新生・SOGEN書芸塾ARC、始動!!

 

 

伝統書道からデザイン書、アートまで、何をやってもらってもよい
自由なアート空間として生まれ変わった、新生・SOGEN書芸塾ARC
いよいよスタートしました‼️
 

気が向いたら(笑)、SOGENが何か言ったり、デモンストレーションを
お見せしたりもしますが、いいと思ったところがあれば取り入れて
もらえばいいし、違うな、と思ったら聞き流してもらえばいい。
ということで、何かを教え込むのではなく、すでにその人の中にあるもの
を引き出すアシストをさせてもらうのが、本書芸塾の主旨となります。
また、塾生とSOGENの1対1の関係だけではなく、塾生同士が感化を
与え合うところも、SOGEN書芸塾の特徴
です。

 
書芸塾は20年来の歴史を持ち、場を変え、内容を変え、様々な形で
やってまいりましたが、こうしていま、ついに最も理想的な形に近づきました。
ART SHODO TOKYOのおかげもあってか、作品の芸術性においても
一層の深まりを見せ始めています。
 
たとえ世の中がどうであれ、すぐれた芸術作品には、普遍的な世界観、
精神性、美が込められており、それこそが芸術の真価なのだと思います。
そういったすばらしい芸術作品が書芸塾の現場で生まれ、またすぐれた
書作家を世界に向けて輩出していくべく、これからまた教室のほうも、
適度に(笑)がんばってイキたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします``

 

 

 

初回はSOGENの最新作の披露、デモンストレーション、

講話につづき、自由制作、作品鑑賞と、充実の内容となりました。
 
 

○4月の教室風景から

 

 

 
新生・SOGEN書芸塾ARC
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

以下のFACEBOOKページで、教室の模様や塾生作品を

ご覧いただけます。

 

SOGEN書芸塾ARC・FACEBOOKページ

https://www.facebook.com/arctokyo/

 

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

世界で愛される日本酒!〜クイーン・エリザベス号御用達の銘酒『明石鯛』〜

 

 

世界で愛される日本酒、クイーン・エリザベス号御用達の
銘酒『明石鯛』
のご紹介をさせていただきます。

 
 
蔵元は兵庫県明石市にある明石酒類醸造さん。

全ての人に酒と笑いと幸せを」をモットーに、

日本国内のみならず、ヨーロッパを中心に世界各国で、

お酒の販売プロモーションに尽力されています。
 
江戸末期創業以来の伝統と革新の精神をもって、

世界に撃って出るチャレンジ精神には感服するばかり。
 
ホームページに載っていた、社長さんの

メタボだけどチャレンジャー!」のキャッチ
フレーズには、思わず笑ってしまいましたが・・・W

 

文化や制度、好みや趣向の異なる海外で勝負するのは、

ほんとうに並大抵のことではないはずで、

そのチャレンジ精神を見習わせていただきたいと思いました。

 
 
で、実際、お会いした社長さんはちっともメタボではなく、

実にダンディーな方でしたが、最近、ある方法で

スリムアップされたそうで、そこも見習いたいと!W

 

明石鯛は長年の尽力をもって、クイーン・エリザベス号

御用達の日本酒ともなっており、主にヨーロッパを中心に

販売されているとのことです。

 
 
先のブログでご紹介させていただいた、クイーン・

エリザベス号での『明石鯛』の鏡開きにおいて、

書芸アートパフォーマンス等のイベントを実現させて

いただくことができたのも、ラベルのリニューアルに伴い、

「明石鯛」の書を揮毫させていただいたご縁によるもので、

深く感謝しております。

 

 

『明石鯛』ミニ酒樽

 

『明石鯛』ボトル

 

 

 

 
 
ちなみにデザインはロンドンのデザイナーの方によるもので、

そのデザインと書へのこだわり様には驚くばかり!

書のディレクションも実にキビシく、コンマ数ミリ

レベルの線の太さの違いや、わずかな滲みまで指摘され、

ため息が出そうになりました(笑)。
 
が、最高のものをつくりタイ!という思いは同じ。

それによくよく考えてみると、自分の文字書をそこまで

穴の開くほど眺めて、あーだこーだと言ってくれる人など、

世界広しといえども他には居ない。これはもうほんとうに

有難いことだとW

 

もちろん筋違いなディレクションであれば、こちらも

率直な意見を述べさせてもらうところですが、そのイギリスの
デザイナーの方が、漢字の文字構造や書に精通している様子に
感心しました。

 
 
で、その結果がご覧のラベルデザインです。

和紙や印刷の色目にも徹底的なこだわりを見せ、

日本の印刷業者を泣かせたらしいのですが、

そこに応える力を持っているところがまた、

日本の職人ザワのスゴイところ。

 

 

最後に『明石鯛』のロゴ書についてひと言。

なんだ、これならもっと味のある書を書けるじゃないか、

と思われる方もおられるかもしれませんが、

これは様々なスタイルの書をプレゼンさせていただいた上で、

しぼりにしぼりつつ、さらにディレクションに

沿ったカタチで完成させたものであり、その点、

商品の特性やターゲットを最重視するデザイン書は、

一般の書道とは異なるという点にご注目いただけたら
と思います。

 

なお伝統書道では「明」はこのような崩し方をしないのですが、

鏡蓋のような丸みを持たせるために、あえてこのように

書いています。

 

 

 

そんなこだわりの中で、この『明石鯛』のラベルデザインは

生まれました。

海外でがんばっている明石鯛、ぜひ日本の名だたる銘酒

とともに、末長くご贔屓にしていただけましたら幸いです。

 

 

 

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

新生・SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 




 
 

新生・SOGEN書芸塾のスタートにあたって〜宝物を探し出し、磨いていくための場〜

 

 
SOGEN書芸塾ARCは、4月から全クラスを統合し、新たな形で

スタートいたします。
 
内容は、これまで開いてきたフリークラスに準ずるもので、

伝統書道からデザイン書道、アートまで、何をやっていただいて

もよい、ますます自由な書芸術のアトリエと化していく予定です。

 

で、これまでのような全体レクチャー的なことは基本、行わず、
もちろんお手本を見ながら稽古するといったことも、これまで通り
行いませんが、書道、芸術、デザイン等について語り合ったり、

参考となるものをご覧いただいたり、デモンストレーションや

アドバイスをさせていただくことを通して、個々に応じた
アシストを行ってまいります。

 

 

書芸のいのちは生(き)の線にあり、人マネではない、

自分自身の呼吸で、自分の線を描くことが大切。

 

しかし一方で、好きなように書いたものが芸術作品として

値打ちを持つかどうかはまた別で、なんでもありですが、

なんでもいいというわけではなく、そこに芸術としての

深浅の差が生じます。

 

芸術は未知の世界への挑戦ですから、その評価はもちろん

安易に下せるものではありませんが、古今東西の名家による

書はもとより、世界の芸術作品に触れ、また自らも

世界的書芸家として書芸作品を世に送り出しているSOGENが、

それぞれの人の中に眠るお宝を探し出し、磨いていくための

アシストをさせていただくことが、SOGEN書芸塾の本旨と

なります。
 
 

これは先日の教室でのこと。

筆線による抽象作品を制作している塾生が、こんな作品を

書いておりました。

 

 

このたどたどしい感じが独自の持ち味となっており、これはこれでよい
ところがあると。

ただ、芸術作品としてはまだ弱く、物足らなさがあることも否めません。

 

そこで、デモンストレーションをご覧いただいた上、少しアドバイスを
させていただいたところ、こんな作品が生まれました。

筆ではなく、小さな木のヘラで書いてます。

 

 

これはもう、あそびのある、実に豊かな作品であると。

書道の素人である一般の方が、こんなものを、ほんの少しの
アドバイスで速攻で生み出してくるあたりは、ご本人の
柔軟な精神と学ぶ意欲の賜物であろうと。
まさに、芸術はみんなのもの、なのであります。

 

 
指導者のクセや好みを押し付けることなく、いかにその人の

持ち味を引き出し、磨いていくための手助けをさせていただくか・・・

SOGEN書芸塾では、今後とも、そこを大切にしながら、

よりすばらしい交感の場としていけたらと願っています。
4月からの、また新たな人々と作品との出会いにワクワクです♪

 

新生・SOGEN書芸塾ARCを、どうぞよろしくお願いします。

 

 

新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内

 

 

みなさん、こんにちは。SOGENです。
そよ吹く風に春の香りが感じられる今日このごろですが、

いかがお過ごしでしょうか。

 
 

以下、4月から新たにスタートする、新生・SOGEN書芸塾ARCの
ご案内です
😊
新たな書芸術の世界にご興味をお持ちの方、現会員の方、新規参加を
ご希望の方は、どうぞお目通しの上、ご参加お申込みください。

 

 
新生・SOGEN書芸塾ARCのご案内(PDF)
http://sogen-arc.com/img/2018arc.pdf

 

 

 

 
新しい教室の主な内容は、以下の通りとなっております。

 

・2018年度より、全クラスを一つに統合し、何をやっていただい

てもよい自由な教室にします。

 

・お題が欲しいという方のために、月毎にテーマも設けます。

 

・適宜、個別指導、全体レクチャー、デモンストレーション、

鑑賞会等を行います。

 

・毎月2回、第三土曜日と第四日曜日の15:30から17:30の開催

となります。
月1回、毎月、ご都合に合わせてどちらかの日にご参加いただい

てもけっこうですし、月2回ご参加いただいてもけっこうです。

会場は変わりません。

 

・アートクラスは無くなりますが、今後とも、特別講師においで

いただくことがあります。

 

・展覧会、合宿ツアー等、教室外でのイベントを企画開催する

場合があります。(自由参加)
また引き続き、イベントやツアーを通して、海外の人たちとの

交流を促進してまいります。

 

・塾生作家によるすぐれた書芸作品(アート書作品・デザイン書作品)

をプロモーションしてまいります。

 

 

 

体験参加も受付けております。
4月からの新生・SOGEN書芸塾ARCに参加を希望される方は、

上記PDFページにお目通しの上、下記アドレス宛に
お申し込みください。

 

 

書芸塾への参加お申込み・メルマガ配信お申込み先
office@hiranosogen.com

 

 

また何かご不明の点等がありましたら、お気軽にお尋ねください。

 
それでは、新生・SOGEN書芸塾ARCを、どうぞよろしく

お願いします!!

 

 

 

2018.3.13

 

SOGEN書芸塾ARC主幹
平野壮弦

 

 
SOGEN書芸塾ARC・FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/arctokyo/
 

 

 
書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP12:『総まとめ-日本酒ロゴ&Tシャツデザイン- 』をテーマに/2018.2.10風景

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、 2月10日(土)開催クラスの模様です。
(今回の内容はシークレットのため、画像はありません。)

 

 

STEP12:『総まとめ-日本酒ロゴ&Tシャツデザイン- 』

重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

開催日時:2018.2月10日(土)15:30-17:30

 

 

デザイン書道クラス、最終回となる本時では、総まとめとして、日本酒ロゴの制作実習と

Tシャツデザインに関するレクチャーを通して、デザイン書の仕事の実際、

受注から納品までの流れを学んでいただきました。

 

 

なお、デザイン書道クラスは本時をもって終了となり、今後デザイン書を学びたい方は、

4月よりスタートする新クラスで個別に学んでいただく形となります。

新年度のクラスと内容につきましては、また追って本ブログでご案内いたしますので、

チェックいただくようお願いします。

 

 

お申込み・お問い合わせ http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しておりますので、どうぞご覧ください。

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 
 
 
SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK SOGENアートファンぺージ)

 

 




 
 

SOGEN書芸塾ARC〜2018年 2月開催クラスのご案内~

 

 

みなさん、こんにちは。

以下、2月の教室のご案内となります。どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

-特報!!-

 

2.17(土)のアートクラスに、ダンサー・上村なおかさんが登場!

「カラダで話す、カラダで聴く」と題したスペシャルワークを
行っていただきます。

上村さんからは昨年、ユニークなアートワークを行っていただき

ましたが、今回はまた新たな趣向でのアート体験の場となります。

どうぞお楽しみに♩

 

また終了後は上村さんを囲んでの懇親会となります。

こちらも、どうぞみなさん、お気軽にご参加ください。

 

 
 
 
○昨年の上村さんによるスペシャルワークの模様

2017.3月アートクラス:『ダンス、あるいはカラダと書」
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=13843

 
Naoka Uemura

石川県金沢市生まれ。幼少よりバレエを始める。
木佐貫邦子にダンスを、笠井叡にダンスとオイリュトミーを学ぶ。
ひとつの身体の持つ可能性を追求すべく、95年より自作ソロダンスを開始。
これまでに自主企画として「DIVE」「甘露」「沈める珠」「一の百」
「ニューホライズン」「solo」を発表。ソロ以外にも、様々なジャンルの
アーティストとの恊働作業やセッション、ワークショップを通して
身体による交流・交感を積極的に行っている。
近年では<笠井瑞丈×上村なおか>としても継続的に活動中。
第36回舞踊批評家協会新人賞受賞。
桜美林大学芸術文化学群などで講師を務めている。
 
Naoka Uemura Official Web Site:
http://www.naoka.jp/

 

 

お申込み先:http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

 

以下、2月の各クラスのご案内です。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

~2018.2月開催クラスのご案内~

 

デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 

2.10(土) 15:30-17:30

STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作- /重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

 

プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。

 

デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス体験参加費:8,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

デザイン書道クラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):10,000円

 

 

※デザイン書道クラスは、2.10をもって終了となります。

 

 

 

フリークラス ☆書を通した癒やしと解放の自由アート空間 -人気上昇中!-

 

2月10日(土)   18:00-20:00 テーマ:自由
2月24日(土)   18:00-20:00 テーマ:自由 

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・アートトーク・鑑賞批評会等

 

興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
初心の方、作品を書的、芸術的に高め深めていきたい方に最適のクラス。
初心者からプロの書作家を志す方まで、幅広くご参加いただいております。

 

フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

フリークラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 
 

 

レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

開催日:2月17日(土)13:00-15:00
テーマ:『イメージ・コンセプトをとらえる~ロゴ書の発想と技法~』
古典臨書:デザイン活字

 

 

古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を
教本とし、書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付けていただきます。

 

レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

レッスンクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

レッスンクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 

 

アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

開催日:2月17日(土)15:15-17:15
テーマ:ダンサー・上村なおかさんスペシャルワーク『カラダで話す、カラダで聴く』

 

※通常の書芸用具(顔彩・色絵の具等含む)をご用意ください。

 

特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html

 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 
 
 
会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html
 
用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものは無料でお貸し出しいたします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。

 

 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html
 
☆過去の各クラス風景
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 
 
◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。
入塾、体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も
希望される方は、以下のお申込みフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP11:『インテリアアートの書 』をテーマに/2018.1.13風景

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、1月13日(土)開催クラスの模様です。

 

 

ステップ11:インテリアアートの書

重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法

開催日時:2018.113日(土)15:30-17:30

 

 

本時ではインテリアアートの書について解説後、実際に飾る場を想定した

インテリアアート書作品の制作実習を行いました。

 

 

 

 

-次回のデザイン書道クラス予告-

 
1.27(土)  15:30-17:30
STEP9:Tシャツデザイン /重点学習技法:彩書&ファッションへの展開

 
2.10(土) 15:30-17:30
STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作- /重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

 

※デザイン書道クラスは2018年2月10日をもって終了します。

 
 

デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

 

お申込み・お問い合わせ http://sogen-arc.com/inquiry/index.php
SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)

 

 




 
 

デザイン・カリグラフィーの粋

 
 
故郷新潟のauショップで、SOGEN書芸塾でも特別講師を担当いただいている
書家・写真家の富永泰弘さんの書に遭遇。
素晴らしいのひと言。実物を見ると、その素晴らしさがなおわかる。

 

 

以前も書いた通り、富永さんの書は、書としての高い格を保ちながらも書家臭さがなく、

また逆に奇抜な書で魅せてやろうといったデザインカリグラファー臭さもなく、

それでいて、伝えるべきイメージ・コンセプトをさりげなく筆線にのせて、

美しく伸びやかな文字書として表している。
これぞデザイン・カリグラフィーの粋というものだろう。

 

しかもこのauのポスター広告は書が主役。書が人気タレントを付き従えているではないかW
デザイン書もこういう生かし方をしてもらえたら、書家冥利に尽きるというもの。

書にはこのように、デザインの世界でも主役を張れる力があるのです。

ただそれも、書に力があってこそのことだけどね。

 

SOGEN書芸塾のみんなもね、こんなスゴい人と身近で接する機会を与えていただいて

いるわけですよ。
大河ドラマの題字を書いたような人たちにも来てもらってるしね。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 
 
 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK SOGENアートファンぺージ)

 
 




 
 

SOGEN書芸塾ARC~新年のご挨拶と2018年 1月開催クラスのご案内~

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

 
SOGEN書芸塾ARCでは本年も引き続き、新たな書芸術の価値の創造を求めて、
みなさんと共に歩んでまいりたいと存じます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

ところで新年の書き初めはお済みでしょうか?
年が明け、新たな事初めには打って付けのこの時期、ぜひSOGEN書芸塾ARCで、
新たな書世界の扉を開いていただけたらと思います。
 
また本年より、教室での研鑽にとどまらず、塾生作家による作品の販売プロモーションも
積極的に行っていく予定ですので、作品を作るばかりでなく世に出していきたいという
意思をお持ちの方は、ぜひこの機会に入塾の上、プロの書作家を目指して研鑽されてください。
 
 
 

以下、新年1月の教室のご案内となります。どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

-特報!!-

 

1.20(土)のアートクラスに、版画家・中田有華さんが登場!

版画で書♩」と題したスペシャルワークを行っていただきます。

 

中田さんからは昨年もユニークなアートワークを行っていただき

素晴らしい作品がたくさん生まれましたが、今回はまた新たな

趣向でのアート体験の場となります。どうぞお楽しみに♩

 

また終了後は中田さんを囲んでの新年会となります。

こちらも、どうぞみなさん、お気軽にご参加ください。

 

 

○昨年の中田さんによるスペシャルワークの模様

版画家・中田有華さんアートワーク『メディウムを活かした和紙作品の創作』/2016 9.17
http://www.hiranosogen.com/blog/?p=12311

 

Yuka Nakata

1982年 東京うまれ
2003年 東京ミュージック&メディアアーツ尚美卒業
2010年 武蔵野美術大学油絵科版画専攻卒業
2009年    大学版画展出品(町田市国際版画美術館)
2010年 武蔵野美術大学卒業制作優秀作品展(武蔵野美術大学)
2011年 「版プリ展2011」グループ展(アートギャラリー道玄坂)
2011年 『中田有華+岩堀洸明』(表参道画廊)
2013年 個展(MUSEE F)
2014年    版画系(文房堂ギャラリ―)
2015年 アートプログラム青梅(青梅市美術館 市民ギャラリ―)
2016年    京都版画トリエンナーレ(京都市美術館) 和紙の華咲くアート展(花菜ガーデン)

 

教室、新年会とも、参加を希望される方は、1.15までにお申し込みください。

お申込み先:http://www.sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

 

以下、新年1月の各クラスのご案内です。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

 

 

~2018.1月開催クラスのご案内~

 

デザイン書道クラス  ☆プロのデザイン書作家育成の場

 

1.13(土) 15:30-17:30
インテリアアートの書 /重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法
 
1.27(土) 15:30-17:30
Tシャツデザイン /重点学習技法:彩書&ファッションへの展開

 

プロのデザイン書作家への登竜門。
デザイン書の全領域を網羅したレクチャーと実践的な制作実習を通して、
デザイン書道、インテリアアート書道のスペシャリストを養成。

 

デザイン書道クラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス体験参加費:8,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

デザイン書道クラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):10,000円

 

 

 

フリークラス ☆書を通した癒やしと解放の自由アート空間 -人気上昇中!-

 

1月13日(土)   18:00-20:00  テーマ:自由
1月27日(土)   18:00-20:00 テーマ:自由 

 

内容:自由創作・SOGENによる個別指導・アートトーク・鑑賞批評会等

 

興味あるテーマ・課題に自由に取り組む中で、書芸塾主幹のSOGENから
個別指導も受けられる書のアトリエ。
参加者が書いた作品を貼り出しての鑑賞批評会もあり、
初心の方、作品を書的、芸術的に高め深めていきたい方に最適のクラス。
初心者からプロの書作家を志す方まで、幅広くご参加いただいております。

 

フリークラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/freeclass/index.html

 

フリークラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

フリークラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 
 
レッスンクラス ☆書芸の基礎から発展までを、レクチャー、実習を通して履修

 

開催日:1月20日(土)13:00-15:00
テーマ:『言霊を書き表す~言葉書き表現の発想と技法~』
古典臨書:文人墨客の書

 

古典臨書を通して書の本道を学ぶともに、オリジナル書芸テキスト『そ~げんの楽々書芸入門』を
教本とし、書芸の多彩な表現技法を実習を通して身に付けていただきます。

 

レッスンクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/lesson/index.html

 

レッスンクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)

レッスンクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

 
 
アートクラス ☆特別講師によるアートワークを通した解放と交感の場

 

開催日:1月20日(土)15:15-17:15
テーマ:版画家・中田有華さんスペシャルワーク『版画で書♩』

 

※通常の書芸用具(顔彩・色絵の具等含む)をご用意ください。

 

特別講師によるさまざまなアートワーク体験を通して、あそび心と芸術的感性を養う
アートクラスのご案内⇒ http://sogen-arc.com/art/index.html

 

アートクラス体験参加費:5,000円(参加お申込みの上、当日、会場でお支払ください。)
アートクラス・フリー参加費(=会費を各回ごとにお支払いいただく場合):6,000円

 

会場は全クラスとも、加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホールとなります。
アクセス: http://sogen-arc.com/access/index.html

 
 
 
用具は全クラスとも、書芸用具一式をご持参ください。無いものは無料でお貸し出しいたします。
体験参加の方は手ぶらでおいでいただいてもけっこうです。

 

 

■2017 ARC全クラス開催日程・会費一覧
http://www.sogen-arc.com/fee/index.html

 
 
☆過去の各クラス風景
http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=138

 

◎各クラスとも体験参加可能。書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけます。
また全クラスとも、年度途中、いつからでもご参加いただけます。

 
 
入塾、体験参加、フリー参加をご希望の方、レギュラー会員の方で 他のクラスへの参加も
希望される方は、以下のお申込みフォームよりお申し込みください。

 

お申し込みはこちらより
http://sogen-arc.com/inquiry/index.php

 

 

それでは、みなさんのご参加をお待ちしております。

 

 

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com/

 

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アートワークス)
http://www.hiranosogen.com/ (デ ザインワークス・レク チャー・パフォーマンス)
http://www.sogen-arc.com (スクール /SOGEN書芸塾ARC)

 

 




 
 

デザイン書道クラス STEP5:『イベント・ディスプレーの書』をテーマに/2017.12.23風景

 

 

~プロのデザイン書道家への登竜門、『デザイン書道クラス』風景~

 

6ヶ月、全12ステップでデザイン書道の全カテゴリーを大系づけて学び、実戦的な実習を通して
プロのデザイン書道家を養成する『デザイン書道クラス』、12月23日(土)開催クラスの模様です。

 

 

ステップ5テーマ:『イベント・ディスプレーの書

【重点学習項目】:英文字の表現技法

開催日時:2017.1223日(土)13:00-15:00(都合により時間帯を変更して開催しました。)
 

本時では、まず英文字の表現技法の実習を行ったのち、イベント・ディスプレーの書

について解説。その後、イベント・ディスプレーの書をお題とした実戦的な制作実習を

行いました。

 

 


 

《本時の内容》

1.英文字の表現技法のデモンストレーション・解説・実習

2.英文字の表現技法の実習/お題:Merry christmas

3.SOGEN制作のイベント・ディスプレーの書の紹介解説

4.イベント・ディスプレーの書制作実習-1/お題:選・炭

5.イベント・ディスプレーの書制作実習-2/お題:空・宙・回
 
 

 

-新年のデザイン書道クラス予告-
 

1.13(土)   15:30-17:30
インテリアアートの書 /重点学習技法:墨の濃淡を生かした文字抽象の表現技法
 

1.27(土)  15:30-17:30
Tシャツデザイン /重点学習技法:彩書&ファッションへの展開
 

2.10(土) 15:30-17:30
STEP12:総まとめ-各種ロゴ制作- /重点学習技法:仕事の流れ(受注から納品まで)

 

※デザイン書道クラスは2018年2月10日をもって終了の予定です。

 
 
 

デザイン書道クラスのご案内http://sogen-arc.com/design/index.html

 

デザイン書道クラス関連ブログ(これまでのクラスの内容・風景、次回のご案内等)

http://www.hiranosogen.com/blog/?cat=140

 

 

お申込み・お問い合わせ http://sogen-arc.com/inquiry/index.php
 

SOGEN書芸塾ARC:http://www.sogen-arc.com/

 
 

☆FACEBOOKで塾生作品を紹介しております。

FACEBOOKページ:https://www.facebook.com/arctokyo

 

 
 

SOGEN書芸塾主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦公式サイト

http://www.hiranosogen.jp/(アート)

http://www.hiranosogen.com/(デザイン)

http://www.sogen-arc.com/(スクール)