ART SHODO TOKYOに出展します!!

 

 

書芸術の祭典・ART SHODO TOKYOに出展します!!

 

書家・現代美術家の山本尚志さんがプロデュースするART SHODO TOKYO、
全国から名だたる作家60名が応募、うち38名が合格し、4月末に三鷹市芸術文化センターで開催予定の
本展へ出展することが決まり、作品が展示される運びとなりました。

 

SOGEN書芸塾ARCからは、最終的にはOBも含め9名が応募し、うち6名が合格。現役塾生にいたっては、
ほぼ全員が合格という結果となりました。
今回の結果は、書家でも書道家でもない人たちの中に、書芸を通して現代美術としても通用するだけの
何がしかが培われ、芽吹いていることを裏付けるものであり、大変喜ばしく思っています。

 

本展は4.28(金)、29日(土)、30日(日)の3日間に渡り、アートフェアー形式で開催される予定です。

ぜひご高覧ください。

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC 公式サイト
http://www.sogen-arc.com/

 
SOGEN書芸塾ARC FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/arctokyo/

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/  (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/  (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/ (FACEBOOK SOGENアートファンぺージ)

 
 




 
 

SOGENのアート、デザイン書作品が、ハングル博物館の研究誌に

 

 

SOGENのアートならびにデザイン書作品が、韓国の国立ハングル博物館の研究誌に

掲載されましたので、一部ご紹介させていただきます。

 
この研究誌は、韓国、中国、日本の文字デザインならびに書に関する研究論考で、

韓国内の博物館をはじめとした全国の公共施設に保管されるとのことです。

 

僭越ながら、日本からは、サントリー響の書で著名な荻野丹雪氏、お馴染みの

書家・写真家の富永泰弘氏らを推薦させていただき、共に作品を掲載いただいております。

 

 

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK SOGENアートファンぺージ)

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 
 




 
 

2018 謹賀新年🎍

 

 

新年あけましておめでとうございます。🎍🐻

 
 
2018年にダ〜〜〜イプ!!!
本年もみなさんとともに、あらたな芸術的、文化的、経済的価値を創造してイキたいと願っています。
つか、気持ちは27歳でW、初心にかえって書芸による世界制覇をめざします😜

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

2018 元旦

 

平野壮弦

 

 

SOGEN・平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/(アート)
http://www.hiranosogen.com/(デザイン)
http://www.sogen-arc.com/(スクール)
 
 




 
 

2002日韓ワールドカップ公式ポスタ ー制作秘話ー 〜本物の力〜The Power of Authenticity

 

 

今朝方、2002FIFAワールドカップ公式ポスターをデザインしたロンドンのジェド・イクイさんから

メッセージをいただき、ビックリ!

 

17年ぶりのネット上での再会で、お元気そうで何より。
こういうことを可能にするのは、ネット社会のスゴいところ。

2018FIFAワールドカップ公式ポスターの発表に伴い、BBCニュースで、2002日韓ワールドカップ

公式ポスターもあらためて紹介されたのだという。

 

ジェドさんが以下のサイトで、日韓ワールドカップ公式ポスターの制作秘話を語っている。
The Power of Authenticity
https://www.linkedin.com/pulse/power-authenticity-ged-equi/

 

 

The Power of Authenticityは「本物の力」とでも訳したらいいだろうか。
当時、ポスターのデザイン案に対し、韓国のワールドカップ組織委員長から「案は素晴らしいが、

この筆線ならウチの子供のほうがよっぽどいいものを書ける」と面と向かって言われた、

という秘話まで披露していて面白い。

その指摘を受けて、真に力ある書は長い年月をかけて習得されるものであると悟り、本物を求めて、

日韓最高のカリグラフィーマスター、Byun Choo SukとHirano Sogenに依頼した。
本物はコピー出来ないのだと。

二人のアーティストの汗で床はボタボタになり、完成後は、みんなビッグ・スマイルだった、

と当時の模様を語っている。
しかし、共に制作した韓国のビョンさん、自分より2つ年上で、当時はいいオッサンだと思ってたけど、

ジェドさんがアップした当時の写真を見ると、若いねー!青年やん!W

 

ポスターの制作中、ビョンさんが、「自分たちはアーティストなのだから、彼ら(デザイナー)の

言いなりになってはいけない」と、何度も自分に耳打ちしてきて、すげーアーティスト魂の持ち主だ

と感心したのを覚えている。

 

そんな真剣勝負の中で、2002日韓ワールドカップ公式ポスターは生まれた。
この場を借りて、ジェドさん、当時の制作スタッフのみなさん(多国籍でオモシロかったw)、

そして共に汗したビョン・チョーソクさんに、あらためて心から感謝の意を表します
 
 

 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)
 
 




 
 

ユンデザイングループ、日韓カリグラファー4名による招待展 Logos偶然の秩序のご案内

 

 

周りには、書は楽しいからやろうよ、なんて言ってるけど、本気で芸術作品を作ろうと思ったら、

とても楽しいなんてもんじゃない、生みの苦しみの連続なのだ。

 
しかも今年は色々あって作品づくりを怠けていたので、書道の神様にそっぽを向かれ・・・

が、1週間ぶっ続けで作品を書いてなんとか機嫌を直してもらい、来月ソウルで開かれる4人展に間に合わせた。
韓国トップの書芸家2人に加え、現代美術としての書芸術の世界を牽引する山本尚志さんと作品が初めて

対峙するわけで、ハンパなものは出せないのだが、いまはこれが限界。つまり、ベストは尽くした。

 
11月10日(金)より11月14日(火)まで、ソウル市内のユンデザイングループギャラリーにて開催。
会期中、色々なイベントも開かれるようです。
SOGENは会期中、ソウル滞在の予定ですので、よかったらぜひ遊びに来てください。

 
 

SOGEN Untitled-2017-005 /H650xW970
 

 

ユンデザイングループ、韓カリグラファー4名による招待展
Logos(λόγος) 偶然の秩序

 
招待作家 : 李尙炫 吳旻俊 平野壮弦 山本尙志

展示場所 : ユンデザイングループ ギャラリー 뚱(トゥン)
서울시 마포구 독막로 9길 13、윤디자인빌딩B2
 
展示期間 : 2017年11月10日(金)~11月14日(火)
オ-プニンク : 2017年11月11(土) 午後5時(予定)
セミナー : 2017年11月11(土) 午後2時~4時(予定)
作家の作品世界の発表(約20分)及び質疑応答
 
展示企画 : バンスチョン(アートディレクター)、チョンスリム(コンテンツディレクター)
 
主催/主管 : デザイン心画
서울시 마포구 월드컵북로 5길 29, 2층 02-3141-8894
 
後援 : (社)韓国カリグラフィーデザイン協会、カリグラフィーデザイングループ オウリム、

タイポグラフィーソウル、筆文字21、デザインジャングル、アートコリア放送、

李尙炫カリクラフィー研究所、 吳旻俊筆文字研究所

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

☆SOGEN書芸塾ARC・2017年度後期(10-3月) 開催クラスのご案内~新規受講生大募集!!~

 

☆2017年度後期・SOGEN書芸塾ARC、新規受講生募集!!

 

 

みなさん、こんにちは。

涼しく過ごしやすい今日このごろとなっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

SOGEN書芸塾は10月より、2017年度の後期がスタートいたします。

芸術の秋、この機会に筆墨を通して芸術の香りを味わってみてはいかがでしょうか。

後期の開催クラスは前期同様、デザイン書道クラス、フリークラス、レッスンクラス、

アートクラスの4クラスとなります。全クラスとも、初心の方も大歓迎です。

 

以下に各クラスの開催日程、内容等をご案内させていただきますので、
どうぞご参照のうえ、ご参加お申込みください。

 

 

~2017年度後期・SOGEN書芸塾ARCのご案内~

 

 

デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場
 
プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅した全12ステップのレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。

書道未経験の方も、デザイン書に興味をお持ちの方であれば問題なく受講いただけます。

 

デザイン書道クラスの詳細案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

※会員登録・受講料につきましては、以下のページの一覧表をご参照ください。

http://www.sogen-arc.com/fee/index.html

 

 

-デザイン書道クラス・2017第二期カリキュラム

 

STEP1:商品ロゴ-1 /10月14日(土)15:30-17:30

重点学習技法:デザイン書の心得/筆線ベクトル

 

STEP2:商品ロゴ-2 /10月28日(土)15:30-17:30

重点学習技法:イメージに則したフォルム、筆線の表現技法

 

STEP3:店舗施設ロゴ /11月19日(日)15:30-17:30 ※第三日曜日の開催となります。

重点学習技法:筆画の図象化・絵文字化の技法

 

STEP4:ポスター・パンフレットの書 /11月25日(土)15:30-17:30
重点学習技法:にじみ・カスレ・スプラッシュの技法

 

STEP5:イベント・ディスプレーの書 /12月9日(土)15:30-17:30
重点学習技法:英文字の表現技法

 

STEP6:テレビ番組・CMの書 /12月23日(土)13:00-15:00 ※時間帯が変更となっておりますので、ご注意ください!
重点学習技法:指文字の表現技法

 

STEP7:店頭ポップの書 /1月13日(土)15:30-17:30
重点学習技法:ロゴ性を高める文字組みの秘訣

 

STEP8:ロゴマーク /1月27日(土)15:30-17:30
重点学習技法:バリエーションの作り方・データ作成法・プレゼンテーションの手法

 

STEP9:Tシャツデザイン /2月10日(土)15:30-17:30
重点学習技法:彩書&ファッションへの展開

 

STEP10:年賀状・カレンダーの書 /2月24日(土)15:30-17:30
重点学習技法:絵文字の発想法と表現技法

 

STEP11:インテリアアートの書 /3月10日(土)15:30-17:30
重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法

 

STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作- /3月24日(土)15:30-17:30
重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

 

 

 

フリークラス ☆書を通した癒やしと解放の自由アート空間 -人気上昇中!-
 
興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
初心の方、作品を書的、芸術的に高め深めていきたい方に最適のクラス。
初心者からプロの書作家を志す方まで、幅広くご参加いただいております。

 

フリークラスの詳細案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 
※会員登録・受講料につきましては、以下のページの一覧表をご参照ください。

http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 
 
-フリークラス・2017後期カリキュラム

 

内容は各回とも、自由創作、SOGENによる個別指導、作品鑑賞会となります。

ご要望に応じて大書作品制作や書道パフォーマンス体験の機会も設けます。

 

10月14日(土) 18:00-20:00
10月28日(土) 18:00-20:00
11月19日(日) 18:00-20:00 ※第三日曜日の開催となります。
11月25日(土) 18:00-20:00
12月9日(土) 18:00-20:00
12月16日(土) 15:30-17:30 ※日時が変更となっておりますので、ご注意ください!
1月13日(土) 18:00-20:00
1月27日(土) 18:00-20:00
2月10日(土) 18:00-20:00
2月24日(土) 18:00-20:00
3月10日(土) 18:00-20:00
3月24日(土) 18:00-20:00

 

 

 

レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を
教本とし、書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付けていただきます。
 

レッスンクラスの詳細案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 
※会員登録・受講料につきましては、以下のページの一覧表をご参照ください。

http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 
 
-レッスンクラス・2017後期カリキュラム

 
10月21日(土) 13:00-15:00
テーマ:書家・現代美術家・山本尚志さん講義実習
    ぶっ飛んだ古典から学ぶ~蘇軾の書で、臨書を超えた臨書を~

 

11月18日(土)13:00-15:00
テーマ:書は絵だろ?!~絵文字表現の発想と技法~

古典臨書:甲骨文・篆書

 

12月16日(土)13:00-15:00

テーマ:彩書はグ~!~彩書の技法~
古典臨書:空海『風信帖』

 

1月20日(土)13:00-15:00

テーマ:言霊を書き表す~言葉書き表現の発想と技法~

古典臨書:文人墨客の書

 

2月17日(土)13:00-15:00
テーマ:イメージ・コンセプトをとらえる~ロゴ書の発想と技法~
古典臨書:デザイン活字

 

3月17日(土)13:00-15:00
テーマ:書芸作品を生活空間に~インテリア書作品の創作~
古典臨書:傅山の書

 

 

 

アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html
 
特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、自身と向き合い、他者と交感する中で、
あそび心と芸術的感性を養う。後期もスペシャルワークが目白押しです♪!
 
アートクラスの詳細案内⇒ http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 

※会員登録・受講料につきましては、以下のページの一覧表をご参照ください。
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 
 
-アートクラス・2017後期カリキュラム

 
10月21日(土)15:15-17:15
書家・現代美術家・山本尚志さんスペシャルワーク
『アーティストになるということ~書はいかにして現代アートになったのか~』

 

11月18日(土)15:15-17:15

アーティスト・佐々木久枝さんスペシャルワーク:『書と花による融合世界を探る』

 

12月23日(土)15:15-17:15  ※日時が変更となっておりますので、ご注意ください!

墨絵イラストレーター・茂本ヒデキチさんスペシャルワーク:『墨絵アートにあそぶ』

 

1月20日(土)15:15-17:15
版画家・中田有華さんスペシャルワーク:『版画で書♪』

 

2月17日(土)15:15-17:15
ダンサー・上村なおかさんスペシャルワーク:『カラダで話す、カラダで聴く』

 

3月17日(土)15:15-17:15
グラフィックデザイナー・画家・塩崎綾子さんスペシャルワーク:『自然現象や概念の本質を問う』

 

 

会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 

用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものは無料でお貸し出しいたします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。

 

 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html

 

☆過去の各クラス風景
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。

 

書芸塾への参加を希望される方は、以下のお申込みフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

それでは、みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)
 
 




 
 

明日のアートクラスのご連絡と展覧会のご案内

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。
お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか。

さて、以下、明日のアートクラスのご連絡と、展覧会のご案内を諸々させていただきます。

 
明日のアートクラスは久々にSOGENが担当いたします。
テーマは『汚しアート~書はエロスなり~書芸の真髄に迫る
まず、SOGEN書芸アートの真髄について語ったのち、大布を纏った人々に書くという
アートワークを行います。
これまで書芸塾では、大布や衣服に書くワークを行っておりますが、今回はさらにそれを、
より芸術的に深化発展させたアートワークとなります。
本当は自然の中で行いたいワークですが、今回は教室会場でチャレンジいただきます。

 
つきましては、参加者各位は下着も含めて汚れてもよい服装でおいでください。
(着衣にも書くことになるかもしれません。)
着替えもご用意いただくとよいと思います。
用具はすべてこちらで用意しますが、マイ筆を使いたい方はご持参ください。
明日のアートクラスに参加をご希望の方は、SOGENまでご一報ください。

 
8月の教室のご案内:http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14919

 

 

SOGEN参加のソウルでの四人展
会期、会場が決まりましたので、ご案内いたします。
参加作家は韓国を代表する書芸家・デザインカリグラファーのィ・サンヒョン、オ・ミンジュン
両氏と、書家・現代美術家の山本尚志氏、そしてSOGENとなります。
会期は11月10日(金)より11月14日(火)まで。会場はユン・デザイン・ギャラリー。
日韓のトップスターによる共演♪!W ご都合のつく方はぜひ現地で生の作品に触れて
いただけたらと思います。

 
なお会期中ソウル滞在となるため、11月11日(土)に予定しておりましたデザイン書道クラスと
フリークラスは日程を変更して行います。変更日はあらためてご連絡しますので、よろしく
おねがいします。

 

 

 

以下、書芸塾関連作家の展覧会のご案内となります。
わーお、この夏、展覧会が目白押し!
生で作品を観るのが一番の刺激と勉強になります!
ご都合のつく方はぜひお運びください。

 

 

■山本尚志展 『バッジとタオルと段ボール』

 
書芸塾でも特別講師をしていただいている書家・現代美術家の山本尚志さんの個展のご案内です。
なお、山本さんからは10月21日(土)のレッスンクラスとアートクラスで特別講義を行って
いただく予定です。

 
会期:2017年 8月18日(金)- 9月3日(日)11:00-20:00
会場:Bギャラリー、ビームスジャパン5F(東京)
新宿区新宿3-32-6 http://www.beams.co.jp/shop/j/
協力:Yumiko Chiba Associates、DAIWA PRESS、Qusamura

 
レセプションパーティ&パフォーマンス
2017年8月18日(金)18:00-20:00

 
アーティストトーク
2017年8月19日(土)17:00-18:30
会場:Bギャラリー、ビームスジャパン5F(東京)
ゲスト:谷尻誠(建築家)
予約定員制:先着30名様※ご予約はBギャラリーまで(Tel:03-5368-7309)

 

 

 

■塩崎 綾子展 『like abstraction』

 
来年3月の書芸塾アートクラスでスペシャルワークを行っていただく予定のWEB・グラフィック
デザイナーであり画家の塩崎綾子さんによる展覧会のご案内です。

 
会期:2017年 8月26日(土)~9月3日(日)
平日19:00~26:00 土17:00~26:00 日17:00~24:00 火曜日定休
オープニング・パーティー:8月26日(土) ※どなたでもご参加いただけます。
会場:ダイトカイ daitokai /東京都渋谷区東2-10-16 est-nanivia 1F 03-6427-5109
会場図はこちらよりご確認ください⇒http://like-abstraction.cloud-line.com/

 

 

~展覧会に寄せて~塩崎さんからのメッセージ

 
巧みな描写力を感じさせる具象画は、モチーフの本質まで捉えようと深く追求され、客観的に
描かれています。しかし緻密に観察され、写実的に描かれた具象画ほど、作家の「対象」への
観念が強く反映されているというパラドックスをはらんでいるように思います。
わたしは作品が発するその独特の強さに、しばしば圧倒されてしまうことがあります。
できるだけ観念から離れ、けぶる空気、時間の流れを感じる自然現象のような表現で、あらためて
「物質」が秘める性質について考えるきっかけになる作品を制作したいと思っています。
「抽象画」のような「具象画」という意味で「like abstraction」と展覧会のタイトルを
つけました。
自然現象のような表現に、人為的と映るものはほんの少しだけでよいのでしょう。

 

 

■中島奏秋 初個展 『墨 earth アート書画』

 
会期:8.18(木)-8.20(日) 11:30-17:30 (※11:30-14:00は一部のみ展示)
8.25(金)-8.27(日)11:30-17:30 (※11:30-14:00は一部のみ展示)
会場:日本橋 kegon gallery(マンションルーム)

 
中島奏秋さんはSOGEN書芸塾のレッスンクラス、アートクラス、デザイン書道クラスを受講され、
現在はフリークラスにレギュラー参加されている方。
デザインセンスを生かし、エコにも結びつく本作の秘密とは?!

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹 平野壮弦
http://www.hiranosogen.jp/(アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

『モダン書道』 in コミュニティクラブたまがわ、スタートしました!

 
 

コミュニティクラブたまがわ(玉川高島屋内)で開催の『モダン書道』の講座、スタートしました。
 
今日はトライアルでしたが、みなさんから「楽しかった!」「ぜひ続けたい!」と言っていただき、
引き続きご参加いただくことになりました。
 

 

「昔習っていた御手本を習う式の書道は肩が凝りましたが、自由に書けるモダン書道は、
肩も凝らず、とても楽しいです。」
とは、書道経験者の方の弁。

 

また、「書道の経験は何もないのですが、だいじょうぶでしょうか?」とのご質問もありましたが、
そこはまったく問題ありません。むしろ未経験の方のほうが、先入観無く、白紙のように吸収して

いただけるところがあります。

もちろん、書の心得のある方は、それを土台としながら、さらに表現の幅を拡げ、深めていって

いただけますので、これまでの経験もフルに活かしていただくことができます。

 

 

SOGEN担当のモダン書道講座は毎月、第ニ金曜日の午後、開催の予定です。

いつからでもご参加いただけますので、近隣の方でご興味のある方は、

ぜひお誘いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。
※初回は手ぶらでご参加いただけます。
 
 

☆お申込みは、以下のコミュニティクラブたまがわさんの公式ホームページよりお願いします。

 

コミュニティクラブたまがわ
http://www.cctamagawa.co.jp/

 

 
 
書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)
 
 




 
 

『モダン書道』 in 玉川高島屋・コミュニティクラブたまがわ

 

 

本日より、玉川高島屋(二子玉川)の総合カルチャースクール、コミュニティクラブたまがわさんで、
SOGENによる『モダン書道』の講座がスタートいたします。(※本日はトライアルとなります。)

 

工芸、手芸、園芸、茶道、書道、写真、料理、語学、ダンスと、それぞれの分野で
数多くの講座があり、講師にはダンサーのサムさんや英会話のウイッキーさんも。

 

せっかくの機会ですので、ぜひみなさんから、現代に生きる書の世界の豊かさ、面白さに
触れていただき、楽しみながら学んでいただけたらと思います。

 

なおSOGEN担当のモダン書道講座は毎月、第ニ金曜日の午後、開催の予定です。
お近くの方で、新たな書の世界にご興味をお持ちの方がおられましたら、どうぞいらしてください。

 

コミュニティクラブたまがわ
http://www.cctamagawa.co.jp/

 

 

 

書芸家SOGEN・平野壮弦 公式ウェブサイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート作品)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン書、講演、アートパフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com/ (書芸術を通した解放と交感の場~SOGEN書芸塾ARC~)

 

 




 
 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~☆4月8日(土)スタート!

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。

以下、2017年度のSOGEN書芸塾ARCのご案内させていただきます。
まだARCの公式サイトには反映されていないため、ブログでのご案内となります。
どうぞご参照のうえ、お申込み、ご参加ください。

 

 

~2017年度・SOGEN書芸塾ARCのご案内~

 

☆レッスンクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14090

 
あらゆる書の表現分野に展開可能な書芸の心と技を、実習を通して学ぶ場。
今年度は古典臨書にもじっくりと取組み、伝統を力としていく中で、
さらなる作品のステージアップを目指します。

 
 

☆アートクラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14142

 
さまざまな分野の表現者によるアートワークを通した芸術交感の場。今年度も刺激的な講師陣が
目白押しです!初回となる4月は、画家・造形家の堀江和真さんによるアートワークからスタート♪

 
 
☆フリークラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14168

 
自由な書のアトリエ・芸術創造の場。人気上昇中! 自由創作~SOGENによる個別指導~鑑賞会
(感じたことをみんなで語り合う)といった流れの中で、傑作が続出中!

 
 

☆デザイン書道クラスのご案内http://www.hiranosogen.com/blog/?p=14181

 
広告デザイン、インテリア、ファッション等に生かされるデザイン書に特化した
スペシャリスト養成クラス。プロのデザイン書作家への登竜門。

 

※ビジネス書道クラスは昨年度をもって終了しました。

 

 
~2017年 4月開催クラスのご案内~
 

SOGEN書芸塾ARC~2017年 4月開催クラスのご案内~


 
 
《新年度の教室に関するお知らせ》

 

・全クラスとも、開催日時、会場は変わりません。

 

・色々なクラスに参加したいというご要望にお応えする形で、
毎月1回、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスから自由に選んで参加できる
「ノマド会員」の新制度を設けました。
新年度より、会員登録は、会費を前納いただく「レギュラー会員」、参加時にお支払いいただく
「フリー会員」、そして「ノマド会員」のいずれかでご登録いただきます。
 

・すでに会員として参加されている方で、参加クラスが変わらない方は、自動継続ということで、
あらためて申請登録いただく必要はありません。
参加クラスを変更したい方、新規入会の方は、新たに会員登録をしていただきますので、
参加クラスと参加形態をご一報ください。
 

・ノマド会員の新設に合わせて、レッスンクラス、アートクラス、フリークラスの会費を
同額に改定しました。各クラスの会費については、各クラスのご案内ブログをご参照ください。
 

◎アートクラス、フリークラス、デザイン書道クラスのレギュラー会員の作品の中から、
特にすぐれた書芸作品を選りすぐり、販売・レンタル等のプロモーションしていく予定です。
 

◎デザイン書道クラス(6ヶ月1クール)修了者のうち、意慾と意志のある方には、
SOGENオフィス所属・デザイン書作家としてご登録いただき、書制作の仕事に関わる道も
開かれています。
 

☆教室の展覧会や合宿ツアーといったイベントの企画を考えています。
本年度は、日本からSOGENと書家で書芸塾講師の山本尚志さんが参加する韓国での展覧会に合わせた
韓国ツアーも企画したいと考えているところですが、展覧会の会期が定まらず、まだ未定です。
詳細が決まりましたら、追ってご案内しますので、どうぞおたのしみに♪
 
 

-新規入会の方、クラスを変更される方へ-
 

●新規入会の方、クラス変更される方は、以下のお申込みフォームよりお申込みください。
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php 
 

 
ご案内は以上となります。
新年度もどうぞよろしく!

 
 

SOGEN書芸塾ARC
主 幹 平野壮弦
 
 

書芸家SOGEN公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)