書道家/書芸家SOGENブログ:悪は強く、正義は弱い?!~余談

いやね、また変な妄想・・・
さっきの話の続きでね。

悪がクジけそーになったら、どーなのかなって。
弱虫の悪者とかいたらW

手下「首領! 自分に地球征服、ムリっす! もうダメです・・・」
首領「そんなことはない! お前ならきっとやれる!」
手下「いや、も~、まじムリっす、限界っす!」
首領「お前は一人じゃあないんだ、ほら、こんなに大勢の悪い仲間たちが
   いるじゃないか! 元気出せよ。」
手下「そうっかぁ! 忘れてました。オレ、一人ぼっちじゃなかったんすね!
    こんなに悪い仲間たちが・・・仲間たちのためにも、オレ、
   地球征服の夢に向かって走り続けまっす!」

なーんて。
いや、またまた、ほんっとにど~でもいい話でした。

さ~て、ひと風呂浴びて仕事すっぺ。
書芸による地球征服に向かって、がんばろっと♪

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:本当の勝負の相手

(以下のブログは、進学関係の会社さんからのご依頼で書かせていただいている、
若者向けプロブログ、「SOGENことなか!~書芸家SOGENのつぶやき」からの抜粋です。)

「勝負」というと、ふつう、相手との勝ち負けを競うことを意味するけれども、
ほんとうの勝負の相手ってのは、実は自分自身なんじゃないだろうか。
相手と競えば、必ず、どちらかが勝ち、どちらかが負ける。
勝負の分かれ目は、実力ももちろんあるけれど、時の運だったりすることだってある。 
そう考えると、本当の意味での勝負は、相手に勝つか負けるかよりも、
自分の恐怖心や弱い心を乗り越えられるかどうか、ってほうにある
ような気がするんだ。
もちろん、最初から相手に負けてもいい、なんて思ってたらダメなんで、
「何が何でも勝つ!」っていう不屈の精神は大事だとは思うけど。

たとえば、剣術の試合で、相手と刃を交えるとする。
「斬られたくない・・・斬られたら死んでしまう」という恐怖心から、
もう一歩が踏み出せずにいる。でも、そこでその一歩を踏み出せたなら、
相手に勝とうが勝つまいが、自分自身には勝利したことになる。
もちろん、闇雲に前に出ても仕方が無い・・・そこに至るまでに、自分の中に
培ってきたものがあってこその話だけどね。

斬り結ぶ 太刀の下こそ地獄なれ 一歩進めばあとは極楽

まぁ剣術は極端な例かもしれないけれど、現代人だってみんな日常生活の中で、
何かしら自分自身と、日々勝負!しているんじゃないかな。
眠くてもっと寝ていたいけれど、がんばって起きるとか、
ウチに引きこもって誰にも会いたくないけど、思いきって外に出て、人と会ってみるとか、
先延ばしにしていた、 やりたくない勉強や仕事を思いきってやってみるとか、
日常の中にも、自分自身との勝負の場面はけっこうあるわけでね・・・

今の時代、勝負に負けたからといって、斬られて死んでしまう、なんてことは
無いのだから、お互い臆することなく、もう一歩前に踏み出す勇気を持って
人生過ごしてイキたいもんだね。
SOGENことなか!

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

 

SOGENへの書制作のご依頼、SOGEN書芸塾ARCの参加、お申し込み先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:SOGENアート書道&デザイン書道による志賀高原ロマン美術館企画展「書×デザイン挑戦の系譜」のご案内

字 書道 デザイン書道 志賀高原ロマン美術館
字 ポスター 書道 デザイン書道 志賀高原ロマン美術館

展覧会のご案内です。

来る4月6日から6月28日までの約3ケ月間にわたりまして、長野県にある志賀高原
ロマン美術館
(黒川紀章氏設計)にて、「書×デザイン 挑戦の系譜」展が開催され、
夏目漱石・中村不折といった物故作家の作品とともに、SOGENがこれまで手がけた
デザイン書芸作品が多数展示される予定となっております。

書とデザインの関わりをメインテーマとした美術館での展覧は、おそらく
日本で初めての試み・・・画期的なものになるものと思われますので、
ぜひご覧いただけたらと思います。

作品の内容は、ポスター・商品パッケージ・書籍などのデザイン書芸作品のほか、
着物や浴衣などの書芸ファッション作品、抽象アート作品などです。
本展はアート作品がメインではなく、デザイン書芸作品中心の展覧となりますが、
SOGEN書芸ワールドの一端を垣間見ていただけるのではないかと思います。

また4月25日(土)には、町民参加によるワークショップ「SOGENあそびま書芸教室
も開催の予定・・・そこで町民の方々に書いていただいた書芸作品も、会期中、
美術館内に展示される予定です。
そこでどんな作品が生まれるのかも、今からとても楽しみです。

志賀高原ロマン美術館は、山間のすばらしい自然環境の中にあり、周りには、
いい温泉場も沢山あります。
3ケ月やっていますので、ご都合のつく方はどうぞお出かけください。

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:想いを込めたデザイン書(書籍題字・タイトル書)をお届けします。

表紙の書を書かせていただいた、季刊『パーソナル・トレーニング』の
冬季号を御恵送いただきましたので、紹介させていただきます。
表紙の「人」という書を春・夏・秋・冬に合わせて書かせていただき、
それぞれの季刊誌の表紙に使っていただきました。
十人十色と言いますが、「人」一文字だけでも無限の表現が生まれるので、
楽しく書かせていただくことができました。

冬号はダイエット特集だそうで、自分も、トレーナーではないけれど、拝読し、

ダイエットに役立たせていただきたいと思いました。
出版社のあほうせんさん、ありがとうございました!

パーソナル・トレーニング 題字 筆文字 書道家

〜想いを込めたデザイン書をお手元に!〜

書籍の題字、タイトルの書は、ぜひSOGENにお任せください。

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com

 




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:掛軸一つで空間を変える、インテリア書道作品の力

マンションの和室のゲストルームに飾る書をご依頼いただき、揮毫させていた

だきましたので、ご紹介させていただきます。


「和気兆豊年(わき ほうねんをちょうす)」・・・和の心こそ豊作の源の意。

書を現代のすばらしい建築空間の中で活かしていただき、感謝です。


掛軸 書道作品  インテリア書道 アート書道 書家 書道家

〜掛軸一つで空間が変わる〜

オリジナル書芸アート作品の制作につきましては、SOGENが代表を務めます

ART ROOM SHOWLまで、どうぞお気軽にお問い合わせ、ご依頼ください。

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

 

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf

 

お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com