デザイン書道クラス STEP2:『店舗・施設ロゴ』をテーマに/ 2015.6.27

 
 
デザイン書道クラス 、STEP2では『店舗・施設ロゴ』をテーマに実戦的な実習を行いました。
 
基本となる筆線の稽古ののち、前回の商品ロゴの復習として、「ロースハム」「生ハム」の
コンセプトによる書き分けの実習を行い、稽古と個別指導を通して、短時間ながら、
みなさんの書が、最初とは見違えるほどロゴ性の高い書に変わっていきました。
 
本題の店舗・施設ロゴでは、まず花屋の看板の書を色々とご覧いただいたのち、
あるお花屋さんの店舗ロゴを書く実習を行いました。
 
本デザイン書道クラスでは、
・可読性・・・読みやすさ
・ロゴ性・・・まとまり、特徴(オリジナリティー)、インパクト
・デザイン性・・・イメージ・コンセプトの具現化、
・文化性(芸術性)・・・文字文化、書文化に立った高い文化性、芸術的感応
といったことに意を注ぎつつ制作にあたることを重視しています。
 
そして、そのあたりの意識の持ち方、運筆の呼吸、表現手法を、レクチャー、デモンストレー
ションを通して学ぶとともに、実戦的な制作実習を通して体得していく・・・
そこが本デザイン書道クラスの真価であり、ただ雰囲気だけの書を書いてお金になればいいという
類のものとは一線を画するゆえんです。

 

デザイン書道、デザイン書道教室、店舗施設ロゴ
 
《本時の内容》
1.紙の選び方に関するレクチャー
2.商品のロゴ書の復習:「ロースハム」「ロース生ハム」のコンセプトに基づく書き分け方
3.店舗ロゴの解説
4.制作実習&プレゼンテーション:「明日花」
5.湯処、温泉施設のロゴ書に関するレクチャー

 
次回7月のデザイン書道クラスのご案内:http://www.hiranosogen.com/blog/?p=7250
 
入塾申込み・お問い合せフォーム:http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/
 
 




 
 

芸術の導火線に火を!/『フリークラス』

書道、書道塾、書道教室、デザイン書道、アート書道
 
写真は4月より新規開講したSOGEN書芸塾ARC『フリークラス』の模様です。

 

生徒が、6月にアメリカに友人のホストファミリーを訪れるので、そのときに

書の作品をプレゼントしたんですと言って、家から大きな布を持って来ました。
墨を一生懸命磨って、いよいよ揮毫! さて、一体どうなることかと思いきや・・・

 

筆に墨を浸すやいなや、何のためらいもなく、す~~っと入って、あとはもう筆墨の戯れの世界♪

瞬間瞬間に、少し立ち止まっては全体を眺めつつも、まったく悩むこともなく、

どんどこ書き進めて、あっという間に、ジャクソン・ポロック顔負けのアートが完成!
その制作態度と完成した作品には、実に目を見張るものがありました。
 
書道の鍛錬を長年積んだわけでもなく、芸術の専門家やデザイナーでもない人が、
これだけの仕事を平気でやってのけるのです。
「いや、その人はもともと、そういう芸術的なセンスを持っているから出来るのだろう」
と思う人もいるかもしれません。ですが、これはやろうと思いさえすればみんなが出来ること、
みんなの中に等しく、宇宙創世にも等しい爆発的な芸術的エネルギーは渦巻いているのです。
 
そういえば以前、身体に書く汚しアートのワークに、コンピューター会社を経営している
友人に参加してもらったことがあります。彼は「いや~、オレには無理!絶対出来ないよ!」と
言いながら、刷毛を手にとるやいなや、モデルの女性の頭から一気に絵の具をぶちまけて、
ものすごいことに・・・!

 

あなたもSOGEN書芸塾ARCで、魂の導火線に火を付けてみませんか?
 
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/
 
 
~フリークラスのご紹介~
 
フリークラスでは、小品から大作まで、自由な創作活動に取り組んでいただくほか、
古典書道、現代書道、デザイン書道、アート書道等、ご自身の興味関心や深めていきたい
テーマに応じて、ご自分のペースで学んでいただきます。

 

フリークラス:http://www.sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
 




 
 

『2015年度・第2回 スペシャルクラス』のご案内

 

 

~『2015年度・第2回 スペシャルクラス』のご案内~

 

以下、7月開催予定の『第2回 スペシャルクラス』のご案内となります。

どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。
※スペシャルクラスは少人数制で奇数月に開催中の書作家育成クラスです。
 

テーマ:『言葉書き』
詩文書の創作を通し、書と言霊の関係性を探る
 
開催日時:7月24日(金)18:30~21:00
 
会場:フローリストセブン(新宿区余丁町)

アクセス:http://sogen-arc.com/special/index.html

 

スペシャルクラスのご案内の詳細につきましては、

上記アクセスページをご参照ください。

 
~スペシャルクラス関連ブログ~
書芸の心と技を磨く、少人数制『スペシャルクラス』2015年度始動!
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=6776
 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/ 
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

2105.7月『フリークラス』のご案内

 

 

~2105.7月『フリークラス』のご案内~

 

以下、7月の『フリークラス』のご案内となります。

どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 
 
開催日時:7月23日(木)19:00~21:00
 

テーマ:アート書道、デザイン書道、古典書道、現代書道、実用書道等、自由。
ご自身が興味関心のあるテーマに取り組んでいただく中で、アドバイスや個別指導を通して
昨品のクオリティーを高めてまいります。
フリースタイルですので、初心の方、経験者の方とも、お気軽にご参加いただけます。

 

フリークラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
フリークラス関連ブログ:芸術の導火線に火を!/『フリークラス』
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=6907
 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/ 
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

2015.7月【レッスンクラス】【アートクラス】のご案内

 

 

~2015.7月【レッスンクラス】【アートクラス】のご案内~

 

以下、7月のレッスンクラス、アートクラスのご案内となります。

どうそご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。
 
 

【レッスンクラス】
 
テーマ:『古典に学ぶ』~行書・隷書の筆法~
行書、隷書を中心とした古典臨書の実習を行い、古典のエキスや書法を創作に結びつけます。
 

開催日時:7月18日(土) 13:00~15:00

 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 

レッスンクラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

 

【アートクラス】

 
テーマ:『造漢字の創作』
既成の漢字や自分なりのイメージを元にしながら、新たな漢字を創作します。
また作品の鑑賞発表会を通して芸術観を深めます。

 
開催日時:7月18日(土) 15:15~17:15

 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html
 
アートクラスのご案内(詳細):http://sogen-arc.com/art/index.html
 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/ 
入塾申込み・お問い合せフォームhttp://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

2015.7月『デザイン書道クラス』のご案内

 

 

~2015.7月『デザイン書道クラス』のご案内~
 
以下、7月のデザイン書道クラスのご案内となります。
どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 

 
 
☆ステップ3 :『ポスター・パンフレットの書』
 
ポスター・パンフレットに活用される書の発想法と表現技法を、
実戦的な実習を通して学びます。
 
開催日:7.11(土)15:30-17:30

 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 

《重点学習技法》:にじみ・カスレ・スプラッシュの技法
美しいにじみ・カスレ・スプラッシュ(墨の飛沫)には、書にドラマを与え、
人々の目を惹きつける力があります。本時では、運筆の呼吸の妙による、
美しくインパクトある、にじみ・カスレ・スプラッシュの表現技法を学びます。

 

 

 
☆ステップ4 :『書籍題字』
 
書籍題字書の発想法を活字との対比の中で学ぶとともに、
その表現技法を実戦的な実習を通して学びます。
 

開催日時:7.25(土)15:30-17:30
 
会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html

 

《重点学習技法》:活字デザインの書への応用
活字は書をもとに造られたものですが、逆に活字をもとに書を創る、という逆転の
発想もあります。本時では、書籍題字をテーマに、活字からヒントを得たデザイン書
の制作実習を通して、活字と書のはざまで生まれる書世界を探求します。

 
 
 
6月のデザイン書道クラスの履修内容&風景
 
STEP1:『商品ロゴ』をテーマに
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=7159
 
STEP2::『店舗・施設ロゴ』をテーマに

http://www.hiranosogen.com/blog/?p=7287
 

デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
 
入塾申込み・お問い合せフォーム:http://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 
 




 
 

2015.6月アートクラス:『写真と書』

 
 
2015.6月のSOGEN書芸塾ARC、アートクラスでは、『写真と書』をテーマに、
写真からのインスピレーションで書を書く自由創作を行いました。
 
いつもながら、文字、絵文字、彩書、抽象アートと何でもあり。
写真にこんな文字や言葉を添えたら、といったように自分なりに考えて、写真と書による
融合作品をつくるも良し・・・
 
なかなかむずかしいテーマではありましたが、みなさんそれぞれにイメージをふくらませて、
ユニークな作品が多数生まれました。
 

書道、書道家、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道家、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道家、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道家、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道家、書道教室、デザイン書道、アート書道

 

 
《本時の主な内容》
1.2014年度の同テーマで行ったクラスの動画を鑑賞
2.2013年11月に開催の韓国書芸交流ツアーの写真鑑賞
3.持参した写真を見て書作品を自由創作
4.写真を交換しての自由創作
5.発表鑑賞会
 
余談ですが、仕事先のベトナムから数年ぶりに帰国し、本時より教室に復帰された方が、
台湾で買い求めたという筆を、なんとみんなにプレゼントしてくれました。
今日のクラスに参加された方は実にラッキーでした♪
 
本時にみなさんが創作した作品を、以下のFACEBOOKページにアップしましたので、
どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1256052497755257.1073741916.199917180035466&type=3&uploaded=35 
 
 
アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html
 
アートクラスに参加している方の多くが、レッスンクラスから参加されています。
レッスンクラスのご案内http://sogen-arc.com/lesson/index.html
 

 
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/
 
 




 
 

2015.6月レッスンクラス:『書は絵だろ?!~絵文字表現の発想と技法~』

 
 
たのしい絵文字がたくさん生まれました♪

 

2015.6月のSOGEN書芸塾ARC、レッスンクラスでは、『書は絵だろ?!

~絵文字表現の発想と技法~』をテーマに創作実習を行いました。

 

中国でも古くから「書画同源」と言われてきたように、文字はもともと

絵文字(象形文字)から生まれました。

本時では、古代人の豊かなイマジネーションに学びつつ、現代に生きる絵文字を

自分たちの手で創り出す実習を通して、感性と表現技法を磨きました。

 

書道、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道教室、デザイン書道、アート書道

書道、書道教室、デザイン書道、アート書道

 

 

《本時の主な内容》

 

1. 筆ペンによる楷書の実習

①「背勢」「向勢」によるイメージ変化について、実作とともに解説

②各筆線を完全にくつけて空間を閉じる、閉じずに空けることによる

イメージ変化について、実作とともに解説

③参加者全員に、SOGENによる楷書の名前参考作(各自の名前を書いた直筆)を進呈

④自分の名前を楷書で書く実習~個別指導

 

2. 絵文字表現の発想と技法の解説・創作実習

①擬人化、擬態化、抽象化による絵文字表現の基本を実作とともに解説

②書芸テキストを元に絵文字の発想法について解説

③「響」の文字による絵文字の創作実習~作品鑑賞&指導

④古代文字をもとにした創作実習~作品鑑賞&指導

 

 

塾生の絵文字による創作作品を以下のFACEBOOKページにアップしましたので、

どうぞご覧ください。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1255938001100040.1073741915.199917180035466&type=3

 

 

書芸の基礎から発展までを実習を通して学ぶ、レッスンクラスのご案内
http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

レッスンクラスに参加されている方の多くが、アートクラスにも参加されています。

アートクラスのご案内http://sogen-arc.com/art/index.html

 
 
SOGEN書芸塾ARC:http://sogen-arc.com/

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP1:『商品ロゴ』をテーマに/ 2015.6.13

 
 
デザイン書道クラス、いよいよ出航です!
 
デザイン書道、デザイン書道教室、デザイン書道家、ロゴ書 width=全12ステップでデザイン書道のほぼ全カテゴリーを

履修いただく、世界初となる書芸塾ARC

『デザイン書道クラス』、
ステップ1のテーマは『商品ロゴ』。

 

商品ロゴと一口にいっても、お菓子、そば、お茶、

日本酒といった食品から工業製品まで多種多様。

そのすべてを扱うわけにはまいりませんので、
「一を知って百を知る」の心で、本時は和菓子の
ロゴ書に焦点を絞って実習。

 

 

感心したのが、小字にもかかわらず、皆さんが縣腕法(腕を机につけず、宙に浮かして書く方法)
で書いていたこと。

 

また最初はお習字のようにマジメな字を書いていた方たちが、わずか2時間足らずの実習で、

見違えるようなロゴ性の高い書を書くまでに進歩したこと。

 

「もう採用一歩手前だね!」

「やー、センセー、褒め上手過ぎですよ。」

 

いや、自分は書に関してお世辞は言わないんでね。

わずかな時間でここまで進歩するのは、ひとえにSOGENによる感化と指導の賜物でしょう♪!笑
が、これはまだほんの序の口。
目指すはオールラウンドのデザイン書のスペシャリストだ。

 

 

デザイン書道クラスではテーマの他に、各ステップごとに【重点学習技法】を設けています。
今回の重点学習技法は、「筆線ベクトルと文字バランス」。
また本時では、パッケージデザインとデザイン書の相関性、ただデザイン的であれば
いいというのではなく、デザインの中で生かされる書の在り方についても触れています。
このあたりは秘伝的な部分もあるので、ぜひ受講のうえ体感いただきたく思います。
 
次回のデザイン書道クラス、STEP2は6月27日(土)、テーマは『店舗・施設ロゴ』、

重点学習時技法は「イメージに則した筆線の表現技法」となります。

 

6月27日(土)『デザイン書道クラス』のご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=7135
 
デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
 
 




 
 

6月27日(土)『デザイン書道クラス』のご案内

東京・新宿の書芸/書道教室・SOGEN書芸塾ARCからのご案内(VOL.2015-003)
 

~6月27日(土)開催『デザイン書道クラス』のご案内~

 

本クラスは、広告デザイン、インテリア、ファッション等に生かされるデザイン書に
特化したスペシャリスト養成クラスです。
現代社会において人々から喜ばれ、ビジネスにも繋がるような、高い芸術性、文化性、
社会性を備えた書をいかに書き表すか、その発想法と表現テクニックを、レクチャー、
デモンストレーション、実戦的な実習を通して学び深めてまいります。
 
題材としては、室内に飾るインテリアアートとしての書、ファッションに関わる書から、
店舗社名ロゴ、商品ロゴ、ポスター・パンフレット・カレンダー、書籍題字、テレビCM、
番組タイトルといった、広告デザインに関わるあらゆるデザインカリグラフィーを網羅、
また、漢字・ひらがな・カタカタ・英文字・絵文字等の文字素材はもとより、
文字によらない筆線ビジュアルアートに関しても学んでいただきます。
 
☆全12ステップによるスキルアップ
 
広告デザイン、インテリア、ファッションに関わるデザイン書のほぼ全領域を網羅した
全12ステップの履修により、デザイン書の心得、用具用材、筆法、発想法等を、
レクチャー、デモンストレーション、実戦的な制作実習を通して学び、スキルアップを図ります。
 
■日時:第2・4土曜日 15:30~17:30
 
※6月開催日:6月13日(土)・6月27日(土)
 
☆ステップ1/6月13日(土)開催
テーマ:『商品ロゴ』
重点学習技法:デフォルメと文字バランス
 
☆ステップ2/6月27日(土)開催
テーマ:『店舗・施設ロゴ』
重点学習技法:イメージに則した筆線の表現技法

 

■会場:加瀬の貸会議室・新宿中井駅前ホール
 
■講師:SOGEN /平野壮弦

 
■履修期間
年間2期
第1期:6月~11月(6ヶ月・全12ステップ)
第2期:12月~5月(6ヶ月・全12ステップ)

 
デザイン書道クラスのカリキュラムはこちらより

http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス:第1期(6月~11月) 
デザイン書道クラス:第2期(12月~5月)

 

■コース
以下のコースのいすれかを選択のうえ、全12ステップを、半年または
1年で履修いただきます。
 
月2コース:全12ステップを、毎月2回の受講で半年間で履修
月1コース:全12ステップを、毎月1回の受講で1年間で履修

 
※ステップの途中から参加いただくことも可能です。
 
※月1コースを選択された方は、1クール目(1期目)の第2、第4土曜日のいずれか
ご都合のよい日にご参加いただき、未習分のステップを2クール目(2期目)に履修いただきます。
 
※月2コースにつきましては、欠席された回の分を、同期間中のフリークラスで無料で補習、
または第二期目の同じテーマを無料で履修いただけます。
 
※デザイン書道クラスは継続して学んでいただく内容のため、フリー参加は受付けておりません。
 

■用具:筆(大小)・刷毛(大小)・画仙紙・文鎮・下敷き・墨・硯または墨を入れる容器・
    絵皿2枚・筆洗・新聞紙・顔彩(=テーマによる)

※初回はお手持ちの書道用具一式でけっこうです。
 
■会費
SOGEN書芸塾ARC 入会金:10,000円
月2コース:1クール6ヶ月(全12ステップ)のうち、半期分前納:48,000円
月1コース:1クール1年(全12ステップ)のうち、 半期分前納:48,000円

 
※入会金は全クラスに共通し、永続的に有効です。ただし、前年度中に1度も参加
されなかった場合は自動退会となり、再入会時にはあらたに入会金が発生します。
 
※会費を前納いただいた方は、SOGEN書芸塾ARCの「正会員」となります。
 

◎会員特典
正会員の方は、書芸塾ARCの他クラスへ、割引料金でご参加いただけます。
正会員、フリー会員の方とも、ARC主催による展覧会・イベント・合宿等に、
ご希望に応じてご参加いただけます。
 
デザイン書道クラスのご案内(詳細)http://sogen-arc.com/design/index.html
 

【ARC受講のためのガイダンス】http://sogen-arc.com/tree/index.html
 

お申込みはこちらよりhttp://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php