書道家/書芸家SOGENブログ:自己治癒力



骨盤骨折で3ヶ月は松葉杖生活と言われたが、3週間で杖なしでも歩けるまでに恢復。

幾つになっても機能し続ける人間の自己治癒力というのは大したものだと。


だが、こうなってみると、自力で寝起きが出来て一人でトイレに行けるだけでも、

なんとスゴいことなのかと気付かされる。

人体は精妙なバランスの上に成り立っており、おかげでふだん意識せずとも自由に

身体を動かすことができている。が、そのバランスがひとたび崩れると、

立つことも歩くことも、ままならなくなるのだ。


人体もまた自然であり、自然に生かされている。

その有難さを、快復しても忘れずにいたいと思う。



それにしても、今回のケガは超ラッキーだった。

というのも、一つにはカラダで最も頑丈な臀部から落ちたこと。

(頭をそれだけ強打していたら割れて死んでた可能性が高かった。)

また、松葉杖や車椅子での生活を通して、怪我人や病人、障害を持った人たちの

境遇や気持ちを多少なりとも実感することができたと同時に、人様の情に

触れさせてもらえたこと。

(たとえば、厚さ僅か3mmの足拭きマットがまたげない、とか。)

また、将来もしまた松葉杖や車椅子での生活をすることになった時の予行練習に

なったこと。まあ、なるべくお世話にならなずにイキたいものですが。


ということで、みなさん、お身体お大事に、共にピンピンコロリをめざしてまいりましょう``

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:草間彌生インフィニティー



12.5(木)

自転車に乗れるまでに快復、『草間彌生∞INFINITY』を見に、渋谷パルコまで一っ走り。

若き日に自叙伝を読み衝撃を受けた。こんな日本人の女性アーティストが居たのかと。

一昨年他界した自分の母と同い年。


若き日の草間彌生

草間彌生 インフ二ティ


映画は75分と短く、彼女の人生を描くには、あまりにも駆け足にすぎた感はあったが、

色々なことを考えさせられる、実に深い内容だった。

言葉に尽くせず・・・ぜひ自身の魂を通してご覧いただきたい。


草間彌生 インフ二ティ




http://kusamayayoi-movie.jp

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/img/arc.pdf


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:2019年12月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

みなさん、こんにちは。


早くも師走となりました。

以下、12月のSOGEN書芸塾ARCのご案内となります。

どうぞご参照の上、ご参加ください。

なお、いつもヤル気無しのSOGENが、塾生諸氏の熱意にほだされて、

このところ、なかなか精力的に書芸に関するレクチャーや

デモンストレーションを行っておりますW

持参作品の講評も行っておりますので、自宅で書かれた作品も見て欲しい方は、

遠慮なくご持参ください。

12月21日(土)14:30-17:30


テーマ:
絵文字による戯書アート制作


内容:
絵文字作品の自由制作、その他自由

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html



SOGEN書芸塾ARCでは、みなさんが生徒であり先生です。

作品の鑑賞においては、SOGENがマンツーマンで講評するのみならず、

みんなで、思ったこと、感じたことを自由に述べ合っています。

それは一様でないモノの見方に触れる中で、

自身の視野を広げ、視座を高めていくことにも繋がります。


書道教室 東京 新宿 アート書道教室


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ

 

 

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 




 
 

秋田県横手市立増田中学校さんの『夢講座』で、講演、書道パフォーマンス、書芸ワークショップを開催



11月26日(火)

秋田県横手市立増田中学校さんの新体育館の落成イベント『夢講座』で、

講演、書道パフォーマンス書芸ワークショップを行わせていただいてきました。


直前に、不覚にも自転車で転倒し、骨盤を骨折、ドクターストップでしたが、

松葉杖で出掛け、筆を杖代わりにリングに上がってまいりました。


ドクターからは、「全治3ヶ月の重傷、これで悪化させたら一生歩けなくなる

おそれもある。診断書も書くから」と止められましたが、それもまた自身の選択。

もちろん、そうなったら美談にもならない、ただのバカですのでW

そこは十分気をつけて行ってきました。


結果、行って本当によかったと。

怪我でご心配をおかけしたにもかかわらず、皆さん暖かく迎えてくださり、

お陰様で、共にとてもよい時間を過ごさせていただくことができました。

ご協力、ご尽力いただいた、校長先生はじめ諸先生方、生徒、保護者の皆さんに、

心より御礼申し上げます。

講演は言葉足らずであったと思いますが、何か一つでも児童生徒の皆さんの心に

残るものがあってくれたなら幸いです。




以下、今回の『夢講座』のご報告です。



イベント名:増田中学校新校舎・新体育館落成記念『夢講座』


■対象:横手市立増田中学校の全校生徒、増田小学校の5・6年生、教職員、保護者、地域の皆さん


■主な内容


①SOGEN講演

演題:『夢を描きながら生きる』


②SOGENによる書道パフォーマンス

小学生が選んだ「夢」と中学生が選んだ「道」の文字書による大書揮毫パフォーマンス


③書芸体験ワークショップ

筆を手に空中に文字を書くという、「空中書道」による書芸体験ワーク





一路秋田へ♪!

車両の半分は函館まで行きます。

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



自然豊かにして凛とした秋田の大地

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



久しぶりに学校給食をいただいて嬉しかったです。



豊かな自然に囲まれた環境で、新校舎は気の温もりを感じさせるような温かみある風情。

新体育館は冷暖房完備の上、ウオシュレットのトイレ付き。

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



書道パフォーマンスの模様

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼
書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼
書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



書芸ワークショップ〜空中書道の模様〜

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



増田中学校教育目標「磨光 和敬 創造」の書をご所望いただき、

書道パフォーマンスとは別に揮毫させていただきました。

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼
書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



講座後、小学5年生、小学6年生、中学1年生、中学2年生、中学3年生の各学年の

代表生より、感想とともに御礼の言葉をいただいた上、全校生徒を代表して、

生徒さんより御礼の言葉とともに素敵な花束をいただきました。

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼



お土産にいただいた極上リンゴの山

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼


お土産にいただいた、宮内庁ご用達の稲庭うどん『八代目 佐藤養助』

コシつよく、歯ごたえ満点で流石に美味し

書道パフォーマンス 書家 書道家 依頼


共に素晴らしい時間を過ごさせていただいた上、花束や特産品のお土産まで頂戴し、

感謝の念に耐えません。

一層素晴らしい学び舎に変わられた増田中学校さんと近隣地域のご発展ならびに、

皆さんの今後ますますのご健勝とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。

またいつかどこかでお会いしましょう!



感謝を込めて



2019年 11月29日

SOGEN 平野壮弦 拝





〜全国、全世界、行ける限り、どこへでも‼️〜
⭐️SOGENによる講演、書道パフォーマンス、書芸ワークショップのご案内

http://www.hiranosogen.com/kouen/index.html




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com





 
 

惻隠の情〜障害が生むコミュニケーション〜




骨盤を骨折し、松葉杖で生活中の出来事。



松葉杖で電車に乗ったら、速攻でお兄さんが席を譲ろうとしてくれたけど、
一駅で降りるので遠慮させてもらった。

銭湯でヨタヨタつかまり歩きをしてたら、オジさんが、「ここで洗うといいよ。」
と場所を譲ろうとしてくれたけど、もう洗い終わった後だったので遠慮させてもらった。

買い物に行き、レジ袋を片手に松葉杖で歩いてたら、通りすがりの女学生が駆け
寄ってきて、「大丈夫ですか?」と声をかけてくれたので、大丈夫ですと応えたら、
「せめて家まで荷物を運びます。」と言ってくれたけど、まちがって家に連れ込んだら

ヤバイので?遠慮させてもらった。

ということで、みんな遠慮させてもらったけれど(笑)、他人事には無関心と
思われがちな東京人の中にも心やさしい人たちがいっぱい居て、東京も捨てた

もんじゃないと。
そういえばチャリで転んだ時も、通りすがりの人たちが何人も「大丈夫ですか?!」

と駆け寄ってきてくれたっけ。

 

思うに、人にはやはり、孟子の言うところも『惻隠の情』というものが、

時代を超えて備わっているのだろうと。
つまり、川で溺れている子供を見たら、なんとか助けようとするのが人の情(なさけ)
というもので、溺れかけている子供の頭を抑えて溺れ死にさせる者がいたとしたら、
それはもはや人ではなく鬼畜ということになるのだろうと。

 

また先ほど、近所を松葉杖で歩いていたら、いままで挨拶しても、いつも苦虫を

噛み潰したような顔してスルーされてた3件隣りの資産家のジイさんが、
「どうしたの?」と声をかけてくれて、初めて会話を交わした。


ということで、障害には、差別や虐待といった問題もある一方で、人々のやさしさや

真心を引き出し、それが無ければ生まれ得ないような人間同士のコミュニケーションを

生み出す働きがあるのかもしれないなあと。
とすると、障害も、怪我も、病気も、悪いことばかりじゃないかもね♪😄




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com






 
 

書道家/書芸家SOGENブログ:2019年11月 SOGEN書芸塾ARCのご案内

みなさん、こんにちは。

SOGEN書芸塾ARCは10月より、2019年度後期がスタートしております。

まずは平気で書いてみる‼️

本書芸塾は、書道の経験を問わず、どなたでもご参加いただけるとともに、

書芸アーティスト、デザイン書作家への登竜門ともなっております。

今に生きる書芸術の世界に興味をお持ちの方は、どうぞ奮ってご参加ください。


以下、11月の教室のご案内となります。どうぞご参照の上、ご参加ください。

11月16日(土)14:30-17:30

テーマ:彩書による灯り作品制作

内容:彩書による灯りを制作し、実際に照らして鑑賞する。

会場:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール

アクセス:http://sogen-arc.com/access/index.html


 

〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜
⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ




書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL
http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)

 




 
 

塩田千春展:魂がふるえる

SOGEN書芸塾ARC主幹、東京新宿の書道家/書芸家SOGENブログより


六本木ヒルズ・森美術館で開催中の『塩田千春展』を観る。



人間という存在に宿る、不確かにして確かに在る、魂というものの深淵を覗き込む想い


表されたモノは、ビジュアルではなく、魂の在りようと、その繋がり


色もカタチもありながら、色でもカタチでもない、その奥にある何ものかの気配に触れる

塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿



シャーマンの役割は、自己陶酔状態にありながら、人々に神意を伝えることにあるが、

彼女の芸術にも、それと似たものを感じる。

自身の魂がふるえる様々な芸術表現を通して、宇宙の真理を探り、

自己を癒しゆく中で、自身が垣間見ている人間存在の深淵の眺望を

人々に伝えているかのよう。


塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿
塩田千春 塩田千春展 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿


すべてが、目えない世界と繋がるための媒体

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://sogen-arc.com/


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

『バスキア展』〜神がかりのアートと対峙~宇宙の真理、生命と魂の深淵に触れる



SOGEN書芸塾ARC主幹、東京新宿の書道家/書芸家SOGENブログより

六本木ヒルズ、森アーツセンターギャラリーにて開催中の『バスキア展』にて、

人類の魂と生命力の深淵に触れる


バスキア展 バスキア 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿



神がかり的なアート

バスキア展 バスキア 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿

線、カタチ、色、言葉〜それらの衝突と融和を瞬時に描き出すシャーマン的な感性と

表現力とが一体となって生み出される、宇宙的な秩序とカオス

バスキア展 バスキア 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿



子供の遊び絵に近いのはピカソ以上

バスキア展 バスキア 書家 書道家 アート書道家 東京 新宿

見るべきは、線、カタチ、色の向こう側にある何ものか

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC

http://www.sogen-arc.com


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

カワイすぎる、おもてなし🍵 茶の湯 IN 哲学堂公園

哲学堂公園を訪れたところ、ちょうど茶の湯のイベントサービスを開催中で、

一杯ご馳走になってきました。


着物姿の女の子たちが、お菓子やお茶を振る舞ってくれて、

そのなんとも可愛らしいおもてなしぶりに感激・・・``

茶の湯 哲学堂公園 抹茶 書道教室 東京 新宿
茶の湯 哲学堂公園 抹茶 書道教室 東京 新宿
茶の湯 哲学堂公園 抹茶 書道教室 東京 新宿
茶の湯 哲学堂公園 抹茶 書道教室 東京 新宿


こうした伝統的な芸道の世界に触れるにつけ、そこには個による自由な

モダンアートとはまた違った、先人たちが見出し、積み上げ、伝えてきた

伝統美が秘められていることに気付かされます。

書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com

SOGEN書芸塾ARC代表 SOGEN/平野壮弦 関連サイト

http://www.hiranosogen.jp/ (アート)

http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)

https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)



〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜

SOGEN書芸塾ARC
http://www.sogen-arc.com


お申し込み・お問い合わせ先

SOGENオフィス:office@hiranosogen.com




 
 

芸術談義に大書制作/東京新宿の書道教室【SOGEN書芸塾ARC】2019年10月 風景



【SOGEN書芸塾ARC】(東京新宿の書道教室/アート書道教室)2019年10月の教室風景から。

10月の書芸塾ARCでは、まず、現在、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーと

森美術館でそれぞれ開催中の、『バスキア展』と『塩田千春展』を画像を通して

鑑賞しながら、彼らの作品が一体何なのか、どんな芸術的意義があるのかについて、

自由討論、その後、大書の自由制作に移りました。


バスキア展より

バスキア バスキア展 東京 書道教室 アート書道教室



塩田千春展より

このように書芸塾は、単に書道が上手くなるための教室ではなく、ときに書にかぎらず

芸術全般を眺望し、論じ合い、現在の自分の立ち位置を図りつつ、今後の方向性を

問うていくという、コアなアート空間ともなっています。

〜酔筆の宴〜

大作の自由制作風景です。

SOGENがいただいたお酒を振舞わせてもらい、一杯やりながら書きました🍶


書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験

書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験
書道教室 東京 新宿 アート書道教室 書道パフォーマンス 体験


〜書芸術を通した解放と交感のアート空間〜 ⭐️SOGEN書芸塾ARC

公式サイト: http://sogen-arc.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/sogenarc/
FACEBOOK:https://www.facebook.com/arctokyo/

◯お申し込み・お問い合わせ→office@hiranosogen.com


書芸アート専門ギャラリー ART ROOM SHOWL

http://artroomshowl.com



SOGEN書芸塾ARC主幹・書芸家SOGEN/平野壮弦 関連サイト
http://www.hiranosogen.jp/ (アート)
http://www.hiranosogen.com/ (デザイン)
https://www.facebook.com/HiranoSogen/(FACEBOOK)