自由な書のアトリエ・フリークラス/2017.5.27風景

 
 

自由な書のアトリエ『フリークラス』、5月27日(土)開催クラスの模様です。

フリークラスは、取組みたいテーマ、題材に自由に取り組むフリーアート空間です。
 

 

~本時の風景から~
 
文鎮にするための素材となる書をみんなで書きました。

さあ、この書がどう文鎮になるのか、出来たら公開しますので、どうぞお愉しみに♪!

 


 
 
今日は女性が多く、おしゃべりに花を咲かせながらも、書く時は集中!

 


 
 
☆オリジナルTシャツ

昨年度のデザイン書道クラスを受講された女性が自前のTシャツを着てこられたのですが、

な、なんと『髑髏』! 可愛くて、しかもインパクトあります!

 

 

 

ひたすら書く中で見えてくるものがある。

 

 

 
-6月のフリー書道クラス予告-
 
6月10日(土)18:00-20:00 テーマ:自由
6月24日(土)18:00-20:00 テーマ:自由

 

 

フリークラスは、とりあえず書をやってみたい、筆で遊んでみたい、

という初心の方から、自身が最も興味ある書分野を深めていきたい

という書道経験者の方に至るまで、自由創作を中心に、ご自分の

ペースで書に親しんでいただける、自由な書のアトリエです。

 

 

大人にかぎらず、幼児から小中高生まで大歓迎!

 

自由な創作活動を通した学びの中で、感性と技とを最大限に磨いて

いけるよう、それぞれのレベルやニーズに合わせた批評、デモンストレーションを含む

個別指導等を通して適宜サポートしてまいります。

時間もフリー、いつ来て、いつお帰りいただいてもけっこうです。またご要望に応じて、

自宅で書かれた作品への批評や実技指導も行います。

 

 

カテゴリーとしては、「アート書道」「デザイン書道」「インテリアアート書道」「現代書道」

「古典書道」「実用書道」といった書分野が挙げられます。 また題材としては、漢字、かな、

言葉書き、絵文字、英文字、彩書等が挙げられ、毎回、ご自身で自由に題材を設定して

取り組んでいただきます。
 
書道パフォーマンスを体験したい、大きな紙に大筆で自由に書いてみたい、

英文字や外国語の書がうまく書けるようになりたい、といったコアーな

ご要望にもお応えします。

本クラスでは、一つのカテゴリーに集中してレベルアップを図っていく

ことも出来ますし、取り組むカテゴリーや課題を臨機応変に変えつつ、

幅広く学んでいただくことも可能。

それぞれの個性やニーズに見合った学びと成長の

アシストをいたします。

 

また、レッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスといった、

他クラスの研鑽・補習の場ともなっていることから、他のクラスと

セットで受講いただくと、さらなる進化発展が期待できます。

 

 

2017年度・フリークラスのご案内
http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス関連ブログ
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=141
 
 
SOGEN書芸塾RC
http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP4:『ポスター・パンフレッとの書』』をテーマに/ 2017.5.27風景

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、5月27日(土)開催クラスの模様です。

 

 
ステップ4テーマ:『ポスター・パンフレッとの書

【重点学習項目】:にじみ・カスレ・スプラッシュの表現技法

開催日時:2017.527日(土)15:30-17:30

 

本時では、ポスター・パンフレッとの書をテーマに、レクチャー、デモンストレーション、

実戦的な制作実習を行いました。

また、デザイン書表現において有効な、スプラッシュや逆筆の表現技法についても、

解説、デモンストレーション、実技指導を通して、より深く学びました。

 

 

現物を見るのが一番、ということで、画像によるレクチャーのみならず、SOGENの実作も紹介。

 

 

 

《本時の内容》

 

1.持参作品の講評

2.ポスターの書の実例によるレクチャー
3.課題-1:ポスターの書制作(文字書)~個別指導・講評
4.パンフレットの書の実例によるレクチャー

5.スプラッシュ、逆筆の技法実演と練習

6.課題-2:パンフレットの書制作(抽象アート)~個別指導・講評

 

 

 
■本時の塾生持参作品から

 
デザイン書道クラスでは、自宅で書いて持参した作品についても講評アドバイスを行っています。

 

♡『花華』(花屋店舗ロゴ)

さらに腕を磨きたいと、昨年から引き続きデザイン書道クラスに参加中の受講生の作品。

その熱意もあってか、短期間で腕を上げ、現在、SOGENオフィスの委嘱作家として

実際にデザイン書の仕事もしていただいています。

 

 

 

♡『古都』(ホテルロゴ)

かすれた筆線の味わいが旅情を掻き立てる。

印の位置は要一考。

 

 

 
 

♣『葉花』(花屋店舗ロゴ)

 

デザイン性の高い佳作。

文字組み、文字の大小は要一考。

 

 

 

 
~デザイン書道に興味をお持ちの方へ~

 

デザイン書道クラスでは、書の表現スキルはもとより、プレゼンテーションの仕方から
営業のノウハウまで、デザイン書を仕事にしていくうえで役立つ実戦的な知識や
技能までお伝えしており、デザイン書道を仕事にしていきたいとお考えの方には
必見の内容となっております。
趣味としてデザイン書に親しみたいという方も歓迎します。

 

 
-6月のデザイン書道クラス予告-

 

STEP5:イベント・ディスプレーの書/重点学習技法:英文字の表現技法
6月10
日(土)15:30-17:30

 

STEP6:テレビ番組/CMの書/重点学習技法:指文字の表現技法
6月24
日(土)15:30-17:30

 

 
 
2017第一期・デザイン書道クラスカリキュラム:http://www.sogen-arc.com/img/design_1.pdf(PDF)

注!)日曜となっている箇所は間違いで、すべて土曜日の開催です!

 
デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html
デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

※書道の経験を問わず、デザイン書に興味をお持ちの方あれば、どなたでもご参加いただけます。
年度途中、いつからでもご参加いただけます。ただいま体験参加も受付中です!

 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。ぜひご覧の上、いいね!&フォローを
どうぞよろしくおねがいします!

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

2017.5月アートクラス風景:『空間を彩る音』/パーカッショニスト・松本ちはやさんスペシャルワーク

 

 

書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。
以下、5月の教室風景です。

 

 

~5月のアートクラス風景~

 

開催日時:2017年5月20日(土)15:15-17:15

テーマ:パーカッショニスト・松本ちはやさんスペシャルワーク

    『空間を彩る音』

 

5月のアートクラスでは、パーカッショニスト・松本ちはやさんをお招きし、

書と音によるアートワークショップを行っていただきました。

松本さんは音の宇宙にあそぶ、音のシャーマンであり魔術師。

文字通り、音を楽しむという意味での音楽の本質を体現されている音のアーティストです。

クラッシックから、ジャズ、インプロまで、さまざまな活動を幅広くされていますが、

何と、ちんどん屋も生業とし、ちんどん屋日本一、三連覇も達成!!!

しかし、その音楽性は日本一どころか世界一流。宇宙人的なパワーさえ感じます。

 

その松本さんから、なんと贅沢なことに、参加者一人一人と、音と書による

コラボセッションを行っていただきました。

 

 

 

 

書を聴き、音を描く。

 

 
 
空間を隔てて間合いをはかり、音と書がシンクロする瞬間を待つ・・・

 

 
 
音が先か、書が先か・・・

 

 
 

筆で奏で、楽器で描く。

 

 
 
最後にみんなでコラボ制作。

 

 
 
一人では生まれ得ない、音とのシンクロによって生を受けた作品たち。

 

 

 

 

 
松本さん、すばらしいアートワークショップをありがとうございました!
また一緒にあそびましょう♪

 
 

すぐれた書芸作品を生み出していくためには、書にかぎらず、さまざまな表現世界に
触れることが大切であり、アートクラスはそういった意味で、稀有なアート体験の

場となっています。
 
~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 

 

-次回のアートクラス開催予定-
開催日:6月17日(土)15:15-17:15

テーマ:書家・写真家・富永泰弘さんスペシャルワーク

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
入塾・体験参加のお申し込みhttp://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 




 
 

2017.5月レッスンクラス風景『濃淡が奥行を生む~墨の濃淡の生かし方~』

 

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】の模様。

 
レッスンクラスでは、古典臨書を通して伝統的な書法・筆法を会得しつつ、

書芸の基礎から自由創作までを、書芸のバイブル『そ~げんの楽々書芸入門』をテキストとし、

レクチャー、デモンストレーション、実習を通して、より深く学んでいただいております。
 
 

 

~2017.5 月レッスンクラス風景~

 

開催日:2017年5月20日(土)13:00-15:00

テーマ:『濃淡が奥行を生む~墨の濃淡の生かし方~』

古典臨書:賀蘭干像造記 /孔子廟堂碑

 
 

本時では、まず賀蘭干像造記孔子廟堂碑の解説、筆法のデモンストレーション、

臨書実習を行ったのち、『濃淡が奥行を生む~墨の濃淡の生かし方~』をテーマに、

墨の濃淡による表現技法を実習、まとめとして文字抽象による作品を創作しました。

 

まず北魏の快作、賀蘭干像造記(がらんかんぞうぞうき)と唐代の大家・虞世南(ぐせいなん)

の手になる孔子廟堂碑(こうしびょうどうのひ)を臨書。

 

 

 

続いて、墨の濃淡を生かした点や線を自由に描く実習

 


 
 
まとめとして、墨の濃淡表現を生かした文字抽象による創作実習を行いました。

 

 
書芸においては、書道のように一筆で書くばかりでなく、水墨画のように、
さまざまな用具用材を使って一つの作品をつくるといったことも行います。

 

 

 
みなさん、濃淡表現を生かした独創的な作品が出来ましたね。
本時で学んだ墨の濃淡による表現技法を、ぜひ今後の作品づくりに生かしつつ、さらに技量を高め、
深めていっていただけたらと思います。

 
 
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

 

-次回のレッスンクラス開催予定-

 

開催日:6月17日(土)13:00-15:00

テーマ:書はドラマだ!~作品に見せ場をつくる~

古典臨書:懐素「自叙帖」

 

 

~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/

 

1 (888x592) (234x156)クラスには『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中、

いつからでもご参加いただけます。

※全クラスとも体験参加可

 

 

 
☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。
開催済みクラスレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

SOGEN書芸塾ARCへの参加お申込み:http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 




 
 

2017.5.12開催・第2回『モダン書道講座』風景

 

 

2017.5.12(金)開催の第2回『モダン書道講座』風景です。

 

息子さんがなんとプロのJリーガーだったという生徒さんがおられ、「2002年のワールドカップの
試合を見に行った時、会場で先生の描かれたポスターを印象深く見ておりました。まさかその先生から
書を直に習えるとは」と。もう15年も前のことになりますが、覚えていていただき嬉しいかぎりです。
 
モダン書道はレクチャー、デモンストレーション、制作実習による2時間の濃密な内容のため、
「疲れたらどうぞお好きに、休み休みやってください。」と言うのですが、みなさん、
「ちっとも疲れないので、休まなくていいです。時間のたつのも忘れるほど楽しいです。」と。
 
それぞれの書に個性が光り、こちらとしても楽しく、しかもやり甲斐があります。
モダン書道は毎月第二金曜日の午後、玉川高島屋内のコミュニティクラブたまがわさんで開催中。
お近くの方、新たな書の表現世界にご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にご参加ください。
 

 
 

SOGEN直接指導による『モダン書道講座』

お申込みは、以下のコミュニティクラブたまがわさんの公式ホームページよりお願いします。

 

コミュニティクラブたまがわ
http://www.cctamagawa.co.jp/
 
 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)