2016.2月 【レッスンクラス】【アートクラス】のご案内

 

 

書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC,新年早々、新たな参加お申し込みを
多数いただいておりまして、ありがとうございます。
ニューフェイスも加え、今年も自由な書の表現世界を求めて、張り切ってまいりたいと
存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
『まずは平気で書いてみる♪!』
 
ただいま入会金半額キャンペーン中!
全クラスとも、体験参加も可能となっておりますので、今年はぜひ書をやってみたいと
お考えの方は、この機会にぜひご参加ください。
 

 
以下、2月の書芸塾ARC、【レッスンクラス】【アートクラス】のご案内となります。
ご参照のうえ、ご参加ください。
 
 

~2月の書芸塾ARC、レッスンクラス、アートクラスのご案内~

 

 
【レッスンクラス】

 

テーマ:空間を生かす~インテリア書の発想と表現技法~

 

インテリア書においては、ただ書道的に上手く立派に書けば良いというものではなく、
文字空間、紙面空間とともに、飾られる場において、作品がいかに空間に響き、
働きかける力を有するかがポイントとなります。
本時では、このインテリア書の在り方と表現技法を、レクチャー、デモンsとレーション、
創作実習を通して学びます。

 

開催日時:2月20日(土) 13:00~15:00

 

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 
持参用具:書芸テキスト・書芸用具一式・顔彩・筆ペン・コピー用紙数枚・その他自由
 
レッスンクラス体験参加費:4,000円(※引き続きアートクラスにも参加の場合は計8,000円)

※入塾前の体験参加は各クラスとも1回のみ。2回目以降は入塾いただく形となります。
 
準備の都合上、体験参加をご希望の方は、お早めにお申し込みください。
体験参加、入塾をご希望の方は、以下のフォームよりお願いします。
http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
レッスンクラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
1月レッスンクラスの模様は以下のページをご参照ください。
『イメージ・コンセプトをとらえる~ロゴ書の発想と技法~』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9653 
 
 
【アートクラス】
 
テーマ:『言霊を書き表す』
 
本時はSOGENが担当。
言葉と書の相関を考え、いかにその言葉のもつ魂を書としてカタチにしていくかを、
愉しみながら実習、創作いただきます。

 
開催日時:2月20日(土) 15:15~17:15

 

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html
 
持参用具:書芸用具一式・その他自由
 
フリー参加費・体験参加費:5,000円(※レッスンクラスから参加の場合は計8,000円)
※入塾前の体験参加は各クラスとも1回のみ。2回目以降は入塾いただく形となります。
 
準備の都合上、フリー参加、体験参加をご希望の方は、お早めにお申し込みください。
入塾・体験参加・フリー参加をご希望の方は、以下のフォームよりお願いします。
http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

アートクラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/art/index.html

 
1月アートクラスの模様は以下のページをご参照ください。
2016.1月アートクラス:Syuro 宇南山加子さんスペシャルワーク『伝統技法を日常使いに』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9662

 
 
【レッスンクラスとアートクラスの違いと関連について】
 
レッスンクラスでは、あらゆる書表現に展開可能な書芸の基礎から発展までを実習を通して
学んでまいります。(伝統書道の基本書法から自由なアート表現まで幅広く含みます。)
アートクラスは、書芸による自由創作を中心とした芸術交感の場。さまざまな分野の表現者の
方々によるスペシャルワークが中心となっています。
 
この2つのクラスは連動しているため、レッスンクラスで書芸の基礎や表現技法を学び、
アートクラスで自由創作し、芸術的に爆発!といったように、2クラス続けて参加されている
方々が多数おられます。

いずれのクラスも書道の経験は問わず、いつからでもご参加いただけます。
そのほかクラスを迷われている方は、どうぞご遠慮無くご相談ください。

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/
 
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 




 
 

2016.2月『デザイン書道クラス』のご案内

 

 

デザイン書道、命名書,年賀状、カレンダー、書籍題字 2016.1.23.555全12ステップでデザイン書道のほぼ全カテゴリーを

履修いただく、プロのデザイン書作家、書芸アーティ
ストへの登竜門、SOGEN書芸塾ARC『デザイン書道
クラス』、以下、2月のデザイン書道クラスのご案内
となります。

 
どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 

 

 

~2016.2月『デザイン書道クラス』のご案内~

 

☆ステップ5 :『命名書』
 
命名書作品に関して、オーソドックスな書からデザイン書、アート書に
至るまで、その発想法と表現技法とを実戦的な実習を通して学びます。
 
開催日時:2.13(土)15:30-17:30
 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html
 
持参用具:書芸用具一式・顔彩

 

《重点学習技法》:墨の濃淡・彩書の表現技法

「墨に百彩あり」と言われるように、繊細微妙な墨の濃淡美には、
無限の色彩美が秘められています。
本時では、命名書をテーマに、美しい墨と彩書による表現技法、ならびに
文字全体の濃淡のバランスの図り方を学びます。

 

 
☆ステップ6 :『年賀状・カレンダーの書』
 
書が最もよく合う媒体の一つである年賀状・カレンダーにおける
デザイン書表現の発想法と表現技法を、実戦的な実習を通して学びます。
 
開催日時:2.27(土)15:30-17:30
 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html
 
持参用具:書芸用具一式・顔彩

 
《重点学習技法》:筆画の図象化・絵文字化

書はもとを辿れば絵と同源です。本時ではその大元に立ち返り、
年賀状・カレンダーの書をテーマに、筆画を図象化したり
絵文字化したりすることで、伝統書道とは異なる斬新でインパクトある
書を生み出すための柔軟な発想法と表現技法を学びます。

 
 
1月のデザイン書道クラスの模様
 
ステップ3:ポスター・パンフレットの書をテーマに
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9571
 
ステップ4:書籍題字をテーマに
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9763
 

 
デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
 
入塾申込み・お問い合せフォーム:http://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

2016.2月『フリークラス』のご案内~自由創作・個別レッスン中心の書のアトリエ~

 
 
書道,書道教室,アート書道,デザイン書道,現代アート書道,書道教室,アート書道,デザイン書道,現代アートwidth=フリークラスでは、アート書道、デザイン書道、

古典書道、現代書道、実用書道等、ご自身が興味
関心のあるテーマに自由に取り組んでいただく中で、

デモンストレーションや個別指導を通して個々の

作品のクオリティーを高めてまいります。
 
自宅で書いた作品も随時指導するほか、

ご要望に応じて個別に課題を設定し、
感性と筆技の練磨を図ります。

英文字書道が上手くなりたい、パフォーマンス用の
特大筆で大きな紙に書いてみたいといった、
個別のご要望にも適宜お応えします。

 

内容的にはほぼプライベートレッスンに近いことから、初心の方から書のプロを志す方まで、
自分のペースで気軽に学びながら力をつけていくのに最適なクラスとなっております。

 
あなたもフリークラスで自由に書に親しみながら表現力を磨き、芸術的才能を
開花させていきませんか?!

 

なお、お気軽にご参加いただけるよう、昨年末よりフリークラスの開催日を第二土曜日に
移行したうえ、参加費も値下げしております。
ホームページのご案内のほうが、まだ改定されておりませんが、開催日、参加費は
以下となりますので、よろしくお願いいたします。
 
開催日:毎月第二土曜日 18:00~20:00
半期6回分前納:30,000円

1回毎の参加費:1回に付き6,000円

 

書に興味をお持ちの初心の方から書のアーティストを志す方まで、この機会にぜひ、
自由な書のアトリエ『フリークラス』で、感性と技を磨いていただけたらと思います。

 
 
~2016.2月『フリークラス』のご案内~

 

開催日時:2月13日(土)18:00~20:00

テーマ:アート書道、デザイン書道、古典書道、現代書道、実用書道等、自由
持参用具:書芸用具一式・その他自由
 
 
 
フリークラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

2016.1月『フリークラス』のご報告
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=9592

 

芸術の導火線に火を!/『フリークラス』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=6907

 

 
 

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP4:『書籍題字』をテーマに/ 2016.1.23

 

 

全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを履修いただく、
SOGEN書芸塾ARC『デザイン書道クラス』風景
 
ステップ4テーマ:『書籍題字』

 

《重点学習技法》:活字デザインへの書への応用

活字は書を元に造られたものですが、逆に活字をもとに書を創る、という

逆転の発想もあります。本時では、書籍題字をテーマに、活字からの

ヒントを得たデザイン書の制作実習を通して、活字と書のはざまで生まれる

書世界を探求しました。

 
デザイン書道クラス ST4. 書籍題字 2016.1.23.555

 

《本時の内容》

 

1.書籍題字の実例の紹介と解説

①漫画・小説にみる書籍題字

②人気漫画の題字の変遷についての考察

③デザイン活字研究

 

2.さまざまな題字の書き方、筆法のデモンストレーションと実習

 
3.各種装丁デザイン文字の臨書と創作

 

4.題字の書き方、筆法のデモンストレーション

 

5.題字の制作実習/『巣舞』『あしたへ』『器と料理』
 
6.SOGEN揮毫の書籍題字紹介

 

 

次回のデザイン書道クラス、STEP5は2月13日(土)、テーマは『命名書』

オーソドックスなスタイルからアート表現までを扱います。

重点学習時技法は「墨の濃淡・彩書の表現技法」となります。

 
2月の『デザイン書道クラス』のご案内:(準備中)

 

デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
※年度途中からもご参加いただけます。
 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

『一』~特別解放クラス・参加者作品より~

 

 

昨年末の特別解放クラスに参加された初心の方の作品を一点、ご紹介します。
額に入れて飾っておきたいというので、こちらで装丁を施して差し上げました。
うん、爽やかでカッコエ~じゃん♪
初心の方でも、気をもって一発でこれだけの書を書くことができるのです。

 

ちなみにこの作品は、一年のスタートという意味で、100M走のスタートラインを

イメージして書いたものだそうです。
落款印はお持ちでないとのことで、お名前の一文字を朱で印代わりに書き入れていただきました。

 
書道教室,書道塾,書道体験,東京,新宿

 

~書芸術を通した解放と交感の場~
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/
 
上手下手など気にせずに、まずは平気で書いてみる♪!
SOGEN書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
 

 




 
 

『書芸通信講座』について

 

 

これまで表立ったご案内をしておりませんでしたが、遠方の方、通常の各クラスに定期的に

参加するのがむずかしい近隣の方のための『書芸通信講座』を開いております。

 

遠くは沖縄の方からも受講いただき、みなさん熱心に取り組んでいただいております。
「こんなにも真剣に見ていただき、楽しく学ばせていただいて感謝!」
「書芸が楽しくてしかたがない♪」
といった喜びの声を多数いただき、こちらとしても張り合いとなって嬉しいかぎりです。

 

書道,通信講座,書道教室書芸通信講座では、書芸の心と技とがつまった

オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門
をもとに、毎月、課題と自由創作作品を書いて

お送りいただき、SOGENが各作品への批評アドバイス、
総評を加え、参考作品を同封して返送させていただく
形となっております。

 

参考作品は印を押せば作品となるクオリティーのもので、

毎月、SOGENの直筆の書を手にして
いただけるのが、通信講座の大きな特典の一つです。

 

 

作品は一点一点、真剣に拝見し批評を加え、ほぼ全作品に対して参考作品を書かせていただく
ことから、お受けする人数に限度があり、いつまで続けていけるかわかりません。
いまだけの特典、ということになるかもしれませんので、通信講座の受講をお考えの方は、
この機会にぜひお申し込みいただけたらと思います。

 

なお1年1クールでいちおうの履修完了となりますが、修了生の方々から、

これで終わりにしてほしくない! もっと続けたい! というお声をいただいたことから、

2年目以降も特別プランを立て、引き続き学んでいただけるようにいたしました。
ということで、1年の受講を終えた方で、引き続き学びたいという方には、
またあらためて特別プランのご案内をさせていただいております。

 

SOGEN直接指導による『書芸通信講座』、

ご興味のある方は、下記ページをご参照のうえ、どうぞ奮ってお申し込みください。

 

 

『書芸通信講座』のご案内(詳細)
http://sogen-arc.com/distance/index.html

 

オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』
http://sogen-arc.com/rakuraku/index.html

 

 

~書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

善と悪

 

 

宇宙にとっては善も悪も無く、ただすべてが「有り」なのだろう。
善悪は人間の価値判断であって、時代や国、信ずる宗教等によって変わるもの。

 

自分は善良な人間だ、いや善良までいかずとも、悪人ではないと思っている人が

ほとんどだと思うが、どんな人の中にも、この世界同様、人間にとっての神もいれば
悪魔もいるのであって、大きな悪事を成さずに済んでいる人は、そういう

星の元に生まれただけの話。

 

悪を根絶やしにするとか、仕方のないものとして諦めるとかの話ではなく、

悪の部分も含めて自分であり、人間であり、この宇宙なのだと
自覚してかかったほうがいいだろう。

 

 




 
 

景虎、大人気の巻!!!

 

 

こんばんは、世界のSOGENです♪

 

先日、地元・新宿の中井のバーで一杯やっていときのこと、友人が日本酒の『越乃 景虎
の字を書いた人だとポロッと紹介してくれたところ、お客で来ていた近所の居酒屋のママさんに、

「ウチの店にも置かせてもらってるわよ!」と感激して抱きつかれるわ、お客さんたちに

囲まれて写メ撮りまくられるわで、テーヘンでしたw

 

近所で顔が知れるとジャージとか着て気楽にほっつき歩けなくなりそうで、

なるべく目立たないようにしているのですが、友人が「赤塚不二夫さんだって、

このへんほっつき歩いて飲んだくれてたんだから、中井のSOGENってことで

いいじゃないですか!」とw
よ~~し、こうなったら世界のSOGENから中井のSOGENに鞍替えすっか?!

 

いやしかし、どうもワールドカップの公式ポスター書いたってより、景虎の字を

書いたってほうが感激してくれる人が多いようで・・・笑

 

あるお客が「景虎は自分も大好きな地酒!人気が出てよかったですねー」みたいなこと

を言ったら、すかさずママさんが、「何言ってんのよ! この字がいいから人気が

出たんじゃないの!」とw

 

景虎を書いたのが30歳そこそこの時で、あれから四半世紀近く経っているわけですが、
何だか我が子の成長ぶりを見るようで、てか、一緒にちょっとづつでも成長させて

もらってきたようで・・・
いまじゃすっかり商品のほうが有名w
自分ももっと、がんばんないとなぁ。
自分がロゴを書いた商品がライバルだ!みたいな・笑

koshino kagetora kanazawa-saketen
画像は金沢留造酒店さん通販ページよりお借り

http://store.shopping.yahoo.co.jp/kanazawa-saketen/182.html

 
 
この景虎を皮切りに、これまでいくつかの名だたる蔵元さんの代表銘柄の書を揮毫させて
いただいてますが、各蔵とも魂込めての酒造りに励まれ、成長を続けておられます。
 
今日も、一昨年、代表銘柄を揮毫させていただいた『苗場山』が、今年の新経済連盟

新年会の鏡開きで使われ、楽天の三木谷社長、サイバーエージェントの藤田社長を

はじめとした経済界のトップリーダーの方々に振る舞われたとのニュースが飛び込んで

きました。
もちろん目立たずとも素晴らしいモノは世に数多あるでしょうが、本当に良いものが、
人々に広く知られ、愛されるのは嬉しいこと。

 

自分自身も、自分がロゴを書いた商品や企業さんの成長に負けないよう、
中井のSOGENとして? これからまたぼちぼちイキたいと思います♪

 
naebasan.日本酒

 

画像は苗場酒造さんFACEBOOKページよりお借り
苗場酒造株式会社 ON FACEBOOK:https://www.facebook.com/naebasyuzo/?fref=photo

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦・公式ホームページ

 

http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デザインワークス・レクチャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com(スクール/SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

2016.1月アートクラス:Syuro 宇南山加子さんスペシャルワーク『伝統技法を日常使いに』

 
 
書芸術を通した解放と交感の場、SOGEN書芸塾ARC【アートクラス】の模様

 

1月のアートクラスでは、日本伝統の職人技を現代に生かしたブランドづくり、
モノがたりのあるモノづくりを目指して世界を駆ける、Syuro代表取締役、
デザイナー、プロデュサーの宇南山加子
さんから、『伝統技法を日常使いに
をテーマにレクチャーいただいたのち、藍染め作品の創作ワークを行っていただきました。
 
用意された藍染めの布に、透明な漂白剤で書いて脱色して作品にするというもので、
書いたときにはどうなっているのかよく分からないのですが、数分で書いた部分が
白く脱色されて、作品が浮かび上がってくるというもので、とても面白かったです。
味わいのある藍染め作品がたくさん出来ました♪
仕上げた作品はお持ち帰りいただきました。
 
以下、制作風景とみなさんの作品です。どうぞご覧ください。
 
藍染め,体験,書道,書道教室

藍染め,体験,書道,書道教室

藍染め,体験,書道,書道教室

藍染め,体験,書道,書道教室

 

うなちゃん先生、たのしいワークをありがとうございました!
 
Syuro~モノがたりのある、モノづくり~

http://www.syuro.info/work.html
 
クラスのあとの新年会も大盛り上がりでした♪
今年も大いに、書いて、描いて、呑みましょう!
 
 

~自由な芸術創造と交感の場~
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html
アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。
体験参加も可。
 
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
書道の経験を問わず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
体験参加も可。
入塾申し込み⇒http://www.sogen-arc.com/entry/index.html

 

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

 




 
 

2016.1月レッスンクラス:『イメージ・コンセプトをとらえる~ロゴ書の発想と技法~ 』

 

 

あらゆる書表現に展開可能な書芸の基礎から発展までを、実習を通して学ぶ、

SOGEN書芸塾ARC【レッスンクラス】の模様

 

2016.1月レッスンクラスでは、『イメージ・コンセプトをとらえる~ロゴ書の発想と技法~

をテーマに、ロゴ書制作のポイントを実作をもとにレクチャー後、
筆技筆法をデモンストレーションにより伝授~実習、さらに、
それらの筆法を活かした実戦的なロゴ書の制作実習を行いました。

 

書道,書道教室,初心者,体験

 

《本時の内容》
 
・新年のあいさつ
・体験参加の方の紹介
・1月フリークラス『書道パフォーマンス』動画上映
・SOGEN掛け軸作品の披露
 
1.新年の抱負を書く~発表
 
2.筆ペンによる実技実習
・初恋の人or10代のときに好きだった人の名前を書く♡
 
3.ロゴ書に関するレクチャー-1

・SOGENによるロゴ書作品の紹介(PP)

 

4.ロゴ書制作のデモンストレーション
・SOGEN揮毫制作の4種のロゴ書(日本酒ロゴ・店舗ロゴ)を実際に書く場面をご覧いただく。

 

5.ロゴ書の筆法の実習~個別指導
お題:「景虎」「凌駕」「雪椿」「香寿庵」
 
6.ロゴ書の制作実習~発表~全体指導
お題:「真田丸」
 
 
これまでのレッスンクラスの風景・内容は、以下のブログページをスクロールしてご覧ください。

 

過去のクラス風景と内容紹介

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138
 
レッスンクラスのご案内
http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 
レッスンクラスに参加されている方の多くが、アートクラスにも参加されています。

アートクラスのご案内:http://sogen-arc.com/art/index.html

 

書道,習字,詩文書,書道教室,東京SOGEN書芸塾ARCは、書道の経験を問わず、趣味として

書に親しみたい方からプロの書作家を志す方まで、幅広く

学んでいただける、21世紀型の書芸アートスクールです。
年度途中からの入会も可。
ご興味のある方は、以下のサイトをご参照のうえ、

参加お申し込みください。

 

SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/