アートが生まれる自遊空間/2017.2.19 フリークラス風景

 
アートが生まれる自遊空間、SOGEN書芸塾ARC・フリークラス、2月19日(日)開催の
教室風景です。

(※1月14日に開催出来なかった分を振替えて開催)

 

富士山とスカイツリーが眺望できる、広々としたフリースペースで、のびのびと・・・

 

 

この方は、依頼を受けたという英文字書作品の制作に挑戦中!

 

 

 

☆本日の作品から

 

♥抽象アート

自然な流れが美しく心地よい傑作。

 

 

 
フリークラスは書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただける、自由な書のアトリエ。
自分が深めていきたいテーマ・分野に自主的に取り組んでいく中で、
SOGENが個別指導を行い、書作品、芸術作品としての価値を高めてまいります。
また本クラスは他クラスのレギュラーメンバーの補習の場ともなっています。
 

SOGEN書芸塾ARC・フリークラスhttp://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
次回のフリークラス開催予定日
2月25日(土)18:00-20:00
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

 

 
~書芸術を通した解放と交感の場~

SOGEN書芸塾ARC公式サイト:http://www.sogen-arc.com/

SOGEN書芸塾ARC ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

 

 




 
 

2017.2月アートクラス:『感情とカタチ-Ⅱ」/ 家具デザイナー・松岡智之さんアートワークショップ

 

 

書芸術を通した創造と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様。

 

書道,書道教室,家具デザイン,デザイン,アート2017年2月のアートクラスでは、昨年に続き、デンマーク王立芸術

アカデミーに学ばれた、世界的家具デザイナー・松岡智之さんより
感情とカタチ-Ⅱ』をテーマに、人間の持つさまざまな感情を
いかにカタチにして表していくかというアートワークショップを行って

いただきました。

 

昨年度は紙粘土と書による立体作品の制作ワークを行い、

松岡さんもビックリの書芸による造形作品が沢山生まれましたが、

今回は紙を使っての立体作品づくりということで、

もはや現代アート作品と言っても過言ではない、素晴しい

アートの数々が生まれました。

 

 

 

まずは先週、北欧を巡る旅より帰国された松岡さんより、デンマーク、フィンランド、

エストニアの建築や家具の諸事情を写真とともに紹介いただき、その後、

松岡さんの手掛けられた数々の家具デザインの画像とともに、

2次元と3次元の関係性についてレクチャーいただきました。

またレクチャー後は、クライアントとの交渉やデザイン料に関する質問も含め、

活発な質疑応答がなされ、貴重な講義がより実のあるものとなりました。

 

 

 

 

まず自分の中にあるさまざまな感情を書で半紙に書き表すという2次元のアート表現を行ったのち、

大きな紙を思い思いに、切ったり折ったり丸めたり貼り付けたりすることで感情を立体表現し、

さらにそこに書を加えることで作品を完成させました。
中にはあえて書を加えず、紙の立体表現だけで表した作品もありました。

 

 

 

 

最後にみんなで作品を鑑賞しましたが、こんな風にカタチを変えてみたら、

より面白くなるんじゃないかとか、暗くしてライティングすることで出来る影も含めて

作品にしたら面白いんじゃないかとか、さまざまなアイデアを自由に交換し合うことで、

まるで現代アートの学校のような、実に深い感性の交感の時となりました。

どれ一つとっても似たものがない、まさにオリジナルアートの世界・・・

みなさんの感性と創造力に脱帽です。

 

 

 

今回のアートワークで生まれた全作品を以下のFACEBOOK・ARCページで紹介しています。

とても面白いので、ぜひ御覧ください。
https://www.facebook.com/arctokyo/photos/?tab=album&album_id=1781234251903743
 

 

~今回のアートワークショップに寄せて~

書芸の教室で造形作品とは!と驚かれる方もおられるでしょうが、芸術やデザインは

すべて通ずるところがありますので、書というジャンルにかぎらず、
さまざまな分野から、プラスになるものを別け隔てなく吸収していくというのが

SOGEN書芸塾ARCのスタンスです。

今回は「感情とカタチ」がテーマでしたが、まさに書もまた
想いを筆線をもって造形化するところの芸術でもあることから、
2次元と3次元をつなぐ、実に意義深いワークとなりました。

松岡さん、素晴しいアートワークショップをありがとうございました!

 

 

付録:昨年度の松岡さんによるアートワークショップのの模様

https://youtu.be/HePWe6z_mZQ

 

 

~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 
アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

 
入塾申し込み⇒http://www.sogen-arc.com/entry/index.html
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 

 

 




 
 

2017.2月レッスンクラス風景『細字(実用書)・ロゴ書制作』

 

 

~2017.2月レッスンクラス風景~

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ、SOGEN書芸塾ARC
【レッスンクラス】、2月の教室風景と内容です。

 

 

2月のレッスンクラスでは、まず北宋時代の書家、蘇東坡(蘇軾)、黄庭堅、米芾

古典臨書を行ったのち、実用書の稽古を行い、その後、広告デザインに使用される

ロゴ書を題材とした制作実習へと進みました。

 

 

まずは蘇東坡、黄庭堅、米芾の書を臨書

 

  

 

次に実用書道の稽古

 

 

続いてロゴ書に関するレクチャー、デモンストレーションを行ったのち、

居酒屋ロゴ『福』を題材とした店舗ロゴの制作実習を行いました。

 

 

ロゴ書の制作においては、ただ立派な文字書を書けばよいというわけではなく、

イメージ・コンセプトをいかに書で 書き表すかが重要となります。

レッスンクラスでは、古典書道からデザイン書道、アート書道まで、

書芸全般を幅広く学んでいただくことから、ロゴ書についてはそのさわりを

お伝えし、稽古いただいておりますが、デザイン書道をさらに深く学びたい方は、

デザイン書道クラスの受講をお薦めします。

 

デザイン書道クラス:http://sogen-arc.com/design/index.html

 
1 (888x592) (234x156)

クラスは現在、『レッスンクラス』『アートクラス』
『デザイン書道クラス』『フリークラス』
があり、
どのクラスも書道の経験を問わず、年度途中からでも
ご参加いただけます。

 

SOGEN書芸塾ARChttp://www.sogen-arc.com/

 
☆以下のページより、これまでのクラスの風景画像や塾生作品、動画をご覧いただけます。

開催済みレポートhttp://sogen-arc.com/report/

 

 




 
 

みんなが芸術家♪!~2016.2.11 フリークラス風景~

 
 
SOGEN書芸塾ARC・フリークラスに、SOGENの中学校教師時代の教え子が参上♪!
 
「上手に書こうなんて思わずに、文字でも言葉でも線でも、何でも好きなように書けばいい。」
と伝えたところ、「う~~ん・・・」と唸ったまま、なかなか書けずにいたが、そりゃそうだ。
何を書いてもいいと言われても、やはり自分の思い入れのある語を書きたいわけで、
そこからすでに己との対峙は始まっているのだ。
 
そしてずいぶん悩んだ末に書いた言葉は「大雪・・・」
豪雪地帯に生まれ育だったゆえ、雪には特別な思いがあるのだろう。
筆を持つのは中学校の習字の時間以来らしいが、なかなか堂に入ったもんじゃないか!W

 


 

その後、一緒にコラボワークをしてあそぶ。
 
教え子曰く、「芸術的なセンスなんて無いと思っている自分でも、こうして手ほどきして
いざなってもらうと、意外と出来るもんですね♪!
」と。そう、その通り!
 
自分にはあそび心も芸術的センスも無い、などと思っている人は、自分でそう思い込んでいるだけ。
人生即芸術、芸術即人生の言葉通り、人間、生きているかぎり、どんな人の中にも、

必ずや芸術魂は宿っているのだ。人生をあそぼう♪!

 

 

 

フリークラスは趣味として書に親しみたい方から書作家を志す方まで幅広く

参加いただける自由な書のアトリエです。ぜひお気軽にご参加いただき、
ご自身の想い、いのち、魂を、書で表してみてください。

 
 
SOGEN書芸塾ARC・フリークラス:http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

SOGEN書芸塾ARC ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP21:『イベント・ディスプレーの書』をテーマに/ 2017.2.11風景-その2

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~
 
全24ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、2月11日(土)開催クラスの模様、
その2です。

 

 

ステップ21テーマ:『イベント・ディスプレーの書』

【重点学習項目】:空間を演出する文字・抽象作品の表現技法

開催日時:2017.211日(土)15:30-17:30

 

本時では、「イベント・ディスプレーの書」をテーマにSOGEN制作の実例を紹介・解説後、

飾られる空間やイメージ・コンセプトに適合した文字・抽象作品の制作実習を行いました。

また実際の仕事に役立つロゴ書データの作成法に関する実演レクチャーも行い、質疑応答を受けました。

 

 

~本時の塾生作品から~

 

『陽』(インテリア書作品)

 

 
 
デザイン書道クラスでは、毎回、持参した作品についてもSOGENが講評、アドバイスを
行っております。
 
~本時の持参作品から~

 

 

♥翔(インテリアの書)/抽象アート
 

 

♠謙(日本酒ロゴ)/走/動
 

 

◆いろはにほへとちり/創/髑髏
 

 

 

~デザイン書道に興味をお持ちの方へ~

 

デザイン書道クラスでは、書の表現スキルはもとより、プレゼンテーションの仕方から
営業のノウハウまで、デザイン書を仕事にしていくうえで役立つ実戦的な知識や
技能までお伝えしており、デザイン書道を仕事にしていきたいとお考えの方には
見逃せない内容となっております。

 

 

-次回のデザイン書道クラス予告-

 

STEP22:『オリジナル墓石の書』 /2月25日(土)15:30-17:30

重点学習技法:書の価値の高め方

 

 

2016デザイン書道クラス年度カリキュラム:http://www.sogen-arc.com/img/design_curriculum2.pdf
 
デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html
 
デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

 

※書道の経験を問わず、デザイン書に興味をお持ちの方あれば、どなたでもご参加いただけます。
年度途中、いつからでもご参加いただけます。ただいま体験参加も受付中です!

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。ぜひご覧の上、いいね!&フォローを
どうぞよろしくおねがいします!

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP19:『キャッチコピーの書』をテーマに/ 2017.2.11風景-その1

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~
 
全24ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、2月11日(土)開催クラスの模様、その1です。

1月14日(土)に開催できなかった分も振替えたことから、2コマ連続での開催となりました。

 

 

ステップ19テーマ:『キャッチコピーの書』

【重点学習項目】:多字数の表現技法

開催日時:2017.211日(土)13:00-15:00

 

本時では、「キャッチコピーの書」をテーマに、広告デザインにおいて言葉のニュアンスを
いかに書で伝えるかについて、実例をもとにレクチャーしたうえで、実戦的な実習を行いました。

 

~本時の模様~

 

 

スーパーのちらしに使用するキャッチコピーの書を制作後、実際にちらしに当て込んでデザイン。

書だけを見た場合と、実際にデザインに入れ込んでみた場合とでは、印象がちがってくる

ところがあることから、書をデータ化し、デザイン化するまでの過程や手法についても

実戦的なレクチャーを行いました。

 

 

 

 

※実際にデザインに使用されたSOGENの書例は教室でご覧いただけます。

 

 

-次回のデザイン書道クラス予告-

 
STEP21:『イベント・ディスプレーの書』 /2月11日(土)15:30-17:30

重点学習技法:空間を演出する文字抽象作品の表現技法

 
STEP22:『オリジナル墓石の書』 /2月25日(土)15:30-17:30

重点学習技法:書の価値の高め方

 

 

2016デザイン書道クラス年度カリキュラム:http://www.sogen-arc.com/img/design_curriculum2.pdf

 

デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

 

※書道の経験を問わず、デザイン書に興味をお持ちの方あれば、どなたでもご参加いただけます。
年度途中、いつからでもご参加いただけます。ただいま体験参加も受付中です!

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。ぜひご覧の上、いいね!&フォローを
どうぞよろしくおねがいします!

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 2月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。

全国的な大寒波と豪雪もようやく和らぎ、春の足音がそこはかとなく感じられる

今日この頃となっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

以下、2月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となりますので、どうぞご参照の上、

ご参加、お申し込みください。

 

2月のアートクラスでは昨年度に続き、デンマーク王立芸術アカデミー・デザイン科に学び、
家具デザイナーとして世界的に活躍されている松岡智之さんより、
家具デザインへの書芸アートの展開』と題したスペシャルワークを行っていただきます。
昨年度は『感情とカタチ』をテーマに、紙粘土と書画による創作ワークショップを行っていただき、

「頭がちがうとこんなにも、みんな違ったものになるのか」と、松岡さんもビックリの

アートの数々が生まれましたが、今回も実に楽しみです♪
 
昨年度の松岡さんによるワークショップの模様
『感情とカタチ』/2015.10月
 http://www.hiranosogen.com/blog/?p=8631

 
 
なおデザイン書道クラスとフリークラスにつきましては、1月に開催できなかった分を
2月と3月に振替えて行います。
振替分の開催日時は以下となります。

 

●デザイン書道クラス

1.14(土)の分⇒2.11(土)13:00-15:00
1.28(土)の分⇒3.11(土)13:00-15:00
 
2.11(土)と3.11(土)の15:30-17:30に予定している通常のクラスは
予定通り行いますので、2コマ続けての開催となります。

 

◯フリークラス
1.14(土)の分⇒2.19(日)  15:30-17:30
1.28(土)の分⇒3.20(月・祝)15:30-17:30
 
※2月と3月の第二土曜日と第四土曜日に予定しているフリークラスは通常通り行います。
 上記の日程も含めて、どの日にご参加いただいてもけっこうです。
※フリークラスは通常18:00-20:00の開催ですが、振替分は15:30よりとなりますので、
 お間違えないようにおいでください。

 

 

以下、2月の各クラスのご案内一覧となります。
 
~2017.2月開催クラスのご案内~
 
デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 

STEP19:『キャッチコピーの書』 /2月11日(土)13:00-15:00(※1月14日分の振替え開催)

重点学習技法:多字数の表現技法
 
STEP21:『イベント・ディスプレーの書』 /2月11日(土)15:30-17:30

重点学習技法:空間を演出する文字・抽象作品の表現技法

 

STEP22:『オリジナル墓石の書』 /2月25日(土)15:30-17:30

重点学習技法:書の価値の高め方

 
※2、3月のデザイン書道クラスでは、ロゴ書データの作成法やプレゼンテーションの手法についても
 実戦的なレクチャーを行う予定です。

 
プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。 
 
デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html 
 
デザイン書道クラス体験参加費:8,000円
デザイン書道クラスは継続参加を原則とし、各回ごとのフリー参加は受付けておりません。
 
 
フリークラス ☆書を通した癒やしと解放のアート空間 -人気上昇中!-
 
2月11日(土) 18:00-20:00

2月19日(日)15;30-17:30(※1月14日分の振替え開催)

2月25日(土) 18:00-20:00

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・鑑賞批評会

 

興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
自己の作品を書的、芸術的に高め深めていきたい人にとって最適のクラス。
初心者からプロの作家を志す方まで、どなたでも幅広くご参加いただけます。
 
フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html
 
フリークラス体験参加費:5,000円
フリークラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

2月18日(土) 13:00-15:00
テーマ:細字(実用書)・ロゴ書制作
古典精習:米芾(べいふつ)/蘇東坡(そとうば)

 
古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を教本とし、
書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付ける。

 

レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
レッスンクラス体験参加費:4,000円
レッスンクラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):5,000円
 
 
アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

2月18日(土) 15:15-17:15
テーマ:家具デザイナー・松岡智之さんスペシャルワーク『家具デザインへの書芸アートの展開

 

松岡智之さんのプロフィールはこちらより
http://sogen-arc.com/teacher/index.html
 
特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う、
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html
 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(前納でなく、各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円
 
 
会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html
 

用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものはお貸し出しします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。
 
☆過去の各クラス風景については、こちらを御覧ください。
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道のレベルは問わず、どなたでもご参加いただけます。
また全クラスとも、年度途中、いつからでもご参加いただけます。

 
体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も希望される方は、

準備の都合上、お早めにお申し込みください。
 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

なお参加クラスを迷われている方は、以下のARC受講ガイダンスをご参照の上、
オフィスまでお気軽にお問合せ、お申込みください。

http://sogen-arc.com/tree/index.html

 

みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/