丸亀製麺・秋の季節限定メニュー 『牛肉 霜降りひらたけ しぐれ煮ぶっかけ』 好評発売中‼️

 
 
商品名その他を揮毫させていただいております
丸亀製麺さんの秋の季節限定メニュー🍜
牛肉 霜降りひらたけ しぐれ煮ぶっかけ
好評発売中です。(10月8日まで)

 

 

丸亀製麺TVCM「牛肉ひらたけしぐれ煮ぶっかけ/好きになってね」篇

主演:松岡茉優

▶️https://www.marugame-seimen.com/gallery/

 

 

秋の味覚、どうぞご賞味ください❗

 

 
あ・・・店員さんからの情報、
名前が長いので、「牛ひら」で統一しているそうです``
 
 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 」

 

 

先日、知人の方から「これ、美味しいんですよ」

といただいたお品。
今いただこうと思って袋を開けてみたら、

自分がロゴを書かせていただいたそうめんでしたW🍜

 

 

小嶋屋総本店「魚沼 そうめん 布乃利つなぎ」

 

 

 

そばも書かせていただいてます。
小嶋屋さん、いつもありがとうございます。

 

小嶋屋総本店 公式HP:http://www.kojimaya.co.jp

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

ウクライナのアーティストからのメッセージ

 

 

おはよーございます。
今日も東京は雨模様☔
今年の酷暑がウソだったかのような寒さ。
 
 
先日の書芸塾関連の投稿、海外の人たちからも

いいねをたくさんいただいており、ありがたいかぎり。

 

昨夜、ウクライナのラブリーな女性アーティストから

あなたの生徒さんたちは、とても幸せですね

というメッセージが・・・いや、私が幸せですとW

 
アフリカ北端のチェニジアで、幼児のアート教育にも

関わっているステキな女性デザイナーからも、

山のようないいねとメッセージをいただき・・・

 
 
SNSは色々と問題もあるけれど、地球の反対側にいる

人たちとさえ知り合ってリアルタイムで交流できるん

だから、やはりスゴいもんだと。

 
日本はまた鎖国したほうがいいんじゃないか、なんて

いう人もいるけれど、鎖国したら余計なものも入って

こないけれど、そんな出会いもなく、世界のスゴい

もんも一生知らずに終わることになるわけでね。

アートもそう。何を捨てて、何を取るか・・・

 

世には常に表裏がある。
何事も諸刃の剣、生かすも殺すも自分次第、ということだろう。

 
 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

2018年度後期・SOGEN書芸塾ARCの開催日時とテーマ

 
 

先に2018年度後期の書芸塾のご案内をさせていただきましたが、
以下、後期10月からの開催日時とテーマとなります。
どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

《2018年度後期の開催日程と各月のテーマ》

 

10月のテーマ:大書による書芸作品制作
10.20(第3土)15:30:17:30
10.21(第3日)15:30:17:30

 

11月のテーマ:彩書作品・灯り作品制作
11.17(第3土)15:30:17:30
11.18(第3日)15:30:17:30

 

12月のテーマ:墨絵と書による書芸作品制作
12.15(第3土)15:30:17:30
12.16(第3日)15:30:17:30

 

1月のテーマ:言葉書きによる書芸作品制作
1.19(第3土)15:30:17:30
1.20(第3日)15:30:17:30

 

2月のテーマ:仮名による書芸作品制作
2.16(第3土)15:30:17:30
2.17(第3日)15:30:17:30

 

3月のテーマ:漢字と英文字による書芸作品制作
3.16(第3土)15:30:17:30
3.17(第3日)15:30:17:30

 

※ときにテーマに絡んだSOGENによるレクチャーやデモンスト
レーションも入りますが、基本、何をやっていただくのも自由です。

 

 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール➡︎アクセス

 
 

2018年度後期 SOGEN書芸塾ARCのご案内
新規入会者募集中‼️
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

⭐️2018年度後期 SOGEN書芸塾ARCのご案内と新規会員募集のお知らせ

 

 
SOGEN書芸塾ARCは10月より後期がスタートします!

 

ただいま新規会員募集中‼️

 

 

芸術の秋・・・伝統書道の枠を超えた新たな書芸術の世界に
ご興味のある方は、この機会にぜひご入会、ご参加ください。
共に未知なる芸術世界を求めてまいりましょう🎵❗️

 

⭐️2018年度後期 SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 
本書芸塾では、趣味として書芸に親しみたい方からプロの作家を
目指す方まで幅広く参加いただき、伝統書道からデザイン書、
アート制作に至るまで自由に取り組む中で、感性と筆技の
練磨を図っております。
参加資格はなく、年齢、国籍、書道の経験等、不問です😄

 

 

お申し込み先:SOGENオフィス office@hiranosogen.com
 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

書道から書芸術へ

 

 
昨日の書芸塾はまた実に面白かった。

 
書芸塾では、伝統書道、デザイン書道、現代アートとなんでもありで、
好きなようにやってもらっている。古典臨書をしている人の脇で、
わけのわからないアート作品を作っている人がいたりと・・・W
たとえばこの作品。

 

 

 

昨年度まで開いていたデザイン書道クラスを1年間受けただけの
書道初心の人が、お習字用の小筆を使ってこんなものをサラッと書く。
こういったものは、お手本をひたすら習っているだけでは出てこない。

 

 
書道の世界では師匠のお手本を習わせるわけだが、それだと

いつまで経っても師匠を超えることは出来ない。

まだまだと思わせて長く続けさせるには実によく出来たシステム。

展覧会を開けば、名前を伏せれば誰が書いたかわからないような

似たり寄ったりの作品が並ぶのも道理。

 

が、どうしたって、そこから胸踊るようなオリジナルのアート

など生まれるはずもなく、自分が若き日に書壇を離れ、

一匹狼の道を選んだ理由もそこにある。
あ、ちょっとカッコつけた。一匹狼ならぬ、一匹牛🐮W

で、その後、「モ〜〜たいへん!」とか「モ〜〜イヤだ!」

とか言いながら、牛歩の如く歩き続けて今日に至る。

 

 

ART SHODO TOKYOは今回、ゆえあって辞退させてもらったが、

書を世界の芸術にしてイキたい」という思いは同じ。
10月12日より14日まで三鷹市芸術文化センターで開催予定の

ART SHODO TOKYO AUTUM 2018には、書芸塾から3名が出展の予定。
30名中3名だから、上出来だろう。

 

今回、力及ばなかった塾生や未出展の塾生の中にも、

本気で取り組んだらイケる可能性のある者も少なくない。

が、やるもやらぬもまた、本人次第。

チャレンジャーには今後とも全面的にアシストしていく所存。

 
 
SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

2018.9.23 書芸塾風景〜伝統書道からデザイン書、現代書芸術まで〜

 

 
2018年9月23日(日)のSOGEN書芸塾ARCの模様です。
 
デザイン書の最前線や、伝統書道をどう現代芸術に結びつけて
いくか
について、SOGENが秘蔵の資料を元にレクチャー、
デモンストレーションを行ったのち、各自、自由に制作に
取り組みました。

 

 

 

FACEBOOKページで教室の情報や風景、塾生作品を紹介しております。

どうぞご覧ください。

 

https://www.facebook.com/arctokyo/
 

 

 

書芸塾では、趣味として書芸に親しみたい方からプロの作家を
目指す方まで幅広く参加いただき、伝統書道からデザイン書、
アート制作に至るまで自由に取り組む中で、感性と筆技の
練磨を図っております。

 

10月から後期がスタート!
芸術の秋・・・伝統書道の枠を超えた新たな書芸術の世界に
ご興味のある方は、この機会にぜひご入会、ご参加ください。

楽しいですよ〜〜♬❗️

 

2018年度SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

明後日23日(日曜日)の書芸塾も、 ちょっとガンバリます♪( ´θ`)ノ

 

 

ちょっと本気を出した先日の書芸塾ですが、超オモシロ

かったので、明後日23日(日曜日)の書芸塾も、

ちょっとガンバローと😅

 

で、同じことをするのが好きでないので、欲張りなの

ですが、抽象アートに加え、デザイン書の最前線

お伝えしようと思ってます。
書芸塾の塾生参加者限定で、目下進行中のSOGENの

デザイン書ワークの実際を、マル秘資料を元に

レクチャーします。

 

先日の教室で、体験参加した人に向かってウチの塾生が、

そーげんセンセイはいつもヤル気無いんですよ。

たまに本気出すこともあるんですけどね」と。

いやあ、さすがに付き合いの長い塾生はよくわかってるW

 

ただ、ヤル気無いのも大事でね。
自分があんまりヤル気出してバリバリ教え込んでも、
本人の持ち味を封じてしまうおそれがあるもんで。
だから何も言わずに見守る方が、実は遥かに大変なのです。
しかしそうは言っても、書芸塾に通うからには、

SOGENから何かを学びたい、得たいと思って

来ているところがわけで、たまに本気出して

立ち向かうことも必要だと👍

 

で、そのへんの兼ね合いが中々ムズカシイのですが、

まあ突っ込みたかったら突っ込むでいいんじゃないかとW
ってことで・・・
明後日の書芸塾は、本気モードの第二弾、イキます🎵

 

 

SOGEN書芸塾ARC・2018後期のご案内

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

故郷、新潟県十日町市の女万灯「白百合」、 今年も大盛況‼️🎊

 

 

故郷、新潟県十日町市の女万灯(女神輿)「白百合」、
今年も大盛況だったようで‼️🎊✨
みなさん、おつかれさまでした!

 
ハッピの書を書かせていただいてから早7年目だそうで。
どうにも都合がつかず、ザンネンながらまだ一度も

リアル白百合を拝ませてもらったことがないのですが、

年々グレードアップしている様子で嬉しいかぎりです。

 

ハッピの地も最初は朱と紺だったのが、黒や白の

バージョンも表れて、どんどんグレードアップして

オシャレになっていっている模様。

さすがは十日町、小京都と言われた着物の町だけあって、

センスがいい上に美人揃い❗🌸

 

昨夜の打ち上げもご招待いただいたのですが、

ザンネンながら参加できず・・・

てか、まずリアル白百合を拝ませていただかないことには!
ということで、いつの日かリアル白百合を見て、

打ち上げも参加させてもらって呑んだくれるのが

目下の夢です🎵💫

 

 

 

 

 

(画像は白百合のFBサイトからお借り)

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGENの書のあるホテルのご紹介とあれこれ〜スポーリア湯沢・マホロバ・マインズ三浦♨️〜

 
その昔、お世話になったスポーリア湯沢のS社長さんが、
健康になって死んでやる!」と語っていたという
話を先の投稿で書きました。
なんとも気骨のあるおばーちゃん社長さんで。

 

S社長さんは当時、スポーリア湯沢、
マホロバ・マインズ三浦
に加え、

金沢でもホテルを経営しているヤリ手の方でしたが、

聞けば若い頃は子供相手の学習塾をやっていたそうで。

それも弟さんがホテル事業を始めて、「おねーちゃん、

手伝ってくれ」と頼まれて始めたのだそうです。

 

で、その後、ご縁をいただき、スポーリア湯沢や

1000人収容できる巨大ホテル・マホロバ・マインズ三浦に

飾る書を、色々と頼んでいただいてます。
わたしゃ、絵よりも書が好きなのよ」と。

 

ホテルスポーリア湯沢
https://www.sporea.co.jp
 
スポーリア湯沢にはビートたけしさんも、たけし軍団を

連れてよく泊まりにきていたそうで、「たけちゃんは

私のことを、お母ちゃんみたいだ、って言ってね。」と。

 

 
「マホロバ・マインズ三浦を建てるときにはヤクザが

大挙して押し寄せて来てね、こんなとこにホテルなんか

建てるんじゃねーと。だから私、言ってやったのよ。

このホテルが建つことで、この地域がどんなに潤うことか。

1年後を見てらっしゃい❗と、みんな追い返したの」と。
うーむ。。。スゲー根性💥‼️
物事を成すにはそれくらいの気骨が要るのかもね。

 
マホロバ・マインズ三浦

https://www.maholova-minds.com/index.php

 
 

ちなみに当時、スポーリア湯沢の支配人をしていたKさんは、

クールで男前🤵
「S社長さんが、支配人のKは、ツーといえばカーで、

私の気持ちをみんな分かってくれている、とS社長が

言ってましたよ」と言ったら苦笑いしていたっけ。

まあ、色々あるんだろうなぁと(笑)

 

で、その支配人のKさんも、奥さんがやっている美容室の

ロゴ書を頼んでくださり。最初はちょっと冷たい感じが
したのです、実は大変な愛妻家であり、家族愛いっぱいの
心の温かい人だということを後で知ることに。
その美容室の内装屋設備は、自分の友人が勤めている

長岡市の美容室専門のプロデュース会社パロールさんが

担当とのことで、それもまた奇しき縁で・・・

 

ということで、色んなご縁をいただく中で、書を世の中に

送り出させていただいていることに改めて感謝しつつ、

今日も頼んでいただいている書を書きまくりマッスル👍

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf