☆お宝動画公開!~ 書家・山本尚志先生スペシャルレクチャー 『魂の見える書とは』~

 

 
9月のSOGEN書芸塾で行われた、書家・山本尚志さんによるスペシャルレクチャーの動画を
youtubeにアップしました。

 

 

書道,書道家,書家,書道教室,現代アート,井上有一,山本尚志こんなにも濃密で、しかも楽しい書の講義はほかに

ないんじゃないかと。

公開するのも惜しいほどですが、ぜひ大勢の方々

からご視聴いただき、共に書芸術の未来を拓いて
いってただくことを願って、今回、一般公開させて
いただきました。

 

以下のyoutubeページでご視聴いただけますので、

ぜひご覧ください。

 

 
講義後のワークショップでの山本尚志氏の作品制作場面もあります。
動画を見る⇒https://youtu.be/i-fV4l1HMm4

 

なお本動画は計2時間の講義とワークショップの模様を43分に編集。

手ブレ等、お見苦しい点もありますが、ご容赦ください。

 

 

以下は山本さんからのメッセージです。

「他人の言葉を書き続けたり 誰かの字を真似て書くことに執着している人が

(この動画を)見たらなんて思うのか? 自分の中にある言葉を自分だけの表現で書くことの

重要性を誰もが早く気づかないと・・・」
 

同感です。

山本さんと自分とでは、考え方も制作スタンスも異なるところが当然あるわけですが、

互いに書芸術を深く愛する者同士。自らが歴史にのこるような作品をのこしたいという
思いとともに、書が今に生きる世界の芸術として拓かれていってほしいと強く願っている、
その想いは一緒なのだと。

 

 

《動画本編のご紹介》
 
何よりも書をこよなく愛し、書と現代芸術の本質を知り尽くした天才書家が、未来に何を見据えつつ、
いまこの瞬間に何を書くのか・・・
書家、書のアーティスト、デザイン書作家を志している方はもとより、趣味として書に親しみたいと
お考えの方々にとっても必見のお宝映像となっています。
おそらく、本音100パーセントでここまで書芸術の本質に迫った、しかも面白い書の講義は、
ほかにないんじゃないかと思います。大学でも聴けない最高の講義。
 
書芸術の未来は、これを見ずして語れない!

 

講師:書家・山本尚志先生
テーマ:『魂の見える書とは』

 

★書って何なんだ~ 若き日の自問~
★山本尚志書家宣言
★書と絵のちがい~書は順序芸術である!~
★書道の神様との対話~200年後の未来を想定して作品をつくる~
★書家のしごと
★作品のモチーフについて
★下手が本当なんだ!~井上有一秘話~
★ワークショップ「山本尚志になってみる!」※特製墨・特製筆での制作ワーク
※山本尚志氏とSOGEN書芸塾ARC主幹・平野壮弦による書の制作風景もあり。

 

なお山本先生には、2016年度の書芸塾で、第二弾の特別講義を行っていただく予定です。
生で山本先生の講義を聴くことのできるビッグチャンス!

 

SOGEN書芸塾に入門いただくと、本動画のフルバージョン(1時間28分)をご覧いただけます。
どうぞこの機会にSOGEN書芸塾ARCにご参加、ご視聴ください。

 

 

《SOGEN書芸塾ARCのご紹介》

 

SOGEN書芸塾ARC(アーク)は、2002FIFAワールドカップ公式ポスターならびに公式エンブレム
毛筆バージョンを揮毫制作した書芸家・平野壮弦が主宰する書のアートスクールです。
さまざまな職種の人たちが集い、いまに生きる芸術としての書に親しみ学ぶ中で、心を解き放ち、
交感の輪を広げています。

 

クラスには、書芸の基礎から発展までを学ぶ【レッスンクラス】、自由なアート表現の場としての
【アートクラス】、デザイン書作家を育成するための【デザイン書道クラス】、自分の興味ある分野
(現代書道・アート書道・デザイン書道・実用書道等)を自由に選択し、学び深めていく
【くフリークラス】があります。遠方の方のための『書芸通信講座』もあり。
また、ただいま『3ヶ月で学ぶデザイン書道講座』の受講生を募集中!

 

“上手下手は気にせずに、まずは平気で書いてみる♪“

 

どのクラスも書道の経験は問いわず、いつからでも入塾いただけます。
入塾ご希望の方は、以下の書芸塾公式サイトをご参照のうえ、
サイト内のお問い合せフォームよりお申し込みください。
みなさんのご参加をお待ちしています!

 

 

 

SOGEN書芸塾ARC公式サイト:http://www.sogen-arc.com/

 

SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家 平野壮弦公式サイト
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/blog/(ブログ)

 

 

 

デザイン書道~デザイン書作家は役者だ!~

 

 

デザイン書の制作は、ある意味、役者の演技にも似ている。
役者がある役柄をあたえられ、その人物になりきって演じるのと同様、求められるイメージや
コンセプトに応じて書をさまざまに書き分けて演出するのがデザイン書作家の仕事である。

 

人の求めに応じて書風を変えるなんて!と好ましからず思う人も中にはいるだろうが、
役者に対して本当はこういう人間なのに、こんなフリ(演技)をしやがって!と怒る人は
まずいないだろう。
どのような役柄を演じても、やはりその人ならではの持ち味というものが表れるもの。
デザイン書作家も役者と同様、演技力とともに存在そのものを問われているのだ。

 

書道,デザイン書道,書道教室,デザイン書道家,依頼
フウテンの寅さんを演じた渥美清さんのように、これ一本

という役者もいれば、善人から悪人まで幅広く演じる役者

もいるように、デザイン書作家にも色々なタイプがいていい。

 

今年度より新規開講したSOGEN書芸塾ARC

『デザイン書道クラス』は、そういった意味で、
書の名優を育成する場であり、10月10日より開講の

『3ヶ月で学ぶデザイン書道講座』ではさらに

それを深め、デザイン書の仕事に直結する実戦的な

講座としてスタートする予定である。
 
デザイン書に興味をお持ちの方、デザイン書作家
を志す方には必見必修の内容。
ぜひ多くの方々から書の名優となっていただき、
人生と世の中をより楽しく実りあるものにしていって
いただきたい。

 

 

SOGEN書芸塾ARC

『デザイン書道クラス』『3ヶ月で学ぶデザイン書道講座』のご案内

http://sogen-arc.com/design/index.html

 

 

SOGENデザイン書バリエーション&オーダー

http://www.hiranosogen.com/

 

 




 
 

講演・レクチャーのご案内

 

 
kouen1-1

 

 SOGENによる国内外における書道講演・レクチャーのご案内です。
芸術、人生等について、SOGENが熱く語ります。
以下に紹介ムービーをアップしましたので、どうぞご覧ください。

 

 

講演・書芸パフォーマンス・書芸ワークショップ等のご依頼・お問い合わせは、

www.hiranosogen.com まで、お気軽にどうぞ。

 

SOGEN gives lectures on calligraphy art, life, and so on in Japan and overseas.
Please access to the next web page and see the movie.Thank you.
http://www.hiranosogen.com/kouen/index.html

 
 

 

書芸家平野壮弦/ SOGEN

 
WEB:http://www.hiranosogen.com/
twitter:https://twitter.com/hiranosogen
facebook:http://www.facebook.com/HiranoSogen

 

 




 
 

書道家/書家SOGEN blogバックナンバ〜 ロボットに書!「IMR」 (2005.6.4 投稿 017)

 

IMR 2005.6.4
IHIの脚車輪型移動ロボット「IMR」のロゴが

決まりました。

ロゴデザインは、モルトグラフィックスの

丸山弘雄さん。

世界初、ロボットに書、です。

 

 

IMRの特技は階段のぼり。
階段を懸命にのぼる姿がなんとも
かわいいロボちゃんです。

 

愛・地球博に6.9~19登場!
そのほかユニークなロボットたちが勢ぞろい。
デモンストレーションも行われます。
ロボット好きな方、必見です。

 

 

 

 

 

『書による商品制作、共同開発のご提案』

http://www.hiranosogen.com/cooperation/index.html