宙を飛ぶ夢💫




おはようございます。
今朝は久しぶりに、宙を自由に飛び回る夢を見て縁起良し。


今日は二年前に他界した母の命日。(二年目が三周忌に当たるんだそうだ。)
オカンとオトンに毎朝お茶をあげ、味噌汁を作れば味噌汁をあげ、暑い夜にはビールをあげ・・・

あの世がどうかは知らねども、故人の魂はまちがいなく、今を生きる人たちの
中に生きている。人は一人ではない。


今日も佳い日を・・・



アート書道 書道アート 書家 書道家 SOGEN




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 

滝と光



「こんなクソ暑い中で書いていたって、いい作品なんか出来るわけがない。
もっといい環境で書かなくちゃ。」と言って、友人がある山奥の神社を案内してくれた。


この猛暑の中でも、そこは避暑地のようにヒンヤリとして涼しかった。
古くから修験者が滝行を行ってきた霊場とのことで、滝の写真を撮ったところ、
カメラのせいなのかもしれないが、なにやら不思議な光が💫


明日はこの頂きにある神社の境内をお借りして書く。


神社 光 滝 滝行 書




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)







 
 

兒玉達雄さん著『雪にまつわる昔話・他』のご紹介



私が小学六年生のとき、新潟県十日町市の新座から母校の千手小学校に、
児玉くんというイケメンが転校してきた。人柄もすばらしく、一躍クラスの
人気者となる。自分も仲良くなって、家にもよく遊びに行かせてもらった。


児玉くんは両親とも小学校の先生だった。
お父さんがまた渋い男前で、お母さんは若々しく、そこらの田舎の母ちゃん
には無いような眩いオーラを纏った素敵な人だった。


児玉くんは小学生のときからトランペッターで、いまもラッパを吹いている。
千手小学校のあたりを散歩していてラッパの音が聴こえたら、児玉くんだ。
彼は学習塾の名講師として長年に渡り地域に貢献しながら、トランペッターとしての
キャリアと音楽への造詣の深さを活かして、ラジオ番組(FMとおかまち)の
パーソナリティーとしても活躍している。
だいたい音楽家はエロいものだ。彼は自分にとって、エロ談義から人生論まで
何でも語り合える、無二の親友なのである。



前置きが長くなったが、その児玉くんのお父さんの兒玉達雄さんが、90歳を迎え
られたのを機に、このたび『雪にまつわる昔話・他』という本を出版された。
ライフワークとして、奥さんと二人三脚で蒐集研究してきた地域に伝わる昔話を
まとめ上げた珠玉の一冊。


題字は俳句を趣味としていた私の父が一方ならぬお世話になった、地域の誇る俳人、
高崎正風氏の手になるもので、一見何気ない字のように見えるが、なかなかこう
親しみやすくサラッと書けるものではなく、さすがである。
表紙と裏表紙の風情ある挿絵は北村フミ子氏によるもの。



児玉達雄 雪にまつわる昔話 十日町 妻有 民話
児玉達雄 雪にまつわる昔話 十日町 妻有 民話



昔は神様も妖怪も、みな当たり前のように人々の暮らしの中に棲んでいた。
昔話の中で、神仏や妖怪や動植物が、地域の人たちと普通に方言で喋り合ってる
ところが、神仏自然と心を通わせていた古き良き時代を彷彿させ、何か懐かしく
ホッコリとした気持ちにさせてくれる。



収録された54篇のうち、「弥三郎婆さ」は別格として、自分が最も心打たれたのは、
早乙女地蔵」。短い語りの中で、まるで映画のシーンをフラッシュバックで
見ているかのような臨場感にあふれており、思わず涙ぐまされた。
夜這いの話まで入れたのは達見。どんな話かは、読んでのおたのしみ♪



地元の各紙でもすでに広く紹介されており、目にされた方々も多いと思いますが、
十日町新聞の紹介記事に寄せた兒玉達雄さんご本人の言葉に強く胸を打たれる
ところがあったので、ここにご紹介させていただき、出版のお祝いと本書推薦の辞
とさせていただきます。




-卒寿を迎えて-


華やかな米寿を終えて


卒寿を迎えた


九十歳 何がめでたい


昔は夢や未来があった


今は死への序曲がなる


行雲流水 限りある命



白寿は指折り数えたが


天寿でよしとわりきって


自著「雪にまつわる昔話」


一冊をこの世に残し


ありがとうの心忘れず


ポックリ死にてえなあ


妻が待っている




令和元年9月8日


兒玉達雄



児玉達雄 雪にまつわる昔話 十日町 妻有 民話




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)







 
 

小千谷豪商の館 西脇邸、蔵ギャラリーへ



大看板の書を揮毫させていただいた、小千谷豪商の館 西脇邸へ


有形文化財に指定された素晴らしい建築と庭園を満喫させていただく。
錦鯉にエサをやって、プチお殿様気分♪


蔵ギャラリーに、制作させていただいた西脇邸ロゴ書のバリエーション作品を
飾っていただいています。
まだ邸内には上がれませんが、庭園と蔵ギャラリーはご覧いただけますので、
ぜひお運びください。特にこれから、紅葉の季節は最高ですよ‼️



西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉  ロゴ書 デザイン書
西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉 ロゴ書 デザイン書
西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉 ロゴ書 デザイン書
西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉 ロゴ書 デザイン書
西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉 ロゴ書 デザイン書
西脇邸 小千谷 豪商の館 錦鯉 ロゴ書 デザイン書




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 

笠島海岸の夕映えに、書芸の極みを見る🌅



おはようございます。
今朝あたりは窓辺から射し込む陽もやわらかくなり、吹き入る風にも秋の気配が感じられます🎐


昨日はどうしても海と夕陽が見たくなり、仕事も何もウッチャッて、夕刻、柏崎まで
車を飛ばして行って来ました🚗🌊
子供のころ、海水浴に連れて行ってもらった鯨波🐳に行ってみたところ、
閑散としてまだ陽も高かったので、さらに上越方面に車を走らせていたら、
「笠島海岸」という標識が。当てどもなく彷徨って、オモシロそうな
方に行ってみるのが、良くも悪くも自分流。
そこで車一台やっと通れるような狭い崖っぷちの道づたいに車を走らせたところ、
開けた海岸に辿り着き、良さげなスポットだったので、そこで夕暮れを待つことに。

そしてドンピシャ、素晴らしい夕映えに会えました🌅
2時間ほど、さながら一本のパノラマ映画を見るかのように、天空が描く書芸世界を堪能。
これぞまさに、書芸の極み。


ここ、地球?いや、地球とは、かくも美しい天体なのだ。
じっと見ていると、空に雲で何か書かれているように見えてくる。「遊」かな?
もっと地球に遊べ、ってことかもね🤪


日本海 夕陽 夕焼け 夕映え 柏崎 笠島海岸 書芸
日本海 夕陽 夕焼け 夕映え 柏崎 笠島海岸 書芸

日本海 夕陽 夕焼け 夕映え 柏崎 笠島海岸 書芸




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

再生💐



お盆中の炎天下、お墓に飾って萎れ死にかけていた花を家に持ち帰り、

「カワイイなぁ・・・元気出せよ」と言いながら水をあげていたら、復活再生。

このコロナ騒ぎで萎れかけている人たちの心もカラダも、こんな風に再生して
いけたらいいと思う。


コロナ 再生 復活 花




書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)






 
 

筆線で響き合い、感じ合う、書芸アートワーク♪‼️



5月に十日町の実家に書芸体験に来てくれたファミリーが、またあそびに来てくれました。
今回もスゴかったです‼️


筆線は心、命、魂の現れ

言葉を超えて、筆線で響き合い、感じ合う


書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸
書芸 体験 書道 アート書道 どこでも書芸

More in Instagram▶︎ https://www.instagram.com/sogenarc/





書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 

真剣にあそべ♪!




足らないのは気合ではなく、”あそび心”



依頼いただいている文字書の大作が、なかなかモノにならないワケが見えてきた。
人生も、書芸も、あそびだと言いながら、未だに書道的な気合いをもって、
なんとかソツなくカッコウを付けようとしていたのだ。が、そこからは驚きも感動も
生まれるべくも無い。
表すべきは、誰からも褒めそやされるような立派な書道作品、ではなく、
宇宙自然に通ずるあそびの極みなのだ。

もっと、真剣にあそべ!



書家,書道家,アート




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)





 
 

書をナメるな



一発でキメられると思っていた作品が、いくら書いても出来ない。
今更ながら、書をナメていた。いや、だからこそ、書はオモシロイのだと。




※画像は大作の部分


書道家 書家
書道家 書家
書道家 書家



書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com


書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン) 
http://sogen-arc.com/ (スクール)