めて、「おねーちゃん、

手伝ってくれ」と頼まれて始めたのだそうです。

 

で、その後、ご縁をいただき、スポーリア湯沢や

1000人収容できる巨大ホテル・マホロバ・マインズ三浦に

飾る書を、色々と頼んでいただいてます。
わたしゃ、絵よりも書が好きなのよ」と。

 

ホテルスポーリア湯沢
https://www.sporea.co.jp
 
スポーリア湯沢にはビートたけしさんも、たけし軍団を

連れてよく泊まりにきていたそうで、「たけちゃんは

私のことを、お母ちゃんみたいだ、って言ってね。」と。

 

 
「マホロバ・マインズ三浦を建てるときにはヤクザが

大挙して押し寄せて来てね、こんなとこにホテルなんか

建てるんじゃねーと。だから私、言ってやったのよ。

このホテルが建つことで、この地域がどんなに潤うことか。

1年後を見てらっしゃい❗と、みんな追い返したの」と。
うーむ。。。スゲー根性💥‼️
物事を成すにはそれくらいの気骨が要るのかもね。

 
マホロバ・マインズ三浦

https://www.maholova-minds.com/index.php

 
 

ちなみに当時、スポーリア湯沢の支配人をしていたKさんは、

クールで男前🤵
「S社長さんが、支配人のKは、ツーといえばカーで、

私の気持ちをみんな分かってくれている、とS社長が

言ってましたよ」と言ったら苦笑いしていたっけ。

まあ、色々あるんだろうなぁと(笑)

 

で、その支配人のKさんも、奥さんがやっている美容室の

ロゴ書を頼んでくださり。最初はちょっと冷たい感じが
したのです、実は大変な愛妻家であり、家族愛いっぱいの
心の温かい人だということを後で知ることに。
その美容室の内装屋設備は、自分の友人が勤めている

長岡市の美容室専門のプロデュース会社パロールさんが

担当とのことで、それもまた奇しき縁で・・・

 

ということで、色んなご縁をいただく中で、書を世の中に

送り出させていただいていることに改めて感謝しつつ、

今日も頼んでいただいている書を書きまくりマッスル👍

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf