ビジネス書道クラス・3の巻『住所氏名・金◯萬円の書』をテーマに/ 2016.5.14風景

 
B3.2016.5.14

 
「金◯萬円」の書を稽古したいというご要望があり、景気よく「金壱億円」と参考に書いて
差し上げたのですが、「いや、金壱億円と書く機会は一生無いと思うので・・・」と、
謙虚に「金壱萬円」と書いておられました。
たしかに、壱億円はのし袋に入らない。いや、そういう問題じゃないか・・・(笑)
 
「金壱萬円」と書かせたら、右に出る者がいない書家、ってのもありかと♪
弐萬円はダメ、壱萬円だけ!とかw
 
 
~筆文字達人育成の場、『ビジネス書道クラス』新規開講!~

 

ビジネス、日常に役立つ筆書を全24巻の実習を通して履修、筆文字達人の育成を図る
『ビジネス書道クラス』、
2016年4月より新規開講いたしました!

 

 

3の巻テーマ:『住所氏名の書』
開催日:5月14日(土)
 

本時では、SOGENの参考作例をもとに、自分の住所と名前を書く稽古を行いました。
住所はかなり小さな字で書く必要があるため、上手く書けるようになるには
相当の稽古を要しますが、本時だけでもかなりの上達が図られたと思います。
 

また、金◯萬円と書く稽古も行い、短時間ながら随分と上達し、
「これで自信をもって金◯萬円と書けます!」と喜びの声が・・・
いいですねー、ぜひ今日の稽古を生かして、御祝儀、配りまくってください!(笑)

 
ちなみに、なぜ御祝儀や正式な領収書では、「一・二・三」や「万」ではなく、
「壱・弐・参」や「萬」を使うのかご存じですか?
知りたい方は、どうぞビジネス書道クラスに♪!

 

 

-次回のビジネス書道クラス予告-

 

次次回は5月28日(土)18:00-20:00

テーマ:4の巻『御祝儀・のし紙の書』

 

 

ビジネス書道クラスのご案内:http://sogen-arc.com/business/index.html

※体験参加も受付中!

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/