書の妙味

 

 

ロゴ書の仕事をしながら、あらためて気づかされたことがある。
完璧に作りこんだつもりの書が、まったく生きていない。
自分が書いたものをお手本のようにして完璧を期そうとしても、

枝葉末節にこだわってしまい、肝心の根っこや幹が生きていない

ものになってしまう、などということが往々にしてあるのだ。

 
お習字でお手本を下に敷いて、それをなぞったところで、

まったく生命力の無い、似て非なるものになるのと同じ道理。

あまりに完成度にこだわって書き込み、作り込んでいると、

逆に目が塞がれてしまうところがあるのかもしれない。
 
これだけ長年やってきても、書にはわからないところがあって、
ほんとうに不思議で奥が深いものだとあらためて感じている。

 

 

フォントのように、幾何学的に完璧に設計された世界ではなく、
歪みながら均衡を保つのが書の妙味。

 
それって人生と似てるかも。
破綻だらけでも困るが、まったく破綻のない人生、
完璧なバランスの上に成り立つ人生なんてツマラナイ。
歪みながらもバランスを保つのが人間的であり、
また宇宙自然の摂理に即したイキ方なのだろう。

 

 

 

平野壮弦書・『字』/2009/H1300xW1000mm/画仙紙・墨

志賀高原ロマン美術館企画展『書Xデザイン 挑戦の系譜』出展作品

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGENアートワークス・50選

 

 
ART SHODO TOKYOのバックヤード作品も含む、SOGENアートワークスのご紹介。

 
 

 

 

 

 

以下のFACEBOOK、SOGENアートファンページで、

ART SHODO TOKYOのバックヤード作品も含む、

SOGENアートワークス50点を一挙公開中です。

 

https://www.facebook.com/pg/HiranoSogen/photos/?tab=album&album_id=1677928405595877
 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 




 
 

ART SHODO TOKYO、SOGEN書芸塾ARC塾生作家による展示風景

 

 

先日、三鷹市芸術文化センターを会場に開催され、大盛況となった

ART SHODO TOKYO

SOGEN書芸塾からエントリーした6名の作家のコーナー写真を

掲載しましたので、どうぞご覧ください。

みな、相当くるしんだようですが、ものすごい刺激と良い勉強になって、

出してよかったと。

 

今秋、早くも第二回展があるとのことで、すでにエントリーの

受付が始まっているようです。

ART SHODO TOKYOは書道の経歴に関係なく、誰にもチャンスがある、

世界のアーティストへの登竜門。やるなら、いまがチャンス!!

書芸塾からのエントリー者には、SOGENが選抜合格に向けた

サポートを行ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 
 

 

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

SOGEN ARTWORKS IN ART SHODO TOKYO

 

 
SOGEN ARTWORKS IN ART SHODO TOKYO

 

Great thanks to all of you!!``

 

 

 

 

SOGEN ARTWORKS IN ART SHODO TOKYO(FACEBOOK)

https://www.facebook.com/pg/HiranoSogen/photos/?tab=album&album_id=1669838269738224

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 




 
 

ART SHODO TOKYO 大盛況、御礼!!

 
 
先日、三鷹市芸術文化センターを会場に開催された、世界初の
一大書道アートフェァー、ART SHODO TOKYO
大盛況のうちに閉幕しました🎊
 
ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。
また出展作家、スタッフのみなさん、大変おつかれさまでした!!

 

 

 

 

レセプションでの山本尚志氏による、書芸術の今と未来を語るトーク

 

 
 

お客さん、作家、合同で、大きな布に記念の一筆が、スゴいことに!!

 

 

 

作品は次のブログにて!``
 
 
 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

SOGEN,ART SHODO TOKYO出展作品から〜男と女シリーズ〜

 

 

SOGENのART SHODO TOKYO 出展予定作品から。

 
来週4.28-4.29を会期に、三鷹市芸術文化センターを会場に開催される
ART SHODO TOKYOに向けて、このところ、こどものラクガキみたいな
作品を書きまくったので、ちょっとえろ書芸家の本領を発揮して(?)
アダルトな作品も書いてみました。

 
題して「男と女シリーズ」
 

 

まあこっちのほうが、ある意味、アート書道かもしれません。
書道の技法がてんこ盛りの分・・・W
でもまあこれだって、書道、じゃないですねW

 
 


 

 

 
以下のSOGENアートファンサイトで、シリーズ中の他の作品をご覧いただけます。

 
https://www.facebook.com/pg/HiranoSogen/photos/?tab=album&album_id=1656054527783265

 

 

※なお、こちらのシリーズ作品は、4月末に東京で開催される
ART SHODO TOKYOのバックヤードのそのまたバックヤード
作品で、会場展示ならびにWEB販売はいたしませんが、
ご希望の方は、会場で実物をご覧いただいた上、
スペシャルプライスでご購入いただけます。
(注:銀行振込みにてお支払いいただいた後、
着払いにて郵送させていただく形となります。)
 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

ART SHODO TOKYO 出展作品から

 

 
先にご案内させていただいた、今月末、三鷹市芸術文化センターで開催予定の、
書芸アート作品による一大アートフェァー・ART SHODO TOKYO
SOGENは、展示作品20点、バックヤード作品10点、計30点を出展の予定。
 

 
ネット決済によるスペシャルプライスでの販売も行われます。
ぜひ出展作家の生の作品たちに会いに来てください``

 

 
画像はSOGEN出展作品から。 なんなんでしょうね、コイツら・・・(笑)
 

 
 

 
宇宙パトロール/ Space Patrol
2018 H350xW700mm 画仙紙・墨・パステル
 
 
 

 

やあ!かわいこちゃん♪ あれまぁ!/ Hi,dear♪ Oh,dear!
2018 H148xW200 画仙紙・パステル
 
 
 

 

ぱくふ〜にゃん/ Paku-Funyan
2014 H700×W690mm 画仙紙・墨
 
 
 
 
出展アーティスト38名の全作品が掲載された、ART SHODO TOKYO カタログ
(PDFバージョン)¥ 1,000を、以下のページよりご購入いただけます。
 
http://zealhisao.thebase.in/items/10873218

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

書芸術による祭典『ART SHODO TOKYO』のご案内〜4.28-4.30 三鷹市芸術文化センターで開催!〜

 

 
書芸術による祭典『ART SHODO TOKYO』のご案内です。

 

会場:三鷹市芸術文化センター

会期:4月28日(土)〜4月30日(祝)

 

 
書をベースとした芸術作品を世界のアートに押し上げる

ための一大アートフェァー。おそらく世界の書芸術の

最先端をいく内容となるものと思います。

 

SOGEN書芸塾からも、SOGENはじめ6名の作家が

出展する予定です。
会期中は、ほとんどの作家が会場に詰める予定で、

SOGENも毎日、会場におりますので、ぜひみなさん、

見に来てくださいね🚀

 

 

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

書芸アートワーク ON クイーン・エリザベス

 

 
クイーン・エリザベス号船上イベントでの書芸アートワーク
の模様です。

 
 
書芸アートパフォーマンスを披露させていただいたあと、ダメ元で、

よかったら、どうぞ記念に一筆書いてください。

と観客のみなさんにお願いしてみたところ、なんとゾロゾロと
出てきてくださり・・・

靴を脱いでもいいの?」と、もう書きたくてウズウズしている

様子で・・・

 

東京から同行したウチのスタッフが言っていましたが、
「あれはもう、靴を脱ぎたくてたまらなかったんだと思います」と。
靴を脱ぐことで解放されたかったのではないかと・・・

 

 
・・・ということで、世界のセレブたちが靴を脱ぎ捨てて、

筆墨と自由に戯れる様は圧巻でした♪!

 

しかも、何の指示も出していないのに、みんなで筆線による

コラボアート作品を寄ってたかって創り上げたのには心底驚き、
また感動しました。

 
こうなると、SOGENのパフォーマンスなど前座のようなもので、
これこそがメインイベントだと!
 
 

まずは好きな用具を選んで・・・

 

 

 

さあ、イクよん♪!

 

 

なんのためらいも無く戯れ書くセレブたち・・・

 

 

自分も一緒に書いてあそばせてもらいましたが、

あるセレブ女性曰く、「あなたが筆を使うと全然ちがう!」とW

 

 

なんか聞かれた・・・W

 

 

 

みなさんと一緒に書いた作品を披露させていただいたところ、

満場から拍手喝采をいただきました♪!

 

観客の方々が、それぞれのコラボ作品の表現世界の違いを、

人種や国籍、言葉を超えて感知しているのに、ビックリ&感動!

 

 
 
「芸術はみんなのもの。みなさんが生み出す筆線は、みなさん自身の感情、
心、魂、いのちの表れであり、この宇宙で唯一無二の線なのです。
ぜひ機会があったら書芸を体験してください!」

 
そんな風に、イベントの冒頭の挨拶の中で語らせてもらったのですが、
その想いが通じたような気がして、ほんとうにうれしかったです。
自分が一番やりたいことは、自分のパフォーマンスを見てもらうことよりも、
まさにこういうことなのだと。

 
 

ところで、ワークに参加してくれたのは全員が女性で、

男性陣は微笑みつつ眺めているばかり・・・(笑)

女性のほうが男性よりも好奇心やチャレンジ精神が旺盛で、

しかも今を楽しむことができるのは、もしかしたら世界共通

なのかもしれませんね。
男もガンバってあそぼ〜!W

 
 
さて、最後になりましたが、このような貴重な機会をいただいた、
「メタボだけどチャレンジャー」の明石種類醸造の米澤社長さん、
企画進行にご尽力くださったスタッフの美保さん、
クイーン・エリザベス号の船長さんはじめクルーのみなさん、
乗客のみなさんに、厚く御礼を申し上げて、今回のイベントの
ご報告とさせていただきます。

みなさん、ほんとうにありがとうございました!!
 

もしまた機会がありましたら、こんどはぜひ着物で・・・``

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

銘酒「明石鯛」鏡開き ON クイーン・エリザベス

 

 
クイーン・エリザベス号の船上イベントで催された、

SOGEN揮毫の銘酒「明石鯛」の鏡開きの模様です。

 

クイーン・エリザベス号の船長さん、明石種類醸造の社長さんらと

共に、大樽の鏡蓋を割って、鏡開きを行いました。

鏡開きに参加させていただくのは人生で初めてのことで、

貴重な体験をさせていただき感謝です。

 

 

 

 
鏡開きの後は升酒が振る舞われて、みなさん大喜び♪!

 
実は小ダル(下の画像)を買い求めてくださった方にSOGENが
サインさせていただく予定でしたが、升にサインしてほしいと請われて
お一人にサインさせていただいたところ、我も我もといった感じで、
たちまちのうちに大行列が出来てしまいました。

 

 

30個はゆうに超える升にサインしたところで、

まだ並んでいる方々も大勢おられましたが、

タイムリミットとなり、打ち止め終了。

 

しかし、みなさん、ほんとうに喜んでくださって、

ヘロヘロになりながらもサインさせていただいた

甲斐がありました。参列くださったみなさんに感謝です!

 

 

 

船長さんに色紙作品を一つ贈らせていただいたところ、
大変喜んでいただき、船内に飾ってくださるとのことで・・・
また船長さんから「素晴らしい作品とアートパフォーマンスに
心から感謝します」と直々にお礼の言葉を述べてくださったうえ、

記念の壁掛けをプレゼントしてくださいました。

お返しをいただけるなど思ってもいなかったことなので、感謝感激でした。

 

 

 
またイベント終了後、レストランでフルコースのディナーを

ご馳走になったのですが、最後のデザートに至るまで

絶品の料理尽くしに、さすがはクイーン・エリザベスと感嘆!!

 

 

さて、クイーン・エリザベスのイベントのご報告は、

まだ終わりではありません。

実は最高に感動したメインイベントがまだ残っており、

それについては、また稿を移してお伝えしますので、
どうぞおたのしみに♪!``

 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf