『和紙の華咲くアート展』 IN 花菜ガーデン~ARC特別講師, 版画家・中田有華さんらが出展中~

 

9月のSOGEN書芸塾ARC・アートクラスでスペシャルワークをいただく予定の、

版画家・中田有華さんらが出展されている『和紙の華咲くアート展』へ行ってまいりました。
 
和紙作家として著名な石渡真紀さんをはじめ、名だたる若手アーティストが、
ユネスコ無形文化遺産にも指定された日本伝統の和紙を生かした、さまざまな

カタチのアートを展開しています。

 
神奈川県平塚市の花奈ガーデンにて、5月8日まで開催中。

よろしければこの連休、和紙とリアルな華の園へ、どうぞお出かけください。

 

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

 

 

中田 有華[版画家]
www.chapsow.jimdo.com
 
about the edge series 2015-2016 

 

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

裏も味があります。

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

 

石渡 真紀[和紙作家]

www.makiishiwatari.com

 

白花 2016

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

時花 2016

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

水花 2016(映像作品)

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

 

内山 聡[美術家]

www.uchiyamasatoshi.jimdo.com

 

It`s growing up 2016

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 

 

小田 薫[造形作家]

www.odakaoru.com

 

かぐや 2016

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 
 
杉崎 英紀[和傘作家]

www.shonanwagasa.com

 

ALL THAT JAZZ 2016

和紙,アート,花菜ガーデン,平塚市,ユネスコ,文化遺産,書道教室

 
 
 

ちなみに、個々の作家の方の作品や、日本の美術と海外のアートについて、

思うところがありましたが、それはまた♪

 

 
 
書芸家SOGEN公式ホームページ

 

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 

 




 
 

縛りと解放

 

 

縛りと解放は対極にあるようでありながら、共にある。

強烈な縛り=解放なのだ。

 

つまり、端からの解放や自由といったものは有りえず、何か大きなもので強く縛られることで、
逆に人は解放され、自由を得ることができる、ということだ。

その大きなものとは、宇宙自然にしろ人にしろ、自分がありのままの姿ですべてを委ね、

心から安堵し、その手のひらの上で自由に遊べるような存在のこと。

それらは理法を有し、その法に身を委ねることで、人は解放されていく。
ただ無法で利己的な縛りでは、単に人間を奴隷化し、貶めていくばかり。

この世界にそのたぐいの何と多いことか。縛ってイカすには愛が必要なのだw

 

書道の世界もまたしかり。

古人や師匠が生涯をかけて得た理法(書法)に自ら進んで縛られることは快感であり、
またそこで進展も見られるわけだが、骨の髄まで奴隷にならないよう心したほうがいい。

つまり、先達は導き手になり得たとしても、理法は自身と宇宙自然との対話の中で
自ら得ていくものであり、他人から与えられるものではないということだ。

 
子育ても、教育も、男と女の関係もまたしかり。
人間の生涯を通しての成長という観点からしてもそうだろう。

ときに手助けはしても、親や他人がいつまでも付き添って面倒をみているようでは、

かえって成長の妨げになるというもの。

 

だとすれば、人生においても書芸術においても、ときに他人から縛られる快感に身を任せるのは
良しとしても、究極は、宇宙自然という大きな存在に縛られ、そこにすべてを委ねていく中で
真の自由を手に入れていくことをこそ求めてイキたいところ。
主宰するSOGEN書芸塾ARCもまた、そこのところをわきまえつつ進めてイキたいと思っている。

 

 

 

書芸家SOGEN公式ホームページ

 

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 

 




 
 

SyuRoのモノづくり~職人の技を世界に~

 

 

SOGEN書芸塾ARC塾生で、SyuRo代表取締役・宇南山加子(うなやま・ますこ)さんの

お店をご紹介させていただきます。

 

SyuRoでは`モノがたりのあるモノづくり`をテーマに、日本各地の職人技を取り入れた商品企画、
ブランディングを行っており、国内外で高い評価を受けています。

 

先日、青山通り沿いにある国連大学構内で開催されたFarmer’s Marketで、
SyuRoがプロデュースした無添加石鹸とアロマミストを購入させてもらったのですが、
どちらもさすがにスグレもので、とても重宝しています。クッキーも美味かったです♪

 

SyuRo,職人技,伝統工芸,書道,書道教室

 

 

海外でも評判!

 

ACE HOTEL(ニューヨークほか/エースホテル)SHOP
http://shop.acehotel.com/products/rectangular-can?variant=14051212807

 

Obscura Magazine(香港/WEBマガジン)
http://www.obscura-magazine.com/en/stories/detail/SyuRo

 

stillben(デンマーク/ショップ)
https://www.instagram.com/p/BEauR3sO3Td/

 

 

~モノがたりのあるモノづくり~SyuRO:http://www.syuro.info/

 
世界が認めるSyuRoのオリジナルブランドグッズ、よろしければぜひ、お求めください。
 
 
 
なお宇南山さんには2017年1月のアートクラスで、昨年に続き、スペシャルワークを

行っていっただく予定です。どうぞおたのしみに♪!

 

アートクラスのご案内:http://sogen-arc.com/art/index.html

 

-昨年度の宇南山さんによるワークの模様-
2016.1月アートクラス:Syuro 宇南山加子さんスペシャルワーク『伝統技法を日常使いに』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9662

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

Bravo!! 書藝

 

 

-SOGENオフィスより-

 

4月のアートクラスで篆刻のスペシャルワークをしてくださった高橋竜哉先生が、
なんと、書芸の印を彫ってくださいました。

 

Bravo!! 書芸

 

高橋先生、ありがとうございます!!!

 

Bravo!! 書藝,篆刻,印,書道,書道教室

 

2016年度アートクラス始動!:『高橋竜哉先生・篆刻スペシャルワーク』

 

書芸家SOGEN公式ホームページ

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~2016年5月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENオフィスです。

SOGEN書芸塾ARCは4月より新年度が始動、お陰さまで最高のスタートを
切らせていただいております。有難うございます。
 

 

以下、5月の各クラスのご案内一覧となります。
どうぞご参照の上、ご参加下さい。
 
 
~2016. 5月・開催クラスのご案内~
 
 

デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家を育成

 
STEP2:『店舗・施設ロゴ』 /5月14日(土)15:30-17:30
STEP4:『パンフレットの書』 /5月28日(土)15:30-17:30

 

プロのデザイン書道家への登竜門。
デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

 
 

ビジネス書道クラス ☆筆文字の達人を育成!

 

3の巻:『住所氏名の書』 /5月14日(土) 18:00-20:00

4の巻:『ご祝儀・のし紙の書』/5月28日(土) 18:00-20:00
 
ビジネスや日常生活に役立つ筆書を上手く書けるようになりたい方のための実習中心のクラス。
筆書美人、筆文字の達人になりたい方、小字等、実用書道の腕を上げたい方に最適!
ビジネス書道クラスのご案内:http://sogen-arc.com/business/index.html

 

 
 
フリークラス ☆癒やしと解放の書空間 人気上昇中!

 
5月14日(土) 18:00-20:00

5月28日(土) 18:00-20:00

内容:自由創作・個別指導・その他自由
 

自由に取り組む中で、世界の書芸家SOGENによる個別指導が受けられる、書のアトリエ。

フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
 
 
レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 
5月21日(土) 13:00-15:00
テーマ:デザイン書表現の発想と技法

古典精習:曹全碑(そうぜんひ)/爨宝子碑(さんぽうしひ)
 

書芸の基礎から発展までを実習を通して学ぶ中で、あらゆる書表現に生きる感性と筆技を練磨。
レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 
 
 
アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 
5月21日(土) 15:15-17:15
テーマ:画家造形家・堀江和真先生スペシャルワーク『積む-ダンボールチップによるアートワーク-』

※材料費500円を会場で徴収させて頂きますので、ご用意願います。
 
堀江和真さんのプロフィールはこちらより

http://sogen-arc.com/teacher/index.html

 

特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う。
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html

 
 
 

会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道のレベルは問わず、どなたでもご参加いただけます。

 

 

体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も希望される方は、

準備の都合上、お早めにお申し込みいただきますようお願い致します。
 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 
尚、クラスを迷われている方は、以下のARC受講ガイダンスをご参照の上、お申込み下さい。
http://sogen-arc.com/tree/index.html
 

 
みなさんのご参加をお待ちしております。
 

 

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

癒やしと解放の書空間 『フリークラス』/ 2016.4.23風景

 

 

~癒やしと解放の書空間・自由な書のアトリエ『フリークラス』始動!~

 

芸術書、デザイン書、英文字書、古典臨書等、ご自身がが取り組みたい書分野に

自由に取り組みつつ、世界の書芸家SOGENから個別指導も受けられる書のアトリエ、
SOGEN書芸塾ARC『フリークラス』、2016年度が始動しました。

 

 

以下は本年度、第二回となるフリークラスから。

古典臨書に励む人、墨の濃淡表現を探求する人、アート作品制作に挑む人等、さまざまです。
 
F1 (555x370)書道,アート,芸術書,書道教室

書道,アート,芸術書,書道教室 F4 (555x370)

 

本クラスでは、自由とはいえ、銘々がただ好き勝手に書いている、というわけではありません。
SOGENが個別指導を適宜行い、それぞれの持ち味をさらに引き出すアシストを行っています。
 
また塾生同士が互いの書きぶりや作品を見ることで触発される、といったところもあります。
以下の作品も、そんな中から生まれたもの。塾生の変貌と成長が、実におもしろいのです♪

 

 

sm3.555

 

 

こちらは作品制作風景の動画になります。
 

 

みなさんもフリークラスで、ご自身の表現世界の幅を広げ深めつつ、癒やしと解放のひと時を
過ごされてはいかがでしょうか。
 
 
-次回のフリークラス開催予告-
 
次回は5月14日(土)18:00-20:00
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

 

次々回は5月28日(土)18:00-20:00
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
 

 

フリークラスのご案内http://sogen-arc.com/freeclass/index.html
フリークラスでは、大書制作や書道パフォーマンス体験等も出来ます!
※体験参加も受付中!

 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/
 
 




 
 

ビジネス書道クラス・2の巻『名刺・筆書サインの書』をテーマに/ 2016.4.23風景

 
 
~筆文字達人育成の場、『ビジネス書道クラス』新規開講!~

 

ビジネス、日常に役立つ筆書を全24巻の実習を通して履修、筆文字達人の育成を図る
『ビジネス書道クラス』、
2016年4月より新規開講いたしました!

 

 

2の巻テーマ:『名刺・筆書サインの書』
開催日:4月23日(土)
 
書道,書道教室,実用書道,ビジネス書道,名刺,サイン,表札本時では、参加者の方のお名前を、SOGENが

横書きで、隷書・楷書・行書・草書・デザイン書

の5書体に書き分けて差し上げ、それを参考に、

名刺や筆書サインに使用するご自分のお名前を

横書きで書く稽古を行いました。

 

また、芳名帳への記帳を頼まれた際に、たじろくことなく

書けるよう、実際の芳名帳を模した用紙に筆書で

記帳する稽古も行いました。

 

参加者の方が、「自分の名前をこんなに書いたのは初めてです。

何だか、自分の名前を筆で書くことに自信が持てるようになってきました。」と。

少しのアドバイスだけで、実に見事な署名を書かれていたのには、本当にビックリでした。

 

昔は20代、30代といった若い人たちも筆書が実に上手く、行草書なども

難なく読み書きできたことを思うと、この日本の伝統文化の火を消すことなく、

ぜひ今の若い方たちにも受け継いでいっていただきたく思います。

 

 

-次回のビジネス書道クラス予告-

 

次回は5月14日(土)18:00-20:00

テーマ:3の巻『住所氏名の書』

 

次次回は5月28日(土)18:00-20:00

テーマ:4の巻『ご祝儀・のし紙の書』

 

 

 

ビジネス書道クラスのご案内:http://sogen-arc.com/business/index.html

※体験参加も受付中!

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP2:『商品ロゴ-2』をテーマに/ 2016.4.23 風景

 
 
プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景

 

全24ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、4月23日(土)開催クラスの模様です。

 

 

ステップ2テーマ:『商品ロゴ-2』

【重点学習項目】:イメージに即した筆線の表現技法

開催日:2016.423日(土)

 

STEP1では日本酒ロゴをテーマに実習を行いましたが、本時では、お菓子とハムの

ロゴ書に焦点を絞った実戦的な制作実習を行いました。

食品ロゴはいかに書いたら美味しく見えるのか、ロゴ書制作の手順の実際をレクチャーするとともに、
イメージに即した筆線をいかに書き表すかを、デモンストレーションと実習を通して学びました。

 

 

D1 (555x358) D2 (555x358)
 
D3 (555x358) D4 (555x358)
 
D5 (555x358)

D6 (555x358)

 

 

《本時の内容》

 

1.和菓子ロゴ商品の実例画像紹介・解説・質疑応答

和菓子ロゴ実例プリント配布

 

2.イメージに即した筆線の表現技法デモ・解説・質疑応答

☆7つの基本筆法による書き分け

☆直筆・側筆の解説・デモ

☆順筆・蔵鋒・逆筆の解説・デモ

 

3.実習1

・「聖」の文字書を7つの筆法で書き分ける~個別指導

・お菓子のロゴとして「聖」の文字書和洋で書き分け~個別指導

※使用する紙のサイズ・筆についてアドバイス

4.ロゴ書の仕事の実際を解説・質疑応答

SOGEN揮毫商品ロゴと仕事の手順の紹介

 

5.実習2

・「ロースハム」「ロース生ハム」の書き分け~個別指導

※ハムロゴの課題プリント配布→制作実習

 

6.「ロースハム」「ロース生ハム」ロゴ書のプレゼンテーション~全体指導

※プロジェクターで投影された商品画像を使用してのプレゼンの実践

SOGEN揮毫のハムロゴの実例プリント配布

 

 

-次回のデザイン書道クラス予告-

 

次回は514日(土)

テーマ:店舗・施設ロゴ

重点学習項目:デフォルメと文字バランス

 

次次回は528日(土)

テーマ:パンフレットの書

重点学習項目:筆画の図象化・絵文字化

 

 

デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html

※体験参加も受付中!

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

アトリエくま主宰 画家・堀江和真さん、5月ARCに登場!

 

 

来月、5月21日(土)に、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】にて、子ども絵画造形教室・
アトリエくま主宰、画家・造形家の堀江和真
さんより、スペシャルワークを行っていただきます。
 
堀江さんは今回で3年連続、3回目の登場となりますが、昨年、一昨年と実に楽しく

有意義なワークを行っていただき、今年もまたワクワク楽しみにしているところです。
 
 
その堀江さんが、ブログで絵画について語っておられますので、紹介させていただきます。

『絵画について』http://horiekazuma.grupo.jp/blog/1287644

 

主宰するアトリエくまの子供たちに、何をどこまで教えたらいいのか、むしろテクニックは

教えないほうがいいんじゃないか、といった日頃の思索を率直に書いておられますが、
堀江さんは見守りのココロを知る人であり、エデュケーター。

だから書芸塾の塾生たちからも、色んなものを引き出してくれます。

ちなみに先のブログで掲載した塾生のアート作品も、堀江さんのワークの中で生まれたものです。

 

4月に篆刻講座を担当してくださった高橋竜哉さんも、「みんなスゴくて、自分はただただ

邪魔にならないようにしていた。」と言っておられましたが、書芸塾の特別講師陣は、
みなさんがエデュケーターであり、その点、深く感謝しているところです。
 
書芸塾ARC特別講師陣

http://sogen-arc.com/teacher/index.html

 
 
SOGEN書芸塾ARCは、いまだ試行錯誤の連続ではありますが、伝え、引き出し、導くことを
ココロとしつつ、飴とムチをもって(笑)、今後ともみなさんの中に潜むお宝を引き出すアシストを
させていただきたく思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

以下、堀江和真さんによる、書芸塾での過去のワークショップの模様です。
 
『立体と書~色や線を重ねることについて考えてみる~』:2014. 4月アートクラス
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.964452770248566.1073741878.199917180035466&type=3

 
『膨らむ絵、またはバラバラにできる絵』2015. 4月アートクラス

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1214943555199485.1073741912.199917180035466&type=3

 

 

SOGEN書芸塾ARC: http://sogen-arc.com/
 
 

 

SOGEN OFFICIAL WEB SITE
http://www.hiranosogen.jp/ (art)
http://www.hiranosogen.com/ (design, lecture, art performance)
http://www.sogen-arc.com/ (calligraphy art school)

 

 




 
 

『芸術は爆発だ!』~SOGEN書芸塾ARC・塾生作品より~

 
 
芸術は爆発だ!
 
何だこれは?! 何だか分からないけれど、ドキッと惹き込まれて見飽きない。

そういうものこそが芸術なのだと岡本太郎は言った。

 

 

掲載作は2年前の現フリークラス塾生の手になるもの。

色でない色、線でない線、カタチでないカタチの爆発による響鳴。
書道の経験の浅い人が、いきなりこれだけの世界観を表す。

 
明清の大家・傅山は、「巧なるよりも拙なれ、媚なるよりも醜なれ」と説き、

書芸術の本質を喝破したが、まさに本作は、その傅山の心と、先の岡本太郎の芸術観とを
具現化した芸術作品といえるだろう。

 

巧みな技だけでは、人を感心させても感動させることは出来ない。
技を磨きつつも、技を超えた、いのち、魂の表出をこそ求めていく。

そこに『書芸』のココロはある。

 

 

書道教室,アート教室,書,書芸術,抽象アート,岡本太郎

MARIE SEKI/ 2014

 

 

書芸家SOGEN公式ホームページ
 
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.sogen-arc.com(スクール)